taka さん プロフィール

  •  
takaさん: 造園業『山本創庭園』のブログ
ハンドル名taka さん
ブログタイトル造園業『山本創庭園』のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/takayahiromamoto/
サイト紹介文京都・伏見で『山本創庭園』という造園業を営んでおります。日頃の作業風景などを中心に書き込みます。
自由文京都・伏見で『山本創庭園』という造園業を営んでおります。日頃の作業風景などを中心に書き込みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/05/17 15:09

taka さんのブログ記事

  • 着生ラン
  • 知り合いから、カヤランを頂きました。カヤランに適した日陰と湿度が維持できないと枯れてしまうそうです。管理がちゃんとできたのか?カヤランが開花してくれました。 夏の管理が心配だぁ!山本創庭園 [続きを読む]
  • 花壇設置工事
  • 花壇設置工事をしました。作業前作業中レンガ積み芝生張りです。花壇、芝生張りの完成です。花壇に薔薇を植栽されます。土壌改良の準備薔薇を植栽して完成です。たくさんの薔薇??が咲きますように!山本創庭園 [続きを読む]
  • 古木のクロマツ
  • 毎年、寄せて頂いているお客様の所へ、松の剪定に行きました。天気が悪くて写真が・・・作業前作業後作業前作業後古木なので切りすぎないように注意してますが、毎年良く茂ってます。山本創庭園 [続きを読む]
  • 砂利の交換
  • ネコさんがイタズラをするので砂利交換を頼まれました。昨年の状況です。作業後噴火石を入れました。お庭の感じが変わりました。イタズラがなくなるとよいのですが・・・山本創庭園 [続きを読む]
  • ヤドリギ
  • サクラの枝を間引く作業に行きました。つぼみが膨らみ、もうすぐ咲きそうです!よく見るとサクラにヤドリギが寄生していました。この植物の一番の特徴は、樹木の枝や幹に寄生して生長します。真冬でも枯れない植物です。この時期に散歩へ出かけた時は、ぜひ探してみてください。山本創庭園 [続きを読む]
  • 石柱
  • 前回の続きです。のべ石の加工が終わり、現場に持って行きました。通路横が生垣だと枝が伸びて通りにくい。とお話がありました。生垣から石柱に交換することになりました。作業前伐採・抜根の作業後石柱の設置作業中作業後石柱なので通路がしっかりと確保出来ました。山本創庭園 [続きを読む]
  • 石割
  • 現場に持っていく前に、のべ石を必要な長さに切ります。ドリルで矢を入れる穴をあけます。いよいよ、あけた穴に矢を少しずつ打ち込みます。はい!割れました。割った面です。コヤスケと石ノミで割れた面を整えます。  山本創庭園 [続きを読む]
  • 苔リウム
  • よく見かける苔リウムを真似して作って見ました。材料は家にあったスナゴケと噴石です。瓶は100均で買ってきた!初めての苔リウム、楽しかった!山本創庭園 [続きを読む]
  • 寒肥
  • 寒肥に行きました。寒い時期に与える肥料なので、そう呼ばれてます。寒肥をするか、しないかで、春の芽だし、花や葉の色、根っこの生育など、差がでてきますので、ぜひお試しください。山本創庭園 [続きを読む]
  • 唐崎の松
  • 現場の近くでこの看板を発見しました。どんな松なのか気になって見に行きました。説明がありました。近江八景「唐崎の夜雨」で知られる名勝唐崎神社で欠かすことのできない霊松「唐崎の松」初代は持統天皇の御代に琴御館宇志丸が初めて植えたことに始まる。 記録上では初代の松は天正九年(1581)に大風によって倒れ、二代目は当時の大津城主 新庄直頼公が植えたとされています。 この二代目の松は大変大きく、明治初期の由緒書き [続きを読む]