ヨシダ さん プロフィール

  •  
ヨシダさん: 子供の英語
ハンドル名ヨシダ さん
ブログタイトル子供の英語
ブログURLhttp://youshouki-eigo.hatenadiary.jp/
サイト紹介文育メン、教師の私が自分の子供を育てる過程で得た「幼少期の子供の英語学習方法」に関する情報を紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/05/18 14:32

ヨシダ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 子供の英語の練習がてら行けるおすすめの海外旅行先2選
  • 子供の英語教育を考えた時に、日本だけで英語の勉強していてもなかなか身に付かないので、実践経験をさせてあげたいと思いますよね。そんなとき、海外旅行を考える方も少なくないかと思います。ですが、「どの国に行くべきなのだろう?」と迷ってしまう方もいらっしゃると思います。そこで、このページでは、私の選んだ“子供の英語の練習にもなるおすすめの海外旅行先”を2つ紹介したいと思います。子供の英語の練習にもなるおす [続きを読む]
  • 子供(幼少期)の英語教材が高い2つの理由
  • これから子供に英語を少しずつ勉強させたいとおもい、ネットで検索。しかし、一式そろえると20万円!?中には50万円以上するものもあります。子供向けの英語教材ってこんなに高いものなのかぁ~。とため息をつかれるお父さん、お母さんも多いのではないでしょうか。では、「なぜ、子供用の英語教材がこんなに高いのか」、それにはやはり理由があるのです。子供の英語教材が高い理由① 宣伝・広告費が必要幼児向けの商品とはい [続きを読む]
  • 幼少期の子供の英会話、いつから始めるべき?【英語学習の開始時期】
  • お父さん、お母さん!次のような疑問を持ったことはありませんか?(1)子供のうちから英語を学ばせた方が良いと聞くけれど、いったい何歳から始めたらよいのだろうか?(2)今、子供の年齢が6歳だけど、今から始めても効果があるのか?または、2歳とか3歳くらいの早い時期に始めた子供と大きな差が出てしまうのではないか?(そのくらいから始めないと意味がないのでは?)(3)逆に、1歳とか2歳とかの早い時期に始めてしまう [続きを読む]
  • Jr(ジュニア)やミドルネームとは?【意味・使い方】
  • 今日は、意外としっかりと意味や使い方を知らない、ジュニア(Jr)やミドルネームについて調べてみました。まず、ジュニアについてですが、これはある親に対してその子供が同じ名前の時に、親と区別するためにJr(ジュニア)を付けます。日本語で言うと2世です。日本では法律上、親子が同じ名前になることは禁止されているので馴染みが無い習慣ですが、欧米では親子の絆を重視して、親の名前をそのまま子供につけることがあるため [続きを読む]
  • ネイティブの話し方に近づくための意外な方法【幼少期の英語学習コラム】
  • 本日は、英語を母国語としない我々日本人がどのようにしたらネイティブのような話し方に近づくことができるのか?について考えてみたいと思います。私の知り合いには海外に5年以上住み、英語を母国語とする現地人からも「あなたの話す英語はネイティブと全く同じだ」と太鼓判をおされている日本人がいますが、その方に「ネイティブのような話し方に近づくためにはどうしたら良いか?」という質問をしたことがありました。すると、 [続きを読む]
  • 幼少期の子供の英語学習!“フォニックス”は重要なのか?
  • 幼少期の子供の英語教室選び、或いは英語幼稚園選びをしていて良く聞く言葉「フォニックス」。実際のところ、フォニックスってそこまで重要なのだろうかと疑問に思う人も多いのではないでしょうか。結論から言うと、私もとても重要だと感じています。しかし、その重要性を話す前に、まず、フォニックスとは何のことだろう?と思う方も多くいるかと思いますのでフォニックスについて説明させて頂きます。フォニックス(英: Phonics [続きを読む]
  • なぜ幼少期からの英語学習が必要なのか?
  • 幼少期の英語の必要性(1)グローバル化する社会に対応するここ最近のテレビ番組を見ていますと、海外旅行をテーマにした番組であったり、海外に暮らす人を取り上げたりと、これまで以上に世界(海外)というのが身近に感じられます。そんな昨今では、日系企業が事業拡大のために海外進出するのは当たり前の時代であることは言うまでもないことですが(一部、円安の影響で鈍化する部分はあるが)、これからは大企業だけでなく [続きを読む]
  • 日本の学校教育だけで子供の英会話の力は身に付くのか
  • 日本人の英語レベルの低さを改善すべく、2011年より小学生からの英語教育が開始されましたが、その授業の実情はというとまだまだ課題があるように思います。例えば、ある授業では先生が黒板にバナナの絵を書き、「せ~の、バナ~ナ」と皆で声を合わせて音読する程度。そして、授業内容は教える先生によって差があったり、授業頻度は週に1度程度しかないのです。つまり、小学生の英語教育の目的は、英語の親しむとか英語を楽しむ程度 [続きを読む]
  • 管理人プロフィール【育メンぱぱの自己紹介】
  • 初めまして、管理人のヨシダです。私は現在、アラフォーの育メンぱぱ。趣味は読書と登山です。休みの日は天気がよければ、近くの山に登りに行ったりします(上の写真は若かりし頃に、エベレストを見るためにネパールに行ったときに撮った一枚)。夏であれば、キャンプをしたりするのが好きです。主にアウトドアが中心の生活をしていますが、外で遊ぶだけではなく、時には読書もして知識を増やすことも大好きです。職業は教師をして [続きを読む]
  • 過去の記事 …