おり〜ぶ さん プロフィール

  •  
おり〜ぶさん: わたしといっしょ♡
ハンドル名おり〜ぶ さん
ブログタイトルわたしといっしょ♡
ブログURLhttp://keme39.blog.fc2.com/
サイト紹介文幸せを求めて生きる日々。ひとり暮らしのあれこれ・ささやかな楽しみ・好きなことなどを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 349日(平均6.3回/週) - 参加 2016/05/17 20:25

おり〜ぶ さんのブログ記事

  • え〜 割引じゃないなら 行かない!!
  • 葉っぱの緑が 美しい季節・・・さてわたしのゴールデンウィークの予定は・・・4/29  墓参 義姉宅訪問  4/ 30 仕事関係の資料作りなど もろもろ(>_5/1〜2 は 仕事5/3 4  5 は 予定なし5/6   水戸芸術館で観劇5/7   宇都宮へ 旧友との再会5/3〜5の予定なし ちょっとわびしい?本当は 行きたかったところがあるのです。神奈川県・・・横浜の神奈川近代文学館で 生誕150年の正岡子規展が開かれている。そ [続きを読む]
  • お客のくる家 こない家
  • 5月に会うことになっている旧友から メールあり。「4月末に息子たちがくるので バタバタくたくたしています」息子さんは3月末に結婚して 遠方に住んでいるらしい。結婚後初めての 夫婦そろっての里帰り?なのかな。メールによるととりあえず 部屋を片付けて 玄関先をきれいにし庭の草をとり いろいろと準備中で忙しそうだ。その日は 昼食を家でとり 夕食は外で・・・昼食の準備も メニューをあれこれ考えたりしてとて [続きを読む]
  • たった一度のあやまち・・・
  • たった一度のあやまち・・・・だなんて大げさなタイトルをつけてしまって すみません。それは こういうこと。昨日 自動車免許の更新に行きました・・・警察署。前回の更新から 5年が経過したわけ。3月にお知らせの葉書が来ていたんです。でも そのはがきを見た時 えっと思ったの。講習の区分が 「準優良」となってたんです。準とあるからには 準のない 優良 というのもあるわけよ。その時 手元にあった免許証は ゴール [続きを読む]
  • こころの鐘を打ち鳴らして・・・
  • 先日のこと劇団四季のミュージカル「ノートルダムの鐘」を観ました。今日の記事は その体験から感じたことを書きます。「レ・ミゼラブル」を書いたビクトル・ユーゴーの作品をミュージカルにしたものです。「ノートルダムの鐘」は ディズニー映画にもなっていますがわたしは観ていません。ただ 子どもの頃「ノートルダムダの背むし男」というお話は読んだことがありました。話の筋は ほぼ同じだと思う。15世紀末のパリ ノー [続きを読む]
  • 壊さないように そぉ〜っと そっと 大事なもの
  • ここに ふたつのグラスあり。過日 友達の結婚式の引き出物で頂きました。その日のことは 3月の記事に・・・未読で お時間のある方はぜひぜひ♪   ??ちょっとすましてたのに・結婚式写真の中に 仲よく並んだグラスが一対・・・たち吉の 実におめでたいものなの。底に描かれているのはそうなんです。鶴と亀?こんなカードも添えてありました。もったいなくて なかなか使えなかったのですがこの頃は 普段使いにしていま [続きを読む]
  • ぶろぐも ちょっとひとやすみ
  • 玄関を出ると あたたかい春の光・・・小さな庭ですが 草木が生き生きとしています。すおうレンギョウ椿・・・40cmの幹だけれど 花がつきました。ヒマラヤユキノシタモッコウバラのつぼみこれらは 実家を取り壊すときわが家に移植した 思い出の花々いわば 花好きだった母の忘れ形見・・・    ??昨日の朝のウォーキング母のことなど偲びながら 普段より ゆっくり足を運びました。母と手をつないで歩いた道も通ります [続きを読む]
  • あら 忘れちゃってた・・・遅くなってごめんね。
  • あら 忘れちゃってた・・・昨日のこと月曜日は 特養にいる叔母を訪問する日。彼女は 亡き母の妹で 86歳です。叔母のことは 以前記事にしました。未読で お時間のある方は ぜひぜひ♪   ??○○ちゃん 気をつけてね9時過ぎには 家を出て 10分弱で施設に着く。最近は 30分〜40分ぐらいしか滞在しないので10時には帰宅する そんな流れになっているのだけれど昨日は それを つい うっかり忘れちゃった・ [続きを読む]
  • はかなさ + ひたむきさ
  • 桜にとっては 無情な雨・・・昨日の午後 ゴロゴロと 雷の音がした。春雷 というと 少々ロマンチックな雰囲気だが雷は 大の苦手である。目をつぶり 耳をふさぎ 恐怖のどん底・・・幸いこの日は パステル和アートのレッスン日だからひとりではなかった。先生と一緒だから ふだんの怖さは激減!!ちょうど 桜の絵を描き始めたところ・・・雷の音は 初め 申し訳なさそうに 少し遠くで2〜3回ゴロゴロしていたが4回目は [続きを読む]
  • 待った甲斐あり
  • 待った甲斐がありました。何を待ったのか・・・姪と二人で 義姉の手術の終わるのを 待ったのです。祈りつつ 願いつつ 待った時間・・・腎臓をひとつとる数日前の記事に書いた 義姉の決心・・・いよいよ その手術の日 それが おとといのこと。手術の前日 本人と姪夫婦が 医師から説明を受けました。開腹して 右の腎臓切除。通常は 2時間ほどで終わるが周囲に癒着のひどい場合は 3時間ぐらいかかるとのこと。当日は・ [続きを読む]
  • あの日に帰りたい?
  • 昨日は 学生相談室の仕事で久しぶりに 若〜い人たちに会いました。まだ10代の新入生 20名グループカウンセリングの日だったのです。ちょっとしたゲームも取り入れた 出会いのワークわいわい がやがや 楽しかったぁ。彼らが かわいくて かわいくて・・・初々しくて 元気で それで まだ学校生活や友達関係になれていないから ちょっとシャイで・・・でも ワークをやる中で 徐々にこころがほぐれていい笑顔になって [続きを読む]
  • 義姉へのお守り 勝守
  • 昨日は 長兄の月命日なので 義姉の家へ。お仏壇に手を合わせ いろいろな話をしてきました。実は 彼女今週入院して 手術をすることになっています。どんな手術かというと 右腎臓摘出手術・・・2年前には 腎臓結石で 結石破砕手術を受けています。どうも 体質的に 石ができやすいみたい・・・この時は 内視鏡による手術でした。その 手術自体は成功して その後 石が動くことによる痛みも出なかったのですが・・・術前 [続きを読む]
  • 老いを前向きに生きるひと 三人
  • 今日の話題は・・・老いを前向きに生きている 3人の方について。まず お一人目は・・・先日の朝のニュース・クローズアップのコーナーで拝見した 漫談師 Kさん 71歳。お年寄りに笑いを届けるアマチュア漫談師さんです。老いをテーマにした辛口トークで高知県の過疎地を中心に公演活動していらっしゃる。10年間以上 それも 何と 無償です!!地域の町内会から依頼されれば どこへでも・・・お笑いを志したのは 高校 [続きを読む]
  • 気になっている友人への電話
  • そろそろ 再会の季節・・・気になっている友人に電話をしました。高校時代からの友達 Kちゃんここ数年 年賀状だけのやりとりになっていてず〜っと会っていないから何だか 疎遠になっちゃったなぁと気になってたの。昨年末に わたしから 思い切って電話をしたことがあって「あったかくなったら 会おうね」 と 約束していました。4月になったことだし 会う日取りを決めなくては・・・それで 電話したのです。Kちゃんとの [続きを読む]
  • ここまで生きてこられた・・・日々新たなり
  • 今朝は 早起きして 書いてます。いつもだったら 午前8時過ぎに書き始めるのですが何と 5時起きして PCの電源を入れました。今日の仕事は 一日勤務なので 早くに出かけます。いつもの病院ではなく 某学生相談室へ。この4月から 毎週火曜日は そこに行くことになりました。今日は入学式・・・特別に 朝からの勤務となったのです。新1年の学生さんは 新たなスタートわたしも 新たな職場の仕事がスタートします。つい [続きを読む]
  • 自分に誠実に生きる。
  • この一週間に 二度も会いに行っちゃいました(^_-)-☆ふふ 誰にって・・・それは LE VELVETS (ル ヴェルベッツ)わたしが 大好きな ボーカルグループです。初めて わたしのブログにおいで頂いた方はえっ 誰?と お思いになったことでしょう。ファンも多くなってきましたが まだまだ知らない方もたくさんいらっしゃいますから。未読で お時間のある方は ぜひぜひ♪   ??LE VELVETSファン3/29は 東京国際フォー [続きを読む]
  • つかず離れず ご近所友達との30分
  • 昨日のこと少しぽかぽか温かくなってから ウォーキングスタートかなり 春めいてきていて 気もちいいですね。家に着くころ T字路で ふと右前方を見ると・・・ご近所友達 Mちゃんの家の畑でしゃがんで ごそごそ動いているひとがいる。Mちゃんだわ きっと・・・Mちゃんのことは 昨年の記事で 二度ほど書いています。わたしと Mちゃんの家の位置関係は こんな感じ。わたしんちは左端 Mちゃんちは 右端。100m以上離れ [続きを読む]
  • 淡白で あっさりしている わがきょうだい
  • 先日のこと・・・フェイスブックからの通知音が鳴ったので開けてみると・・・「今日はM・Kさんの誕生日です。コメントを投稿・・」とある。M・Kさんとは わたしの次兄の名前です。そうだったわね・・・いくつになったのかしら?    ??子ども時代から次兄のことを Kちゃんと名前で呼んでいるの。「お兄ちゃん」じゃなく なぜ 名前なのか・・もうひとりの兄 長兄と区別するのに名前になったのかもしれません。わたしには [続きを読む]
  • 友は おかんむり・・・
  • 土曜日の午後3時カフェで 友達と待ち合わせ・・・友達とは・・・ 以前の記事にある 高尾山に一緒に行ったひとです。昨年3月に 公務員を定年退職し 今は再任用で働いています。そういえば 11月に高尾山に行ってから ゆっくりおしゃべりするのは 今年になって初めてね。3時15分・・・いつも時間通りにくるひとなのでどうしたのかなぁと思っているところへ息せき切って駆け込んできたのかはぁはぁ言って わたしの前に [続きを読む]
  • 10年という歳月・・・
  • 先日のこと・・・茨城県立近代美術館の東山魁夷 唐招提寺 御影堂 障壁画展へ・・・奈良 唐招提寺では 一年に三日だけ唐招提寺の開祖 鑑真和上の像と障壁画(襖絵)を特別公開するそうですね。唐招提寺は 若い頃に一度だけ行ったことがありますが そのときはもちろん 襖絵を見ていない。今回の美術展ではすべての襖絵とスケッチや下図も展示されるという。奈良まで行かなくても その襖絵を見られるチャンスはそうそう あり [続きを読む]
  • 検査の結果は・・・
  • 先日 胃の内視鏡検査を受けました。通称 胃カメラをのみました(>_胃粘膜下腫瘍の経過観察のため 一年に一度検査しているの。検査までの経緯など 以前の記事に書きました。未読で お時間のある方は ぜひぜひm(__)m  ??まず内科受診読まなかった方のために・・・わたしの胃にある粘膜下腫瘍は1cm未満 正体は不明 原因も不明です。ガンは胃粘膜の上にできるけど これは下にできているのでガンではないそうです。でも [続きを読む]
  • ちょっと気取ってすましてたのに 於結婚式
  • いきなり 写真から 失礼します。先日の明治神宮の結婚式花嫁さんは白無垢のお衣装です。この写真は 控室のある建物から 式場へ向かうところ。宮司さんの持つ 赤い傘 なんともいえず 素敵です。こうして 外を歩くので 参拝の人達が集まってきてシャカ シャカと写真を撮っていました。多くの外国からの人達も 笑顔 笑顔です。わたしは この列の後ろの方にいるんですが・・・ 出発を待っている時 実は こんなことがあ [続きを読む]
  • 仏さまに お願いごとの 春彼岸 
  • 18日土曜日の午後 この記事を書いています。というのも今書いておかないと 19日に記事の更新ができないの。一日おきの更新と決めたからには・・・またしても 涙ぐましいわね 我ながら(-_-;)19日の記事なら 19日に書けるでしょとお思いでしょうがところがどっこい そうはいかない。なぜかというと18日は 東京のホテルに宿泊するからです。スマホからの投稿 できないことはないでしょうが一度もやったことがないの [続きを読む]
  • 生きていくことは 休めない。
  • ブログを書くの 一日休んだだけなのに何だか 新鮮な気もちです。    ??昨日の午前中は 完全なフリータイムでした。    ??ふだんは 朝8時ごろからブログに向かい約90分は PCに向かっている。イラストなんか選んでいると もっとかかることもあります。短い時間で パパパ〜とまとめたいのだけれど自分には それができないということが10か月やってみて わかりました。書き出すと ついつい長くなる・・・長 [続きを読む]
  • まだまだ「さよなら」はしない・・・
  • 今朝のTV歌手の小田和正さんが 写っていました。思わず ひき込まれてしまった・・・小田さんの特別なファンというわけでもなくコンサートにも 行ったことはないけれどあの 透明感のある高音を 聴いたら誰だって 魅了されますよね。1979年の「さよなら」わたしが社会人になった翌年だったか爆発的な ヒット曲でした。♪ さよなら さよなら さよならもうすぐ そとは 白い冬〜愛したのは たしかに君だけそのままの君 [続きを読む]
  • 洗って 拭いて しまう習慣〜義母のこと
  • 今朝 洗った茶碗を拭きながらふと思い出しました。亡き夫のお母さんのこと・・・つまり わたしにとっては 義母だったひと。名前を マサさんといたします。マサさんは 青森の下北半島生まれで魚料理が大得意。ほとんどの魚をちょちょいのちょいと料理して 食卓にのせてくれました。「のせてくれました」というのは・・・わたしは 魚をさばけませんし レパートリーもなし。焼き魚ぐらいはできたけど 焼き方は???それに  [続きを読む]