papa_came さん プロフィール

  •  
papa_cameさん: 写真のネタ帳
ハンドル名papa_came さん
ブログタイトル写真のネタ帳
ブログURLhttp://papacame.com
サイト紹介文写真やカメラにまつわるディープなネタを、わかりやすく解説しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/05/18 03:48

papa_came さんのブログ記事

  • 【高級コンデジとは?】用途から具体的な使い方まで徹底解説!
  • 発売中止になってしまった、ニコンの高級コンデジ「DLシリーズ」。実機は世に出ませんでしたが、このカメラは素晴らしい置き土産をしていってくれました。それが、 365日、表現者であれ。 というキャッチフレーズです。この言葉は、高級コンデジというものの存在意義を見事に言い表しています。 今回、コンデジシリーズの第3弾は、「高級コンデジ」をとりあげます。普通のコンデジとの違いからその用途、具体的な使い方からカメラ [続きを読む]
  • 【キヤノン PowerShot G7 X MarkⅡ】画質と使用感のレビュー!
  • キヤノンのコンパクトデジタルカメラ「PowerShot G7 X MarkⅡ」をしばらくヘビーに使ってみましたので、その画質と使用感をレビューしたいと思います。このカメラは、現時点(2017年)最強のコンデジであると筆者が結論付けたカメラです。その理由は以下に詳細に書きましたので、未読の方はコチラからどうぞ。【これからコンデジを購入される方必見!】最強コンデジの選び方今回はかなり具体的なカメラ選びの手順です。コンデジに [続きを読む]
  • 【これからコンデジを購入される方必見!】最強コンデジの選び方
  • 唐突ながら、持ち歩き用のコンデジを買いました。昔は旅行にも一眼レフを持ち歩いたものですが、最近は年のせいか、重さに対する耐性がめっきり失われました。記事のいたるところで「軽さ軽さ」と連呼している印象が、みなさんにもあるかもしれません。(笑) 年とともに、画質に対するこだわりは薄れ、軽さに対するこだわりが強くなりました。「写真は画質じゃなくて内容だ!そして内容のためには軽く扱える機材だ!」そんな言い [続きを読む]
  • スマホのカメラで写真を撮るコツと楽しみ方
  • スマホのカメラ。みなさんはどのように使っていますか?メモ用や、SNSにアップするときの「なんたら なう」用など、わりと「とりあえず画像が必要なとき」にパシャっとやる感覚ではないでしょうか。そう、スマホのカメラはその「お手軽さ」が、もっとも大きな特徴です。 そしてそんな「お手軽さ」は、実はもっと大きな可能性を秘めています。 今まで写真をやるとなったら、一眼レフを揃えたりして「がっぷり四つ」で取り組むのが基 [続きを読む]
  • スナップ撮影に最適なカメラバッグを選ぶ方法
  • 筆者はプライベートで「写真を撮る」という場合は、ほとんどがスナップ撮影です。そんな場合に使用するカメラバッグは、どんなものがいいのかを、改めて考えてみました。 というか、もう買いました。(笑)ので、今回はその商品を選ぶに至った過程を説明しながら、スナップ撮影でのカメラバッグ選びについて解説したいと思います。 スナップ撮影におけるカメラバッグは、ただ単に機材を運搬するだけでなく、常にカメラマンと一体と [続きを読む]
  • 【写真の見方】写真の「見方」がわかれば、写真の「撮り方」もわかる!
  • 今回は「写真の見方」について考えてみましょう。特に初心者の悩みどころとして、「写真の見方がわからない」ということがあると思います。 果たしてその写真は、良いのか悪いのか。あるいは、いわゆる「名作」と呼ばれる写真を見てもピンとこない。もう何をどう見たらいいか、皆目見当もつかない。そんな状態の方も多いでしょう。 今回は写真の見方を、技術的観点(客観的観点)内容的観点(主観的観点)の、2点から考察してみた [続きを読む]
  • 【初心者のための】はじめてのフィルムカメラ選びガイド
  • 最近、フィルムカメラを始めたいという人が非常に増えてきましたね。フィルムユーザーの筆者としては喜ばしい限りです。そういうわけで今回は、これからフィルムカメラを始めようという初心者の方に向けて、はじめてのフィルムカメラ選びガイドをお届けしたいと思います。 フィルムカメラはデジカメに比べたら、機能的にはずいぶんシンプルです。いくつかのポイントを押さえれば、あとは好みで、簡単に候補は絞れると思います。こ [続きを読む]
  • 写真家ソール・ライターに学ぶ、写真を生きる方法
  • 渋谷でソール・ライター展も開かれましたが、今回は写真家、ソール・ライターを取り上げてみたいと思います。ドキュメンタリー映画も公開されましたし、写真集も評判だったので、ご存知の方も多いでしょう。映画『写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと』公式サイト映画『写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと』公式サイト|ニューヨーク、ロウアー・イースト・サイド。ドイツ・シュタイ [続きを読む]
  • 【初心者の写真勉強法】初心者がテキスト本を利用するメリットと注意点
  • 株式会社ボーンデジタルさんから、新刊の本を送っていただきました。「よかったらご紹介ください」ということなので、せっかくだからこの本を絡めながら「初心者の写真勉強法」について書いてみたいと思います。 書籍名:日常風景写真術刊行予定日:2017年5月下旬著者:栗栖誠紀定価:2,300円+税ISBN:972-4-86246-388-3サイズ:B5変形判ページ数:160発行:株式会社ボーンデジタル日常風景写真術 | 栗栖誠紀, DENSHISHA |本 | 通 [続きを読む]
  • 写真の本質から考える「カメラ選び」で重要なたった1つのポイント
  • 写真における悩みのひとつに、「カメラ選び」があるのではないでしょうか。世の中には星の数ほどのカメラが出回っており、その機能や性能も一長一短です。なおかつネットや口コミでは、アレがいい、コレがいいと、情報も洪水のようにあふれています。右も左もわからない初心者だと、特に混乱も激しいのではないでしょうか。 しかし思い出してください。我々がやりたいのは「写真」であって「カメラ選び」ではありません。 カメラ店 [続きを読む]
  • 「生きる意味」と「趣味の写真」のステキな関係
  • ごはんは食べなければ死にます。お金も稼がなければ生活できないので、仕事もやる必要があります。 しかし、趣味の写真は別にやる必要のないことです。趣味の写真は、やらなくても死にはしませんし、何の腹の足しにもなりません。 じゃあなんでやるのか? 大金を消費するだけでなんの役にも立たない、むしろ後ろめたさすら感じる「趣味の写真」。一体何のためにやっているのか、普段はあまり考えないかもしれないその点について、 [続きを読む]
  • 【子供写真の撮り方】子供写真の撮影で押さえるべき4パターン+α
  • さて、前回は長期的視点に基づいた子供写真ということで、ベースとなる基本的な事項について解説しました。【子供写真の撮り方】「カワイイ」や「キレイ」の前に押さえておくべきツボ子供の写真を撮るときって「いかにカワイイか」や「いかにキレイか」に腐心することと思いますが、今回はもっと長期的なスパンで見た場合の子供写真についてです。子供写真は10年後、20年後にその真価を発揮します。papacame.com 今回はより具体的 [続きを読む]
  • 【子供写真の撮り方】「カワイイ」や「キレイ」の前に押さえておくべきツボ
  • 子供が生まれたと同時に一眼レフを買いに走る、なんてのはよく聞く話ですが、子供の誕生は、それまで写真に無縁だった人にも写真を撮らせる強力な原動力です。ウチもやはりご多分に漏れず、生まれた直後からかれこれ5年ばかり、子供の写真を撮り続けてきました。今回はその経験の中から、最も大事だなと思うポイントをまとめてみました。 子供写真は「いかにカワイく」や「いかにキレイに」という、「いま」どうするかという点に [続きを読む]
  • 【ボケの大きい写真が撮りたい!】本物の「ボケ写真」の撮り方
  • さて、【ボケの大きい写真が撮りたい!】シリーズ。第2回目は、「ボケを実際の作画にどう生かすか」のお話です。(第1回は↓)【ボケの大きい写真が撮りたい!】写真において「ボケ」が好まれる仕組み写真のボケの「なんかイイ感じ」の根拠は、歴史や文化につながる意外と壮大なものでした。そしてそれらを踏まえると、ボケに対する見方もまた違ってきます。今回はボケの扱いをさらにステップアップさせるための「ボケ講座」基本 [続きを読む]
  • 写真における「気持ちの問題」とは?
  • 写真がデジタルになって久しいですが、便利さと引き換えに希薄になっている要素もあります。それは「気持ち」です。「気持ち」とは我々は日々言葉を発しますが、その裏には必ず「気持ち」が潜んでいます。SNSで毎日大量に流れるタイムラインの文字の裏には、必ず書いた人の「気持ち」という原動力がひそんでいて、読む人間に必ずそれは伝わります。我々は言葉を介して「気持ち」のやり取りをしています。人の生活とは、この「気持 [続きを読む]