サイカ さん プロフィール

  •  
サイカさん: あるHSPが世間と自分とを見つめ合うブログ
ハンドル名サイカ さん
ブログタイトルあるHSPが世間と自分とを見つめ合うブログ
ブログURLhttp://blog.storysensitive.net
サイト紹介文2014年の夏に抑うつ状態の適応障害で治療を開始。他人の気持ちに敏感なHSP。引き寄せも勉強中
自由文引き寄せの法則と「叶う妄想」「叶わない妄想」
http://blog.storysensitive.net/hikiyose_mousou.html
そんな言い方しなくてもいいのに!HSPの傷つきやすさと言葉
http://blog.storysensitive.net/iikata.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/05/18 15:16

サイカ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • もう無理ですと音を上げたら感謝されて驚いた
  • 昨日、無理な職場環境の話を書いた。今日、別の部署の人に会って、まじで無理ですって上長にメールしたってことを話したら、「早く言ってくれてありがとう!」って何故か感謝された。今までの人生、主に親のせいで、「我慢できる度合いは高いほど良い」「すぐに音を上げないのが強い」「耐えられるのが立派」みたいな刷り込みがされてきましたので、今回は本当に驚きました。いやまあ客観的に見れば、ビジネスライクに考えればわか [続きを読む]
  • 適応障害の再発防止は環境を克服することじゃなくて…
  • 適応障害なので、原因となった環境から離れたら相当に改善された。うつ状態もそれに伴ってかなり改善された。でも、全く違う環境に移動したはずなのに、違うけど似ている、本質的に似ている環境に配属されてしまって、また胃腸にキているんです。前、再配達について結構調べましたけど、合わない環境にいるから適応障害になったっていうのは事実だとしても、「合わない環境」がどんな環境なのかは、何個か合わない環境を味わってみ [続きを読む]
  • 勉強に引き寄せの法則を使うことはできるのか?
  • 恋愛やお金については沢山引き寄せの法則の使い方が研究されていますが、勉強に引き寄せの法則を使うことはできるのでしょうか。勉強にというのは、具体的に「資格試験勉強」などにです。今資格の勉強中で、疑問に思ったので少し考えてみることにしました。引き寄せ×勉強で何を引き寄せたいのか?軽く調べると、よく出てくるのがアレです。合格後をイメージしてイエーイみたいな。わかりやすいけれど、これが得意な人はどれだけい [続きを読む]
  • クレンジングミルクで洗いすぎを予防してみた
  • オイルで肌が荒れるので、クレンジングミルクを試してみたくて色々やっていました。リキッドも使ったりしてみたのですが…個人的に試してみたものを紹介します。継続して使ってもまだ大丈夫そうだったクレンジングテラクオーレのダマクスローズクレンジングテラクオーレのダマスクローズクレンジングミルク!一押しです!肌を傷めないのでおすすめです。ちゃんとお湯でばしゃばしゃ洗わないと目の上などお湯の届きにくいところが落 [続きを読む]
  • 精神疾患の根底にあるものを探す旅2
  • 世界は厳しいのでしょうか?いつも自分を苦しませてくるのでしょうか?人生はハードモードなんでしょうか?世間は世知辛いのでしょうか?…多分、自分がそういうメガネをかけて世界を見ているからそうなっているんだと思います。前回の記事では、トラウマやコンプレックス、毒親の教育が精神疾患を引き起こす間接的な原因になっているんじゃないかと書きました。今回は、引き続き自分が適応障害になったときに使った手法について話 [続きを読む]
  • 精神疾患の根底にあるものを探す旅1
  • うつになったり適応障害になったりする、精神疾患の根底には、「そういう性格だから」では済ませてはいけない、個人別のなんかトラウマとかマインドセットがあるのではないかと思います。やはり、自分の中には、ある種の「幸福否定」をする思考がセットされているのではないか?こういったものに気付くための方法として認知療法が挙げられます。私は色々試してみた結果、それひとつで全てが解決したというものはなく、色んなものか [続きを読む]
  • 引き寄せ妄想!実現例その1
  • 前回、引き寄せの法則を利用して妄想を叶えることについて書きました。今回は、自分で書くのも大変苦しいですが、自分が試してみた中で叶った妄想と叶わなかった妄想について具体的に書いていきたいと思います。関連記事:引き寄せの法則で恋愛が叶わない理由(執着編)関連記事2:引き寄せの法則と「叶う妄想」「叶わない妄想」<確認>引き寄せ妄想のルール!引き寄せの法則と「叶う妄想」「叶わない妄想」で書いた通り、主語が [続きを読む]
  • 引き寄せの法則と「叶う妄想」「叶わない妄想」
  • 引き寄せの法則では、妄想をすることがおすすめされています。しかし、妄想の仕方を間違えると叶わないので、なぜ叶わないんだろうになってしまいます。叶わない妄想とはなんなのか、なぜ妄想がすすめられているのか、自分なりにわかったので書き留めようと思いました。妄想ススメの例上原式プリンセスレッスン本人は引き寄せをうたっていませんが、一応。世界一! 愛されて幸福になる魔法のプリンセス レッスンの中でも、そういう [続きを読む]
  • そんな言い方しなくてもいいのに!(2)きつく言うことに慣れている人の言い訳
  • 前の記事では、怒られた時の人の反応について紹介しました。今回は、ついきつい言葉を言ってしまう人の言い訳についてまとめてみます。うーむ、こう見ると色々あるんですね。実際に私がその人たちから聞いた話が中心になるので、足りない情報もあるとは思います。きつく言うことに慣れている人の言い訳ちょっと、こちらのページ(怒られ方と、その捉え方)を読んでいて、う、うわああ…ってぞっとしてしまいました。「怒られないた [続きを読む]
  • そんな言い方しなくてもいいのに!HSPの傷つきやすさと言葉
  • きつい言い方をする人っていますよね。私はきつい言い方をされるのがとても苦手です。しかし、自分が傷つきやすいタイプなのはわかっているので、きつい言葉をいう他人の「あなたが気にしすぎ」を真に受けてしまい、最終的に「敏感な自分が悪いんだ」にたどり着いてしまいがちです。最近思うことがあったのでちょっとまとめてみようと思います。きつい言い方をされた時の反応非HSPの通常の反応怒られる↓カーッとなって、怒られた [続きを読む]
  • 適応障害と血液検査?
  • 適応障害と診断されたとき血液検査をされたかといえばイエスですが、特別な結果がでたわけではありません。私の場合は血液検査では何一つ異常はありませんでした。血液検査はなんのため?思うに、うつ病などで薬を飲んでいると血液検査の項目に影響がでることがあると思うのです。私はうつ状態について強い薬を飲んでいないので(精神薬を飲まない方針でやっているので)影響はなにもでてないです。飲んでいる薬うつ状態の適応障害 [続きを読む]
  • 引き寄せの法則で恋愛が叶わない理由(執着編)
  • 「執着しない」「他のことを考えましょう」など、引き寄せの法則×恋愛では定番のフレーズがありますが、そういったことを徹底するとかえって願いが叶わない可能性があることに気が付きました。正確に言うと、引き寄せの法則で恋愛が叶わないのではなく、引き寄せの法則を簡単に言い換えた表現を信じて思い込みすぎると叶わないということなのだと思います。「執着しない」というフレーズの罠あちこちの本で、以下のような表現が出 [続きを読む]
  • 嘔吐恐怖症について
  • 心療内科で適応障害と診断された時、嘔吐が怖いことについても相談をしました。嘔吐恐怖症について私は親友が急性心不全で亡くなっているのですが、急性心不全について調べた時、最後はピンク色の血液が混ざった液体を嘔吐しながら窒息死すると書いてあり、彼女もそうだったのかなと思って苦しい気持ちになった過去がありました。嘔吐と死の連想おそらくこのせいなのですが、それ以来、自分が吐くのも他人が吐くのも、猫が吐くので [続きを読む]
  • うつ状態の適応障害と診断されるまで
  • 適応障害と診断されたとき、「中程度のうつ状態」にある適応障害といわれました。つまり、うつ病ではないという診断です。私は当時、適応障害ではなくうつ病だと思っていたので驚きました。ああ、自分は環境に適応できなくてストレスだったんだ、うつ病ではなかったんだ?と。最初の心療内科:「うつ病」と診断。とにかく薬だらけめんどくさがったのが良くなかったのです。地元駅の心療内科に行き、私同様死んだ顔をした患者――特 [続きを読む]
  • 引き寄せの法則をはじめる(入門)
  • 引き寄せの法則って沢山本がありますが、何の本が一番わかりやすいでしょうか。私は、本屋でたまたま見つけて手に取った奥平さんの本がわかりやすかったのでそこから入りました。宇宙から突然、最高のパートナーが放り込まれる法則HSPと適応障害の記事で書いた、適応障害になった後でしたが、当時私は、彼女でもないけど現在彼女のいない男性と毎日LINEするような状態にあって悶々としていました(苦笑)どうしたらこの状態から進 [続きを読む]
  • HSPと適応障害
  • 私は長い間、自分はおかしいのだと思っていました。例えばこんなことを言われていました。「どうしてそんなに考えるの」 「そんな細かいこと考えなければいいのに」 「気にしすぎ」 「忘れればいいのに」 「なんでそんなこと気にするの?」だから私はずっと自分がおかしいのだと思って、もっと自分を矯正しなければと思い続けてきました…結局、限界がきて、適応障害で休養をとることになって、自分のこれって何なのだろうって調べ [続きを読む]
  • 過去の記事 …