月うさぎ さん プロフィール

  •  
月うさぎさん: 手織・草木染 遊水庵
ハンドル名月うさぎ さん
ブログタイトル手織・草木染 遊水庵
ブログURLhttp://ameblo.jp/teori-yusuian/
サイト紹介文手織や草木染、その他手仕事を楽しむ日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 314日(平均6.7回/週) - 参加 2016/05/18 17:55

月うさぎ さんのブログ記事

  • NHK文化センターギャラリー作品展
  • 一般的なカタギのご家庭とはちょっとズレた時間帯で動いている我が家、私はどこかに出かけたりっていう用事は基本的に午後に入れています。が、本日は我が家的には非常に早い、朝9時前からちょっと出かけてきました。行先は徒歩5分+αのNHK文化センター弘前。 今日から金曜日まで、文化センター内のギャラリースペースで作品展示をするのでその搬入。 4月から新たに開講予定なので、教室紹介を兼ねた作品展示で [続きを読む]
  • 残糸で試し織り
  • ロンドンの作品の残糸… 大した長さが残っているわけじゃないので、サヨナラしちゃってもよかったんだけど、なんとなく勿体なくて、これといったアテもなくこれまたいつのものか分からない残糸をよこ糸にしてちょっと織ってみる。 このたて糸は、段染め糸の青系と黒系を1本ずつ交互にかけてあります。なので、太めの糸をよこ糸に入れると 青系と黒系が交互なのがよく分かる。 じゃぁ、これを網代 [続きを読む]
  • MINERVA2017出展作品「冬のため息」
  • 昨日のブログで画像をあげた「ロンドンの作品の残糸」 ブログをアップした後で「…ん?本体の画像ってあげてたっけ?」と気付いた。 国内の展示の場合は開催までナイショにしてますが、海外展示の場合は別に気にすることないだろう。 来月?再来月?に、ロンドンの Mall Galleries で開催されるMINERVAという美術展に出すために、年末から1月にかけて創っていた作品です。 「冬のため息」 幅約6 [続きを読む]
  • ノートカバーってどうかなぁ?
  • 本日は魔窟化している作業部屋のお片づけ。かなりマトモな状態になったけど、まだスッキリとはいかない… それは、ロンドンの作品の残糸がまだ放置されていたり 先月だったっけ? についうっかり買ってしまったオープンチャルカ この子の居場所が定まっていなかったりしている上に、ヨークカルチャーでの展示を撤収した荷物が増えたせい。 一番奥、咲きおり60cm用のバッグには、箕輪先 [続きを読む]
  • もう季節終わりだけど次はマフラー
  • 今日の弘前は雪…。積もるような雪ではありませんが、やっと雪が消えたなぁというところで降られるとテンションが下がりますなので、スポーツクラブはパス。そして、まだ片付いてない作業部屋の掃除もパス。(はい、ダメ人間です(^_^;))で、AJC作品の残糸の半巾帯を織り進めています。 あと1.5mぐらいでたて糸尽きるかな…さて、次は何を織ろうか。 先月、ておりやさんのバーゲンで買ったアルパカモヘアを [続きを読む]
  • 体験受講のお二人の春色マット&AJCの受賞者が発表されました
  • 今日の午前中はヨークカルチャー教室。体験ご希望の生徒さんがお二人いらっしゃいました。 当初、10cm角程度のコースターを…と考えていましたが、一人に一台織機を用意できたので2時間もあるのだから、もう少し大きなサイズでも大丈夫だろう、と15cm角のミニマットに変更。 制作途中の画像を撮りそこねてしまいましたが、お二人ともさくさくとスムーズに織り進められ 白いたて糸にグリーンの布をセレクト [続きを読む]
  • 明日は教室二連荘
  • 連休最終日、弘前は良いお天気。気温も10度ぐらいまで上がりました。岩木山がキレイです。 今日は、石原元都知事の百条委員会中継を聞きながら、作業机の魔窟の山を少しずつ切り崩し…ある一定のラインを超えると、どこからどう手を付けていいのか分からなくなるんだな、ということがよく分かった(T_T) OLさんやっていた頃、オフィスの私の机ってけっこうすっきり・キレイだった。仕事の区切りで、お昼休みに入 [続きを読む]
  • 「おりりん」に糸をかけてみた
  • 今日は、先日届いた「輪織りバッグ認定講座」の第一回課題の糸を「おりりん」にかけてみました。 おいっ、作業部屋を片付けるんじゃなかったのか? というツッコミはしないでください(^_^;)言い訳すると、熊くんが休みでのんびりしている時にバタバタ片付けたり掃除機かけたりってちょっとしづらい。世の奥様方、皆さんそうなんじゃないかと思います。 第一回課題は、たて・よこ糸共にラフィア。上下の溝にぐるぐ [続きを読む]
  • マクラメの動物たち
  • AJCに邁進しはじめた先月から、教室から帰ってくると作業台に荷物をとりあえず置く…届いた郵便物をまたそこに置く…残糸を放り込んでるカゴも作業台の上に置いてあるので残糸もそこに放り込む…が、うまく入らず転がっている…仕事が出来ない人の机の典型、みたいな状態になり下がっていました。 目に入るたびにイラッとして、精神衛生のためにも作業を中断して一旦片付けようかと何度か思ったのですが、結局放置&悪化、今 [続きを読む]
  • 終わったー!(^o^)/…んだけど、新たな課題
  • ており・ぬくもりコンクールの作品、無事終了!作品に添付するエントリーシート、返送用の宅急便の伝票の準備をしながら「さて、これを送るのにちょうどいいサイズの箱がないなぁ」と思っていたら、クロネコくんがある荷物を届けてくれた。 おっ、この箱、ちょうどいいサイズだ 材料キットみたいなものが入っています。これは何かというと、楽習フォーラムの「輪織りバッグ認定講座」のテキスト、教材その他。うた [続きを読む]
  • バッグの仕上げはお預け、AJCの残糸で半巾帯
  • 今日は、ており・ぬくもりコンクールの作品を仕上げるつもりだった… が、いつまで経っても熊くんが出かける気配がない。どうやら今日は休みらしい…(聞いてないぞ) 別に彼がいようがいまいが、普通に自分のスケジュールで動けばいいのかもしれないけど、ミシンってけっこううるさい。以前、熊くんがお休みの日にミシンかけてたら「それってどうしても今日やらなきゃいけないの?」と言われたことがあるので(布を裂い [続きを読む]
  • コンクール作品はあと一息!&新たな丸の織り方発見
  • 今日は午前中からずーっとチクチク作業。コンクールに出すマチ付バッグも、あともう少しで出来上がりです。それにしても…多分、縫物に慣れている方だったらこんなに時間かからずにさくっと出来上がっているんだろうなーと思う。すごく要領が悪いというか、効率の悪いやり方をしているような気がします(^_^;) 先日、たまたま本屋さんで見つけて買った本があります。 カマボコ板とか、百均で手に入るフレーム [続きを読む]
  • 小物部門作品終了&シャドー織りの組織図
  • 今日はまず郵便局で用事を済ませ、お買い物&スポーツクラブを回って帰宅。その後、コンクール作品をやらなきゃいけないのは分かっていながらしばらくパソコンに向かっていました。 毎度お世話になっている、ricoさん作のウィービングマクロで組織図作り。シャドー織りの図です。 先日、イチ子さんのブログのコメント欄でのやりとりで、シャドー織り、という言葉が出てきました。おぉ、シャドー織り! そういえば [続きを読む]
  • あっ、地面が見えてる!&接着布はやっぱり便利♪
  • 週末はおだやかなお天気だった弘前。その陽射しのおかげで 弘前公園の地面が見えている!!ずーっと真っ白な景色だったのでなんか新鮮です。除雪で積み上がった雪はまだ当分消えないと思いますが、道路も歩道にも雪がない。いやー、見渡す限りの歩道がきちんと見えているって嬉しいものです。天気予報によると、今週また雪が降る日があるみたいですが、もうすぐ春ですね。ちなみに、先日発送したAJCの作品は、こんな北 [続きを読む]
  • 「裂き織りレッスン」チェック作業&コンクール仕上げ作業
  • 今日は穏やかな良いお天気でした。せっかく日曜日だったんだし、どっかにお出かけでもすればよかったかなぁ…とはいえ、私もコンクールに向けて佳境だし、熊くんも微妙に忙しい感じ。月末には落ち着くはずなので、そしたら温泉にでも行くかな。 今日は、コンクールの作品はちょっと置いておいて、まずは「はじめての裂き織りレッスン」を熟読。 校了前にがっちりチェックは入れていますが、差替えるハズだった図が [続きを読む]
  • 手織布に向いてるかも?直線裁ちのコート
  • 「ており・ぬくもりコンクール」の小物部門に出す布、織り上げました。 グレーに写っちゃってますが、水色です。マチ付きバッグ同様、ただの平織で面白くない布ですねー(笑)これがどうなるのか…って感じですが、まぁ、ちょこっと工夫をプラスします。 先日、まだマチ付きバッグの方を織っていた木曜日の午前中、Eテレの「すてきにハンドメイド」であらっ♪というコートが紹介されていました。布を裁つのは全て [続きを読む]
  • ベルト織り終了、次は小物部門の作品。
  • 昨日せっせと織っていたベルト織り、終了♪ ところで、昨日の織ってる最中画像についてちょっと補足。 ベルトに定規がぶらさがっていますね。 これは、先月の箕輪先生のブログで紹介されていたちょっとしたワザというか工夫です。 この定規、本来は編み物グッズで「ニットゲージ」というものです。 ベルト織りは、横糸を引き締めて織り進めていくため、太さを均一に保つのがちょっと難しい。 [続きを読む]
  • 今日はベルト織り
  • 「ており・ぬくもりコンクール」の一つ目の作品の本体部分は昨日織り上げました。で、今日はベルト織り。 黒とピンクのたて糸、よこ糸は紫。ベルト織りはたて糸の密度がぎゅーっと密なので、上から見た時によこ糸は見えません。 が、横から見るとよこ糸の色が見える。 ですから、たて糸の端の糸と同じ色をよこ糸に使うのが王道です。でも、今回はあえてちらっと紫を刺し色として選んでみました。 [続きを読む]
  • ベテランさんは忘れ物をしても動じない
  • 昨日はヨークカルチャー教室でした。 前回、新たなたて糸の整経が途中まででタイムアップになったOさん 残りの整経を終わらせて、筬通しの作業に入りました。 私はいつも彼女が右手の中指にはめている大ぶりのリングが好きだ…って、そうじゃなくて、画像の青い矢印。分かる方はきっと「ん?」って思うんじゃないかと思います。綾を取ったたて糸に綾棒を通しておくところなわけですが… チ [続きを読む]
  • 「はじめての裂き織りレッスン」S崎さんの早ワザ!
  • 先日発売になったばかりの、箕輪先生の「はじめての裂き織りレッスン」。 事前にamazonさんなり箕輪先生のショップなりに予約されていた方は、先週土曜日か日曜日にお手元に届いていることと思います。 私の手元にも日曜日に届いていましたが、AJCがなんとかなるまではお預けにしてました。昨日の夜、やっと表紙を開いて楽しみました。 作図担当の役得で、本の制作過程で掲載作品の現物は全て見ています。で [続きを読む]
  • できたー!(^o^)/
  • 今日はAJCの作品の仕上げで一日中ミシンがけ… 2m四方近い作品になるので、最後の方はミシンをかけてるというか、布と格闘してるというか…(^_^;) 一部縫い直し、という悲惨な目に遭いましたが  終わったーーーーーーーーー!!!ワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ しかしまだ作業は残っている。エントリーの書類色々。 エントリーシートには作品の写真を添付しなきゃいけないことになっていま [続きを読む]
  • 「ており・ぬくもりコンクール」の作品、織り始めました
  • 今日は「ており・ぬくもりコンクール」に出す作品の設計図作り。設計図、なんていうほど大げさなものじゃないですけどね、幅どれぐらいで織り上がりサイズはどうするのか、マチの幅をどうするか、持ち手はどうするかetc… 今回のコンクールは4部門設定されています。A 小物 30cm四方以内B 平トートバッグ 40cm四方以内、マチ無しC マチ付バッグ 40cm四方以内、マチ10cm以内D 裂き布ファブリックの袋 [続きを読む]
  • 織り上がりました♪
  • AJCに出す作品、織り上がりました(^o^)/ あとは5枚の布をはぎあわせる作業…。でも、熊くんがお休みでゆっくり本を読んだりテレビを見たりしているときにミシンワークは音がうるさいので、仕上げ作業は月曜日までおあずけ。 なので、明日は「ており・ぬくもりコンクール」の作品をどうするか考える日にします。こんな仕立てにしよう、技法はこれでいいんじゃないかな…というところまでは来ているので明日は具体 [続きを読む]
  • 残糸で半巾帯を織ろうかな
  • AJCの作品、最後の1枚を織っています。 今回の作品は、織り始める段階でまだ内容が固まっていなかったので、かなり余裕をもって多く糸を注文しました。結果、残糸っていうレベルじゃない糸が残っています。 先日の百石町教室で、S崎さんが、ぬくもりコンクールの作品が終わったら半巾帯を織ってみたいと仰っていたのに触発されたのと、今年は和服率を仙台の頃ぐらいに戻したいと思っていることもありこの残った糸 [続きを読む]