hanehira さん プロフィール

  •  
hanehiraさん: ハネ吉のマンガ生活〜オススメマンガ紹介〜
ハンドル名hanehira さん
ブログタイトルハネ吉のマンガ生活〜オススメマンガ紹介〜
ブログURLhttp://fanblogs.jp/hanepata/
サイト紹介文私が今まで読んできて、おすすめしたいマンガとアニメの紹介をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2016/05/18 17:58

hanehira さんのブログ記事

  • 漫画『CITY』1巻の感想とあらすじ あらゐけいいちワールド再び!
  • 『CITY』1巻の感想。CITY著者:あらゐ けいいち掲載:モーニング1巻発売日:2017年3月23日あらすじ・概要これは、とある普通の「CITY」で繰り広げられるお話――。一文無しの女子大生・南雲美鳥 (なぐも みどり)。ギャンブルで有り金をスッて家賃滞納している彼女が暮らしているのは、普通の町だけどちょっと普通じゃないおかしな人たちがいる「CITY」。家賃も払わず大家から逃走を図る南雲は、同アパート1階に住む後輩の女子大 [続きを読む]
  • 漫画『百年のワルキューレ』1巻の感想とあらすじ
  • 『百年のワルキューレ』1巻の感想。百年のワルキューレ著者:三月 薫掲載:ヒバナ1巻発売日:2016年6月16日あらすじ・概要百年に一度、「ギフト」と呼ばれる天からの祝福を受けた女「剣乙女(ワルキューレ)」が誕生し、その者の生涯でただ一人の男にだけ絶大なる力を持つ「神剣」と「愛」が授けられる世界。そして、剣乙女の力を手にした一人の男による、血に塗れた革命によって、最北の国・ローレシアの歴史がひとつ変えられた。 [続きを読む]
  • 漫画『三十路飯』1巻の感想とあらすじ 三十路女性による外食グルメガイド
  • 『三十路飯』1巻の感想。三十路飯著者:伊藤 静掲載:ヒバナ1巻発売日:2016年2月12日あらすじ・概要建築事務所で働く高山日向(たかやま ひなた)、気づけば既に32歳、人生の曲がり角にさしかかった独身女。毎日頑張ってるはずの仕事はどうにも上手く噛み合わず、遠距離になってしまった彼氏との関係はちょっと微妙で、同じことを繰り返す日々に焦りを感じながら過ごしていた。でも、どんなに悩んでいてもごはんは必要。ひとりぼ [続きを読む]
  • 漫画『魔王の秘書』1巻の感想とあらすじ
  • 『魔王の秘書』1巻の感想。魔王の秘書著者:鴨鍋かもつ掲載:コミック アース・スター1巻発売日:2017年4月12日あらすじ・概要光が射せば闇もまた生まれる世界――。「光を呼ぶ勇者」が産声をあげたその時、歴史を繰り返すかのように永き封印から「闇を招く魔王」がついに目覚め・・・・ようとしたが、二度寝によってさらに14年の月日が流れ、ついに魔王は復活(起床)を遂げた。さっそく世界を征服するため動き始めた魔王。まずは [続きを読む]
  • 【紹介した作品の新刊発売情報】ちはやふる 第35巻 他11作品
  • 2017年8月7日〜8月13日発売予定の新刊。このブログで紹介した作品や関連作品の新刊情報と、試し読みした作品の感想。ローカル女子の遠吠え 第3巻 2017年8月7日発売ローカル女子の遠吠えの過去記事AIの遺電子 第7巻 2017年8月8日発売AIの遺電子の過去記事>>限定版寄宿学校のジュリエット 第5巻 2017年8月9日発売寄宿学校のジュリエットの過去記事>>特装版はたらく細胞 第5巻 2017年8月9日発売はたらく細胞の過去記事将 [続きを読む]
  • 漫画『終電ちゃん』1巻の感想とあらすじ
  • 『終電ちゃん』1巻の感想。終電ちゃん著者:藤本正二掲載:週刊モーニング1巻発売日:2016年3月23日あらすじ・概要残業をがんばって疲れきってる人、眠そうにしてる人、ぐでんぐでんに酔い潰れた人たちが、乗り遅れまいと最終電車を待つ深夜の駅。そんな人たちのもとへ、今夜も電車と癒しを引き連れて、小さな「終電ちゃん」がやって来た。彼女がホームへ入ってくると、「ようこそ」と歓迎のアナウンスが流れ、沈んだ顔をしていた [続きを読む]
  • 漫画『間違った子を魔法少女にしてしまった』1巻の感想とあらすじ
  • 『間違った子を魔法少女にしてしまった』1巻の感想。間違った子を魔法少女にしてしまった著者:双龍掲載:くらげバンチ1巻発売日:2017年5月9日あらすじ・概要生きとし生ける者全てを無に帰す人類の敵「アタスンモ」から世界を守る為、宇宙の守護神「ミカ」によって魔法少女の力を(勝手に)授けられたのは、女子高生の真風羽華代(まじば かよ)。可憐な容姿の華代に溢れる魔法の才能を見出し、ミカは追っ手に対抗すべく急ぎ力を [続きを読む]
  • 漫画『人形の国』1巻の感想とあらすじ
  • 『人形の国』1巻の感想。人形の国著者:弐瓶 勉掲載:コミックアース・スター1巻発売日:2017年5月9日あらすじ・概要遺跡層に覆われ、巨大な地底空間が体積の大半を占める巨大人口天体「アポイムズ」。地底との戦争に敗北した人類は極寒の地表へ取り残され、蔓延する人間から自我を消失させる「人形病」や、遺跡層に頻出する危険な「自動機械」などの脅威に晒されながらも、人々はなんとか生き続けていた。極寒の遺跡層で食料採取 [続きを読む]
  • 漫画『タカコさん』1巻の感想とあらすじ
  • 『タカコさん』1巻の感想。タカコさん著者:新久千映掲載:WEBコミックぜにょん1巻発売日:2016年1月20日あらすじ・概要レストランで働く女性・タカコさんは、他の人よりちょっとだけ耳が良い。しかし、誰かに自慢するほど特別な能力というわけではなく、些細なことが人より少しだけ良く聞こえる程度。だから毎日は概ね普通。職場や日常生活の中からは、ワイワイ・ガヤガヤ・ドタバタと、様々な話し声や物音がよく聞こえてくる。生 [続きを読む]
  • 漫画『ゆるキャン△』1巻の感想とあらすじ
  • 『ゆるキャン△』1巻の感想。ゆるキャン△著者:あfろ掲載:まんがタイムきららフォワード1巻発売日:2015年11月12日あらすじ・概要寒い冬の時期、富士山が見えるキャンプ場で、シーズンオフにも関わらずソロキャンプを楽しむ女子高生・志摩リン(しま りん)。そこでリンが偶然出会ったのは、山梨へ引っ越してきた当日、1人で自転車に乗って富士山を見に来たものの、ちょっと休むつもりが日没まで寝過ごして帰れなくなっていた少 [続きを読む]
  • 漫画『青のフラッグ』1巻の感想とあらすじ
  • 『青のフラッグ』1巻の感想。青のフラッグ著者:KAITO掲載:ジャンプ+1巻発売日:2017年4月4日あらすじ・概要この春、高校3年生になった少年・一ノ瀬太一(いちのせ たいち)。あまり目立たない平凡な高校生である太一は、クラス替えを期に小学校からの幼馴染で人気者の男子生徒・三田桃真(みた とうま)と、いつからか苦手意識を持っていた女子生徒・空勢二葉(くぜ ふたば)のふとりと同じクラスになる。ある日、帰りに立ち寄 [続きを読む]
  • 漫画『マヤさんの夜ふかし』1巻の感想とあらすじ
  • 『マヤさんの夜ふかし』1巻の感想。マヤさんの夜ふかし著者:保谷伸掲載:WEBコミックぜにょん1巻発売日:2016年10月20日あらすじ・概要深夜、マンガ家を目指す豆山さんが執筆作業の傍らで、スカイプを用いて他愛のないおしゃべりをしているお相手は、“魔女”を自称するマヤさん。ネトゲに夢中なちょっと自分勝手でめんどくさいマヤさんは、入院中に出会って仲良くなった都内在住の女性。豆山さんが故郷の東北へ帰ってしまったこ [続きを読む]