hanehira さん プロフィール

  •  
hanehiraさん: ハネ吉のマンガ生活〜オススメマンガ紹介〜
ハンドル名hanehira さん
ブログタイトルハネ吉のマンガ生活〜オススメマンガ紹介〜
ブログURLhttp://fanblogs.jp/hanepata/
サイト紹介文私が今まで読んできて、おすすめしたいマンガとアニメの紹介をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 342日(平均6.0回/週) - 参加 2016/05/18 17:58

hanehira さんのブログ記事

  • 漫画『或るアホウの一生』1巻の感想とあらすじ
  • 『或るアホウの一生』1巻の感想。或るアホウの一生著者:トウテムポール掲載:ヒバナ1巻発売日:2015年10月7日プロ棋士の専門養成機関である奨励会に在籍し、アホウだけどまっすぐ将棋に打ち込む日々を送っている高以良瞬(17)。同じ一門で学んでいるイケメンの夏目颯一郎(17)や、口が悪い迫右羽介(23)と穏やかな牧野司郎(23)たちと共に、プロ一歩手前まだ辿りついていたが、今年も4人は4人とも最終関門の三段リーグでつまづきプロ [続きを読む]
  • 漫画『映像研には手を出すな!』1巻の感想とあらすじ
  • 『映像研には手を出すな!』1巻の感想。映像研には手を出すな!著者:大童 澄瞳掲載:月刊!スピリッツ1巻発売日:2017年1月12日水上に建てられた校舎と、度重なる増改築によって複雑になった校内は、さながら校内ダンションとも呼ばれる芝浜高校。この学校に入学した新入生の浅草みどりは、アニメを作りたいけど1人で行動するのが怖くて一歩を踏み出せずにいた。友人の金森さやかにアニ研見学へ付き添ってもらったみどりは、そこで [続きを読む]
  • 漫画『海王ダンテ』1巻の感想とあらすじ
  • 『海王ダンテ』1巻の感想。海王ダンテ著者:皆川亮二 原著:泉福朗掲載:ゲッサン1巻発売日:2016年7月12日時は18世紀後半――西欧諸国が海路開発へ新たな活路を見出し、こぞって植民地活動に取り掛かっていた時代。北極点に国の旗を突き刺して大英帝国の力を誇示するため、女王の命を受けたイギリス海軍の船は目的地を目指して進んでいたが、行く手を阻む吹雪と氷塊によって17日間も足止めされていた。そんな時、本来人などいる [続きを読む]
  • 漫画『賭ケグルイ』1巻の感想とあらすじ
  • 『賭ケグルイ』1巻の感想。賭ケグルイ著者:河本 ほむら掲載:月刊ガンガンJOKER1巻発売日:2014年10月22日財政界の有力子女たちが通う伝統ある名門校・私立百花王学園。この学園では「ギャンブル」の強さが何よりも高く評価されることから、勝敗はそのまま学園での立場にも直結し、生徒会による管理の下で明確な階級制度が敷かれていた。この学園に通う生徒の1人・鈴井涼太は、ポーカー勝負に敗北したことで通称「家畜」と呼ばれ [続きを読む]
  • 漫画『魔王城でおやすみ』1巻の感想とあらすじ
  • 『魔王城でおやすみ』1巻の感想。魔王城でおやすみ著者:熊之股 鍵次掲載:週刊少年サンデー1巻発売日:2016年9月16日かつて、人と魔が交わり存在していた時代。その安定を乱す魔王が地の底より現れ、捕らえた人の国の姫を自らの居城へ幽閉し、世界を支配しようと目論んでいた。魔王の宣言を聞いた人々は怒り、悲しみに暮れ、囚われの姫を想い、勇者は救出のために立ち上がる。そんな中、魔物が跋扈する魔王城に囚われたスヤリス姫 [続きを読む]
  • 漫画『竜と勇者と配達人』1巻の感想とあらすじ
  • 『竜と勇者と配達人』1巻の感想。竜と勇者と配達人著者:グレゴリウス山田掲載:となりのヤングジャンプ1巻発売日:2017年1月19日かつて剣と魔法によって支配されていた混沌とした世の中は、平和と秩序を望む人々の尽力によって安定期を迎えようとしていた。彼らによって築かれた都市国家の体制も整ってきたことで、独自の文化や産業も生まれ、お役所仕事も多忙を極めることに。世界皇帝都市アイダツィヒの駅逓局(えきていきょく) [続きを読む]
  • 漫画『タイムスリップオタガール』1巻の感想とあらすじ
  • 『タイムスリップオタガール』1巻の感想。タイムスリップオタガール著者:佐々木陽子掲載:COMICポラリス1巻発売日:2017年1月12日アニメや同人誌をこよなく愛する30歳のオタク女性・城之内はとこ。コミュケでの戦果を抱えてウキウキ気分で帰路に着こうとした矢先、駅のホームで事故に巻き込まれて同人誌と共に電車に轢かれて死亡・・・と思いきや、気づけばなぜかイベント1日前に時間を跳躍。その後も何度かタイムスリップを繰り [続きを読む]
  • 漫画『さよなら私のクラマー』1巻の感想とあらすじ
  • 『さよなら私のクラマー』1巻の感想。さよなら私のクラマー著者:新川 直司掲載:月刊少年マガジン1巻発売日:2016年8月17日突出したサッカーの才能に恵まれながらも、環境に恵まれなかったことで中学時代を輝くことなく終えてしまった周防(すおう)すみれ。しかし、全国でも名を知られる中学3年間競い合ったライバル・曽志崎緑(そしざき みどり)から、「私と一緒にやろう。1人になんてさせないから」と誘いを受ける。4月、曽志崎は [続きを読む]
  • 漫画『BEASTARS』1巻の感想とあらすじ
  • 『BEASTARS』1巻の感想。BEASTARS著者:BEASTARS掲載:月刊少年マガジン1巻発売日:2017年1月6日肉食獣と草食獣が共存する世界。ある日、全寮制の高校チェリートン学園で、オスアルパカの生徒・テムが何者かに襲われ、翌日遺体になって発見される。警察の調べにより学園の肉食獣による犯行の可能性があるとされ、肉食獣と草食獣の間には不穏な空気が蔓延していた。演劇部の美術を担当するハイイロオオカミのレゴシは、亡くなったテ [続きを読む]
  • 近況報告
  • こんにちは、ハネ吉です。月曜の朝から妙に体調が優れず、病院で診察したらインフルエンザと診断を受け、現在ダウンしております。インフルらしからぬ症状もあるので診断後も不安は拭えてないんですけどね。というわけでして、数日間記事の更新休ませていただきます。読んでいただいてる方、すみません。 [続きを読む]
  • 漫画『ポンコツンデレな幼馴染』1巻の感想とあらすじ
  • 『ポンコツンデレな幼馴染』1巻の感想。ポンコツンデレな幼馴染著者:海月 れおな掲載:月刊少年マガジン1巻発売日:2016年12月16日春から通う高校への通学が便利なことから、幼少期に住んでいた父の実家に1人で引っ越してきた神田翔太。夢の1人暮らしにウキウキ胸を躍らせていると、昔仲の良かった幼馴染の少女・近藤早菜恵と再会した・・・・のだが、翔太の目に飛び込んできたのは美しく育った少女の姿と、立派な地図(おねしょ) [続きを読む]
  • 漫画『木根さんの1人でキネマ』1巻の感想とあらすじ
  • 『木根さんの1人でキネマ』1巻の感想。木根さんの1人でキネマ著者:アサイ掲載:ヤングアニマルDensi1巻発売日:2015年12月25日三十[バキューン]歳の木根真知子(きね まちこ)は、映画鑑賞と感想ブログを趣味に持つ独身OL女性。映画をこよなく愛する彼女の休日の過ごし方は、映画館かレンタルか有料チャンネルで映画を楽しみ、その感想を自らが持つブログ「1人でキネマ」にアップ&ツイートすること。映画鑑賞が一般的な趣味ではあ [続きを読む]