hanehira さん プロフィール

  •  
hanehiraさん: ハネ吉のマンガ生活〜オススメマンガ紹介〜
ハンドル名hanehira さん
ブログタイトルハネ吉のマンガ生活〜オススメマンガ紹介〜
ブログURLhttp://fanblogs.jp/hanepata/
サイト紹介文私が今まで読んできて、おすすめしたいマンガとアニメの紹介をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 312日(平均6.2回/週) - 参加 2016/05/18 17:58

hanehira さんのブログ記事

  • 漫画『BEASTARS』1巻の感想とあらすじ
  • 『BEASTARS』1巻の感想。BEASTARS著者:BEASTARS掲載:月刊少年マガジン1巻発売日:2017年1月6日肉食獣と草食獣が共存する世界。ある日、全寮制の高校チェリートン学園で、オスアルパカの生徒・テムが何者かに襲われ、翌日遺体になって発見される。警察の調べにより学園の肉食獣による犯行の可能性があるとされ、肉食獣と草食獣の間には不穏な空気が蔓延していた。演劇部の美術を担当するハイイロオオカミのレゴシは、亡くなったテ [続きを読む]
  • 近況報告
  • こんにちは、ハネ吉です。月曜の朝から妙に体調が優れず、病院で診察したらインフルエンザと診断を受け、現在ダウンしております。インフルらしからぬ症状もあるので診断後も不安は拭えてないんですけどね。というわけでして、数日間記事の更新休ませていただきます。読んでいただいてる方、すみません。 [続きを読む]
  • 漫画『ポンコツンデレな幼馴染』1巻の感想とあらすじ
  • 『ポンコツンデレな幼馴染』1巻の感想。ポンコツンデレな幼馴染著者:海月 れおな掲載:月刊少年マガジン1巻発売日:2016年12月16日春から通う高校への通学が便利なことから、幼少期に住んでいた父の実家に1人で引っ越してきた神田翔太。夢の1人暮らしにウキウキ胸を躍らせていると、昔仲の良かった幼馴染の少女・近藤早菜恵と再会した・・・・のだが、翔太の目に飛び込んできたのは美しく育った少女の姿と、立派な地図(おねしょ) [続きを読む]
  • 漫画『木根さんの1人でキネマ』1巻の感想とあらすじ
  • 『木根さんの1人でキネマ』1巻の感想。木根さんの1人でキネマ著者:アサイ掲載:ヤングアニマルDensi1巻発売日:2015年12月25日三十[バキューン]歳の木根真知子(きね まちこ)は、映画鑑賞と感想ブログを趣味に持つ独身OL女性。映画をこよなく愛する彼女の休日の過ごし方は、映画館かレンタルか有料チャンネルで映画を楽しみ、その感想を自らが持つブログ「1人でキネマ」にアップ&ツイートすること。映画鑑賞が一般的な趣味ではあ [続きを読む]
  • 漫画『とんがり帽子のアトリエ』1巻の感想とあらすじ
  • 『とんがり帽子のアトリエ』1巻の感想。とんがり帽子のアトリエ著者:白浜 鴎掲載:月刊モーニング・ツー1巻発売日:2017年1月23日この世界には魔法が溢れ、それは人々の生活を豊かにし、なくてはならない便利な奇跡。多くの人間はその恵みを享受することしかできず、どれほど強く望もうと、魔法をかけられるのは「魔法使い」だけだった。小さな村で仕立て屋を営む母と2人で暮らしている少女・ココは、むかしから魔法に強いあこが [続きを読む]
  • 漫画『ダンベル何キロ持てる?』1巻の感想とあらすじ
  • 『ダンベル何キロ持てる?』1巻の感想。ダンベル何キロ持てる?原作:サンドロビッチ・ヤバ子  イラスト:MAAM 掲載:裏サンデーMangaONE1巻発売日:2016年12月19日皇桜女学院に通う紗倉ひびき、17歳、趣味は食べ歩き。学校の放課後、ひびきはいつものように買い食いに勤しんでいると、横で見ていた友人から「ひびき?お前、また太った?」と体型の変化を指摘される。体重計に乗ったひびきはシャレにならない現実に焦り、カレー [続きを読む]
  • 漫画『傘寿まり子』1巻の感想とあらすじ
  • 『傘寿まり子』1巻の感想。傘寿まり子著者:おざわ ゆき掲載:BE・LOVE1巻発売日:2016年11月11日息子夫婦、孫夫婦とその息子の四世代家族と暮らしている幸田まり子は、80歳の現役作家。夫が亡くなってから15年、終の棲家だと思っていた家の中心は息子や孫たちに移り、まり子には内緒で家の建て替え計画を進めるなど、少しずつ自分の居場所は隅へとズレていった。ある日、友人が亡くなった報せを受けたまり子は葬儀へ赴き、若かり [続きを読む]
  • 漫画『波よ聞いてくれ』1巻の感想とあらすじ
  • 『波よ聞いてくれ』1巻の感想。波よ聞いてくれ著者:沙村 広明掲載:月刊アフタヌーン1巻発売日:2015年5月22日親の死に目以外ならどんな悲劇からも5日で立ち直る自信がある鼓田(こだ)ミナレは、北海道札幌在住、スープカレー屋勤務の25歳。福岡出身の彼氏に振られたことで酒を煽り、飲み屋で40分前に出会ったばかりの麻藤兼嗣(49)という男性に失恋の愚痴をぶちまけていた。翌日、けろりと立ち直ったミナレは勤務先のスープカレ [続きを読む]
  • 漫画『彼方のアストラ』1巻の感想とあらすじ
  • 『彼方のアストラ』1巻の感想。彼方のアストラ著者:篠原健太掲載:少年ジャンプ+1巻発売日:2016年7月4日西暦2063年、人類は宇宙広くへと進出し、惑星間を頻繁に宇宙船が飛び交っている近未来。ケアード高校に在籍するカナタやアリエス等9名の無作為に選出された生徒たちは、大自然の中生徒のみで5日間過ごす“惑星キャンプ”実施のため、予定地とされていた惑星マクパへと旅立った。和気藹々と宇宙旅行を楽しみながらキャンプ地 [続きを読む]
  • 【紹介した作品の新刊発売情報】花と黒鋼 第3巻 他2作品
  • 2017年2月20日〜2月26日発売予定の新刊。このブログで紹介した作品や関連作品の新刊情報と、試し読みした作品の感想。花と黒鋼 第3巻 2017年2月20日発売花と黒鋼の過去記事はこちら試し読みをして気になった作品もふたつ紹介します。眼鏡橋華子の見立て 第01巻著者:松本 救助掲載:モーニング2017年2月23日発売日本のメガネ人口は六千万人、2人に1人がメガネをかけている時代、一体そのうちどれだけの人が自分に合う本当のメガ [続きを読む]
  • 漫画『木崎少年のほろにが喫茶巡礼』1巻の感想とあらすじ
  • 『木崎少年のほろにが喫茶巡礼』1巻の感想。木崎少年のほろにが喫茶巡礼著者:左東 武之掲載:くらげバンチ1巻発売日:2016年12月9日落ち着いた理想の渋い大人を目指す木崎亮史は、喫茶店巡りを趣味に持つ高校1年生。自分が考える「喫茶の流儀」を極めるため、学ラン姿で気になる喫茶店を巡る日々を送っていた。喫茶店ではクールに大人っぽく振舞うことを心がけている木崎少年。慌てず、臆さず、落ち着いた大人を装い喫茶でのひと [続きを読む]
  • 漫画『ソフトメタルヴァンパイア』1巻の感想とあらすじ
  • 『ソフトメタルヴァンパイア』1巻の感想。ソフトメタルヴァンパイア著者:遠藤 浩輝掲載:月刊アフタヌーン1巻発売日:2016年11月30日人間が世界を支配した時代は終わり、全ては吸血族の統制下に置かれている時代。法律が変わったことで銀の所有はもとより、採掘・加工・流通・販売が世界中で禁止されるようにはなったが、圧制によって虐げられることも略奪を受けることもなく、吸血族の穏やかな支配を甘受しながら人々は平和な日 [続きを読む]
  • 【紹介した作品の新刊発売情報】ノラガミ 第18巻 他8作品
  • 2017年2月13日〜2月19日発売予定の新刊。このブログで紹介した作品や関連作品の新刊情報と、試し読みした作品の感想。鬼娘恋愛禁止令 第2巻 2017年2月13日発売鬼娘恋愛禁止令の過去記事はこちらノラガミ(18) (講談社コミックス月刊マガジン)2017年2月17日発売ノラガミの過去記事はこちら星野、目をつぶって。 第4巻 2017年2月17日発売星野、目をつぶって。の過去記事はこちららんま1/2 第9巻 2017年2月17日発売らんま1/2の過 [続きを読む]
  • 漫画『恋と嘘』1巻の感想とあらすじ
  • 『恋と嘘』1巻の感想。恋と嘘著者:ムサヲ掲載:マンガボックス1巻発売日:2015年1月9日「好き」とはいったい何なのだろう・・・?この罠に、人はいつの間にか落ちてしまう。すこし先の未来、恋愛の自由が失われた世界の話。少子化への対策として政府が打ち出した超・少子化対策基本法、通称「ゆかり法」。遺伝子情報を分析・把握し、満16歳になると国が決めた遺伝的に最良のパートナーを指名され、通知を受けた後は自由な恋愛が禁 [続きを読む]