りゅうみ さん プロフィール

  •  
りゅうみさん: 世にも奇妙な乳癌闘病記
ハンドル名りゅうみ さん
ブログタイトル世にも奇妙な乳癌闘病記
ブログURLhttp://sasadango0027.muragon.com/
サイト紹介文乳癌ステージ4。スピリチュアルカウンセラーのF氏との世にも奇妙な本当の意味での治療の記録とその日常。
自由文スピリチュアルカウンセラーのF氏には見えている世界と、私の不思議な感覚を交えた末期ガンでも『生かされている』ことのなんだか奇妙な日常の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供237回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2016/05/18 22:36

りゅうみ さんのブログ記事

  • 夢のお告げ
  • 私の魂を込めた。 子供たちへの想いを託した絵本を。 製本するにあたり。 何度か打ち合わせをして。 『背表紙は赤!!』 『タイトルも赤!!』 『他の色はいらない!!』 私が決定したことを。 絶対に譲れないと。 念入りに伝えてはいた。 どうしても『赤』だった。 『赤』にこだわりたかった。 だけどイライラってヤツは。 どうにも消えてくれなくて。 やることをやってるのに。 なんだかモヤモヤしていた。 『や [続きを読む]
  • 最近のイライラ
  • ここんとこずっと。 イライラしっぱなし。 ワケわからないくらい。 イライラしててさ。 子供たちにも八つ当たりよ。 駄目な母親よね。。。 だけどなんでイライラするのか。 理由もわからなくて。 どうしたらいいのかも。 まるでわからなくて。 ますますイライラ。。。 ホルモンバランス??? いよいよ生理??? まさか妊娠?!? あ。覚えがないや。。。 何だかわからない。 得体の知れないイライラ。 考えれば [続きを読む]
  • 生まれてきた意味
  • あの子も あの人も あなたも もちろん私も 意味があるからこそ 生まれてきました あの子も あの人も あなたも もちろん 私も やるべきことや 夢も それぞれ違います けれど 根っこはみんな 同じ意味を持って 生まれてきました 『幸せになるため』 ただ これだけです お願いいたします   ↓↓↓ [続きを読む]
  • 登校拒否②
  • うちの子どもたちも。 言ったことあるのよね。 『学校に行きたくない』 きっと誰もがそんなことを。 1度は口にするんじゃないかしら。 『学校に行きたくない』 この一言の裏側を。 瞬時に読み取って対処するのは。 やっぱり親にしか。 出来ないことだと思うのよ。 うちの長女の場合。 『学校へ行きたくない』 ポツリと言ったのは。 確か3年生のときだったかな。 お友達大好きな長女のセリフに。 一瞬戸惑ったもの [続きを読む]
  • 登校拒否①
  • 数年前の今頃の話。 知り合いMさんのお嬢ちゃんがね。 『学校に行きたくない』 言い出したのよね。 当時小学校1年生のお嬢ちゃん。 学校生活が合わないの? お友達と何かあったの? 母親のMさんも。 学校の先生も。 それはそれは悩んだそうで。 頑張って登校させるように。 仕向けたらしいのよね。 だけどお嬢ちゃん。 学校へ向かうものの。 途中で引き返して帰ってくるんだって。 泣きながらね。 母親のMさん [続きを読む]
  • 今日のセミナーとご案内
  • 実はここ最近。 右側のおっぱいが怪しいのです。 そう。 大きな癌があるところです。 どんな風かと言うと。 固くなって。 全面に出てきた感じ? 上手く説明出来なくて。 申し訳ないのですが。 やけに違和感があります。 もちろん不安ではあります。 普通ならとっくに病院へ。 走っている所なのでしょうが。 それもまた。 出来ないでいるのです。 『病院では解決しないな〜』 確信に近い感覚です。 わからないです [続きを読む]
  • ☆お知らせ☆
  • F氏セミナーのお知らせです。 ☆新潟F氏セミナー☆ 5月13日(土) 13時から15時30分 3500円 新潟市東区はなみずきコミュニティ ☆長岡F氏セミナー☆ 5月14日(日) 10時から12時30分 3500円 ら・なぷぅ ☆東京F氏セミナー☆ 5月20日(土) 13時から16時 5000円 東京都千代田区九段北1-9-5  朝日九段マンション1017 東京メトロ東西線 九段下駅から徒歩1分 [続きを読む]
  • 途中報告
  • 先日。 印刷会社の方から連絡を頂きまして。 私の描いた絵を。 パソコンに取り込んで。 絵本をちゃんと進めていますよ。 という内容でした。 なんだかドキドキです( ´艸`) でもって。 バックに色を入れたいけど。 何色だとかどうしたいとか。 さっぱりわからないし。。。 どうしたものか。。。 考えていると。 イメージの参考にどうぞって。 こんなことをしてくれて。 わざわざ送ってくれました。 さすがです [続きを読む]
  • 5月5日 子供の日
  • 今年のゴールデンウィーク前半は。 天候に恵まれた日々でしたね。 初日は毎年恒例の。 町内集まってのタケノコ掘り。 タケノコご飯は絶品でした! 作ったのはもちろん。 うちのおばぁサマです? 子供の日はというと。 子どもたちのリクエストで。 1番近くの遊園地へ。 山の中の遊園地なので。 想像以上に体力を使います。 はい?ブス子ちゃんと? 『はい?振り向いて〜?』 笑顔を向けたのは長女だけ。 他2名は真 [続きを読む]
  • 1番の味方
  • 出来ました〜〜〜? 自分のスペース? りゅうみさんの居場所? 部屋の一角ですけどね。 しかも。 この程度のモノですし。 だから新しく揃えた物はゼロで。 机も棚も長女のお古で。 傷だらけのボロボロですが。 私には欲しかった居場所です。 ここまでになるのに。 丸々4日間。。。 なんだか落ち着かない日々でした。 それでも。 このスペースが出来る頃。 また新たにやりたいことが。 明確になったんですよ。 面 [続きを読む]
  • 固定概念
  • 東京滞在中。 実家の母から電話がありました。 F氏セミナーの翌日。 甥っ子くんの朝食の。 納豆ごはんを眺めているときです。 『なにやってんの!!  子供たち学校でしょう!!』 母親は母親の役割をしろと。 母は言いたかったらしいです。 でも私。 東京へ遊びに来たワケでは。 ないんですけどね。 『パパだって仕事でしょう!!  おばぁちゃんにもちゃんと  お礼を言いなさいね!!』 良き妻。良き嫁でいなさ [続きを読む]
  • お礼
  • 日曜日のF氏セミナー。 ご参加頂いた方々。 ありがとうごさいました。 北海道の釧路から。 3日間を費やしてまで。 来てくださった方もいらして。 本当に有難いと思いました。 この北海道からはるばる。 お子様を3人預けてまで。 来てくださった方というのは。 特に病気があるワケでもなく。 むしろ健康で若く美しい方で。 看護師という使命を貫いていて。 なんの悩みがあるの??? 世間から見れば。 何の問題も [続きを読む]
  • 自分のスペース
  • ここ最近。 長女がやたらとうるさくて。 『机が欲しい!!!』 『自分の部屋が欲しい!!!』 ホントうるさいんだわ。。。 わかるけどね。。。 ホント気持ちは。 良くわかるのよ。。。 こんな子供部屋。 作ってあげたいけどね。 ニトリのカタログ。 しきりに見てんのよ。。。 次女にも机。 買ってあげたいけどさ。 置くスペースないじゃ〜ん???? お金もないじゃ〜ん???? 先送りにしてきたけど。 さすがに [続きを読む]
  • 『課題』
  • みなさん。 ご存知だとは思いますが。 F氏の出す『課題』は。 『楽して夢を叶える方法』 では決してありません。 そんな方法があったら。 F氏も知りたいはずです。 それでも。 『夢』の設定は自由です。 『結婚』なり。 『子宝』なり。 『独立』なり。 それはその人の自由です。 私の場合は『病気』でしたね。 『死にたくない!』 これだけでした。 ただ。 どんな目標にしろ。 簡単には行かないことを。 理解 [続きを読む]
  • 打ち合わせ
  • 行って参りました。 初の絵本の打ち合わせです。 本にすると言っても。 色々あるんですね〜。 表紙がどうだとか。 開き具合は方法で異なるとか。 その他にも様々とありまして。 全くのド素人の私と美奈ちゃんは。 『へ〜〜〜!!』とか。 『ほぉ〜〜〜!!』とか。 未知なる世界に。 多大なる感動を受けていました。 様々な専門分野はありますが。 それぞれがそれぞれに。 力を注いでいる人がいる事実を。 知った日 [続きを読む]
  • いよいよ
  • いよいよ明日は初の。 私の絵本の打ち合わせです。 片道2時間かけて。 遠路遥々行って参ります!! 本来なら3時間以上かけないと。 その方にはお会いできないのですが。 なんとわざわざ私のために。 出向いてくれることになったのですよ。 有難いことです。 でも皆さんが思うような。 有名な出版社だとかではないです。 普通の印刷会社の方です。 けれどですね。 私はその方以外には。 私の絵本を委ねたくはないの [続きを読む]
  • 親孝行な子供たち
  • ピカピカの1年生になった次女。 無事に初登校を果たしました。 登校2日目の今朝は。 お姉ちゃんより早く起きて。 お姉ちゃんより早く着替えて。 お姉ちゃんより早く。 全ての支度を終えました。 1年生はまだ給食がないので。 お昼前には帰ってくるのですが。 次女にとっては半日でさえ。 自分の世界が変わるほどの。 重大で大切な時間です。 親はしばらくの間。 帰りは幹線道路まで。 迎えに出なくてはいけないの [続きを読む]
  • 新1年生
  • 本日。 次女の入学式でした。 新1年生は105名。 みなさんかわいくて? ホントかわいくて?かわいくて? ね??? 1年1組。 次女の席はなんと。 真ん中の1番前でした。 その1番前の席で。 うなずきながらちゃんと。 先生のお話を聞いてた次女です。 後ろ姿が愛おしい? そんな思いの中。 気になる子がひとり。 少し落ち着きのない子がね。 ひとり目につきました。 その落ち着きのない子の。 お母さんらし [続きを読む]
  • 自己チュウ?
  • 今日の午前中。 進級する長女の。 『家庭連絡票』なんてのを。 新しく書いていました。 緊急連絡先とか。 同居の家族とか。 学校から自宅までの地図だとか。 で。 後半になぜか。 『長所だと思うところは?』 『短所だと思うところは?』 てな欄がありまして。 私は即座に『短所』の欄に。 『自分勝手』 書いてやりました。 ホントにホントに長女。 自分勝手もいいとこなんですよ。 自分勝手というか。 ハンパな [続きを読む]
  • 憩室炎
  • 3日前から腹痛がありました。 ごまかし。 ごまかし。 過ごしてみましたが。 この痛みは。 いつかの『憩室炎』だと思い。 徒歩1分の内科へ受診しました。 実は乳ガンになる前に。 『憩室炎』で入院しているんです。 『憩室炎』とは。 腸の壁に字のごとく。 小さな部屋がありまして。 普通の人はないんですけどね。 そこに老廃物が溜まって。 炎症を起こすという病気です。 かなりの激痛らしいですよ。 あ。私もで [続きを読む]
  • アレ
  • 私のガンのための課題。 『目上の人を助ける』 これはF氏に聞いたこと。 私の肺の病気のための課題。 『子供を癒す』 これは私が導き出したこと。 だから正しいかどうかは。 ハッキリ言って分からない。 F氏に確認してみたけど。 『合っているんじやないですか』 F氏の授業を受けてきて。 自分を理解してきた人なら。 F氏自身が感じることより。 やってきた本人の。 感じたことが正しいと。 F氏はそう言っただ [続きを読む]
  • 肺の病
  • 前回の検査結果。 何にも変わりナシ。 覚えてるかな? ガンに対してはね。 もう私どうでもいいのよ。 ホント。 聞かれたとしても。 『そうなのよ〜オホホ?』 風邪ひいてさ〜くらいの。 感じでしかないの。 これマジな話よ。 私の中の気になることは。 ただ1つ。 肺の病気だけ。 『肺ランゲルハンス組織球症』 ちょっとした難病ってヤツ。 こいつは少しづつ。 ホントに少しづつ。 進行し続けている。。。 医者 [続きを読む]
  • 出た。。。
  • 父と母と。 私と妹と。 うちの子供たちと甥っ子。 7人で温泉旅行へ。 行ってきました。 美味しいもの。 たらふく食べてからの〜。 チョコレートフォンデュ。 出た〜〜〜〜〜!! それはそれは大騒ぎで。 クタクタになってから。 ようやく10時に消灯でした。 みんなで雑魚寝です。 私ってば。 あっという間に寝たんでしょうね。 隣にくっついて寝た次女も。 いつ眠ったのかもわからず。 それでも。 誰かが何や [続きを読む]
  • ☆訂正とお詫び☆
  • 東京のF氏セミナーの。 訂正です。 時間の変更と。 場所の変更です。 1部・13時から15時 2部・15時15分〜16時半 神田レンタルスペースFBCフォーラム 東京都千代田区 神田須田町1−2−3 山房ビル2階 東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅から徒歩1分 都営新宿線 小川町駅から徒歩1分 東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅から徒歩4分 東京メトロ銀座線 神田駅から徒歩4分 JR山手線 神田駅から徒歩 [続きを読む]
  • ☆F氏セミナー☆
  • F氏セミナーのお知らせです。 新潟セミナー ☆4月8日(土) 13時半〜16時 新潟市東区プラザ  和室1 お一人様 3500円 ☆4月11日(火) 18時半〜21時 新潟市東区プラザ  講座室1 お一人様 3500円 この2日間は。 同じ内容となります。 都合の良い日をお選びください。 前回の復習をしながら。 新たなセミナーとなります。 そして前回より。 30分多く時間を取りまして。 ちょっとし [続きを読む]