プルスカ さん プロフィール

  •  
プルスカさん: ドイツ一型事情
ハンドル名プルスカ さん
ブログタイトルドイツ一型事情
ブログURLhttp://ameblo.jp/pulsky77/
サイト紹介文息子が9歳で一型糖尿病を発症しました。ドイツの一型事情を織り交ぜながら家族の日常を綴っていきます。
自由文ドイツー日本ハーフの息子が2012年、9歳で一型糖尿病を発症しました。発症一年後からインスリンポンプOmniPod使用中です。私がみなさんのブログから日本の一型事情を学び、参考にさせて頂いているように、どなたかのお役に立てれば、とドイツでの一型事情を折々紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 279日(平均2.2回/週) - 参加 2016/05/19 22:36

プルスカ さんのブログ記事

  • ドイツのカーニバル
  • もうすぐドイツではカーニバル(謝肉祭)が始まりますいろいろ呼び方があるんですがうちの地域では”ファッシング”といいますイースターの何日前から、という設定でイースターが毎年日付が変わるのでこのファッシングの時期も毎年変わります 今年は来週から始まり2月の最終週は学校も1週間お休みです あちこちでパレードなどがあるんですが多分一番大きくて有名なのはケルンかな? いろんなグループが、あるテーマ [続きを読む]
  • 突然・・2月の検診
  • 息子の3か月置きの定期検診2月の来週の予定だったんですがその日がバスケの学校対抗戦だということが判明し変更してもらえるかなぁと昼前頃病院に電話したら今日の2時半からの予約がキャンセル入ったからそこにする?と・・ 今日でっか 息子は2時まで学校でまぁ自転車でさっと帰って来るしそれですぐに出ればギリで間に合うかこのチャンス逃せばまたいろいろと面倒にもなりそうだし じゃ、今日でお願いします&n [続きを読む]
  • リブレカバーとLibreLinkUpアプリ
  • 先週、去年の息子の誕生日に1型関連品を全て調達している糖尿病専門の会社から5ユーロの誕生日クーポンが送られてきてたのをふと思い出し期限を見るとあと1日なんか買わな損っとオンラインショップを覗いたらFreeStyleLibreカバーなるものが有り値段もクーポン利用可能ギリギリの15ユーロちょっと10ユーロちょいで買えるんなら買っちゃおうと早速注文しました 最近息子はこのリブレのリーダーとポンプのリモコンPDMを [続きを読む]
  • 成長ホルモンだったか?
  • 昨日のブログでシックディの夜のこと書きましたが昨夜も同じように11時頃から上がって来て400台風邪の方は相変わらず熱も無く、のどと鼻づまりくらい 1型を発症して以降実は息子熱を出したことが無く病気といっても今回のような風邪をひく程度まぁそれでも一応シックディで血糖値も高目になるんですがこんなに高くなったことはそういや無いか〜 しかも今回は寝た後11時頃からグイーンと上がる傾向これってもしか [続きを読む]
  • 夢と現のシックディ
  • 先週から旦那が風邪をひいていてまぁインフルエンザではなく鼻とのどの風邪なんですがやはり私と息子ももらっちゃいましたうちは大体いつもこのパターンなぜか娘だけ元気 で、昨晩息子の血糖値急上昇 昨日はトレーニングも無かったから普通でも高目になるのでテンポラリーでベーサルを増やして早めにベッドへ その後私が寝る前に測ると300台ありゃりゃと補正を入れベーサルもさらに増やしベッドで読書 知ら [続きを読む]
  • ドイツのバレンタインデー
  • もうすぐバレンタインデーですね日本ではチョコレート業界の戦いがすごいことになってそうですが私も日本にいた時はバレンタインデーめっちゃ気合入れたなぁ若かったし・・昔は(当たり前か) でも約20年前ドイツに来て2月14日が近づいても世間は何も変わらず うん? 旦那に聞いてみると一応その日のことは知ってたけど大事な人へ花をプレゼントしたりするくらいかな、と・・で、そうなるとやっぱりこちらでは [続きを読む]
  • ブドウ糖もった?
  • 娘が以前、学校の先生の家へみんなで遊びに行った時その先生の息子さんも1型で小学生くらいだったらしいんですがその子が「外に遊びに行く」と走り出ていく時に先生が 「ブドウ糖もったかぁ?」 と叫んでた、と話してくれ二人で、それ1型家族のあるあるだよねと言って笑ったことがありました 息子も最近はリンゴジュース炭酸割の500mlペットボトルを携帯してるんですが一応ジーンズやカバンのありとあらゆるポケ [続きを読む]
  • 日本からのおみやげ
  • 冬休み日本に帰ってから、はや一ヶ月が経とうとしてます・・早いですね〜 毎回、特に子供たちが小さい時は日本から帰るたびにん?一回り大きくなったぞと、体もですが、精神的にもちょっと変わります 実際小児科の先生が言ってらっしゃいましたが大きな旅行をすると、心も体も成長するよ、と 特に日本は子供たちの第2の故郷で大好きなおばあちゃん達がいるところ出逢ういろんな人達にやさしくかわいがってもらえて [続きを読む]
  • 自転車とシュニッツェル
  • 昨日は息子、ひっさしぶりに試合の無い休日冬休み明けてから初めてかな 旦那はバレーボールの試合に行き私もこんな何も考えずのんびり出来る一日は滅多に無いので朝からダラけ〜共におそーく起きてきた娘と息子に「勝手に朝ごはん食べやー」とさっさとPCのある部屋へ閉じこもり一人の時間 しばらくして居間に行くと息子いまだパジャマのままソファに座ってオーストラリアオープンファイナル観戦「せめて着替えーよ、歯は [続きを読む]
  • 健康でさえあれば
  • よく他のママ達と話していたら「うちの子何の取柄も無いけど、まぁ健康でさえあってくれればね」というフレーズが出てくるんですが それを聞くとそうか、「健康でさえあればいい」ということは健康であることが幸せの最低条件なのだなもちろんそれはそれで真実ではあるのだけどその最低条件の幸せを与えてあげられなかったなぁなんてちらっと考えてしまうのです 言ったママに対しての怒りとかそんなものは全く無いし息子 [続きを読む]
  • スポーツして・・からのPizza
  • 先週の土曜日、午前にバスケの試合がありましてその後お昼ご飯に久々にイタリアンを食べに行きうちの男達はまず99%の割合でピザを食べるんですがみなさんご承知のようにピザ恐るべし血糖コントロール泣かせですよね でも、だからこその試合後のPizza 激しくスポーツした時はその後結構下がってくるので大抵ポンプのベーサルをテンポラリでマイナスにしています(−15%とか−20%くらい?)なのでピザを食べると [続きを読む]
  • 血糖管理表
  • 息子が1型を発症してから毎日「血糖管理表」をつけていますこれ↓ (昨日は夜試合とかで暇がなくデータ抜けてるけど) 病院からコピーして使うようにと頂いてポンプに変更したところでそれに合ったように自分で変更を加えましたが検診の時にはこれを持参してDr.に見せます みなさんもきっといろんな形でつけてらっしゃると思いますがまぁ、ただ血糖値と炭水化物量と打ったインスリン量あと基礎を増やしたり減らし [続きを読む]
  • ほぼ普通の日
  • 今日息子は学校対抗のバスケの試合で授業は3時間目の途中で早退して先生とチームで車で試合会場へ移動し午後まで試合です ちょっと前まではこういう行事のある日は前もっていろんな準備が必要で心配しっぱなしの特別な日だったんですが 最近はほぼ普通の日となってきました ほぼ、というのはやっぱり1型じゃなければ持って行かなくて済むもの考えなくて済むことがなんしか有るもんでそれが無ければ完全に普通の日 [続きを読む]
  • 今年の目標は・・自立?
  • 以前ブログ「そろそろ自立を・・」で書きましたが日本で1型の子供たちにアンケートをとったところ大体14歳くらいですべて自分で管理するようになる子が多かったと、本で読みまして息子もその14歳 自立を今年の目標にしてみようかなぁ あんなに小さくて絶対私が守ってやらなきゃと思ってた息子も 私を見下ろすようになり 重い荷物は当然のようにもってくれて 最後の方ぺちゃんこになった歯磨き粉のチ [続きを読む]
  • 日本滞在中の血糖コントロール
  • 月曜から学校も始まりバタバタの日常がまたやってきました頑張らねば さてさて長く忘れていたかのような血糖コントロールですが日本滞在中はまあまあこれまでの帰国時に比べて落ち着いてたような感じです・・かね?あれだけ食べた割には 日本で実家にたどり着いていつものようにポンプの時間を現地時間に合わせますでも、体はすぐには時差に対応してくれないから2〜3日は様子見、といった感じ 今回気付いたのが、 [続きを読む]
  • 新年
  • 遅ればせながら、明けましておめでとうございます 昨日またドイツに帰ってきました(めちゃ寒〜) 今回も家族、友達、ご近所さん他お会いしたすべての人達に良くしてもらってお陰様で楽しく充実した日々を過ごすことができました なんせ1年振り2週間弱の滞在なのであれもしたい、これもしようあれも食べたい、これも食べようあれも買いたい、これも買おうと、欲深さゆえの忙しさで 自分のブログは、はなから [続きを読む]
  • 今年は・・
  • 今年の私の1番のニュースはやはりこのブログを始めたこと 最初は右も左もわからない状態で気負いすぎたり、疲れたり「やっぱ辞めよう」と何度も思って それでも続けて来れたのはどこの馬の骨かわからないこんな私のブログを読んで下さったみなさんのお陰です コンピュータ関係の仕事をしていたしネットも大いに活用させてもらってる割には人と人の付き合いはやっぱり生身でないと、と思ってしまう気持ちはし [続きを読む]
  • グルカゴン注射
  • あー忙しい・・ってまだ言ってますけど そろそろ旅行の準備をしなければ、なんですが同時進行でクリスマス準備さらに日常の家事と考えるだけで嫌になります考えるだけで何もやってないんですけどね ハハ 旅行の荷造りは3日前くらいになってようやくやるパターンですがまぁ今回は実家ということもあり何か忘れてもどうにかなるか、と日本ならなんでも買えますしね ただ息子の1型関連必需品だけは絶対に忘れられな [続きを読む]
  • 忙しいのに・・
  • あー忙しい忙しいと言いつつ今朝も友達に誘われブランチへそして今ブログを書こうとしている私・・・もはや逃避以外の何ものでもない 考えることもいっぱいあるのに考えようとするとおかしなこと思い出して一人ニヤニヤしてたり・・ こわ で、思い出しました 結構前のことですが”ジャックと豆の木”の実写版みたいな映画がありましたよねあの予告編がTVで流れてた時にそれを見ていた娘が「あっママこれ知ってる? [続きを読む]
  • 師走
  • お久しぶりです・・すでに第3アドヴェントが過ぎ教師でもないのにバタバタ走り回ってる今日この頃ってこっちの教師は焦って走るなんてこたぁないですけどねそもそもドイツ人全般、何があっても動じず、みたいな私がパニクってあたふたしてると「○○(私の名)、何を焦ってるの!大丈夫よー」と全然大丈夫でないだろう、という状況でも常にクール羨ましい〜 しかも先週末から今朝までUSAでお世話になった旦那の友達夫婦が [続きを読む]
  • 注射をしてた頃の話
  • 息子は2012年に9歳で1型を発症したんですがそれから2013年の7月まで、注射でコントロールをしていました。うちの病院では、まず少なくとも1年は注射で基本的なことを学びながら血糖管理していく、という方針らしくもちろん小さい子が注射は怖くて出来ない、とかその他事情があればすぐにポンプを付けたりも出来るので、あくまでもお薦め、って感じですが。 息子はすぐに自分で注射もしていましたし私達も反対する理由も知 [続きを読む]
  • もうすぐクリスマス
  • というと、気の早い、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが先週の日曜日が”1.Advent”(イヴの4週間前の日曜から始まるアドヴェントの最初の日曜日)で街ではクリスマスマーケットも始まり、気分はもうクリスマスです 家の中もクリスマスの飾り達を箱からひっぱりだし Weihnachtsplätzchen:ヴァイナハツプレッツヒェン(Weihnacht=クリスマス の Plätzchen=クッキー)を焼いて このク [続きを読む]
  • 電車
  • 先週のことですが、久しぶりに旦那と二人で電車に乗ることがありました。普段一緒に乗るのは、まず車 そして飛行機 なのでほんと珍しいです そもそも旦那とはフランクフルトからの電車で乗り合わせ私のスーツケースが転げそうになるのを止めてくれたのが出会いという・・なんちゅうべたな出会い 三流恋愛小説にもならんわって感じですがその3か月後には結婚を決め、翌年にはドイツに引っ越してたという・・我ながら、よく [続きを読む]
  • FreeStyle Libre その後
  • 息子がリブレを使い始めて早9ヶ月メッセージやコメントでいろいろと質問して頂くこともあるのでこれまで使ってきてどんな感じか改めて書いてみたいと思います。日本でも話がどんどん具体化してきてるみたいなので何かの参考にでもなれば幸いです。 最初の頃、つけたセンサーが機能しなかったりもろ血管に刺して血が噴き出たり・・という話をしましたがそれもその1回切りで以降問題はありませんセンサーが機能しなかったのは [続きを読む]