まり さん プロフィール

  •  
まりさん: うつわ愛ずる日々 cit-zabon
ハンドル名まり さん
ブログタイトルうつわ愛ずる日々 cit-zabon
ブログURLhttp://utuwameduruhibi.sblo.jp/
サイト紹介文窯元からの器を中心に、食器と暮らしの用品を取り扱っています。定休日に看板娘の兎がしゃべります
自由文窯元からの伝統的な器と、キッチンを彩る楽しい用品を販売しています。朝は「幸せを運ぶ」と云われるウサギの意匠、最新情報のチェックから。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供270回 / 304日(平均6.2回/週) - 参加 2016/05/20 02:02

まり さんのブログ記事

  • 美味しいんだけれど
  • 実は地元野菜の直売所に行った折りにコーヒー牛乳や菜花もれれ、肝心の菊菜の画像が・・とりあえず、店内にあったレシピ通りにかき揚げにトライしたのですがサツマイモを使うべきところを同じときに買った紫芋にしたのが少々よくなかった様で色あいが美味しかったのはたしかにおいしかったのですが紫いろの食材は単品にすべきでした・レモン塩、抹茶塩、七味がお勧めとありましたがてもとにあった昆布塩でいただきました肴として、 [続きを読む]
  • 文旦の粒々ジェット
  • 先日買ってきた文旦をピールにすれば洋酒のいい肴にもなるかと本当はごとごととじっくり砂糖で煮詰めるところを圧力鍋で時間を端折ってます皮と果実のあいだのワタ白い部分にこそ抗酸化性があるとか免疫力が高まるとかで何となく最近どんどん新種の病名が増えてきてもうこれは万病について治療よりも予防につきるのではないかとでも白い部分を残しすぎたようでいつまで経っても水分が飛ばずグラニュー糖が白くならずに溶けてますあ [続きを読む]
  • 春なのに
  • 珈琲フィルターのホルダー弊店のお客様にはイヌのデザインを気に入って頂き・ネコ・泡・教会・小鳥だけになっております春の窓辺陽射しにシルエットが映えるリビングにやさしい装いを小鳥のさえずりを聞きながら珈琲の香りを楽しむのが早朝の贅沢になる季節を迎えます本日は確定申告の最終日に加えて年度末月の15日大阪ではそれでなくてもごとび(五十日=5や10のつく日)は混雑しますから幹線道路もどこか険しい雰囲気です「 [続きを読む]
  • 季節もの
  • 先日お伝えしました伊丹産のマイヤーレモン春3月を過ぎると品薄になると伺ってJA直売所まで3個ほど入っているのですがそれにしてもズッシリとした重みで思わずのどがごくりと鳴ります紅茶に添えてというよりまず1個めはスライスして焼酎のお湯割りに・グラニュー糖をふってそのまま・スライスと野菜で一夜漬けに・刻んでチーズケーキやホットケーキの種に混ぜて・定番のバウンドケーキにすぐ失くなってしまいそうですそれから、 [続きを読む]
  • 12日13日は 定休日です
  • 今日は春らしいお天気でお出かけ日和ちょっと映画でも見よっかなぁって思ってるみんなに上映中の映画一覧いろいろあって迷ってしまうけれど私のおすすめは彼らが本気で編むときは、なの曲はシンディ・ローパーのtrue colors 映画ではゴスペラーズのカバーなんだけど最初に聞いた時には英語圏の人たちが歌ってると思ったくらい自然でひたひたと胸にせまってくるのそういえば誰かもヘンなの編んでたでしょもう春なのに☆わいとでー [続きを読む]
  • たみまるレモン
  • 何かを探していて偶然知ったのですがここ兵庫県の地元でもレモンや文旦を育てていらっしゃるようで伊丹生まれ たみまるレモン育つのは瀬戸内などの温暖な地域だけだと思っていましたたみまるレモンのあるところ老松酒造さんが目に飛び込んできましたがぐっとこらえて春ですのでここはスイーツからで、すぐさま訪れたのがマリー・アンジュ伊丹店ランチもとても美味しそうでしたが自分の店も開けないと・・ゆっくりしていられないの [続きを読む]
  • きゅきゅっと
  • お預かりしてからというものはやいくとせ・・・開店してからまだ1年少々ですからそんなことはないのですがまあ、体感時間としてはそんな感じでしょうかつまみの部分を修復して欠けを埋めこちらの部分とつないだ後でまたあれこれと青い絵柄との相性で銀になりましたがむやみに主張しない感じで無難な色合になったような気がします銀を蒔いた後で磨くのですが意外とコツがいるようです方法は・・国家機密、じゃなかった企業秘密です [続きを読む]
  • 絵をながめるように
  • ここ数日近畿地方は風が強くてそれも温度が感じられないような冷たい風が吹いていますそれでも量販店の入園・入学式の用品売り場は熱気にみちてすれ違いもままならずレジにも長い行列が続きます準備に怠りがないようにと保護者の方々は一生懸命なのですが本人はいたって退屈そうで折りあらば少し離れたオモチャ売り場に紛れ込みたい気持ちがはた目にも見てとれてまあ、そんなものでしょうね本人は入園・入学がどれほどの節目になる [続きを読む]
  • ゆったりと一席
  • 京都で有名な清水焼はてなの茶碗、という落語があるのですが京都は清水でのお話ですいつも人気があるようですねいろいろな経緯があって器の値段が1000両になるのですが噺家によって粋にも下世話にもなるのではと思わせる力量や品格の問われる演目ではてなの茶碗釉薬が結晶のようで酒を注いだときにより優美さを増すのではないでしょうか [続きを読む]
  • 「思考」のすごい力
  • 女性なら占いを気にして・今日は紫のスカーフにしてみようとか・南東の方角にあるお店でスイーツをとか小さな決定をしたことがあるのではないでしょうか気にしてというのは変ですね素直に寄り添う気持ちがあるから占いを見るのについ見てしまうのに3分後には内容をすっかり忘れてしまうという、占師からすると占い甲斐の無い性分なのでカップ麺にお湯を注ぐ時に読んだとすれば食べ始める頃にはもうすっかり・・という事態に「駅 S [続きを読む]
  • 5日6日は 定休日です
  • 今年はいつまでたっても朝の気温が低くて指先も乾燥してたいへん!だから本当はリップクリームなんだけど指先の保湿のためだけに容器が木で出来ているのもおもしろいでしょびーわっくす りっぷくりーむどうして茶色い物を撮るのに黒っぽい生地の上に置くかなぁきっと誰かの頭の中はお肌と違ってツルツルなの5日6日は 定休日です  [続きを読む]
  • ていねいな暮らし
  • ナチュラル志向の方はきっとご存知のイギリス人女性ベニシア・スタンリー・スミスさん1971年イギリスから日本にここ20年程は大原にお住まいです築100年の古民家を改造し四季折々の風景を織り込みながらの日々種々のハーブが植わった庭も優しい風情でその土地の人々が昔暮らしておられた様式に魅せられてていねいに再現されようとする姿にベニシアさんの実直な生き方がしのばれて温かい気持ちになります人生に立ちはだかる出来事に [続きを読む]
  • おひとりさまのポット
  • 昨日に続いて春はすぐそこまでシリーズぷっくりとした姿がやさしいのですが少しのお湯でもおいしくいただけることが気に入った理由です茶こしが少し深いんですよねもうしばらくしたら食事処によっては桜の花びらを塩にひたしたお茶にも出会えますが花を摘んでしまったのかと思うと心苦しい気もするなぁという繊細な方ははらはら舞う花びらを持ち帰り緑茶に浮かべてみられても枝をゆっさゆっさするのはウッキーの手管ですから控えた [続きを読む]
  • そこまできてるような
  • いつまでも朝が寒いですがゆっくりながら季節はめぐってきている様です店に着く直前にぼーっと歩いていて通り過してからあっ、と思い振り返ったら車の排気ガスにもめげず正面切って咲いているとはその意気や良しそんな根性論ではなくてほとんどの植物は南に向くという指向性もあるのですがというより危ないので良い子はこんな写真の撮り方をしないでねなんとなく窓辺や卓に花をという気持ちになる今の季節に [続きを読む]
  • 26日27日 定休日です
  • そうねぇたくさんは飲まないから高級なのでもいいんだけどV.O.とかだと‘梅酒に’ とかいって誰かに奪われちゃうし・・そのくせホントはそのまま飲んじゃうって知ってるのレミーマルタンならどう?りーずなぶるなのもあるでしょう私はイケルくちのうさぎさんだからカフェ・ロワイヤルよりもロックがいいなえっ白酒だけ?そうねぇ少し召しあがっただけで紅いお顔になる方が隣にいるからねぇ・・26日27日は定休日です [続きを読む]
  • 粉もんひとすじ
  • 月に1度ぐらい、駅前から店までほぼ道なりに歩くのですが生活に密着した通りですからもう美味しそうな誘惑が多くて素直に流れにのってしまいました家でも焼きますがやっぱりお店のお好み焼きもひと味もふた味も違って良いですたこ焼きも並んでいましたが次回ですね店に着いて包みをあけると思ったよりボリュームがありましたがこちらの皿は径が23cmほどでお好み焼きも大きめですが大丈夫そうですお揃いのカップはお茶に限らず [続きを読む]
  • チョコっとう
  • 輸入食品の多い店でチョコレートの棚を通り過ぎる時ふと振り返ってしまった黒兎のコックさんインパクトがありとりあえず裏を返していろいろと確かめたくなりますパッケージのデザインから外国製と思いきや沖縄の糸満市で作られているとか国内産だったのですね確かにネーミングは日本的ですけれどHPをみるとJAL国内線機内サービスでも提供されているようですから人気企業なのですねチョコチョコミントというフレーバーのアイス [続きを読む]
  • 鉄道のまち
  • テツまた店ほったらかして何してるの!!あのテツではなくて鉄道てっちゃんと鉄子ちゃんに朗報「JR貨物フェア2017」連動企画として小学生絵画コンクールの入賞者を・吹田機関区と・吹田貨物ターミナル駅の特別見学ツアーにご招待だそうですカラーのものは頂けず詳しくはサイトを見てねってことでしょうかお子様あるいは近親者にはっぱをかけて上手に絵を描いてもらいましょうレッツ北斎また3月18日(土)19日(日)**は万博 [続きを読む]
  • 片口の器
  • 片ほうに注ぎ口のついた器‘ 何につかいますか ’とよくお尋ねになりますが普通に器としてだけでなくつゆ湯ざましお出汁ドレッシングソースなどの他に家では珈琲用のフレッシュを入れて各自が好きな時に使っていますコーヒーだけでなくココアやハヤシライスなどオムレツを作るときに気が向けばさっと足すことができて意外と重宝します朝の1秒は昼間の1分と同じ位値打ちがありますから・・って時間に追われているだけですか片くち [続きを読む]
  • 翔龍坊
  • 今年の気候はどうなっているのでしょうか大阪近郊でも年に1度や2度位でしたら雪も降って大人でも少し心はずむ気分だったりしますが今朝のようにまた傘がいるほどだったりすると交通機関の混雑も懸念されてそろそろあまり楽しい気分でも無くなってきます先日のぶらホーランドロップにつづき身体のあたたまるシリーズ今回は箕面市の中華料理店で翔龍坊信号待ちをしていたら開店まえなのに人が並んでいて時計を見たら11時19分北 [続きを読む]
  • 19日20日 定休日です
  • 最近はめちゃ忙しくって思い立ったら即実行しかないのぶらホーランドロップ箕面〜おんせんっすぱ〜ぁがぁ〜〜〜でんっていうメロディーも浮かぶ箕面温泉スパーガーデン少し前に大江戸温泉物語っていう名前に変わったものの何しろ初めてだから以前と比べようがないの夜8時頃になってあ〜ゆっくりお風呂につかりたいようって言いながらネットで探して即出掛けたんだけれど箕面駅を過ぎてからの道路はくねくねのカーブと急こう配で大 [続きを読む]
  • ウェハースを食べながら
  • おいしいんですよねウェハースが好きな上に柑橘類の香りとかもうストライク過ぎて確か楽市なんとかという食品店で見つけたと思うのですが実は大急ぎでひとつ編上げたいものがあるのですが自宅にもどってからではPCに向かっていてもつい居眠りしてしまい椅子から落ちそうになるのでまったりする店内(それもモンダイですが)で急いでいるので近頃人気のオーバルニットルームとかいう便利グッズを使ったのですがまあ、リリアンの進化 [続きを読む]
  • わさび菜
  • 色あいと形に魅かれて買ってみたものの生食しても期待したわさびの香りはなく天ぷらにしても根性無くしなだれていえ、これは私が拙いからですが普通に扱えばよかったようですねサラダや和えものとしてーつい‘わさび’という語感から清潔感を失わないように整った葉の形を損なわないように・・とか気負わなくても学校の教材としてではなく自分で育ててまともに食べられたのはじゃがいも位しか経験がないのできれいで温度の安定した [続きを読む]
  • シュトルーデル
  • 最近、ぞっこんな「憎いアイツ」というのもクラシックですが店内で見つけたものにはメープルピーカンシュトルーデルとありピーカンってこれまた能天気なネーミングで正直いうとメープル以外は何のことやらさっぱりわかりませんでしたピーカン・・胡桃系のナッツ類シュトルーデル・・ドイツのお菓子らしくおいしいのですがカロリーはどうなのでしょうか表示をあえて探さなかったにしてもパイ生地ですから・・推して知るべし?帽子の [続きを読む]