ななしこ さん プロフィール

  •  
ななしこさん: バセドウ病と孤独に闘うOL
ハンドル名ななしこ さん
ブログタイトルバセドウ病と孤独に闘うOL
ブログURLhttp://graves.sblo.jp/
サイト紹介文抗甲状腺薬でことごとく副作用が出てアイソトープを経験。その後の経過を記録中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/05/20 12:10

ななしこ さんのブログ記事

  • 定期検査結果
  • 何か体調の変化があれば数値が気になる。ということで、夏休みに外で1日中動き回ってたら近年まれにみる疲労感で翌日から3,4日全身の倦怠感がとれなくて、そういえば甲状腺壊してたことを思い出す。早速このタイミングで検査に行ってみた。どんな数値が出るか、予想ではこのダルさは甲状腺ホルモン数値が随分下がっているのではないだろうか・・・。2017/6/212017/7/282017/8/25基準値前々回前回今回TSH0.2-4.50.930.040. [続きを読む]
  • 検査結果⑯ アイソトープ10ヵ月目
  • 早いものでアイソトープ10か月目。今回はちょっと心拍数も高めだし、じんましんも良く出てくるのでバセドウ気味の数値が出ると予想して検査に挑む。2017/5/242017/6/212017/7/28基準値前々回前回今回TSH0.2-4.50.080.930.04FT32.2-4.33.62.93.6FT40.8-1.61.391.101.27心拍数(前後3日平均)898374体重48.650.049.5備考チラーヂン12.5μgチラージン中止予感的中。TF3,.. [続きを読む]
  • 検査結果⑮アイソトープ9か月後
  • 早いものでアイソトープ受けてから9か月経った。7月に来てくださいと言われてたが、いつも通りフライングで検査受診。仕事も落ち着いて労働時間も人並み。精神的にもひと段落で体調も万全。しかし相変わらずじんましんが毎日朝夕に出てくる。もうちょっと長引いたら別件で調べに行ってみようかと思う。甲状腺の数値は低めだけどバセドウ病発症以降2回目の正常値3点セットそろった。2017/4/262017/5/242017/6/21基準値前 [続きを読む]
  • 春のアレルギーとストレスの因果関係
  • 長時間労働から解放されつつもまだプレッシャーのかかる労働中。じんましんが全身にでる。一難去ってまた一難。背中や首周り、ひざ下ストッキングのゴムの部分、パンツのゴムの縁取りくっきりと蚊に刺されたような腫れものが広がってかゆい。ここ2、3年、この時期に起きがけにちょこっとじんましんが出て昼くらいには消えるといった前ぶれはあったのだが今年は1日中症状が出て特にひどい。たぶん原因はストレスからくる免疫力の低 [続きを読む]
  • ストレスでバセドウ危機?
  • 先々週のできごとだが、仕事で1日12時間、プレッシャーのかかる労働が2週間続いたら動悸、心拍数の上昇、言葉がうまくでなくなる等の症状ががっつり出た。去年の今頃の病気発覚時と同じ状況で仕事でストレスを抱えて甲状腺ホルモン放出してしまったので、これはバセドウ病再発か?とつい心配になって病院で検査をしてきた。思ったより数値が悪くない。体感的にはこの状態でFT3、4が基準値の2倍くらいは高くなってるかと思いきや、 [続きを読む]
  • 今までの経過まとめ/治療の反省点②
  • 当初は薬を飲んで淡々と治療していれば落ち着くと思っていたのにこんなにバセドウ病に悩まされるとは思ってもみなかった。どうせ死なない病気だし、すぐに正常に戻るだろうと気軽な気持ちであったが治療が始まると生活に支障の出る症状が多発した。といっても40度近い高熱が出たのも、白血球が減ったのも肝臓の数値が悪化したのもバセドウ病そのものでなく、抗甲状腺薬の副作用が原因だ。どうも私は化学的な薬に過敏に反応してしま [続きを読む]
  • 今までの経過まとめ/治療の反省点①
  • 正式にバセドウ病と診断されたのは去年の5月だが、思えば今くらいから症状が出てたので病気になってからほぼ一年。やっと元の数値に戻り今までを振り返る。FT3の数値をグラフ化してみた。発症からの履歴4/25 健康診断にて甲状腺の異常を指摘される 。5/11 甲状腺専門病院でバセドウ病と診断される。メルカゾール1日3錠の投薬治療開始。5/23  じんましん、倦怠感、39度の高熱が続く。 5/31 薬を減らして投薬を続けるも関節痛、 [続きを読む]
  • 検査結果⑮アイソトープ6か月後
  • アイソトープからちょうど半年目。3つの甲状腺ホルモンの値が基準値に入った。バセドウ病発覚してから初めての基準値3点セット。やっと普通の体に戻った。しかし、これが普通の体調か?といった感じであまりしっくりこない。まだ寒がり気味だし、体がつる現象もまた出てきた。なのに心拍数は高くなる一方。基準値入ったとはいえ、今まで体調が乱れてた分、まだ体全体には正常なホルモン値が浸透してないのかなといい方向に思いた [続きを読む]
  • チラーヂンの効果
  • チラーヂンS25μgの投与から約2週間ちょい。チラーヂンは投与してすぐに効果がでる薬ではないとのこと。そして血中半減期が1週間ということでしばらく飲み続けて体に十分なチラーヂンエキス(?)が補充されるようで、じわじわ効果が出てきたように思える。しかしこの時期、気候の変化やら花粉症がスタートしたりと別件で体調に変化が生じるため薬の効果なのか比較が難しいところ。最近気づいた変化はコチラ。■心拍数が高い相変わ [続きを読む]
  • 甲状腺機能低下による体調の変化
  • 検査の結果を受けて甲状腺ホルモンが低下がしたことが判明したワケだが体調も典型的な低下症の症状が1,2週間前から出てきた。亢進症の時より日常の支障は少ないが、とりあえず一気に老化した感がハンパない。■暑がりから寒がりへ冬がこんなに寒いものだとはっ!とにかく寒い。今まで真冬でも手は暖かくて汗かいてたのに体の先端が冷える冷える。そして体がなかなか温まらない。外にいて寒くてガマンできないなんて今まで経験し [続きを読む]
  • 検査結果⑭アイソトープ5か月後
  • アイソトープ5ヵ月目。放射線治療管理料という費用もなくなり一回7,8000円の診察料から薬も含めて約3,000円ほどの診察料に戻っておサイフの健康状態は良好。しかし甲状腺ホルモンが基準値を下回り、念願のTSH上昇も一気に噴出して甲状腺機能低下症になってた。確かに体調に低下症の症状が出始めてたので、そうかなと思ってたが下がりすぎだ。甲状腺ホルモンも人生もちょうどいい塩梅知らずで安定するのはいつの日やら。..... [続きを読む]
  • 検査結果⑬アイソトープ4か月後
  • 正月に治った風邪が年明けまた風邪を引く。どうも年末の風邪がぶり返してしまったようだ。今まで風邪なんて寝れば治ってたが、しばらく免疫機能が誤作動起こしてただけに自力ではばい菌に勝てなくなってしまったのか。ということで別の病院でもらった抗生物質やら色んな薬を飲んでの風邪ぎみ血液検査なだけにヘンな数値出てないか気になったが全く支障なしとのこと。.................2016/11/72016/12/72017/1/11基準値前々 [続きを読む]
  • 風邪引いた。
  • 病気の自覚症状もほぼなくなり、普段の生活にすっかり戻ったと思った矢先にまた不調。どうやら風邪引いた。風邪の諸症状の予兆なく、いつものように夜部屋でくつろいでいたら、見る見るうちに喉が痛くなり37度の発熱。翌日寒気と共に喉が真っ赤に腫れて寝る頃に38度まで上がる。5月にメルカゾールの副作用で起きた連日の40度近い高熱の悪夢がよみがえる。すっかり私の体調バロメーターチェックになった心拍数を測ると100回台に [続きを読む]
  • 検査結果⑫アイソトープ3か月後
  • アイソトープ3ヶ月後の検診ということで超音波検査もついていた。甲状腺、当初20gあったのが12gと通常の大きさに戻った。確かに喉の周りがすっきりして久々に会った人には首長族と疑われるくらい細長くなった。今の調子良さを考えると、今までの絶不調はかなりしんどかったなとあらためて実感。もう一度あの絶不調が来たらいつも通りの日常生活を過ごせる気がしない。というくらい絶好調なので全ての数値が正常に戻ったのかと思っ [続きを読む]
  • やっと落ち着いてきた
  • 前回の検査から心拍数が下降してきた。今朝はようやく70回/分台に到達。体の症状も80台前半になると動悸を感じなくなり元気そのもの。心拍数は毎日下降してるわけでなく、3〜4日下がって1〜2日高くなってを繰り返して波打ちながら下がっていく感じだ。そういえば先生もそんなこと言ってた。甲状腺ホルモンも心拍数、動悸に比例して下がっていると仮定すると今度こそ順調な治療の経過をたどっているハズ。ところでこの1ヶ月、元気に [続きを読む]
  • 放射線治療8週間後
  • 放射線治療後、8週間弱。そろそろ低下するのかと思いきや、動機と震えと心拍数の上昇が止まらない。日増しに心拍数は増えて今日はとうとう110回/分到達。甲状腺の状態はわからずとも経験上、心拍数が高いと甲状腺ホルモンの数値も高いハズ。朝、ヨウ化カリウム2個、心拍数の薬2種類を服用して2時間後くらいには90台まで下がるのだが、またすぐに100以上に回復。心拍数の薬はラムネか?と思うくらい効果がない。甲状腺ホルモンで [続きを読む]
  • 検査結果⑩
  • 昨日の検査の結果。2016/9/72016/9/262016/10/19基準値前々回前回今回TSH0.2-4.50.01未満0.01未満0.01未満FT32.2-4.314.94.313.3FT40.8-1.63.701.634.25心拍数(前後3日平均)968394体重47.847.748.3備考アイソトープ治療大体1ヶ月サイクルで甲状腺ホルモンが落ち着いたり上がったりを繰り返す。体内では甲状腺ホルモンをひたすら作って流す命令が続いてる状態を薬で抑えた.. [続きを読む]
  • まさかの甲状腺ホルモン急上昇
  • ワソランを飲み続けてみたものの一向に心拍数が下がらない。それどころか安静時でも心拍数が100回/分になることもあり、服用後に胃がムカムカして気持ち悪い。体も震えてくるし甲状腺ホルモンの数値も気になったので甲状腺ホルモン検査のため病院に行ってきた。診察にて甲状腺ホルモン数値の結果を見て眼球突出、心拍数さらに上昇。私の知識の中ではてっきり放射線治療を受けたら甲状腺ホルモンは下がる一方だと思ってたので、放射 [続きを読む]
  • 心拍数が下がらず心臓チェック
  • 心拍数が思いのほか下がらないのが気になって不整脈専門のクリニックに検査してきた。先生に事情を説明するとメインテートを1日2回服用していて、甲状腺の数値も落ち着いてきているのに安静時80回/分になるのは何か別の要因が考えられるとのこと。心電図を取ってもらうと気になる脈が出てるので24時間心拍を図る機械で検査することに。結果はやはり一日通して心拍数高めだった。計測時はデスクワーク、通勤、料理、就寝のいつも通 [続きを読む]
  • アイソトープ治療1ヶ月後
  • このところ大きな体調の変化がなく本当に気分が良い。しかし仕事で疲れたりすると心拍数が100まで上がったり、不眠、体の震えが出てくるのでまだバセドウ気味ではある模様。そして疲れて寝れない翌朝はまぶたが重い。朝起きてメガネをかけると、左目だけまつげがガラスに当たるので、どうやら以前より左目が出ている。ま、目が動かしづらい、まぶたが重いなんぞ、今までの症状に比べたらお茶の子さいさい。いかんせん目はよほど重 [続きを読む]
  • 検査結果⑨
  • 早めに状態が知りたくてアイソトープ3週間弱で検査しに行った。2016/8/172016/9/72016/9/26基準値前々回前回今回TSH0.2-4.50.01未満0.01未満0.01未満FT32.2-4.36.014.94.3FT40.8-1.61.673.701.63TRAb2.0未満12.3-AST(GOT)13-3015-13ALT(GPT)7-2317-14心拍数(前後3日平均)819683体重48.047.847.7備考ヨウ化カリウム1日1.. [続きを読む]
  • 放射線治療2週間後
  • すこぶる快調。ちょうど1週間経った朝から急に体の震えがおさまってきた。同時に心拍数も90前後に下がり、よくわからない不安感も消えて徐々に消えて、深い睡眠が取れるようになってきた。もー、これだけで体が30kg軽くなった気分。絶対安静にしてなくちゃと何かと行動を制御してたのが、胸を張ってシャキシャキ歩けるようになりやる気も出てきた。が、今までも投薬始めてすぐに回復、すっかり完治した気分から絶不調のどん底に陥 [続きを読む]
  • バセドウ病眼症点検
  • 放射線治療から1週間後、たまたまこの日に定期検査を予約してたので診察してもらった。色んな目線の写真を撮ってもらったのだが、先生の所見はうーんと何を伝えようか迷ってる様子。とりあえず、アイソトープを受けたことと、甲状腺の血液検査の数値を見せつつ、バセドウ病亢進状態であることを伝えると、色々説明してくれた。どうもあまり変化はないようで、前回3ヶ月前のMRIをあらためて見直して、強いて言えば左目の奥の筋肉が [続きを読む]
  • ヨード制限解除
  • 放射線治療から4日後、ヨード制限が解除となりヨウ化カリウム服用。β遮断薬という薬は使えるということでメインテートを飲んでいたが全然効かないし、この4日間はほんとに長く感じた。動機と心拍数、震えがなんとなく興奮状態に似ている。そしてめっきり涼しくなってきたのに汗が止まらない。夜もなかなか寝れず寝付いても何度か目が覚めてしまう。しかし朝しっかり起きれて疲れを感じない。このバセドウハイパーモードは、高熱と [続きを読む]