ある吉ちゃん さん プロフィール

  •  
ある吉ちゃんさん: アルビレックス応援 ある吉ちゃんのひとりごと
ハンドル名ある吉ちゃん さん
ブログタイトルアルビレックス応援 ある吉ちゃんのひとりごと
ブログURLhttp://ameblo.jp/ms4716/
サイト紹介文アルビレックスに関する記事をメインに、日常の出来事などを日記風に書いています。
自由文アルビレックス全般、好きな小説家の事、その他ランダムにさまざまなジャンルの読後感想、応援する音楽家のリサイタルの事、日常の出来事で思ったことなどをひとりごとしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 310日(平均3.3回/週) - 参加 2016/05/21 06:31

ある吉ちゃん さんのブログ記事

  • チ−ム・選手年俸について。
  • 選手の年俸は以下の通り。(某ホ−ムペ−ジより) *違っていればご指摘ください。   1位  1億5000万円   遠藤保仁  (ガンバ)        同上       レアンドロ (神戸)  2位  1億2000万円   大久保嘉人 (FC東京)        同上      清武浩嗣   (セレッソ)  3位  1億円       レオ・シルバ (鹿島)       同上       ペドロ・ジュジュ [続きを読む]
  • これからの戦いについて。
  •   開幕以来、首脳陣の先発選手選考模索が続いているようです。しかし、今季は「したたか」な選手が結構いると思われます。矢野・富澤・ソンジュファン・堀米・前野とDFに目立つような。経験豊富な一筋縄ではいかない選手達がしっかり役割を担ってくれているようです。  そして中盤は、小泉・加藤・原・ガリャルドを主力に成岡・伊藤・酒井らがしっかりボ−ルを奪取し攻撃につなげてくれるでしょう。それからFWが決めてくれ [続きを読む]
  • マリノス戦、引き分け。
  •   今季初めてのアルビの試合観戦でした。結果はドロ−。試合終了時にマリノス応援席からブ−イングが起こったところをみると、むこうが押していたゲ−ムだったのでしょうか。先制された前半のうちにホニが1点帰してくれて、斉藤学を矢野貴章が押さえる場面が目立ったと思います。それとキ−パ−;大谷のプレ−も良かった。まあ、ボ−ル支配率の面では横浜が高かったかも知れないが、こちらとしては勝ち点が取れてオンの字と言 [続きを読む]
  • サッカ−と野球
  •   ルヴァンカップは、田中達也手の2得点で敗色濃厚なところを引き分けに持ち込んだとのこと。 DAZNで、リ−グ戦共々見られるはずだと思いこんで早めに帰宅しいざPCをつけたら・・・・・・。確か、全ての観戦が可能ではなかったのか?などとぶつぶつ言いながら途中経過を追いかけるしかありませんでした。今更スカパ−に加入する気にもなれないし。 でも達也選手すごいなあ。これからも引き続きよろしくお願いしますよ。  [続きを読む]
  • 前野選手が負傷
  •   今季に入り、ベンチにも入ってなかったので心配でしたが前野貴徳選手が右外側半月板損傷で全治約3か月とのことです。私としては、堀米 悠斗選手、富澤 清太郎選手と共にクロウト受けのする・頼りになる選手だと思います。残念ですがしっかり治してピッチに戻って貰いたいと願います。  今季のアルビの選手一覧を見ると、先ずDFの層が厚くなった気がします。ソン ジュフン、川口、酒井、そして矢野紀章・大野・増田・西村 [続きを読む]
  • 今日の daznの試合放送を観て。
  • あくまでも個人の感想等ですが以下に述べさせて頂きます。 ①途中で映像が途切れてしまったが、その際のコメントが振るっていた。(いつ、再度立ち上がるか心許ないようなものでした)②解説のu 氏って、あんなに元気も無く、アナウンサ−の指摘にうなずくだけの印象で、かつ少しはアルビ側に立った解説も出来ない人なの? まあ、聴いていて楽しい気分にはなれなかった。ホ−ムゲ−ムは今季いっぱいアレ?要勘弁(特に負け [続きを読む]
  • ラファエル・シルバ!
  • 今夜は、J1の試合がTV放送でありました。浦和対甲府(ここの監督は前アルビの吉田氏)です。なかなか点が入ら無かったのですが、1点入ったら試合は動きました。興梠が入れ、武藤も入れました。そして李も。でもそれらはあくまでも前座(!)の役割をしただけの印象を受けたのでした。そう、あの『ラファエル・シルバ』が今季4点目をあげた際の埼玉スタジアムの盛り上がりは何? 我がアルビレックスというチ−ムはあれほど [続きを読む]
  • 池波正太郎さんについて。
  •   日ごろサッカーの試合は、『ダ・ゾ-ン』で聴取中です。今のところ、特に不便を感じるケースはありません。(まあ、強いて言えばまだアルビに白星が無いという点でしょうかねえ)  パソコンではサッカ―以外では標記の池波正太郎さんの「剣客商売・藤枝梅安・鬼平犯科帳」をユーチュ-ブで良く拝聴しています。これは一話ずつが約50分ほどで観終えるので時間的に好都合なのです。その中でも、剣客商売:藤田まこと主演版を好 [続きを読む]
  • 初の黒星。
  •   今日は横浜ではずせない用事があったため、ダ・ゾ−ンの実況中継も帰宅してから見ることに。3月18日のマリノス戦の日産スタジアムを眼下にしながら、やっと生の試合がみれるとほくそ笑みつつ、携帯で試合の途中経過を追いかけていました。  開始早々に、得点されたのは、広島戦を彷彿させまして、達也がまた何とかしてくれうだろう!まあ、後半かなあ?と思っていたら、そのような展開になるではありませんか。「やった−。 [続きを読む]
  • 神戸戦。
  •   ダ・ゾ−ンで先週の試合:神戸対清水を見ました。(この辺はダ・ゾ−ンの良いところだと思います)FWは、田中順也とレアンドロがツ−トップで出場。中々、迫力がありそうでした。しかし、レアンドロがケガで途中退場。アルビ戦の出場は難しいと思われます。 MFは、渡邊千真・大森・二ウトン・藤田。いずれも怖い選手だと思われます。 DFは、橋本(この選手が得点を挙げました)・渡部博文・岩波・高橋。 控えに伊野波 [続きを読む]
  • 開幕戦の印象。
  • 広島戦をdaznで観戦した印象を述べたいと思います。他のブログでは、映像が止まるとかの支障が発生したとの報告がありますが、私に関しては特に問題はありませんでした。逆に以前のものに比べ快適だったと思います。 そして試合の方ですが、矢野・ホニの存在がまず大きかったと思います。この二人は、広島を圧倒してくれていたと自分的には思っています。そして、小泉・加藤・大野・成岡・原・富澤等が効いて [続きを読む]
  • 広島戦、引き分け。
  •   今年の戦いを占う初戦の戦いでしたけれども、強豪・広島相手に(三浦監督談では、押されっぱなしだったようですが)dazn解説者は新潟の戦いをしていたとの事でした。前半は惜しいシュ-トが何本かありましたね。(他のテレビ放送で浦和や鹿島の戦いを見ていたら、元新潟の主力が目立っていました。レオシルバ・ラファエルシルバ・松原ついでにペドロジュニオ-ルら。そんな選手らを抜かれても、ホニや矢野・富沢・原・ガリ [続きを読む]
  • いよいよ開幕!
  •  だいぶ昼間の時間が長くなってきたと思ったら、もう今週の2月25日(土)がJ1開幕じゃあないですか。上海・無錫・蘇州の旅4日間を中国で過ごしてきたために、色んなことがプッツンしていました。我がアルビの戦力状態がどうなっているのか?最終的に、個々の選手を守備位置から把握する作業もままならなかったのです。今週の相手は広島。相手にとって不足はないでしょう。今季を占う意味でもどんな戦いになりますか。楽しみでも [続きを読む]
  • 三冠王だあ!
  • 本ブログ村の上位3位までのブログが私のお気に入り(崇拝している)ブログが占めてくれました!  ①週末はアルビレックス様②アルビといっしょ様③熱烈的アルビレックス様 という 3ブログです。なかなか上位にこの3ブログがご一緒に来ることは難しかったんでしょうけれど、うれしい限りです。これからもいろいろご教授ください。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 主力選手の異動。
  •   今季は各チ-ムで主力選手が結構動いています。鹿島がレオシルバを獲得し、浦和はラファエルシルバをそれぞれ獲得しました。また、FC東京は大久保を、磐田が中村俊輔をそれぞれ獲得。 大阪は、泉澤(大宮)とファビオ(横浜)を獲得していますね。  そしてわがアルビは、まず、本間・矢野の復帰。平松・川口・酒井・ソンジュファンそうして新戦力でガリャルド・パトリック・ホニ・堀米・大谷が入りました。また新人では、 [続きを読む]
  • 旨い日本酒。
  •   最近、日本酒にこだわるようになりました。最近飲んで美味しかったのを何点か挙げてみたいと思います。まずは、新潟のから。柏露酒造:『越乃柏露 超特選大吟醸』が文句なしにうまかった。特にキレの良さは良かったです。ごてごてといつまでも口の中に残らずすっきりとしていました。値段が少々お高いのがたまにキズでしょうか。  次は福島県の酒。白河市の『天然炭酸 和マッコリ 霧の華』も文句なしに旨い、としか言い [続きを読む]
  • 無償の愛。
  •   2017シーズンのクラブスローガンが決まったそうですね。『愛してる新潟』とのこと。これは私の場合は、「家族愛」とほとんど同じような意味合いを持ちます。まさに「無償の愛」とでも言いますか。勝とうが負けようが、雨が降ろうが槍が降ろうが(?)良いときも悪いときもその存在を愛している、と言うと大げさに聞こえるかも知れませんが、そんなところです。(勿論、ふがいない戦いの連続の場合は、叱咤激励もしますが・・ [続きを読む]
  • 『J1残留力』
  • さる記事によると、 『J1残留力』 が一番強いのは、「大宮」だったそうですが、現在は我がアルビレックスがその称号を頂戴しているとか。なるほど、昇格以来の下記のJ1順位推移をみると頷けますねぇ。 アルビレックス新潟のJ1順位遷移(2004年~)2004年 10位 勝ち点37(16チーム制)2005年 12位 勝ち点422006年 14位 勝ち点422007年  6位 勝ち点512008年 13位 勝ち点422009年  8位 勝ち点502010年  9位  [続きを読む]
  • 今季アウェイゲ−ム参戦について
  •   浦和に行った、ラファエル・シルバが練習試合で6得点挙げたとか、鹿島のレオ・シルバがボランチで大活躍とかのニュ−スが入ってきます。両シルバのいっそうの活躍を期待したいと本心から思います。(ただし、新潟戦以外でね・・・・・・。)   そして、関東在住の我が身としては、東京・埼玉・神奈川・千葉がアウェイ戦参戦予定となります。3/18:横浜戦、そして、ひと月飛んで5/5:川崎戦、またまた1ヶ月飛んでの7/9:浦 [続きを読む]
  • 高雄キャンプ情報
  • https://twitter.com/albirex_pr   上記にアルビレックスの高雄キャンプ情報のツイッタ−をリンクしました。かなり、出来上がりつつありそうな感じですかね。 期待して良いかも知れませんですね。まあ、確かに退任した田村社長は、「選手の入れ替えしたい」と言っていたような気がします。それ自体は結構、正しかったのかも知れませんね。でも、サポを味方には残念ながら付けることが出来なかった気がしますね。新社長の [続きを読む]
  • 2017年激励会報道をみて。
  •  何だか昨年と比べてみても、遜色が無いような気がしてきました。とりあえず今季は、(自分的には)10位〜15位くらいでJ2落ちの心配がない戦いをして貰いたいと思います。そして、外人選手らが日本に完全にフィットしたら、上位を目指して貰いたいものです。個人的には伊藤選手にも魅力を感じているのですが、まだケガが完治してないとか。新加入選手や復帰の選手など多士済々で本当に楽しみです。上位チ-ムはエースと呼ばれる [続きを読む]
  • 勝手にスタメン予想。
  • 今季の登録メンバ−が決まり、開幕が待ち遠しくなりました。スタメンの予想を立ててみました。  GK・・・・・・・守田  DF・・・・・・・大野・矢野・川口・増田  MF・・・・・・・小泉・加藤大・パトリック・チアゴ  FW・・・・・・ホニ・山崎  サブ・・・・・大谷・前野・堀米・西村・富澤・本間・成岡・伊藤・端山・森・原・武蔵・指宿・田中         平松等々何か、戦いに希望と夢が大いに持てそうな感 [続きを読む]
  • 全員の契約更新完了!
  •   成岡・増田・早川・黒河の契約関係の手続きが終了しましたね。早川はいったん選手契約を凍結し体調の回復を待つことになり、黒河は引退し、アカデミ−のコ−チに就任だそうですね。アルビの人事の奥深さを知らせて貰いました。二人ともこれからも宜しくです。  また、成岡・増田の二人については、今季もアルビのピッチ上で宜しくお願いしますよ!ますます役目は重たくなってくると思いますが。成岡の老獪さと増田の高さ、 [続きを読む]
  • 3人目の外国人選手確定!
  •   クルゼイロ(ブラジル1部リーグ)からFW・ホニ選手:を獲得との報道がありました。これでブラジル1部リーグから二人目、二部リ−グから一人の計3名入団ですね。ますます楽しみになってきました。また、指宿も契約更新。そしてジェフ市原から富沢(MF)も獲得したとか。DFに外人選手が居なくなりますが、新体制のスタ−トとしては上々ではなかろうかと思います。トレ−ナ−も 2名発表したようですし、今季はけがのないチ [続きを読む]
  • キタ−! 慶君・契約更新だぁ〜。
  •  待ってました。やはりこの人(小泉慶選手)が今季もアルビを支えてくれなきゃ。良かったです。レオから色んなことを吸収してくれていると思われます。それを表現してもらいたいものです。加藤大と二人、新外国人選手を大きく生かしながら、戦いを繰り広げて貰いたいと願います。 この中心がしっかりしていたらかなり良い戦いが展開できる事だと思います。守りの核の、  大野・矢野、攻撃の山崎、キ−パ−守田とキ−マンが揃 [続きを読む]