saskguppies さん プロフィール

  •  
saskguppiesさん: Saskatoonをはじめよう
ハンドル名saskguppies さん
ブログタイトルSaskatoonをはじめよう
ブログURLhttp://degus.jp/sberry/
サイト紹介文カナダ国サスカチュワン州サスカトゥーン市で新生活を始める留学生、駐在員のための情報サイトです。
自由文ようこそ、当サイトはカナダのサスカチュワン州サスカトゥーン市に関する情報を発信しています。最近ブログを移転しました。
Saskatoonの情報を日本語で紹介したサイトは非常に少なく、また生活面での情報は皆無といっても過言ではありません。
サスカ在住3年目の家族が身を削って収集した情報を惜しげもなく開示いたします。
秘境の地(?)、Saskatoonへようこそ!
さぁ、ここから始めましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 301日(平均2.1回/週) - 参加 2016/05/21 11:02

saskguppies さんのブログ記事

  • 春の訪れ
  • さて、ようやく妊婦編も終わり、サスカも今週からプラスの気温になってきました。いえ、正直に言うとこの前もプラスになって町中の雪が解け、あら春かしら?なんて思ったところなんですが、それからドカ雪が降って、再びマイナス20度を超してしまったという経緯がありますが、それは置いといて。前回よりも、いい調子で雪も解けております。これはきっと春が近いと言ってもいいはずです。雪が解けたくらいで喜ぶサスカ在住の私で [続きを読む]
  • 駐妻妊婦の話  〜Cセクション〜
  • Cセクションというのは、英語ではC-sectionと書きます。Caesarean sectionの略字になりますが、Julius Caesarがこの方法で生まれたと伝えられることから来ているそうです。こんな英語もぶっつけ本番、現地で調達できちゃうのが海外出産のいいところです。さぁ、今日は出産編、最後の話をお届けします。この後、入院編とか退院後とかネタは尽きないわけですが、それはたぶんまた今度。さて、切ってくださいと言ったが最後、ちょっと [続きを読む]
  • 駐妻妊婦の話  〜切ってください〜
  • いよいよ「駐妻妊婦の話」も佳境に入ってきました。長い長い昔話にお付き合いくださっている、サスカloverのみなさん、こんにちは。えぇ、もうすぐですよ。もうちょと我慢したら、うちの子も生まれて、元のまじめなブログに戻る予定ですので、もうしばらくお付き合いください。これでも、だいぶはしょって書いてるつもりなんですが、あまりにも印象的というか、普通でないというか、そもそも海外で英語もしゃべれないのに出産とか [続きを読む]
  • Saskatoonで快適に暮らすには
  • 日本を出て、海外で暮らすと、どうしても最初はいろいろな違いに戸惑い、驚き、打ちのめされて、ホームシックになったりします。食べ物も、生活もいろいろ違い過ぎるので、馴染めなかったり、日本の方がいいと思っちゃうと、どんどん辛くなるんですよね。でも、海外に暮らしたら、日本で馴染んだ物はすべてあきらめなくてはいけないのか?そんなことはありません。努力次第でいくらでも自分で自分の環境は作れます。そして、それが [続きを読む]
  • CHARLIE’S SEAFOOD MARKET 使えるお魚屋さん
  • Saskatoonで寿司の食材を調達するならここINFORMATIONAddress : #210B, 3929 8 St E, Saskatoon, SK S7H 5M2Web-site :Charlie’s Seefood MarketTELL :(306) 955-7127Report8th Stの東の端、Sobeysのあるモールに入っています。店内の商品は、ほぼ冷凍の魚の切り身やホタテ、カニ、貝などですが、寿司ネタも数種類置いています。(ただし、冷凍)運が良ければイクラを手に入れることもできますが、サーモンだったりトラ [続きを読む]
  • 駐妻妊婦の話  〜もう無理です、産ませてプリーズ!!〜
  • そろそろ、まじめにブログのタイトルを変えようかと検討中です。こんにちは、すっかり昔話に酔っている管理人です。予定日2週間以上前に、陣痛が来て慌てて病院へ行き、そして追い返されたその夜。インスリンも打たずにご飯を食べて、もう日々のタイムスケジュールはぐっちゃぐちゃ、開き直って寝ることにしました。ところが、陣痛は相変わらず10分おきだし、痛みはどんどんひどくなるしで眠れるわけがありません。かといって、 [続きを読む]
  • Saskatoonの小学校 〜年間スケジュール〜
  • 学校によって多少違う場合もありますが、行事やお休みなんかは、だいたい共通です。うちの子供たちの学校を例に、だいたいどんなスケジュールか紹介します。7・8月親たちはいっせいに、スクールサプライの買い出しに走り回ります。アメリカの時もそうでしたが、新学期の登校初日に1年分の文房具やノート、教室の備品などを全部持っていきます。Back to Schoolセールがあちこちで見られますし、専用のコーナーが設けられて、リス [続きを読む]
  • カナダの幼稚園 〜プリスクール〜
  • 日本だと、3歳で年少さん、4歳で年中、5歳で年長、6歳(7歳になる年度)からは小学1年生になるかと思います。北米は少々違っていまして、3〜4歳はプリスクールという日本では幼稚園にあたる機関があります。5歳はキンダー、もしくはプリキンダー(half day)で、6歳からは1年生(Full day)になります。キンダーは小学校の学年の1つで、感覚的には0年生と言えるかもしれません。というのも、キンダーは毎日だけど半日 [続きを読む]
  • 駐妻妊婦の話 〜また来てもいいのよ〜
  • さぁ、いよいよジェットコースターに乗りますよ。(なんのこっちゃ)病院に着いたのが金曜日の夕方でした。実際に子供が生まれたのは土曜日の午後3時過ぎ。この約24時間の間に起こった出来事は、どれだけ頭がボケても忘れないでしょう。ちなみに、出産にかかわる英語で「labor」という単語が良く出てきます。「labor」の意味は辞書によるとすごく頑張って働いている時に使われる、「労働する」や「働く」、「努力する」という意 [続きを読む]
  • 海外からカナダの学校へ転校する 〜学校選び〜
  • 日本語のwikiによると、Saskatoonには2つの教育委員会があるといいます。1つは普通の学校、もう一つはカソリックの学校を管轄します。それぞれの学校はパブリックと私立に分かれ、パブリック(無料)と私立(有料)はさらに英語で授業する学校とフレンチイマージョンというフランス語で授業をする学校に分かれます。カナダは公用語が英語とフランス語の二か国語なので、このようなシステムになっているようです。さて、宗教的な [続きを読む]
  • 海外からカナダの学校へ転校する 〜Newcomer Student Center〜
  • さて、いつかは書かなくてはと思いつつ、後回しにしていた話題です。Saskatoonは海外からの移民が多く、その子弟も年間を通して地元の学校に入ってくるというエリアです。そのため、英語を全く喋れない子供たちへのプログラムも充実していて、多くの小学校はEAL(English as an Additional Language)クラスがあり、授業とは別に子供のレベルに合わせて、少人数で英語の授業をしてくれます。Newcomerの児童は大抵お世話になりますし [続きを読む]
  • 駐妻妊婦の話 〜これって陣痛?〜
  • 何を血迷ったか、古い古いお話を書くことに、最近はまっています。まぁ、誰も読んでないかもしれませんが、世界のどこかで誰かのお役に立てれば幸いです。さて、怒涛のアメリカ駐在、妊娠後期を過ごした私もいよいよ出産予定日まで3週間を切ったある日の、そろそろ入院の準備もしなくちゃね〜なんて言いながら、友人と食事を楽しんで帰ったある夜のこと。なんとなく、身に覚えのある痛みでふと目を覚ましました。アタタタタ・・・ [続きを読む]
  • カナダで和食#7 〜チャーシューと煮卵〜
  • ICHIBAN(サッポロ一番の海外版)もチャーシューと煮卵を乗せれば、すごいごちそうです。おもてなし料理としても喜ばれますし、ポットラックなどにも活躍します。★材料豚バラ肉・・・Super storeで皮付きのものが売っています。皮と脂身は自分で包丁でそいで落とします。? 水・・・1L? 醤油・・・150cc? 酒・・・150cc? 砂糖・・・大3? こんぶ・・・5×10cm(くらい)? りんご・・・1/2個(皮付き)? 玉ねぎ [続きを読む]
  • CALORIES BAKERY & RESTAURANT  in Broadway Ave
  • INFORMATIONAddress :721 Broadway Avenue Saskatoon, SKWeb-site :Calories Bakery & RestaurantTELL :(306) 665 7991カテゴリー:カジュアルフレンチReportEASTのダウンタウン、Broadway Ave にあるレストランです。入口は小さいですが、奥に広がっています。とてもこじゃれていてケーキもサンドイッチもとてもおいしいです。クラブサンドランチ(バジルのきいたフィットチーネ?)ランチタイムはすぐにいっぱいになり [続きを読む]
  • 駐妻妊婦の話 〜インスリン注射〜
  • さて、すっかり興が乗ってきたので、海外の出産話のブログに変更しましょうかね。嘘です。飽きたらSaskatoonのお話に戻りますので、もうしばらくお付き合いください。無情にもインスリン投与のお沙汰を下された妊婦のわたくし。紆余曲折はありつつも、自分で注射することになりました。1日3回、朝昼夕の食事前にブスッと1本。インスリンの量は、日々の血液検査の結果をもとに、週に1度専門医からどれくらい投与せよという指示 [続きを読む]
  • 海外レシピ#4 〜ローストビーフ〜
  • ローストビーフはおもてなし料理として、たまに作ります。とっても簡単で、美味しく豪華なので知っていると重宝です。このレシピは炊飯器を使いますが、スロークッカーなど70度の温度にキープできる鍋があれば応用できるかもしれません。★材料牛塊肉・・・必ず室温に戻しておきます(急ぐときはジップロックに入れてぬるま湯につけるという手もありますが、肉汁が抜けます)ニンニク 2かけ醤油 100ccワイン 200ccジップ [続きを読む]
  • 駐妻妊婦の話 〜妊娠糖尿病〜
  • サスカの情報をお届けすべきブログなんですが・・・、最近余計な話題が増えております。みなさん、こんにちは。さて、今日は海外で妊娠糖尿病と言われた妊婦がどんな目にあったかについてお届けしたいと思います。(個人の体験です。すべての人がこうなるとは限りません)2度目のグルコーステストで、アウトの判定を頂いた私たち夫婦は、かかりつけ医の紹介で内分泌の専門医を紹介してもらい、予約を取りました。しかしながら、専 [続きを読む]
  • Wanuskewin Heritage Park 〜ファーストネイションを学ぶ〜
  • INFORMATIONAddress :RR #4, Penner Road Saskatoon, SK S7K 3J7Web-site : Wanuskewin Heritage parkTELL : (306) 931-6767料金・開園時間などの基本情報はこちら日曜定休日ReportSaskatoonの北部にある、ファーストネイションの聖地に建つミュージアムです。館内では、ファーストネイションが使っていた道具の紹介(係の人が説明してくれる場所があります)や展示、お土産売り場にフードコートなどがあります。様々な学習プロ [続きを読む]
  • 駐妻妊婦の話 〜グルコーステスト②〜
  • 今日は思い出話の続きをば、お届けいたします。1回目のグルコーステストで引っかかり、病院からの電話を脂汗タラタラで受けとった日より数日後、2度目のグルコーステストを受けに行きました。もちろん、旦那同伴。今回は3時間の長丁場な検査です。暇つぶしをしようにも、スマホもないし、引っ越し荷物の船便も届いておらず、読める本は育児書1冊だけでした。不安を胸いっぱいに抱え込んで、落ち着かない気持ちで産婦人科に到着 [続きを読む]
  • 駐妻妊婦の話 〜グルコーステスト①〜
  • 今日は思い出話を一つ。前回のお話を書いたのはかれこれ1年近くも前のことですが、地味に続きをば・・・。初めての海外生活、初めての妊娠、初めての海外の産婦人科、英語はほとんどわかりません、という状況を、今考えればよく乗り越えたもんだと自分を褒めてあげたいものです。でも、正直言うと、同じことがやってる奥さんは山ほどいたので、人間やればできる、騒ぐほどのことではない、何とかなるもんだと、今からまさに、この [続きを読む]
  • Western Development Museum 〜地元の歴史を知ろう〜
  • INFORMATIONAddress :2610 Lorne AveSaskatoon, SKWeb-site : WDM SaskatoonTELL : (306)-931-1910料金・開園時間などの基本情報はこちら月曜日が定休日ですが、季節によって開館時間が異なります。年次休館もありますので、来館前に確認していきましょう。ReportSaskatoonの競馬場のわきにあるこのミュージアムは開拓当時の街並みを再現してあったり、当時の大型蒸気機関車や農業機械(トラクター)、クラシックカーの展示な [続きを読む]
  • Saskatoon Zoo Society  〜地元の小さな動物園〜
  • INFORMATIONAddress :1903 Forestry Farm Park Drive Saskatoon, SK S7S 1G9Web-site :Saskatoon Zoo SocietyTELL : (306) 975-3395料金・開園時間などの基本情報はこちら 4/1〜10/31まで有料それ以外無料、駐車料金$2(ただし、5/1〜レイバーデイまで)ReportSaskatoonの北東部分にある、小さな動物園です。釣り堀やバーベキューサイトがあったり、冬場には園内が盛大にイルミネーション(The Enchanted Forest) [続きを読む]
  • トラブルいろいろ House編 〜Garage〜
  • 〜焦らない、怒らない、待ってりゃそのうち何とかなる(こともある)〜北米は日本と違って、事前にトラブルを回避するために工夫するとか、備えるなどは、あまり一般的ではないような気がします。トラブルは起きて当たり前、起きたら解決、それで問題なし。修理には業者を呼ぶこともありますが、大抵はハンディーマンと呼ばれる、個人便利屋さんがよく登場します。彼らは個人経営の自由人、トラブルで焦っているお客に同情はしてく [続きを読む]
  • Saskatoon市内のお店いろいろ
  • 初めてSaskatoonに来たときは、どこに行けばほしいものが買えるのか、全然わからず困ることもたくさんありました。来たばっかりです〜という方へのお役立ち情報をお届けします。カテゴリー店名場所備考食料SOBEYSEastに4か所(Varsity, Preston, CollegePark, Stonebridge)Stonebridge店が一番新しい店舗で、酒店も敷地内に併設です。8th西側の店舗は改装中で、商品の回転が悪いです(2016年冬現在)Super Store8thとConfederati [続きを読む]