もりのこえん さん プロフィール

  •  
もりのこえんさん: もりのこえん
ハンドル名もりのこえん さん
ブログタイトルもりのこえん
ブログURLhttp://morinoko7789.soreccha.jp/
サイト紹介文身近な自然の中で、子どもたちがしっかりと遊びこむ経験を大切に活動している認可外保育園です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2016/05/21 13:25

もりのこえん さんのブログ記事

  • やっと出会えた!
  • ずっと探していたんです、こういう本。Facebookのあるコミュニティの中で紹介されていたこの本。身近な外遊びでも出会う様々な動植物の中で、ちょっと危険な生き物との距離の取り方、もし被害にあってしまった際の対処方法等々とてもコンパクトにまとめられていてそうそうこれが欲しかったんだよーという感じ。野外活動をする人たちだけでなく、保護者の方も持ってると役に立つ本だと思います。購入はこちらからsayuri・・ [続きを読む]
  • 夏の必需品
  • 夏休みになりましたアウトドアの必需品と言えば、帽子、虫除けスプレー、水分…などなど、思いあたります。もりのこえんで日々アウトドアで過ごしてオススメな必需品があります。それは手ぬぐいです。アウトドアでは、活動的になってくる、様々な虫に出会います。私達活動中は、長袖、長ズボン、帽子、そして、なるべく肌の露出を避ける為に、首に手ぬぐいを巻いています。タオルじゃなく、この手ぬぐいが首に巻いても暑くならず、 [続きを読む]
  • ここに座っていいよ
  • 階段に座って朝の会をした日の事。後で絵本を読む準備のため階段に座らないで立っていた私。少しお尻をずらして笑顔で「ここに座っていいよ」と3歳のSちゃん、場所をあけてくれました。「ありがとう」と座ろうとしたら他の子ども達が自然に少しづつ移動してくれました。人の動きに気付き、さりげなく声を掛け、自然に動いてくれる子ども達。とても素敵です。あつこ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • びわ
  • 以前、もりのこえんでのお誕生日会で食べたびわの実。いつも遊んでいる場所にある木から、子供達がお誕生日会のために収穫しておいたものでした。食べ終わった実の種を、持って帰って植えてみたのですが、まるで小さい椰子の実のように芽が出て来ました。いつか実がなる事を夢見て、大切に育ててみようと思います。 [続きを読む]
  • 草刈りのおじさん
  • もりのこえんが主に保育で使わせて頂いている場所は市が管理されている場所なんです。この時期はひと雨降るごとに草が一気に成長し、子どもたちの背丈程に伸びるものもあります。そんな時、タイミングよく市から委託された草刈りのおじさんが朝早くから来られます。もりのこえんの子どもたちがいつも遊んでいることも知っておられ、いつも声をかけて頂き、こちらの状況を確認してから草刈りをしてくださいます。子どもたちに危険が [続きを読む]
  • 子どものアイデイア
  • ある日の朝の会での出来事。お便り帳を集める当番の4歳Yくん。集まったお便り帳を大人に預けてくれました。そして、朝の会で子どもたちの名前を呼びます。最近、お便り帳を持って名前を呼びたい子ども達が増えてきました。そこで、5歳Tちゃん、当番だったY君がやりたいとの事。そのうち、4歳Hくん、4歳Nちゃん、3歳Sちゃんも名乗り出ました。「みんなお便り帳もって呼びたい人たち?」とたずねると全員うなずきました。 [続きを読む]
  • ご飯を食べる
  • もりのこえんの子供は、なぜか、小さい子も箸を使うのがとっても上手。でも、手で食べるのも私は、とってもいいなと思います。手で食べるのは、一度に口に入りる量を知ることや、物を正確に口に運ぶための練習にもなります。そしてなにより、食べたい!という欲求を、早く満たしてくれます。道具を使うのがもどかしいときは、頑張らず手で。おいしそうに手で食べる姿は、気持ちがいいです。           めぐみ・・・・・ [続きを読む]
  • 追いかけっこ
  • 3才のSちゃん。みんなと一緒に、追いかけっこ。でも、逃げたり追いかけたりせずに、ニコニコと笑って、みんなを見ていました。私は、Sちゃんは、見ているんだなと、思っていました。でも、違いました。Sちゃんの近くに、鬼が来た時、Sちゃんは「Sちゃん(を)まだつかまえてないよ。」と、鬼に言いました。追いかけっこも、人それぞれ、いろんな参加の仕方がありますね。  まー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 7月もあっという間に半ば、夏本番です。梅雨明けも近いでしょうか。さて、今年は梅にも恵まれましたが、竹の素晴らしさにも気付かされています。棚田で遊ぼうで、竹の箸作りをしましたが、我が家ではそれ以来手作りの箸も使うようになりました。お店で買うと、子供用だと16センチとか18センチとか数パターンしかありませんが、手作りだと、長さも太さも自由自在。塗装もしてないので、使ううちに黒ずんでも来ますが、また少し削っ [続きを読む]
  • 柴田愛子講演会に参加して
  • 土曜日、念願の柴田愛子さんにお会いしました。まだまだ子育て中の私の個人的感想です。初めて会った気がしない。近所の子育てに理解あるおばちゃんって感じでした。(失礼なこと言ってたらすみません)柴田さんの子育て論の合間に、子育てあるある、柴田さんが関わっておられる保育施設での出来事などをおりまぜ、あっという間の2時間15分でした。笑いあり、涙ありのとても幸せな時間でした。「子どもは生まれてきた時点でその子の [続きを読む]
  • 春ももうすぐそこまで、というある日、朝の下見では山は、みぞれ交じりの雨でした。しかし、子どもたちが歩き出す頃にはぽかぽかと暖かい日差し。今日もお山で遊ぼうと、森を少し歩いた後広場に。小さい子他達は早速お弁当を広げ大きい子たちは、遊び始めた途端、雨が降ってきました。少々の雨でも何ごともなかったように遊ぶ子ども達。お弁当も食べ続けます。どんどん雨脚が強くなり、これはやばいぞと「リュックを背負って(山を [続きを読む]
  • お越し下さった皆さん、ありがとうございました
  • 保育施設りんごの木こどもクラブ代表、柴田愛子さんの「子どもってどうして手がかかるの?」 〜あなたの子育ての悩みに答えます!〜終了しました。お忙しい中足を運んで下さった皆さん、ありがとうございました!さすがの柴田愛子節!でしたね。泣きすぎて笑いすぎてしゃべりすぎて疲れた〜山口の方には少し刺激が強すぎかとどきどきしながら、でも、帰りの皆さんの笑顔や、アンケートを読ませて頂いて、ああ、シアワセって思いま [続きを読む]
  • 〜子どもって、どうしててがかかるの?〜駐車場
  • おはようございます。いよいよ今日は、保育施設りんごの木こどもクラブ代表、柴田愛子さんの「子どもってどうして手がかかるの?」 〜あなたの子育ての悩みに答えます!〜です!当日券もまだまだありますし、開演までにお電話くださった方は、前売り券で対応させて頂きますので、今日、なんとか行けることになった!って方は、ぎりぎりでも、ぜひお越し下さいね。雨がひどくならなければいいのですが。維新公園駐車場は今日は混雑 [続きを読む]
  • レインコート
  • 雨の日が続いていますね。もりのこでは、雨の日も元気に遊んでいます。私もお気に入りのレインコートを着て、子ども達と過ごしています。レインコートは、ゴアテックスのセパレートタイプを使用してます。ゴアテックスは、外からの雨風は防いで、水蒸気は通すといった優れた素材です。なので、汗などの蒸れがないのです。この素材がとても快適で、オールシーズン活躍してます。雨の日、この梅雨の蒸し蒸しした時期も快適で、雨だけ [続きを読む]
  • 間違った情報が伝わっているようです。
  • 7月8日(土)の柴田愛子さんの講演会ですが、膝上のお子さんについては、料金は不要です。椅子が必要なお子さんは有料になりますが、抱っこのお子さんも有料になると、一部間違った情報をお伝えした方がいるようです。申し訳ありません。膝上の赤ちゃんや小さなお子さんは料金はいりませんので安心してお越し下さい。写真は、今日届いた柴田愛子さんの著書。絵本もありますよ。お楽しみに。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 斜面登り
  • 5歳のYくん・3歳のAちゃん・3歳のMくんで斜面登り一番先頭、5歳のYくん、中ほどで下をのぞいて「こわ〜い」と叫び大泣き。確かに斜面が急で怖いです。暫く様子を見て助けを求めてきましたが「何か良い方法ないかな?頑張ってみて!」と声を掛けて様子をみてたら・・泣きながら下を見ずに横づたいに移動して斜面横の階段へ無事到着!自力で斜面から移動した達成感を味わい笑顔で去って行きました。次なる3歳のAちゃん登りは順調 [続きを読む]
  • 季節の楽しみ
  • 今年は今まで以上に梅に囲まれた生活を送っています。もりのこえんで子供達が拾ってくるのはもちろん、先日の棚田で遊ぼうでは、家族5人で参加したため、かなりの量の梅をお土産で持って帰りました。棚田に参して下さった皆様、その後、瓶の梅達はいかがですか?熟し梅だったのもあり、翌朝にはけっこう水分が出てたのではないでしょうか?我が家では梅がやってくるたびに、子供達に頑張ってへた取りをしてもらい、いろんな種類の [続きを読む]
  • 雨の日も楽しく
  • 梅雨時期に入って、空梅雨かな?と思っていましたが、台風のおかげで恵みの雨が降りましたね。もりのこえんの子どもたちは雨の日もスタッフが安全に配慮しながら外で元気に遊びます。週末などお休みの日が雨だとちょっと憂鬱な気分になったりしませんか?私もその一人です…笑台風接近の為、小学校が代休になり小学生の我が子3人が急な休みとなりました。さて、どうして過ごそうか…とちょっと憂鬱になっていたら、小6の長女がみ [続きを読む]
  • とことん遊ぶ!
  • 小雨がぱらついていたある日の保育の日。朝の会が終わり、「何して遊ぶ?」と相談し合っていた6歳Rちゃん、5歳Tちゃん。まずは、レジャーシートを敷いて、おうち作り、それに加わる5歳Sくん、4歳Yくん。なんだか盛り上がっています。楽しそう。4歳Hくんは竹鉄砲が楽しくて1人遊び、そこに加わる3歳Aちゃん。他の子たちは竹を切りだして大人のお手伝い。各々好きな場所に行き、遊びが始まりました。11時前にもうお腹 [続きを読む]
  • 第4回棚田であそぼう〜梅もぎ・梅ジュースづくり〜
  • 今日は第4回棚田であそぼう〜梅もぎ・梅ジュースづくり〜を行いました。回を追うごとに大人気の棚田であそぼう。第3回目が終わった日には申し込みが定員の8割埋まっていました。今回の参加者は、60名。恒例の自己紹介タイム!ひとりでも多くの子どもたちの名前を覚えて帰ろう!外あそび講座は、熱中症予防と日焼け止めについて。今日はたくさんの生き物が待っていてくれてはじまりの会が終わったらOさんの、生き物講座。Oさんは [続きを読む]
  • サイン会もありますよー
  • いよいよ1週間後に迫りました柴田愛子さんの講演会。皆さまから寄せられたリクエストテーマを中心にお話して頂く予定ですが、当日、直接質問して頂く時間も設けようと思っています。また、講演会の始まる前と終わった後には柴田愛子さんの著書の販売やサイン会も行います。お楽しみに〜。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・NHK「すくすく子育て」に専門家として出演中 [続きを読む]
  • 劇を見に行きます。
  • 7月に、お手頃価格で舞台を見ることができる、こどもステーション山口主催の、あっちこっちdeアートという企画があります。山口に越してきて4年、友だち(子供の…ではなく、私自身の)を作ろうと、こどもすてーしょんの会員になりました。いろんな分野のステージや遊びに参加でき、親子で楽しんでいます。今回は、2種類の演劇が5日間、7ヶ所であります。その一つが、「あなたがうまれるまで」という赤ちゃんが生まれるまでの [続きを読む]
  • きちんと伝える
  • 朝、4才のHくん。「きょう、ぬれたふくを、いれるふくろ、もってくるのわすれた。」Hくんは、いつも持ち物を自分で準備して、やって来ます。ところが、忘れたものは、袋だけではなく、着替えの長袖Tシャツと靴下も。1回目に着替えようとした時に、気付き、長袖Tシャツは、汚れただけだったので、そのままでガマンし、靴下は「裏がえして、はく。」と、彼なりに考えて履きました。2回目、着替えの服がないけど、びしょぬれになっ [続きを読む]
  • 七夕飾り
  • 今週の造形は七夕飾りを作りました。ちょうちん、三角、輪っかつなげなどを作りましたが、作業をはじめてみると、色紙が湿気を吸ってなかなか糊がつかず、みんな苦戦…。この時、スタッフの湿度計は90%を超えていました。それでもみんな投げ出さず、根気よく作っていました。ちょうちんはハサミを使うのと、作るのが少し難しいので、作りたい人は大人の周りに移動して作ってもらいました。作りながら、誰だったか、七夕飾りは終わ [続きを読む]
  • 自分らしく遊ぶ
  • 6月に入園したばかりの4歳のSくん。どの子もそうですが、入園当初はほかの子どもがどうやって遊んでいるのか観察していることが多いです。Sくんも、他の子どもたちがどうやって遊んでいるか、保育者の傍から見ている日々が続いていました。お友達の話を聞いてはニコニコ。楽しそうに遊ぶお友達を見てはニコニコ。2週間くらいたったある日、Sくんは、川にどっぷりつかっているお友達を見て、遊びたくなったのか、少し離れた川へ入り [続きを読む]