ひのえさやか さん プロフィール

  •  
ひのえさやかさん: ず〜とアニメ漫画ラノベ好きだと思うよ
ハンドル名ひのえさやか さん
ブログタイトルず〜とアニメ漫画ラノベ好きだと思うよ
ブログURLhttp://suri2.blog.fc2.com/
サイト紹介文弱虫ペダルとハイキューが大好きです 漫画やアニメがないと生きていけません!ラノベも大好きです!
自由文読んだ♪見た♪感想を書いていきたいと思います その他思うことをぼちぼちと お付き合い頂ければ嬉しいです 宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 284日(平均4.7回/週) - 参加 2016/05/21 20:56

ひのえさやか さんのブログ記事

  • 2017.3.25メディアワークス文庫/発売予定
  • メディアワークス文庫の発売予定です(*^◯^*)僕の町のいたずら好きなチビ妖怪たち 作者:翡翠ヒスイ入学したばかりの大学に通うため、橋口健護は十五年ぶりに故郷へと戻る。美しい自然に恵まれた小さな田舎町。かつてそこで彼は祖母とともに暮らし、毎日のように妖怪たちと遊んでいた。そう。彼は生来、妖怪を見ることができる体質だったのだ。懐かしい土地で新生活をはじめた健護だったが、町のアチコチで妖怪の子供が生まれるの [続きを読む]
  • 少年メイド買っちゃいましたヽ(*´∀`)ノ
  • ず〜とアニメでやるのを待っていましたが・・・第二期はやってくれそうにないのでお財布には厳しいが買っちゃいました和やかで癒される〜次巻も欲しいわぁ〜頑張って働こう?シリーズ?少年メイド 1 (B's-LOG COMICS)少年メイド 2 (B's-LOG COMICS)少年メイド(3) [ 乙橘 ]少年メイド(4) [ 乙橘 ]少年メイド(5) [ 乙橘 ]少年メイド 6 (B's-LOG COMICS)少年メイド(7) [ 乙橘 ]少年メイド(8) [ 乙橘 ]少年メイド(9) [ 乙 [続きを読む]
  • おやつ処の死に神3
  • ?おやつ処の死に神3?・作家:谷崎泉(たにざき いずみ)・出版社:富士見L文庫・出版年:平成29年1月15日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?鎌倉山の片隅でひっそりと作家生活を贈る湊柚琉は、今年も妹・和花と謎多き同居人の犀川さんの3人で母の墓参りに向かった。柚琉は人から人へと命を移す能力を持つ。29年前、生まれたばかりで死にかけた妹に母の命全てを移した。その結果、母は死んだ。あの [続きを読む]
  • おんみょう紅茶屋
  • ?おんみょう紅茶屋らぷさん〜陰陽師のいるお店で、あなただけの一杯を〜?・作家:古野まほろ(ふるの まほろ)・出版社:メディアワークス文庫・出版年:2016年4月23日公式ホームページは→こちら?あらすじ〜本より〜?人気の街、吉祥寺・・・あなたが道に迷ったとき、どうしていいか困ったとき、その紅茶屋は現れます。どう歩いても行き着けない、不思議な霧の街角にお店がひっそりたたずんでいるとか。店主の青年は、ちょっ [続きを読む]
  • わが家は祇園の拝み屋さん4
  • ?わが家は祇園の拝み屋さん4〜椿の花が落ちるころ〜?・作家:望月麻衣(もちづき まい)・出版社:角川文庫・出版年:平成29年1月25日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?京都でお正月を迎えた小春は、吉乃や宗次郎とともに、澪人の実家である加茂家の新年会に行くことに。そこで小春は今まで見てきた不思議な夢の意味を知り、様々なめぐり合わせの上に「今」がることに気付く。また、謎の「祓い屋」 [続きを読む]
  • うちの執事が言うことには8
  • ?うちの執事がいうことには8?・作家:高里椎奈(たかさと しいな)・出版社:角川文庫・出版年:2016年7月23日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?当主になって初めての旅行に心躍る花穎。ところが訪問先である一ノ宮家の別荘で起きた火事をきっかけに、偶然居合わせた赤目家を巻き込む大騒動に発展してしまい……!?花穎と衣更月、2人の主従の絆が試される! 初めての旅行でも事件が起きてしまいます [続きを読む]
  • 月影骨董鑑定帖 三
  • ?月影骨董鑑定帖 三?・作家:谷崎 泉(たにざき いずみ)・出版社:富士見L文庫・出版年:平成27年8月20日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?東京谷中にある月影寺の奥に居を構え、居候・宇多蒼一郎と二匹の猫とともに暮らす白藤晴。小間物作りで細々と生計を立てる彼のもとに、大学時代の知人という美女が姿を現す。ワケありな過去を持つ彼女の登場に、晴の心は乱されていく・・・。そんな中、蒼 [続きを読む]
  • ゆきうさぎのお品書き〜熱々おでんと雪見酒〜
  • ?ゆきうさぎのお品書き〜熱々おでんと雪見酒〜?・作家:小湊悠貴(こみなと ゆうき)・出版社:集英社オレンジ文庫・出版年:2017年1月25日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?小料理屋「ゆきうさぎ」でアルバイトをしている大学生の碧。秋のある日、店に訪れた女性客と店主の大樹が何かを話していた。女性は大樹の弟、瑞希の奥さんだという。わざわざ店を訪ねてきたことには理由がありそうだが、離 [続きを読む]
  • おいしいベランダ2
  • ?おいしいベランダ〜2人の相性とトマトシチュー〜?・作家:竹岡葉月(たけおか はづき)・出版社:富士見L文庫・出版年:平成28年11月15日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?栗坂まもりが一人暮らしを始め、お隣住まいのイケメン改め園芸男子の亜潟葉二と知り合って、はや半年。葉二の元カノとケジメもついて、秋のベランダ収穫ごはんで人心地・・・と思いきや。「この際だから付き合うか」葉二か [続きを読む]
  • 遠鳴堂あやかし事件帳其の参〜あの星が見えなくなるまで〜
  • ?遠鳴堂あやかし事件帳其の参〜あの星が見えなくなるまで〜?・作家:椎奈蓮月(しいな れんげつ)・出版社:富士見L文庫・出版年:平成27年2月20日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?久遠明が身を寄せる、あやかし事件の集う店・遠鳴堂に、珍しく表の仕事の古書修繕依頼が舞い込んだ。その客叔父・倫太郎のかつての相棒・志野。彼女との思い出を語る倫太郎に、明はなぜかやきもきしつつ、志野が持 [続きを読む]
  • 鎌倉おやつ処の死に神2
  • ?鎌倉おやつ処の死に神2?・作家:谷崎 泉(たにざき いずみ)・出版社:富士見L文庫・出版年:平成28年8月20日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?鎌倉山の片隅に佇む「おやつ処みなと」に正月がやってきた。売れない小説家の柚琉は妹の和花やアイス作りの達人の犀川さん、腐れ縁たちに引っ張り出され、カルタに興じていた。そんな時・・・。「湊柚琉さんですか?お願いがあるんです。どうしても、 [続きを読む]
  • 7うちの執事が言うことには7
  • ?うちの執事がいうことには7?・作家:高里椎奈(たかさと しいな)・出版社:角川文庫・出版年:平成28年3月25日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?誰もが認める烏丸家の当主になるべく決意も新たに迎えた2回目の春。大学進学の準備を整えていた花穎に、忠実なる執事・衣更月から驚くべき相談がもたらされる。それは「通常業務から離れたい」というものだった。代理としてやってきたヴァズは、衣更 [続きを読む]
  • うちの執事が言うことには6
  • ?うちの執事がいうことには6?・作家:高里椎奈(たかさと しいな)・出版社:角川文庫・出版年:平成28年3月25日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?年の瀬迫る忙しない時期。烏丸家の若き当主・花穎と初めて過すクリスマスに、冷静沈着な執事・衣更月蒼馬は少なからず気負っていた。しかし、執事の采配の腕の見せ所であるはずの聖夜の晩餐は取りやめになり、主人の花穎は名家の人々が集う演奏会に行 [続きを読む]
  • 最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツ
  • ?最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツ?・作家:椹野道流(ふしの みちる)・出版社:角川文庫・出版年:平成28年12月22日公式ホームページはこちら→試し読み有り?あらすじ〜本より〜?兵庫県芦屋市。夜から朝まで営業中の定食屋「ばんめし屋」は、元俳優の海里と店長の夏神、英国紳士(本体は眼鏡)のロイドで元気に営業中。急に「京都に行きたい」と言い出したロイドに、夏神は三人での京都旅行を提案する。京都では、海 [続きを読む]
  • うちの執事が言うことには5
  • ?うちの執事が言うことには5?・作家:高里椎奈(たかさと しいな)・出版社:角川文庫・出版年:平成2 7年7月25日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?11月も半ばを過ぎ、烏丸花穎の若き当主ぶりも板についてきた。しかし、執事の衣更月が有能すぎることもあり、仕事といえば書類にサインをするばかりの毎日に、花穎は退屈しきっていた。そんなある日、屋敷の地下の鍵のかかった部屋に何者かが侵入す [続きを読む]
  • 2017.3.15富士見L文庫/発売予定
  • 富士見L文庫の発売予定です(*^◯^*)先生とわたしのお弁当〜二人の秘密と放課後レシピ〜 作者:田代裕彦 オイディプスの檻〜犯罪心理捜査班〜作者:佐藤青南神さまの百貨店〜たそがれ外商部が御用承ります。〜作者:佐々原史緒 あやかし双子のお医者さん二〜付喪神と千羽鶴の願い〜作者:椎名蓮月 [続きを読む]
  • うちの執事が言うことには4
  • ?うちの執事が言うことには4 ?・作家:高里椎奈(たかさと しいな)・出版社:角川文庫・出版年:平成27年3月25日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?一枚も二枚も上手の父・真一郎と家令の鳳がついに帰還・・・と思ったのも束の間、ふたりは少しだけ成長した花穎の姿を見届け、再び旅の空へ。烏丸家当主残留が決定した花穎は、冷静かつ忠実な執事・衣更月を伴い、因縁ある芽雛川家主催の船上パーテ [続きを読む]
  • ローウェル骨董店の事件簿2〜センチメンタル・ジュエリーの謎〜
  • ?ローウェル骨董店の事件簿2〜センチメンタル・ジュエリーの謎〜?・作家:椹野道流(ふしの みちる)・出版社:角川文庫・出版年:平成28年6月25日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?第一次大戦直後のロンドン。検死官として働く青年医師デリックと、骨董店店主のデューイは、性格が正反対の兄弟だ。大戦中に疎遠になったが、今では和解。けれど兄デューイには、いまだ消えぬ心の傷があった。そんなある日、骨 [続きを読む]
  • 神酒クリニックで乾杯を
  • ?神酒クリニックで乾杯を?・作家:知念実希人(ちねん みきと)・出版社:角川文庫・出版年:平成27年10月25日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?医療事故で働き場所を失ってしまった外科医の九十九勝己は、知人の勧めで「神酒クリニック」で働くことに。そこでは院長の神酒章一郎を初め、腕は立つが曲者の医師達が、世間に知られることなくVIPの治療を行っていた。彼らに振り回されつつも、新しい [続きを読む]
  • スマイリング!岩熊自転車関口俊太
  • ?スマイリング!岩熊自転車関口俊太?・作家:土橋章寛(どはし あきひろ)・出版社:中央公論新社・出版年:2016年10月25日公式ホームページは→こちら?あらすじ〜本より〜?函館市内の中学校に通う関口俊太は、ロードバイクにあこがれていた。しかし、父は失踪、母は自分のことばかりで、お金も愛情にも恵まれない俊太は、一人、ママチャリでトレーニングする毎日だった…。そんな俊太を周りは憐れみ、あるいはからかう。だが [続きを読む]
  • 月影骨董鑑定帖2
  • ?月影骨董鑑定帖2 ?・作家:谷崎泉(たにざき いずみ)・出版社:富士見L文庫・出版年:平成27年3月20日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?恩人である雑貨屋の女性店員・真澄たっての願いで、しぶしぶ骨董鑑定をすることになった晴。蒼一郎が話を聞きつける前に済ませてしまおうと、真澄の実家に向かった彼だが、そこで死体を見つけてしまい……!? ?感想?題名通り骨董に関わるお話です私は詳し [続きを読む]
  • 2017.2.25メディアワークス文庫/発売予定
  • メディアワークス文庫の発売予定です(*^◯^*)あやかしとおばんざい2〜ふたごの京都妖怪ごはん日記〜 作者:仲町六絵京都で暮らす大学生・直史とその妹・まどかのお役目は、あやかしを語り、命を与える「語り手」。  あやかしたちのお礼の品は、おいしい海の幸・山の幸。 間を取り持つのは、うさぎに変化する神様・ククリ姫。  みんなで食卓を囲む日々が始まってから早くも半年。  謎めいた「からくさ図書館」の館長さん、助手 [続きを読む]
  • 幻想古書店で珈琲を〜賢者たちの秘密〜
  • ?幻想古書店で珈琲を〜賢者たちの秘密〜?・作家:蒼月海里(あおつき かいり)・出版社:角川春樹事務所・出版年:2016年9月18日公式ホームページは→こちら?あらすじ〜本より〜?←青色本や人との「縁」を失くした者の前にだけ現れるという不思議な古書店『止まり木』で働く名取司。ある日、自らを魔法使いだと名乗る店主の亜門が、書庫の整理をしてくると、店の奥に消えて行った。奥の部屋が気になってしかたがない司は、亜 [続きを読む]
  • うちの執事が言うことには3
  • ?うちの執事が言うことには3?・作家:高里椎奈(たかさと しいな)・出版社:角川文庫・出版年:平成26年11月25日公式ホームページはこちら→試し読みあり?あらすじ〜本より〜?烏丸花穎がマイペースな父・真一郎から家督を譲られ、早半年。優秀だが相変わらず腹の中を見せない執事・衣更月にフォローされながら、他家との交際や資産の運用管理など、慣れない当主の仕事に奮闘する日々だ。父の名代で見舞いに行った病院で、は [続きを読む]