Bono さん プロフィール

  •  
Bonoさん: 頑張れ私な国際恋愛中
ハンドル名Bono さん
ブログタイトル頑張れ私な国際恋愛中
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/beautiful1210/
サイト紹介文彼と私の国際恋愛記〜結婚〜 波乱万丈大歓迎?!国際恋愛のポイントも交えてつらつらと綴ります。
自由文海外の地で100ヘクタールUPの土地にて牧場・農場を経営中。他にもビジネス展開中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/05/22 14:53

Bono さんのブログ記事

  • 自分で車を買えば?
  • 我が家には3台車がある。1つはボルボのリムジンで、もう一つはアウディの多分普通クラスの車、3つ目は2人のりの気軽なタイプのどこだか分からないメーカーの車。最近、あの妹がまた、車が欲しいと言い出した。勿論、自分では買わない魂胆。そもそも、どの車も両親所有のもの... [続きを読む]
  • 改めて尊敬したボン君のスゴイところ
  • ボン君は本当に賢い。世の中頭の中で色々考えてばっかで文句だけ言ってなにもしない人もいますが(ボン君妹のような人種そしてそうした人に限って仕事できない)、ボン君は違います。思慮深いですが、これだと思ったらちゃんと実行します。文句やこまった時の対応は困った時... [続きを読む]
  • うちのかかりつけ弁護士
  • 我が家にはかかりつけ弁護士がいます。かかりつけ税理士もいます。政府に提出する書類を作る時も、事情を良く知っていて審査に通りやすいように環境整備のアドバイスやポイントが高くなるように書類を作ってくれる人もいます。というように、我が家は「かかりつけ○○」ばか... [続きを読む]
  • やはり嫌いな妹
  • 昨日は、お友達がお家に遊びに来てくれました餃子、ソースから作った拘りピザ、野菜たっぷりのミートソーススパゲティを用意したところ、とっても喜んでもらえました。餃子の美味しさに感激して、冷凍保存していた餃子をお持ち帰りした程、餃子を気に入ってくれたみたい!と... [続きを読む]
  • 私を怒らせたボン君に起こったこと
  • もう何が原因で喧嘩したのか分かりませんが、ボン君が私を相当怒らせました。知り合いの弁護士に離婚にむけた書類を作ってもらおうと思ったくらいです。私がボン君に言い放った言葉「知っていると思うけど、私は欲しいものはどんな手段を使っても手に入れる。貴方と一緒にい... [続きを読む]
  • そうじゃないでしょと思ったこと
  • You don't know what life brings youって言われた時に。なんだかしっくりこなかった。だって私の中では「人生が何かをもたらしてくれる」という考えはないから。人生を切り開いていく人だけ人生を歩めるというか。悪いこと・良いことに遭遇したら、それはもたらされたものじ... [続きを読む]
  • 7ヘクタール追加で購入
  • する予定です。今度挨拶にいかないと。ボン君、前に私もお誘いされていたのに、「近所にいくから」と言って、出かけて行ったことがあります。てっきり本当に近所に行くだけと思っていた私。ボン君てきには、「土地を近所から買う話をしていたし、近所に行くって言えば分かっ... [続きを読む]
  • フェラーリ 追加で1台分
  • 35才までにどの位伸びるかで決まる!だからそれまでは、無理してでも将来に向けて投資しようと決めている私達。また、フェラーリ1台分の出費です。ボン君の考えていることには口出ししません。ただ、いざって時には、金銭面でもサポートし、とにかく味方に徹するだけです。... [続きを読む]
  • 割り込みナンパ
  • 美味しいパン屋さんで並んでいると、突如割り込まれました。「柄悪ッ。。そういうことする人初めてだわ〜」(今までこんな経験ありませんでした。3年間住んでいて一度も!)でも、変にトラブルになるのも嫌だし。まあ良いやと、なんて心が広いの私と思って気にしない!と考... [続きを読む]
  • 男性トレーナーだから良いこと
  • 定期的にビデオを送ったり(私のトレーナーは、フォームできになるポイントなどあった時にショートビデオで確認してもらうことも出来るんです)、「後ろも座るようになって、くびれもキレイに出てきている」「太もものこの部分が気になる」などの話をするのを恥ずかしいと思... [続きを読む]
  • ドクターがしつこい…
  • あるイベントで知り合ったドクターですが、面倒になってきました。もうFACEBOOKの友達止めたいくらいです。あるダイエット方法を考案して、日本でもそのメソッドが書籍化されている位なので、有名な人だと思いますが、ドクターの名前を取ったら…言い方が悪いかも知れません... [続きを読む]