watashihatuma さん プロフィール

  •  
watashihatumaさん: ある夫婦の情景
ハンドル名watashihatuma さん
ブログタイトルある夫婦の情景
ブログURLhttps://ameblo.jp/watashihatuma/
サイト紹介文何も起こらない平凡な日々にも、喜怒哀楽がある。おばさんは、強くたくましく生きて行く〜
自由文次は何が起こるやら・・・。
おばさん、人生悲喜コモゴモ〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/05/22 17:11

watashihatuma さんのブログ記事

  • 楽しみぃ〜
  • 世の中『縁』で繋がっているようで・・・ 田舎から就職で上京。職場に『兄の同級生』がいた。 大阪で育った義妹は、妻の竹馬の友と『幼稚園の役員仲間』この義妹家族が、妻のママ友と『海外赴任先が一緒』だったり ママ友が連れてきた友人が、夫同士『現在進行形の仕事仲間』 近所のママ友が立ち話をしていたので、仲間に加えてもらうとママ友の話相手のご主人が『夫の部下』 なんだか、時々思わぬところで繋がっていたりする。 [続きを読む]
  • 応援団健在
  • 何なんでしょう、今年の夏は!!雨ばっかり。困るんだよなぁ、洗濯物がっ。いつも部屋干し。2月から6月まで『花粉症』の為にずっと部屋干し。夏到来でようやく太陽の元、洗濯が干せるようになったのにぃ。 今朝に至っては「寒いから窓閉めてっ」が似合うような。此処は、高原? 本日も鬱陶しいリビングにて。 『びりびりボーイ』、主人公息子。夏休みは、足繁く塾通い。講義がなくても自習室で勉強する・・とかで、お弁当持ち [続きを読む]
  • 目指せ、本物マダム!!
  • うーん、嬉しくてたまらない。 ブログ読んで、こんな感想をいだいた。 『watashihatumaさんの隣に座って、watashihatumaさんの独り言を聞いているような感覚に陥ります。読み進めるうちに、watashihatumaさんと私の距離が縮まり、いつの間にか隣に座って「うん、うん」と相槌をうっています。』 こんな、こんな素敵な感想をいただいて、身に余る光栄。何度も何度も読んで暗記する。・・・・いや、暗記は苦手。覚えられないけど [続きを読む]
  • 溶けるぅ〜
  • http://blog.livedoor.jp/watashihatuma-hutatabi/ あづい、あづい、暑いよぉー!! かつてこんな暑さを経験したことがあっただろうか。今日の暑さは、溶けてしまいそう・・・ ケチ&冷房嫌いで、普段ほとんどクーラーを使うことがない。それで、なんとかきり抜けられる体質・・・だと思っていた。だけど、今日の暑さは耐えられない。先に起きていた夫が朝から、リビングにガンガンクーラー。文句の一つも言おうかと思ったけれ [続きを読む]
  • お気に入り
  • 暇に任せて、ブログ巡り。まあ、なんと世の中にブログが溢れていること?!ああ、それなのに『お気に入り』はなかなか見つからない。 ・・・・・ と、あった。あった。 アレルギーを持つお子さんの為に、お父さんが作るお弁当ブログ。数あるお料理ブログにおいて、ダントツ。愛情たっぷりのお弁当、絵心のあるお父さんのちゃめっけぶりが微笑ましい。自らが食した、ちょっと体の為には良くないであろう (失礼) カップ麺。こう言う [続きを読む]
  • はあぁぁぁぁっ・・・・得意が欲しい
  • 今日のインストラクターは、なんと『友人』!! えっ?何で? 彼女がスポーツクラブでパートをしているとは、知っていたけれど・・・インストラクターもしていたとは。体育大とか出ているのかな?それともずっと体育会系だったとか?そう言えば、子供会で一緒に踊った盆踊りも、手先の動きが皆と違ってた。いつもおバカな話しかしたことなかったけど、妻が知らない一面を持っていたのね。 「はーい、ではポールを背に手をあげ [続きを読む]
  • 中性脂肪、高いんです・・・
  • あれは・・・四半世紀も前の事だろうか。近所の店先でロケをしていた斉藤由貴を見たことがある。これがまあ『絵にも言われぬ美しさ』小さな顔の中に整った鼻、大きな目、輝くようなほっぺ。テレビの中の彼女もとても美しいけれど、実物は、数十倍。「神様、渾身の作!! 」 本当に美しかったぁ〜 結婚をして、しばらくテレビで見かける事がなくなったけれど数年前から再び登場。再登場したばかりの頃は、主婦臭が漂っていたけれど [続きを読む]
  • 嘘・・です
  • 本日も近所のスポーツクラブへ。 ストレッチ系のみの予定だったけれど、「インストラクターによって同じダンスでも違うよ。それぞれ出てみて好みのインストラクターを見つけたらいいよ」なーるほどぉ、友人の助言に従ってみよう。 『ズンバ』とか言う不思議なダンス。インストラクターの真似をして音楽に乗ったら良いらしい。今回のインストラクター、何も発しない。リズムに乗りながら、時々次の動きの予告をする。左脚を叩く [続きを読む]
  • カンバッークっ!
  • 二ヶ月ぶりに、いつもの美容院へ。 あれれっ・・と言う間に職を失って、丸三ヶ月。げっげ、何もしない日々が約90日。やばい!!こんな事で人生終わらせてはいけない。まずは、生きる楽しみを見つけよう。何が楽しくなるかわからないから、手あたり次第。さしあたって今月は、近所のスポーツクラブ通い。 本日クラブ会員になって初日。 何度かの体験で、記憶力が必要なダンス系は無理だと自覚。参加するのは、インストラクターの [続きを読む]
  • どちらも『タブレット』?
  • でかい!! 昨日買ったミントタブレット。普段購入している物の20倍くらいかなぁ。 いつものは、常々「小さいなぁ」って思っていたんだ。これじゃ、食べた気にならん・・って、4〜5粒いっぺんに食べたら友達にビックリされちゃった。 それにしても、コレは大きい。十二分な食べごたえ。 ゴリゴリッと。 あれ?こう言う口がスッキリする錠剤もどきって『ミントタブレット』って言うよね?うん?ノートパソコンより小さくて、スマホ [続きを読む]
  • これは・・・大麻?
  • イライラしている。とてつもなくイライラ。こんな時は、深呼吸してblogを書こう。 この暑さのせいだろうか、何もする気が起きない。誰からも誘われることもなく、誘う気にもならない。目的もなくひたすら編んでいたバッグも、編みかけたまま。この一日二日暑さが和らいでも、何もしない。タブレット片手にネットを覗いても楽しいと思えないしぃ。心弾むblogにも出会えない。゛どうした私?! ゛・・・・これは、心が病んでいく前 [続きを読む]
  • はーい、此処に居まーす!!
  • うーん、わからん。『シェア』46・・・うん?何処で、何方が? 知らないところで、存じ上げない方がもし、これを読んでいてくださったら・・・嬉しいなぁ。 最近の猛暑に閉口している。日中は、洗濯以外何もせず。日が陰る頃、ウロウロと活動開始。運動がてら、遠回りをしてお買物。狸が出没する東京の田舎町、誰ともすれ違わない。時々ワンちゃんのお散歩をする人が遠くに。゛うん? この街、誰も住んでいないの?゛田舎町と [続きを読む]
  • 人呼んで「フーテンの妻」と申します!
  • 本日を最後に夫の肩書から『会社員』が消える。 22歳から58歳まで、良く働きました。お疲れ様。 永かったなぁ。でも、早かった。 退職を迎える日は、ずっとずっと先のこと・・・のバズ。 36年。えっ?いつそんな月日が流れたの?気付かぬうちに、そんなに長い月日が経っていたんだ。信じられないなぁ。 いーや、夫の髪が、確実に月日の流れを物語っている。身体が喋っている。最近とみに身体ががっしりしてきた息子と比べ [続きを読む]
  • 夢・・・
  • さてと、何をしたら良いものか・・・今ならまだ、多少の体力もある。動こうと思えばなんでもできるんじゃないかなぁ。 以前、近所の奥様に誘っていただいて出向いた『近所のスポーツクラブ』高齢者ばかりで、スポーツクラブに参加するのが切なくなった。「今でしかできないことが他にむあるよ、きっと!! 」 先日、別な2つ年下の知り合いに同じスポーツクラブに誘われる。「だって、あそこ年齢層が高くて老人会に行ってる気が [続きを読む]
  • そんなお年頃?
  • 「母さん、母さん、僕ムーンウォークが出来るんだ!! 」 帰宅するなり、ムーンウォークをやって見せる息子。ダンス経験などない。リズム感もない。マイケルジャクソンに興味もない。・・・、そんな息子が突然ムーンウォーク。ダンスの得意な友達に手取り足取り、伝授してもらったんだって。図書室で2時間かけて?! ゛うーん、マイケルについちゃあちょっとうるさいよ、母さんは!! ゛ 何か違う。それじゃあ、ただの後づ去り。マイ [続きを読む]
  • こちらのみーずはあーまいぞ・・・Where
  • マイケルジャクソンの衣装をモチーフにしたティッシュケースやペンケース作り。 ありがたい事に「欲しい」とおっしゃってくださる方がいて、せっせと制作。゛楽しいなぁ、この作業 ゛ふあふあ気分。と、思うのもつかの間。大抵は「これではイカン!」 なかなか気に入るものが出来ない。誰に叱られるわけでも指導されるわけでもないのに自らが納得出来るまで、何度もやり直す。本来ならそんなに時間をかけずとも仕上がりそうなモ [続きを読む]
  • まずは『カタチ』から
  • 『ビリビリボーイ』主人公K。「母さん、椅子を買ってよ」おおそうか、勉強をするには学習椅子が必要だったか。 そう言えば、今使っている椅子は遥か昔、夫婦が新婚当時。亡き舅が、マンション購入祝いに買ってくれたもの。 舅のおごりと、勇んで買いに行った大正堂。高級机を買ったら、机に付きもの椅子が予算オーバーとなってしまった。しかたなく、目に着いた最も安いモノにしたんだった。そりゃ、座り心地も悪かろう。 「ネッ [続きを読む]
  • 為せば成る、、、
  • 息子、テスト直前というのに睡眠時間が、みょーに長い。一声 ゛喝゛ をいれるべきか。いやいやいやいや、先日出た全国模試の結果を見て自覚すべきでしょう。 妻の夢。実録 『ビリビリボーイ、掴んだ栄光』 出版。最終章は、「こうして息子は、『希望校合格』を手に入れたのです」 見たこともない若い数字の偏差値、センセーショナルなスタートを切ったんだから、あとは本腰入れて半年頑張るのみ。 夫に「あなたの退職と同時 [続きを読む]
  • 微妙なんだけどね、その差が大きい
  • オジが亡くなり、日中一人で過ごすオバが気がかり。オジがいなくなった部屋で、どうしているのだろう・・・。散歩に出かけたオジを待つ一人戻らぬオジを想う一人『一人』の違いは、∞ 区別がつかないのが『長澤まさみ』と『綾瀬はるか』『有村架純』と『高畑充希』『世界の終わり』と『ゲスの極め乙女』 『世界の終わり』は、ピエロがいる。『ゲスノ極め乙女』は、最近TVに出てこない。 指原莉乃がいるから、AKBは分かるん [続きを読む]
  • 『永遠』、、、
  • 夫は、4月21日から出社していないのだけれどお給料はいただいている。先日は、ボーナスも。今まで、このボーナスに当たっては「少ない」だの「少額過ぎじゃない?」だの「どうして?」だの散々言ってきたけれど・・・・あれは、間違い。今思うと、ありがたかった。ものすごーく、ありがたかった。 6月と12月に振り込まれるお給料以外のお金。 夫に渡す分、妻がバーゲンで使う分、帰省費用、ちょっとリッチな食事費用、息子に [続きを読む]
  • セールスウーマン
  • 久しぶりに出会った友人。ご主人の両親の介護に翻弄されていんだるとか。ならば、ならば・・・blogを書くなんてどうかしら?!薦めてみたのだけれど、上手にかわされてしまった。 うーん、冗談でなく『しんどい』時、気持ちを言葉にして整理していくってかなり有効だと思うんだけどなぁ。精神安定剤。 麻央ちゃんや海老蔵さんのblog。勿論、読む方も勇気づけられたり、癒されたりしているけれど書いていた麻央ちゃんも生きがい [続きを読む]
  • 言ってみたい・・・
  • 「愛して・・・る」 なんと素敵な最期の言葉。 小林麻央さん、愛くるしい笑顔、ちょっと鼻にかかったチャーミングな声、相手の立場になってのもの言い、人を引きつける。 夢を叶え、恋をして、梨園の妻となり、二人の子供の親となる。『世界の女性100人』に選ばれるスーパーウーマン。 天国行の特急列車に拉致されてしまったけれど・・・・「かわいそう」は、なしですね。彩り豊かな人生だったもの。 ご主人、海老蔵さんの会 [続きを読む]
  • 悲しみの極み・・・、
  • 今朝のワイドショーは、豊田真子議員の暴行・暴言の話題でもちきり。録音された暴言が、公開されていた。 数年前、シナリオ教室に通学。そこではいくつもの課題がが出され、毎週課題に沿ってシナリオを書いて行く。課題にはそれぞれ、怒りだったり、悲しみだったり、笑いを織り込まなければいけない。台詞で人物像を作り上げていく。 シナリオは、まず場面状況。『書く』ではなく『描く』イメージ。主人公は、どんな季節にど [続きを読む]
  • オジからのプレゼント
  • オジが他界。 いつも・・・近くに住む高齢のオジ、オバが気がかり。誰に頼まれるわけでもないのに、食べ物を持って訪ねる。 ほぼ寝たきりになったオジをオバが介護。文字通りの老老介護。介護されているはずのオジが、オバの支え。オジもオバを介護。「いつも心の中で手を合わせているんだよ」オバが聴いたら飛び上がって喜びそうな言葉を、オジはオバに直接言わない。「お父さんに叱られてばっかり」そう言いながら、オジの世話 [続きを読む]
  • 探検の始まり、始まり〜
  • 「顔見にちょっと寄らせて」 友人、嬉しいことを言ってくれるじゃないか。今日は、暑い。あがって冷茶でも飲んでいってもらおう。 うん?あがって?あがっていただく?ちょっとその言葉を発するには、汚すぎるんじゃないの、この部屋!!友人から連絡をもらう前に掃除機を出して4〜5回左右、上下に掃除機の枝を動かしたけれど・・・綺麗になっていない。その掃除機も出したまま。 ぎゃおぉぉぉぉー。時間は、何分ある? [続きを読む]