donitch さん プロフィール

  •  
donitchさん: 芒果日記 hk(仮)
ハンドル名donitch さん
ブログタイトル芒果日記 hk(仮)
ブログURLhttp://donitch.exblog.jp/
サイト紹介文今や誰でもすなる、ブログといふものを、我もしてみむとて、秘かにするなり。役立たず香港情報。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/05/22 17:40

donitch さんのブログ記事

  • 引っ越しました
  • 全国3,500万人の 「芒果日記hk」ファンの皆様、突然ですがこのたび ワケあって、、というか、、、 ユエあって、、というか、、、 エンあって、、というか、、、「芒果日記hk」は こちらに引っ越しました!http://blog.kingsway-hk.com/今後とも 宜しくお願いいたします。 最後まで読んでいただき、... [続きを読む]
  • 空き家が目立ちます
  • 私が住むエリアには比較的、唐楼(トンラウ)や洋楼(ヨンラウ)が残っています。二階部分が歩道に覆い被さるような構造のこの古い建物が続く街並みは、香港の下町らしさ全開ですよね。強い日差しを遮ってくれるし、急な土砂降りが来ても雨宿りできます。「らしさ」だけではなく、亜熱帯・香港の気候に合った機能的な造りと言えるのかも知れません。それに加えて、壁面が白い漆喰で古い看板の骨組みや針金が残ってい... [続きを読む]
  • 西環の美味しいラーメン店
  • 前回、イケてない「インスタントみそ汁ラーメン」を紹介してしまったので、今回は「お口直し」に、美味しいラーメン店の話をしましょう。※ あ、言い忘れてました!以下、donitchの個人的視点と嗜好によるモノですので、あしからず。今や「群雄割拠」というか「犇めく」というほどに、とにかく本格な日本のラーメン(日式ではないってことね)がどこでも食べられる香港ですが、いわゆる「豚... [続きを読む]
  • 味噌ラーメン??
  • そもそも「ローカル系カップ麺」に“美味しさ”はあまり期待していません。経験上イケてないであろうコトは、だいたい想像つきますから。笑それでも「どっち方向に、どんだけ“アウト”なのか?」にはちょっと興味があるワケで、実際挑戦してみちゃったりするワケです。笑 もし美味しかったりなんかしたら、それはそれで「ラッキー!」なワケですし。というワケで、こちらの「湯達人 味噌拉麵」。香港のコンビニ... [続きを読む]
  • 植木の水やり
  • ポタリ、ポタリと水が漏る・・・。落語に「はてなの茶碗」という噺がありますが、香港の街角でポタリ、ポタリは日常茶飯事。珍しいことではありません。「冷氣機(冷房機)からのポタポタには罰金を課す!」との政府からのお達しで、昔に比べると減ったかもしれませんが。以前住んでたアパートでは「下の階から苦情が来てるんだけど、アンタとこちゃう?」と、管理人のおっちゃんが尋ねてきたことが何度かありま... [続きを読む]
  • 買い物袋の中には、やっぱりバナナ?
  • まだ6月に入ったばかりだというのに、日日天氣好好、「熱到死啦〜」な日が続きますねぇ。。。さて、香港では、、「はてな系」とか「それあえて?系」のシャレ乙なファッションに身を包んだ方に出くわすことがシバシバです。ある意味「ファッションの『自由度』が高い」といえるのかもしれませんね。笑ちょうど1年前、「バナナ好きのご婦人」を紹介したことがありますが、(紹介というか、目撃談ですが、、)... [続きを読む]
  • 白くて濃ゆい! 雲南米線
  • 少し前まで住んでいた、香港島の西側、西營盤という街には潮州系の店が多く、雲南米線の店はほとんどありませんでしたが、「九龍人」となって住み始めた、ここ長沙湾には雲南・四川系の店が多いようです。本日は近所の「雲南風味小鍋米線」でお昼を食べてみました。12時過ぎに入店した時にはすでに中学生や、近くのオフィスで働いているらしい人達でほぼ満席です。普段はこんなに繁盛している店には見えませんでし... [続きを読む]
  • 親切そうな顔?
  • よく道を尋ねられます。殊に最近は頻繁です。一日に二度尋ねられたこともあるほどです。観光客の多いエリアならなんとなく分かりますが、いわゆる「ローカルエリア」でのことが多いのです。「◯◯病院ってどっち?」「一番近い地下鉄の駅はどこ?」「この住所に行きたいんだけど…」と、メモを見せられたり。。大型マンション群の近所で、「C座ってどれ?」と、いきなり後ろから呼び... [続きを読む]
  • 恭喜發財 上海家庭料理
  • 春節前の大晦日(除夕)、 友人宅でご馳走をいただきました。 作ったのは友人の義理の弟。「四眼仔」と呼ばれています。(メガネをかけているので) 彼の故郷は上海。四眼仔が一人で二日間かけて 作った七品のうち「蒸した石班」を除いて 全て「上海菜」です。醤油系甘辛な味付けが日本人の口に合うという感じでどれも、とても美味しい!こんなに美味しい中... [続きを読む]
  • 黄竹坑でカワセミに出会った
  •  スズメほどの大きさの鳥です。天気が良い日でしたが、日陰にいたので  翡翠色に輝く姿は見られませんでした。  でも、美しく可愛いですね。  広く世界中に分布し、ここ香港で見られるカワセミも  日本に生息するものと同じものです。70年代、日本では水質の悪化と 護岸工事の影響で  その数を減じてしまった鳥です。カワセミは川岸などで崖状に土が露出し... [続きを読む]
  • 遅ればせながら、、「初日の出!」の話
  • 今更ながら、、、 新年快樂! 明けましておめでとうございます。 個人的に 昨年は「良い事」が何ひとつ無く、 最悪な年でしたので、「ここは一丁、なにか例年と違うことを」と生まれて初めて「 初日の出」を拝むコトを思い立ち、“とある島の最高峰”に アタックしました!この「山」、ひと月ほど前に初登頂を果たしたばかりです。実は高さ的には、山というよ... [続きを読む]
  • 「金祥排骨麵」でサクッと。
  • この店、10数年ぶり。当時はトラム道の徳輔道西にありました。Des Voeux Rd. は「デスなんとかロード」ではなくデヴォーロードと読みます。笑水街に移ってからは初めてです。店のお表はこんな記事が貼ってあります。1999年5月の「週刊香港」!内田さんの記事です。お元気でしょうか。。よく観ると「週刊香港」のこのロゴ、あんまりカッコ良くないですね。。。笑... [続きを読む]
  • 北海道出身の方に怒られちゃう?
  • マクドナルドの「北海道三文魚・牛堡」 たぶん、これ、 去年もありましたよねぇ。実のところ チリ産かノルウェー産か判りませんが、サーモンを使っていればとりあえず?なんとなく?それなりに?「北海道をイメージした」 と、云うコトなのでしょう。 香港では最強ですね。「北海道イメージ」ビーフパティの下に「鮭フライ的なもの」が 敷かれ... [続きを読む]
  • 十八座狗仔粉
  • 広東語で熱狗(イッtガウ)といえばホットドッグのこと。Hot Dogそのままの訳ですね。19世紀のアメリカ東海岸で誕生したというホットドッグ、その名の由来については 諸説あるようですが、いずれにせよ 狗肉とは無関係です。C国やK国では 実際狗肉を食すそうですが、 まぁ、これも「文化」といことで、 アリと云えばアリなのでしょう。。... [続きを読む]
  • 仰天の「警告」
  • 開通を目前に控えた MTR南港島線。 開設される駅は、[海洋公園][黄竹坑][利東][海怡半島] の4駅。香港が香港と呼ばれる由縁とも云われる 古い港町、香港仔(アバディーン)の 傍をすり抜けるようなカタチです。 香港仔と、その眼と鼻の先の鴨?洲とは、1980年3月に開通した 鴨?洲大橋で繋がっていますが、MTR用の橋も 追加されました。... [続きを読む]
  • 深夜、道を訊かれる の話
  • 深夜、ウチの近所で、正面から息を切らして突進して来た若者に前置きなく「○○公園ってどこ?」と、訊かれました。右手に持った彼のスマホ画面は碧緑色に光を放っています。すぐそこに○○街はありますが、○○公園なんて存在しません。「唔知!」 です。・・・ でも、実は、、、彼の行きたかった「○○公園」には心当たりがあ... [続きを読む]
  • ん? パジャマディズニー?
  • 物議?  賛否?  炎上?先日 ↓ こんなニュースを目にしました。「あり」か「なし」か?なんか、平和な話題です。つくずく「日本ってイイ国!」 と思わせてくれます。 調べてみたら、浴衣はOK。。 ディズニーと「和」は「あり」なんすね。。。「夢の国のモラル」って・・・笑「モラルのある夢」なんて 見たことありませ〜ん! 笑... [続きを読む]
  • 消火栓の使い道
  • 香港を(とりわけ九龍を? 笑) こよなく愛するある方から、香港の消火栓には 紅色だけでなく、黄色、緑色、銀色と 色々な種類が有り、 出てくる水も違うのだ。ということを 教えていただきました。知りませんでした。香港のいたる所にある消火栓・・・普段はこんな使い方も されています。ちょっと無理があるような・・・笑... [続きを読む]
  • 登って絶景、降りて大浪
  • さて、歌連臣角道(コリンソン・ケープ・ロード)から無謀にも(?)階段を上り始めてしまった前回からの続きです。。。この階段は「Pottinger Peak Country Trail」ポッテンジャー・ピーク・トレイルという道です。傾斜はきつく、すぐに息が上がってしまいます。前を向いていると階段しか見えませんが、後ろを振り返るたびに目線が高くなって景色が良くなる... [続きを読む]
  • 香港島の東端から東龍洲を望む
  • 個人的に、「香港島の西の端」は お馴染みの場所なのですが、逆に東方面は「未知なる世界」 なのでした。 大げさですが。。だいたい東の端なのに「小西灣」というのが不自然すぎる。。謎すぎる。。という「?」は置いといて、(あとでぼちぼち調べます)どうなっているのかこの眼で確かめたい! 地図を見ると、鶴咀半島の先端が 香港島最東端のようで... [続きを読む]
  • 嵐の前の・・・
  • 「備えあれば憂いなし」・・・とは申しますが・・・これ バッテンが大雑把すぎて、なんだか あまり意味なさそうですね。笑そもそも「シグナル8」が出たらシャッター下ろして「閉店」でしょうし(立派なシャッターあります) 。 。 。 まあ、「気分の問題」ってヤツでしょうか 。 。 。笑自分で自... [続きを読む]
  • カスタード・キラウエア! 奶黄流沙西多士
  • 老舗でもなく、特にきらびやかでもなく、いま流行のレトロ調でもなく、一見これと言って特徴のない 點心の店の行列。。。 気になってました。 行ってみました。 これが人気の秘密のようです。(左の)奶黄流沙西多士二酸化ケイ素が少ない溶岩流のようです。理科で習いましたよね。笑以前「奶黄流沙包」が 流行りましたが、 その西多士版ですね。カロリ... [続きを読む]