akiokunのブログ さん プロフィール

  •  
akiokunのブログさん: akiokunのブログ
ハンドル名akiokunのブログ さん
ブログタイトルakiokunのブログ
ブログURLhttps://akiokun.muragon.com/
サイト紹介文akiokunさんのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/05/22 18:42

akiokunのブログ さんのブログ記事

  • 今!梅宮大社の【嵯峨天皇祭】から帰って来ました
  • 夕方でした、聖教新聞の集金に自転車で近隣を回っていました・・ゆかたの子供が一杯! あれ!梅宮さんの方が明るくて人・人・人なんです、夏祭りかな??ブログの材料や〜 急いで家に帰って、7時30分に家を出ました・・もちろんカメラ片手に、 何時もの参道は屋台が所狭しと並んでいました!この向こうに神社があります 梅宮大社の朱の鳥居です 鳥居の向こうが神社の入り口です・・人がびっしりで中々辿り着けません! や [続きを読む]
  • 京都市卸売市場に徳島の阿波踊りとすだち大使が!
  • 昨日、京都卸売市場にて阿波踊りが・・・妻が徳島出身なのでこの日を待ち望んでいた! 7時50分からと聞いていたので、ゆっくり目に市場に着いたら・・・阿波踊りの囃子が! エエ〜時間がえらい早いがな?後でわかったのがメイン会場に行く前のセレモニーだとか しかも阿波踊りは・・大阪の【天水連】の皆さんでした・でも見事な踊りっぷりでした! 子供を先頭に以前に妻と徳島で見た本場の阿波踊りと少しも遜色なくお見事で [続きを読む]
  • 松?73歳の誕生日に妻からのプレゼントは「めだか」??
  • 私【松?】の戸籍上の誕生日は本日19日なんですが生まれたのは18日なんです 昨日妻から誕生日のプレゼントを貰いました・・ナント!前から欲しかった”池”〈水槽〉 大人のおもちゃ!と云った所かな?でも幾ら小っちゃくても最高ですよ!楽しい・・よ! 水を吸い上げては・・〈循環式〉なんですね!ノズルを変えて二種類の噴水が楽しめます 上から噴水を見たところです、噴水の幅は調整できます このメダカは、姫メダカで [続きを読む]
  • あの豪雨の大文字送り火から一夜明た出町界隈の様子!
  • 2016年の大文字送り火は豪雨の中で行われました! 大の字がほとんど見えずに・・・上のような状態でした、残念! しかし、船形の方はよく見えました??何故なんでしょう?雨の強さなんです 大文字に火が入るが8時それから5分間隔で点火されるのです・・・ 8時の大文字点火が一番降りが強い豪雨状態でした、10分後の船形から少しづつ小降りに だからこの後の15分点火の左大文字、20分点火の鳥居はよく見えたので [続きを読む]
  • 子供の頃「京都・旭ヶ丘中学校」の火事を見た記憶???
  • 或る小説を読んでいて〈内容が高等学校の火事〉ふと!子供の頃の記憶が蘇える・・・ あれは、私の小学生時代だった!・・叔父〈母の弟〉が営んでいた模型屋にいた時の事! 夕方だったと記憶する、場所は、その頃上京区だったはずの〈昭和30年に北区となる〉 新大宮通りを北大路から4筋上がった東側、たしか模型屋の前には国嶋病院があった? 誰かが言った、「大徳寺の向こう!火事と違うか?」ほんまや!火事や!・・・ み [続きを読む]
  • 初体験です!愛車【タント】にスプレーを吹きかけられた
  • 昨日の朝の5時過ぎに起きて、聖教新聞の配達に家を出ました〈その時は気付かず〉! 配達時間!約50分で帰って来ました。植木に水をやりました・・裏通りから始めて・・ 表へと回ってきて、”何じゃこら〜” でした。下の写真です この様な状態でした!・・・・言葉も出ませんでした 一応!警察に連絡をした方がと、云う事で!近くの交番から来てくれました 地元、梅津の交番から若いお巡りさんが一人来てくれました この [続きを読む]
  • 祝日【山の日】に因み京都・東山三十六峰を特集
  • 京都の冬の「底冷え」、夏の「蒸し暑さ」は盆地の中でも最悪の「京都盆地」にある 四方山に囲まれている・・と云いたいが「東山」「北山」「西山」はあっても・・ 「南山」は無いのだ、南は伏見から大阪に抜けていて全くの「盆地」ではないのに! 「ほんまに・・暑つおすな〜」である、今回は盆地の話ではありませんので・・・! では本筋の「東山三十六峰」と話に戻すことに!    【ふとんきて寝たる姿やひがし山】 江戸 [続きを読む]
  • 三井アウトレットパーク滋賀竜王に行って来た
  • 20年ほど前に京都の梅津村?から栗東に引っ越していった学会の友、同じ地区でした 選挙があるたびに、栗東から御主人の運転で元居た右京区へお願いに来ていました 光子さんと申します、ところが昨年か?一昨年か?、ご主人より連絡が入りまして 難病にかかってしまい、死を待つだけと云うんです、祈りました!・・恨みました! 何で!あんな良い人がこんな事にと!・・それから間もなく訃報が届きました・・ 取りあえず初盆 [続きを読む]
  • 長編ドキュメンタリー映画【健さん】の試写会を観て
  • 昨日、京都宝が池プリンスホテルにて特別試写会がありました! 高倉健・・・【健さん】のすべてが凝縮されているだけでなく 心から【健さん】を愛してきた人たちの熱い熱いメッセージで綴られている 健さんの活躍の幅の広さを、改めて知りました。 上のポスターの中の俳優から監督、またまた一般の人たちまで登場する あの「ブラックレイン」で共演したマイケル・ダグラスのインタビューが印象的! 映画の中でマイケルを呼び [続きを読む]
  • 東京都知事選が残した!温度と音頭
  • いや〜終わってしまえば一人勝ちの上、初の女性都知事との新聞の大見出しを残して! この選挙期間中の東京都の温度はどのぐらいまで上がったのでしょうね・・・ 小池百合子・・・2、912、628 増田寛也・・・・1、793、453 鳥越俊太郎・・・1、346、103 と云う具合でした!候補者は21名だったとか、実際に温度の上がった候補は上の3名! 当初、三番手の鳥越俊太郎がトップを走っていたのでは? 女性 [続きを読む]
  • 高田郁著?晴れときどき涙雨?は車内で読めないよ!
  • 私が高田郁さんの本に接したのは「みをつくし料理帖」からですが、もう7年も前に! 本当に月日の経つのの早い事、【晴れときどき涙雨】の ”長いあとがき” を読んで 「みをつくし料理帖」までの御苦労を初めて知りました、でも!苦労と感じさせない! 持って生まれた、心根の温かさ!人が好きで好きでたまらん人間!そして嘘がない! もちろん誇張も無い、今のままの《高田郁》が大好きです〈変わらんといてね!〉 さて! [続きを読む]
  • 「高倉天皇陵」の上に「小督の局」の清閑寺が!粋やね!
  • 二年前にも来てるんですが、その時は清閑寺が目的だったんです、まさか高倉天皇陵が! そうなんです、その時凄く感動したんです、高倉天皇の寵愛を受けていた小督の局、 高倉天皇には平清盛の娘、建礼門院徳子が妃として入内しています、しかし小督の局を 片時も傍から離すことはありません、これを知った清盛の怒りが怖くて、小督は逃げます 嵐山の渡月橋の近くにひっそりと・・、高倉天皇は寂しくて毎日を悶々として暮らしま [続きを読む]
  • 泉涌寺の【月輪陵】から東福寺の仲恭天皇【九条陵】まで
  • 泉涌寺の『月輪陵』に行くまでに「後堀河天皇陵」と「孝明天皇陵」へ先に行ったので メインの月輪陵が後まわしになってしまいました、スケールの大きさでは群を抜いてます 大伽藍を横に通り抜けると、一般の人は入って来ないような突き当りに細い道が・・ 上の写真は右側の白壁の塀の角になります、中へ進むとこのような広い空間が・・ ざっと数えただけでも15人の天皇が入って居られる、超雑居御陵です、では御陵へ・・ 今 [続きを読む]
  • 泉涌寺には、天皇陵がいっぱい、その一【孝明天皇陵】他
  • 泉涌寺に行くのは実に、30年ぶり??それぐらい御無沙汰をしていました! これも天皇陵巡りに嵌まったお陰?かな〜、道程も結構ありました・・先ずは! 泉涌寺道で市バスを降りて山手に向かって歩くと1分少々で『御寺泉涌寺』の入り口に ところが!ここからが本番やったんですよ、泉涌寺の伽藍の姿は5分?後に現れました 今から目指す「後堀河天皇陵」の名前が無い?ひょっとしたら ”ほか” の中かな?? やっと伽藍の [続きを読む]
  • ?綾傘鉾?の”祇園囃子”と”棒振りばやし”
  • 昨日の「太田和彦」さんとの不思議な巡りあわせを見て頂きました・・そのあと アネックス京都ビルを舞台にしたパホーマンスと云うか余興と云うか素晴らしい演技が 何時も仕事で携わっているビルしか知らないので、これほどの変身が出来るとは? 「綾傘鉾」の飾りつけも出来上がったのが11時ごろでした アネックス京都ビルでは夜の準備が着々と、向こうの棒振ばやしの提灯が舞台になります 駐車場がすっかりと緋毛氈がかけら [続きを読む]
  • 菊水鉾の前で「太田和彦」さんとツーショット!
  • 先ずは・・・この写真からご覧ください、こんなことが起きるとは・・最後に詳しく! いや〜人生って何が起こるかわかりませんね!昨日の昼休みの時間でした アネックス京都ビルの管理をしているのですが、ビルの前の通りに【綾傘鉾】が! 昨日14日から16日の宵山まで、管理しているアネックス京都ビルが綾傘鉾後援会の 会場になるんです、駐車場の車を出して接待用の会場に早変わり、こんなふうに! 7月11日の写した写 [続きを読む]
  • 【月鉾】の鉾建てから曳き初めまで
  • 7月11日に鉾建てが始まります、昨日仕事の昼休みに五カ所の鉾建てを写してきて 昨日【菊水鉾】をアップしました、車輪を嵌める所に出くわしました、ラッキーでした 今夜は【月鉾】の特集です、二年前に写した鉾が建つ所の迫力ある写真もどうぞ! このジャッキ=が凄い威力を発揮するのです・・正面の鉾が下の部分!これを起こします 下の写真が鉾の足の部分です、・・では二年前の写真をご覧ください ここからは二年前の写 [続きを読む]
  • 京都【祇園祭】の鉾建て始まる!昼と夕方
  • 菊水鉾の昼と夕方 会社の昼休みにカメラ片手に ”鉾建て”を撮りに行きました、まず【菊水鉾】から・・ 鉾建てと云ってもまだ!鉾は立っていません、右横が車輪です、菊水鉾の金文字が見える 時間は12:21になっていますね、この二枚が昼休みの写真です、・・会社が終わって! 夕方17:20の写真です、ちゃんと鉾は建っていました、そしてサプライズ!が・・ 車輪の四個目を取り付ける処でした、ラッキ=!時間は17 [続きを読む]
  • 公明13議席!熊野・伊藤当選!有難う御座いました
  • ブログで二度・三度と熊野せいしの演説会の模様を載せてきました!やりました・・ 午後11時現在で選挙区7議席全員!比例区6議席と大勝利致しました!! 兵庫の村上和夫さん、本当に有難う御座いました・・何と京都の居酒屋【赤べこ】で 24年前??に一度だけの出会いの人!その後今年までお互いに欠かす事無く年賀状の やり取り、何で兵庫の人と京都の居酒屋で出会ったのか?疑問視しながら24年の歳月! 今回、兵庫に [続きを読む]
  • 国蝶【オオムラサキ】スズメバチと戦う勇姿を見た!
  • 知らない事がいっぱいの!私松?で御座います・・今回は蝶々「オオムラサキ」です オオムラサキのオスです全長10?〜12?  オスに比べてメスは青色の部分がありません 何とも可愛いのが最初の幼虫! 上の図が「オオムラサキ」の一生です、この図では蝶〈成虫〉になって24日とある 今朝、テレビで見ていた限りでは、2週間の命と云っていました 国蝶とは知りませんでした、ネットで調べて分かりました テレビで見てい [続きを読む]
  • 最後のお願いは!京都で、投票日前日、再び阪急西院駅前
  • いよいよ明日、参議院選挙の投票日です、我が公明党比例区の熊野せいしが 最後のお願いは京都で・・と云う事で、今再びの京都西院・阪急駅前に立ちました! 7月9日15時30分前回より多い聴衆を前にして・・渾身の力で、最後の訴えを 放射線科のドクターであるだけに「癌細胞にはピロル菌が効果を上げている!」に真実性 癌細胞の早期発見!を・・全国の候補者の中で放射線科の候補者は熊野せいしだけ 竹内衆議院議員の訴 [続きを読む]
  • 三度目の正直・・?後白河天皇陵?へやっと行けた!
  • 後白河天皇とは相性が悪いのか・・?今回三度目でやっと中へ入れました!ヤッホ= 波乱万丈の時代を、平清盛と共に生き抜いた後白河天皇、調べれば調べるほど興味が! 後白河天皇の第4皇子が高倉天皇であり、そこへ平清盛が娘、徳子を妃に!政略結婚だ 何時も詩吟の話から入って行くなだが、小督の局と高倉天皇の恋物語!そこに平清盛の娘 徳子〈建礼門院〉、更に源平合戦!後白河天皇の在位は僅か3年足らずなのだがその後も [続きを読む]
  • 私の記憶にある四日連続39度以上は真実!だった
  • 私の記憶の中に、京都で39度以上が四日間続いた事が今でも鮮明に残っている この事をいろんな人に言って来たが、誰一人として知っている人は居なかった その内!自分の記憶に自信が持てなくなってきた・・そこでネットで調べてみた! 私の記憶の正しかったことが証明されたのだ!!それは今から22年前の8月だった 詳しくは1994年8月5日・6日・7日・8日の4日間、曜日が金・土・日・月 その頃、私は松藤事務所と [続きを読む]
  • 今夜・京都右京で初めての【自民・公明】合同演説会
  • 長い歴史の中で今夜初めての自民党・公明党、合同の演説会が実地された 連立を組んで、初めての合同演説会に会場は熱気ムンムンでした 私たち公明党は連立を組んだ時から京都選挙区では自民党を応援してきた! その見返りとして比例区は公明党にと、約束をしてきたにも関わらず・・ 自民党支持者には、根強い創価学会嫌いがいて、中々票には反映しなかった 今回連立を組んで、街頭演説にも安倍総理が公明党議員の応援に駆けつ [続きを読む]