ベビ待ち子 さん プロフィール

  •  
ベビ待ち子さん: アメリカで2人目妊活中
ハンドル名ベビ待ち子 さん
ブログタイトルアメリカで2人目妊活中
ブログURLhttp://ameblo.jp/readytobeamom/
サイト紹介文32歳で1人目妊活開始&妊娠、33歳で出産。34歳で2人目妊活開始。化学流産&稽留流産。現在35歳。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 334日(平均1.2回/週) - 参加 2016/05/23 00:10

ベビ待ち子 さんのブログ記事

  • 前周期(化学流産その2)のおさらい
  • 今更ながら前周期(化学流産)のおさらいします。 【低温期】CD11:OPK陰性CD12:OPK陰性 排卵痛(弱)CD13:OPK陰性 排卵痛(弱) タイミングCD14:OPK陰性CD15:OPK陰性 排卵痛(強) タイミングCD16:OPK陰性 排卵痛(強)CD17:OPK陰性 排卵痛(強) タイミング 排卵日CD18:OPK陰性(高温期1日目)CD19:OPK陰性(高温期2日目) 【高温期】05DPO:着床痛(?)  |10DPO:着床出血(?)11DPO:着 [続きを読む]
  • CD22/5DPO 今周期授かったら
  • 妊活にポジティブさは必要ですよね(^▽^)良い精神を保って、それを良いパワーにつなげたい。そんな考えから「今周期授かったら・・・」を想定してみました! 今周期の生理初日は3月30日。ここから出産予定日を割り出すと2018年1月6日。 自分で出産予定日を計算する時はネーゲレ概算法を使ってます。100%正確ではないけれども、大体の時期を知るには便利♪私の覚え方は「−3+7」(+9+7でもOKです)最終生理開 [続きを読む]
  • 排卵の瞬間がわかった
  • 今周期もすでに18日目。 CD14 排卵痛CD15 排卵痛CD16 OPK(排卵検査薬)陽性CD17 排卵痛 排卵痛は生理痛と一緒で、ひたすら下腹部にズンズン(?)シクシク(?)響くような鈍痛です。なんと、今回は排卵したと思われる瞬間がわかりました。 その日(CD17)は夕方から夜にかけて、お腹/腰の鈍痛が結構ひどく、午後9時くらいからベッドでリラックスしていました。痛みが右側のほうに響くような?とは思ってたん [続きを読む]
  • 本当に2人目が欲しいのか
  • 100%の気持ちで妊婦になりたいけど、100%の気持ちで子供(2人目)が欲しいと言えない自分がいます。 ① 自分の生活が激しく忙しい② ①のためストレスが多い③ 子供のために充てる時間が少ない④ ①−③の理由により2人目は今が理想ではない 「じゃあ何で2人目妊活してるの?」「妊活やめなよ」と言われるのはわかっていますが ① 第1子に兄弟姉妹がいた方が良い(年齢が近ければ尚可)② 私の年齢(高齢) [続きを読む]
  • 妊婦になりたい
  • 100%の気持ちで妊婦になりたい初期のつわりは辛いし、後期の体の苦しさもあるけど、全て受け入れて妊娠したい、妊婦になりたい。子供をお腹に宿すというのは本当に神秘的な体験で愛おしいもの。第1子妊娠中は中期までつわりでゲッソリ、後期は体が苦しくて「早く産まれてこーい!」と毎日のように思ってました。でも実際に産んでしまうと寂しかった。あぁ、もうこの子はお腹にいないのねって。その時はじめて、周りの人に「Enjoy [続きを読む]
  • 1日目精子を狙う
  • 薄々感づいていたこと。うちの場合、排卵日の仲良しで妊娠する確率が高い。 第1子を妊娠した周期はO、O-1、O-2。1度目の化学流産はO-1、O-2。稽留流産はO、O-2。2度目の化学流産はO、O-2。 排卵日に仲良ししたからって必ずしも妊娠するわけではないけど、傾向としてはそんな感じ。例外は、1度目の化学流産。この時は前日と前々日のタイミングだけど、排卵したのが早朝や午前中の印象なので、タイミング的には仲良しから2 [続きを読む]
  • 旦那やる気マンマン?
  • 我が家はAmazon.comをかなり使っていまして、何かを注文する時は旦那のアカウントを通しています。私の欲しいものリスト(Wish List)も旦那のアカウントに作ってあるので、「これいいな」とか「欲しいけど今じゃなくてもいいな」と思うものはそこへボンボン投入。そこから実際に注文するものもあれば、「やっぱり要らないや」と消去するものもあり。あくまでもWish Listだから、自分の気分次第で増えたり減ったり、入れ替えは自由 [続きを読む]
  • 4月3日に言寄せて
  • 1度目の化学流産が上手くいっていたら今日が出産予定日でした。月日が経つのは早いなー。まだ妊娠出来てないけど「ま、いっか」と思えるのが不思議。日々の忙しさに忙殺されてて、焦るほど2人目を熱望していないのが原因かなー?欲しいことには欲しいけど、今じゃなくてもいいかな、とか、出来なかったら仕方ない、と思える自分がいることも確か。ブロ友さんが以前おっしゃっていた「ひとりっ子だから出来ることを考えるのを楽しむ [続きを読む]
  • 流産後の妊活再開で化学流産
  • 高温期16日目です。 今周期も妊活はお休み予定だったんですが、結局タイミングを何回か取ったので、流産後に生理を1回見送っての妊活戦線復帰になりました。流産後の周期は高温期が8日しかなかったし、生理が来た時もホルモンバランスの乱れを結構感じたから、今回も見送る気マンマンだったんです。統計目的で基礎体温と排卵検査薬はしていました。 妊活を再開しようと途中で気が変わった理由は排卵痛。今回の排卵痛は結 [続きを読む]
  • 若く産んだら若すぎる、遅く産んだら遅すぎる、一人産んだら一人だけ?
  • 若く産んだら“若すぎる”遅く産んだら“遅すぎる”一人産んだら“一人だけ?”沢山産んだら“やってける?”一人で産んだら“父親は?”産まなかったら“かわいそう”とかくこの世は棲みにくい ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 色平哲郎さんという医師の言葉です。ドンピシャ感がすごくて引用せずにはいられなかった。独身でも、結婚していても、20歳でも、40歳でも、60歳でも、子供がいても、いなくて [続きを読む]
  • 排卵痛>排卵検査薬
  • 2人目妊活における1人目妊活とは違う点の1つに排卵痛があります。 ここでも触れましたが、2人目妊活を始めて、かなりの確率で排卵痛があります。 私の排卵痛の特徴は排卵日の1-2日前に生理痛と同じ痛みがある点。全くない周期もあれば、1日しかない時もあるし、今周期は排卵日5日前から当日までありました。特に2日前、前日、当日はひどくてOPK(排卵検査薬)いらず。排卵が間近に迫っていることがよーーーくわかりまし [続きを読む]
  • 排卵検査薬が陽性にならない件
  • 流産後2回目の周期です。 今回からはOPK(排卵検査薬)を復活。体温もほぼ通常通りに戻っており出だしはいい感じだったんですがOPKが陽性になる気配なし!基礎体温だけみると今日は高温期3日目。 1人目妊活の頃からOPKはClearblue Digital。スマイリーマークは出なかったけど判定ラインの濃さだけで見れば推定排卵日の2日前が一番濃かった。でも陽性にならなかったってことはLHサージが弱いのかなぁ???もしくはLHサー [続きを読む]
  • 変な夢を見ました。 第2子(女の子)を出産・分娩中なのに違う所にもう1人の自分がいて妊娠中。なぜか自分で自分のエコーをしていて  ・一卵性の双子、  ・女の子、  ・MDツイン、  ・胎盤の共有でTTTSが心配、  ・第3子欲しかったのに第4子まで来たー!  ・しかも全員女の子ー!というのが一気に判明した夢。 自分でも意味わかりません。 でも泣けてきた。私のお腹は空っぽなんだけどな。なんか寂しい [続きを読む]
  • 流産後の生理
  • 流産手術後30日で生理が来ました。生理周期だけで見ればいい感じだけど高温期が8日しかなかった(°д°;) 排卵検査薬はしていないから基礎体温だけでの判断になるけど体温だけで見ると間違いなくCD22が排卵日。流産手術後のホルモンバランスの乱れであまり良い卵胞&卵子が育たなかったのかな?黄体が早く力尽きて生理が早く来た感じ? もしくはCD18から徐々に体温が上がってるからCD18に排卵して高温期の体温に入るまで [続きを読む]
  • 産後の避妊方法
  • クローゼットの整理をしていたら避妊時代のコンドームが出てきたのでそれをボーっと見て考え込んでいた私。 2人目を出産した後の避妊方法どうしよう? まだ妊娠すらしてないんですけどねー(^▽^;)うちは旦那は2人欲しくて私も旦那の意見(2人)におおむね賛成してます。経済的にも体力的にも年齢的にも現実的に考えると2人が一番いいと思う。ただ、本音を言う [続きを読む]
  • 2歳差・3歳差・年の差
  • 2人目妊活の特徴の1つに1人目との年の差ってありますよね。よく言われているのは2歳差と3歳差のメリット・デメリット。これは日本の教育システムが6−3−3制であることが発端ですよね。アメリカは州や郡、学校によって違うので6−2−4制や5−3−4制などバラつきがあります。あと、高校は義務教育の一環なので日本のように高校受験や学費も無し(公立)。こういった理由からアメリカでは上の子と下の子の年の差をどうする [続きを読む]
  • 妊活再開に向けて②流産後の基礎体温
  • 稽留流産の掻爬手術をした日をCD1(=生理初日)とカウントすると今日はCD17。手術した日から基礎体温の計測を再開しましたがおおむね微妙な体温で推移しています高温期だと98.2F前後、低温期だと97.4F前後が基本。高温期はどんなに低くでも97.8F。低温期は高い時で97.6Fくらい。そして流産後の基礎体温は97.6Fから97.8Fの間。すごーく安定して97.6F〜97.8F。低温期でもなければ高温期でもない、この体温。面白いです。面白すぎま [続きを読む]
  • 妊活再開に向けて①流産後の妊活再開時期
  • まだ2人目妊活は再始動していませんが今日から「赤ちゃん待ち」「妊活」カテゴリーに移ります。ところで、流産経験のある方は流産からどれくらいの期間を空けて妊活されましたか?色々な妊活・不妊治療・マタニティーブログを見ていると ・生理を1回見送った後 ・生理を3回見送った後(流産後3か月) ・流産後6か月などなど様々ですよね。でも、「生理を1回見送る」というのが最近では主流なのかな?という印象を受けます。昔は [続きを読む]
  • 掻爬手術後⑤落ち着いてきた
  • 色々落ち着いてきました。【出血】掻爬術後の出血について今まで何にも書いてなかったですね(^^;)出血(赤やピンク)は術後4日目まで茶オリは術後9日目まで出ていました。術後10日以降は普通のおりものです。例のメテルギンは術後6日目にして入手Σ(゚д゚;)この頃はごく少量の茶オリだったので服用せず。あ、でも9.3あったヘモグロビンがなーぜーかー8.0に落ちてしまいました(´д`lll)出血してないのになぜ?産婦人科の先生 [続きを読む]
  • 掻爬手術後④消えないつわり
  • 搔爬手術をした翌日は大量出血した影響からかとにかく体が弱っておりそれ以外のことは感じる余裕がありませんでした。術後2日目以降は徐々に体調が良くなってきてそれはそれで嬉しいことではあるけどつわりがまだ残っているようで胃の不快感が精神的にとても辛いです。前回、ホルモンバランスが崩れていると書きましたがつわりの苦しさが心に及ぼす影響がすごかったです。身体的(肉体的)に考えるとこのつわりは大したことはあり [続きを読む]
  • 掻爬手術後③産婦人科受診
  • 術後3日経った時点で心拍上昇、動悸、不安感などの症状がひどくとりあえず産婦人科医の先生に相談してみることに。ただし、ここはアメリカ。気軽にWalk-in(予約なし)で受診は出来ません。幸いなことに先生の携帯番号を知っているので「心拍上昇、動悸、不安感などがすごくて コントロールするのが難しいんだけど 持病が悪さしている可能性ありますか?」とテキストメッセージを送ったらその日の午後にクリニックへ来るよう指示 [続きを読む]
  • 搔爬手術後②ホルモンバランスの崩れ
  • 掻爬手術後のホルモンバランスの乱れがすごく心身ともにかなり参っています。 最初の異変は手術をした日の夜。体力が全然なくてソファーやベッドに横たわっており時おり、息づかいが荒くなったりしていました。ただ、大量出血した直後なので呼吸数が早くなったり深くなったりするのは普通。酸素を効率よく体に供給するメカニズムなので特に気にはしていなかったんです。ただ、全般的に気分は優れないし、体は辛いし、ハァハァ [続きを読む]
  • 掻爬手術後①薬
  • 稽留流産の掻爬手術後に処方された薬はこんな感じ ①子宮収縮剤メテルギン   →出血を抑える ②抗生物質ドキシサイクリン(Doxycycline/Vibramycin)   →掻爬手術による細菌感染を抑える ③Prenatal vitamin(葉酸などが入ったサプリ)   →今まで通り飲み続けること ④鉄剤   →貧血なので ⑤ビタミンC   →鉄剤の吸収を良くするそうです ⑥便秘薬コレース(Colace/Docusate Sodium)   →鉄剤が便秘を [続きを読む]
  • 稽留流産の掻爬手術レポ
  • 先日ご報告させていただきましたが10w0dに当たる日にD&C(掻爬手術)を受けてきました。全身麻酔による手術なので術前12時間は絶食するように指示があり前日の午後9時半に軽く食事と水分補給を済ませました。手術の予定時間は朝9時半。当日は手術時間の2時間前(朝7時半)にチェックイン。諸々の書類記入や血液検査を済ませてPre-opエリアで待機。Pre-opでは病院のガウンに着替えてバイタルサインの測定、IV(静脈ルート)の確保、 [続きを読む]
  • 稽留流産の染色体検査(研究論文)
  • 今日は自動更新です。以下は掻爬手術前日に書いた内容です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー流産が稽留になるメカニズムを解明した文献は見つかりませんでした。きっと、重要性がないから研究されていないんだと思います。これを明らかにしたところで失った命は戻ってこないし有意義な意味で医療には貢献しにくいですもんね。でも、興味を引くものが1つあったのでご紹介します。2016年11月に発表された最新論文でなんと新 [続きを読む]