自己実現のひとりごと さん プロフィール

  •  
自己実現のひとりごとさん: 自己実現のひとりごと
ハンドル名自己実現のひとりごと さん
ブログタイトル自己実現のひとりごと
ブログURLhttp://www.bunselfrealization.com
サイト紹介文転職や自己実現に必要なこと、心構え、準備すべき手続きなどを まとめました。
自由文また、自分自身の30代での2回の転職で失敗したこと、成功したこと、そして自己実現 なども書いていきます。
このサイトをみて、将来についての不安が解消され、前向きに人生をとらえ、転職に挑戦することができ、もっと新しくて挑戦にあふれた天職や人生をみつけてもらいた いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供289回 / 305日(平均6.6回/週) - 参加 2016/05/24 19:56

自己実現のひとりごと さんのブログ記事

  • 辞めると告げられた時のあなたの反応で会社は変わる
  • はじめに ◆幸運を呼び寄せる、良い反応◆ 今まで、ありがとう また、いつでもうちに戻ってきていいよ 〇〇君の△△は素晴らしからきっと次の会社でも活躍できるよ 色々苦労をかけさせて申し訳ない 〇〇さんが居なくなると寂しいです、残ってくださいっ ◆普通の一般的な反応◆ 次の会社決まったの 転職先探すの大変だね、 [続きを読む]
  • 30代未経験で転職するためのコツ過去記事まとめ
  • はじめにこのブログの中盤で、30代未経験の専門ブログを作ろうと考えて、30代未経験ブログを始めた。今は自己実現に関連した雑記ブログとなっているが、ここで改めて過去記事をまとめて整理をしておきたい。転職を成功させるためのポイント3つwww.bunselfrealization.comこの記事では、資格や熱意、ネットワークが大事という事を述べています。実際にあれこれ考えて、30代で未経験業種への転職無理なんだと挑戦しないまま自分 [続きを読む]
  • 頑張れ私、頑張れ今日も♪ 新生活を乗り切るコツ
  • はじめに ひとりの寂しさを乗り切れ 五月病を乗り切れ 人間関係の構築失敗にめげるな 仕事は誰でも失敗する落ち込むな ブラックだった、うそ〜 社内の雰囲気が嫌 仕事についていけない?⇒いかなくていいよ 上司が怖い 残業をすべきか 終わりにはじめに新生活とは何年前の話だろうか、4月が近づいてくると、なんだか懐かしいような気がする。新生活はワクワクする反面、多大なプレッシャー [続きを読む]
  • 4月新卒入社の後輩に暗に伝えること
  • はじめに 楽して手を抜き働くこと 若くしてお金をどんどん稼げ サラリーマンとは会社に飼われるということ トンデモ上司とは距離を取れ 出世競走は疲弊する 若さをうりにしてみる 出る杭は打たれまくる覚悟 個性は歓迎されない マンネリな業務 夢は仕事の中に忘れさられる 終わりにはじめに4月は始まりの時期だが、新入社員にとっては挑戦の時期でもあり、不安でいっぱいの時期となる [続きを読む]
  • 出世という言葉を忘れていました 
  • はじめに 出世とはなにか 昔の社内競争の時代 仕事で出世するメリット 仕事で出世するデメリット 出世という文字を忘れた日 仕事で出世したくないは正しいのか 私は仕事で出世したくないとは思わない。 おわりにはじめに最近、仕事で出世したくない若い子が増えているらしい。本当かなとは思ってしまう。まだ入社数年の若い社員が、仕事で出世はあきらめましたとは笑える。まだ、頑張れば可 [続きを読む]
  • もうすぐ入社式なのに不安でたまらない8つの事
  • はじめにもうすぐ4月。早いものだ。桜をはじめ春の花ばなが咲きはじめる頃。そして、そう、新卒の入社式の時期でもある。今年も沢山の若者がその洗礼を受ける。当然、はじめて社会人になるから、ワクワクよりも不安感が勝るに違いない。今日は、そんな若人を心配する。ぶん流こと中年のオッサンが、あなたの不安なメンタルに無礼にも喝を入れていこう。(このあとわりとマジメに書くので、ご安心を)①先輩と仲良くな [続きを読む]
  • 会社の退職は勢いだ アクセル全開で行きましょう
  • はじめに前回ブログを書いた後考えた。へえ、何かまた面倒な事を考えたんだ。www.bunselfrealization.com会社を退職するのは勢いでは?会社を退職するのは勢いしかないのでは?勢いだ。という事は、前回のブログの内容は嘘?いや、そうではない。実際に勢い退職で私が経験したことを書いていて、実際に後悔したことをまとめて書いた。ホントに?本当だ。だが、勢いがないと会社、組織から抜け出せないのも確かなのだ。そ [続きを読む]
  • 自分の可能性を信じる前に考えてみること
  • はじめに 自分で自分を信じる 底の底で自分を信じ切れるか おわりにはじめに夢には困難が付きまといます。まるで、その人を試しているかのように振る舞います。そういったとき、必ず陥ることは、「自分はダメなんじゃないかな」という思いです。私自身も、転職に失敗し、今まであったプライドや自信が木端微塵に吹き飛んだものでした。そして、何年もやっぱり自分は駄目なんじゃないかな、自分の人 [続きを読む]
  • 仕事で他人の評価ばかりを気にする自分は遠くに投げよ
  • はじめに 天職はある 歯車は自分で狂わす おわりにはじめに他人の評価は気になるものです。私も、派遣での仕事なので、契約期間が切れる時には、更新があるのかないのか、ビクビクしながら仕事をしていました。(それがもとで体調不良の嵐でした、おかげで、医療費が高くつきました)他人の評価とは気にしないようにしても、気にしないようにしても気になる〜〜それはさておき、今は、将来の目標 [続きを読む]
  • 私が勢いで退職して後悔した8つのこと
  • はじめにご利用は計画的に!このフレーズを聞いたことがある人は多いだろう。そう退職にもこのフレーズが使える。退職、転職は計画的にそう、私は無計画に勢いだけで転職をし失敗した。①転職先を決めてなかった最大の失敗は、転職先を決める前に、それどころか転職活動さえも一切せずに、上司に退職を宣言してしまったことだ。当時は無知だった。無知すぎた。それが、その後ジョブホッパーとなるわが身を予 [続きを読む]
  • 面接で退職理由を前向き変換する(人間関係のストレス編) 
  • はじめに 退職の体験談(事例) 退職理由を前向き変換する 前向き変換のコツ 前向き変換の利点 終わりにはじめに転職の際、もっとも聞かれる質問は、なぜ退職したのですか?その会社の転職理由を教えてください。なぜ今の会社を辞めようと思ったのですか?といった退職の理由を聞く質問だ。私も何回も面接を受けたが、ほぼ100%に近い確率で聞かれるし、自分でも経歴の説明の際に理由をきちんと伝 [続きを読む]
  • 出世で摩耗しますか?戦略的平社員のすすめ
  • <転職活動のコツや体験談を厳選してお伝えする自己実現サイトです>出世で摩耗しますか?戦略的平社員のすすめ 出世で摩耗しますか?戦略的平社員のすすめ ①リーダーシップを見せる。 ②部下を育てる。 ③事務作業を遅滞なくこなす。 ④課長に積極的に業務提案する。 ⑤成果を出す。 ⑥課の嫌な仕事を引き受ける。 ①転勤がなし ② [続きを読む]
  • 退職を決断するのに必要な7つの勇気
  • はじめに 勇気とは何だろうか。 ①嫌われてでも退職する勇気 ②貯蓄を減らしても退職する勇気 ③会社での経歴を投げ出す勇気 ④新しいコミュニティに飛び込む勇気 ⑤退職について家族を説得する勇気 ⑥過去のネガティブで、保守的な自分と決別する勇気 ⑦自分を信じる勇気 勇気はどこから湧いてくるか 会社を退職することについて まとめはじめに退職を決めるには勇気が必要である。なぜ [続きを読む]
  • 苦しみはコーヒーの中に入れて味わい尽くしてみる
  • はじめに苦しみは平等に人間の元にやってくるようだ。若い時は、自分だけが苦しいものと思ってたし、今も自分が一番苦しいんだ〜と思っている人もたくさんいるのではないかと思う。だが、実際は平等に苦しさはやってくるのだと考える。不思議な事に、苦しみを力に変えて、人生を変える人は実際に存在する。一方で、苦しみに耐えられず、潰れてしまう人も沢山いる。この違いは何か、今日はそんな事を考えるような一節 [続きを読む]
  • 会社という巨象を大きくとらえ過ぎない
  • はじめに生き生きと過ごした学生時代を過ぎ、社会人になると、会社という組織の一員になる。そこから、人生の中で会社が大きな存在となりそれがすべてとなっていく。そして会社=人生となり支配し始める事なっていく。そうやって、朝から晩まで働いたり、休みを取らずに働いたり、プライベートを犠牲にしていく毎日が続くことになる。私自身もそうやってサラリーマン人生を過ごしてきた。今日は、そういう会社= [続きを読む]
  • 仕事中、誰か自分のうわさをしている話
  • こんな事ってないだろうか仕事中、遠くの方から会議の声が聞こえる。「〇〇さんの・・・・が悪いねぇ」とかすかに自分の事を言われているのが聞こえる。自分が噂されている?そうやって、仕事に集中できなくなる。そして、△△部長は自分の事嫌いなのだと考える。嫌われているという事は今度の評価も当然下がるのか、嫌だな。ああ、そういえば、部長との飲み会が来週「はあ〜、嫌だな、行きたくないな。」 [続きを読む]
  • 人間関係 老子から学ぶ自己実現(名言・名著)
  • <名言・名著から自己実現(自己啓発)を楽しく考えるブログです。> <目次> TAO 誹謗中傷TAO 今回は、『タオ』 老子 加島祥造著 ちくま文庫からの引用です。老子の思想がぶんは好きですが、この本は訳がなかなか面白く。原文に忠実な本と読み比べて楽しんでいます。現代風にアレンジしているところに含蓄があって興味深いものです。また権力や出世競争への批判めいた文もあり、当時も今も変わらない人間の負 [続きを読む]
  • 転職活動に最適?厳選転職サイト情報
  • <30代の転職に不可欠な転職サイトを比較紹介するサイトです。>転職活動に最適?厳選転職サイト情報 転職活動に最適?厳選転職サイト情報 大手の転職サイトですので、求人も豊富リクナビやマイナビとは違った非公開の求人が多数あり、普段お目にかかれない企業が見つかったりします。エージェントサービスも無料で応募でき、とっても元気なイケイケな方でバンバン企業を紹介してもらえて、うれしかったです。また、転職者 [続きを読む]
  • 人間関係はかくかくなるものか
  • はじめに人の悩みの原因を辿ると、ほとんどが人間関係の問題に行きつくらしいそれほど、人が生きていく上で、人間関係は重要なのだ。今日は、その人間関係についてのひとりごとである。人間関係は空気だいつも何気に吸っているもの人間関係とはそういうものだ。だから、ついつい忘れてしまう。いつも自分の為に動いている人のこと。それは、パートナーそれは、家族それは、親友や同僚それは、上司 [続きを読む]
  • 会社を辞めるという事は 転職先を探す前に考えておきたい事
  • 目次 はじめに 人間関係を壊すという事だ 今の環境から脱出するという事だ 挑戦するという事だ 経営者を裏切るという事だ 一時的に社会的信用を無くすという事だ 貯蓄を減らすという事だ 終身雇用から逃れるという事だ 社会の現実を知るという事だ 家族に心配をかけるという事だ 自分のスキルを試すということだ ステップアップするという事だ 路頭に迷うということだ サラリーマンの良 [続きを読む]
  • 只、感じてみる、今の幸せを
  • 悩む人考える人悩みで身を焦がす人は、自分は不幸せだと感じている。毎日が不幸だと考えている。そして、いつか幸せになる事を求め、もし、宝くじが当たったら、家が裕福であれば、幸せになれると信じている。しかし、毎日は不幸だらけだ。毎月の家計はとても苦しい。家族とはケンカが絶えない。仕事で上司に毎日怒られる。今日の占いは最下位。とにかく、毎日が辛いのだ。そして、実現不可能な空想の世界に入り込み。そ [続きを読む]