yasu さん プロフィール

  •  
yasuさん: ゴルフ初心者が100切りするための考え方とは?
ハンドル名yasu さん
ブログタイトルゴルフ初心者が100切りするための考え方とは?
ブログURLhttp://www.golf-100giri.link
サイト紹介文100切りを目指すゴルフ初心者の方向けにコスパの良いゴルフ練習方法をお伝えします。
自由文なぜ7割のゴルファーは100切り出来ないのか?このブログでは、月に5回も10回もラウンドには行けないし、そんな経済力も無い・・・けれど100切りしたい方の為に、自分が体験した事を交えながら上達のヒントをお伝えできればと思い、このブログを立ち上げました。
本気でゴルフが上手くなりたい人達のお役に少しでも立てたら幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 113日(平均4.2回/週) - 参加 2016/05/25 01:33

yasu さんのブログ記事

  • グリップ交換
  • 長年のゴルファーであれば、グリップ交換を自分でやっている方もいらっしゃるかと思います。私もチャレンジしましたが、思ったよりも難しくて、しかもキレイに素早くできなかったので、結局お店にお願いしました。最近は、グリップを購入すれば工賃無料で交換してもらえます。何度も失敗してグリップを無駄にしたり、下手な技術で中途半端なグリップを使用するよりも、プロにやってもらった方が断然いいに決まっています。それに、 [続きを読む]
  • ボールのつかまり
  • 上級者の会話でよくいわれる「つかまるボール」の打ち方についてお話します。実は私もこのつかまるボールを打つためにただ今特訓中ですので、まだまだ完璧に出来ているとは言い切れませんが、打ち方についてのロジックはセミプロの上級者にしっかりとたたき込まれておりますのでご安心くださいね。まずそもそもの話ですが、つかまるボールとは、ボールがクラブフェース面に乗っかり、ボールを押し込んでインパクトして打った、球 [続きを読む]
  • ゴルフ体操
  • ゴルフの練習を始める前にゴルフ体操していますか?ここで、はい。と答える人はほんのわずかだと思います。ゴルフ練習場に行くとゴルフを始める前に何かしらの体操を行う人が余りにも少なすぎるように感じます。ゴルフ体操となるまで大げさな事はしなくても、体を温めたり、ほぐしたりするストレッチは必ず行ってくださいね。体が硬いままにスイングしても絶対に良い球は打てませんし、手首や足首をなどを痛める原因になりますので [続きを読む]
  • ゴルフと家族
  • ゴルフと家族についてお話したいと思います。昔から「ゴルフを極めるためには、家族と仕事を捨てろ」なんて言われていますが、家族も仕事も絶対に捨ててはいけませんよ。なぜならば、ゴルフを極めるためには家族の支援が絶対に必要だからです。プロゴルファーでない限り、生活の糧は仕事です。プロゴルファーであっても賞金で生活している人などほんの一握り、ほとんどのプレーヤーはレッスン業や別の仕事を掛け持って生活してい [続きを読む]
  • 太極拳スイング
  • 太極拳スイングと言えば、宮里藍選手が有名ですね。太極拳スイングには、自分のスイングがスイングプレーンにしっかり乗っているか、クラブが正しい動きをしているか、体の回転がタイミングよく出来ているのか、を確かめるのにとても良い練習方法だと思います。ただ、練習場でこれをやっている人はあまり見かけませんね。太極拳のように極端にゆっくりしなくても、ゆっくりとスロースイングで確かめてみるのもいいかと思いますね。 [続きを読む]
  • ウェッジ
  • ウェッジは、ゴルフでスコアメイクするのに最も大切なクラブであると言われています。ゴルフの理論は人それぞれですが、私もそう思います。何故ならばウェッジのスイングは、全てのゴルフスイングの基本動作になるからです。この基本がしっかり出来ているかどうかで、その他のアイアン、ユーティリティー、ウッドのスイングも大きく変わります。その他のクラブはウェッジのコンパクトなスイングを大きくしただけであって、ビジネ [続きを読む]
  • ゴルフと家族
  • ゴルフと家族についてお話したいと思います。昔から「ゴルフを極めるためには、家族と仕事を捨てろ」なんて言われていますが、家族も仕事も絶対に捨ててはいけませんよ。なぜならば、ゴルフを極めるためには家族の支援が絶対に必要だからです。プロゴルファーでない限り、生活の糧は仕事です。プロゴルファーであっても賞金で生活している人などほんの一握り、ほとんどのプレーヤーはレッスン業や別の仕事を掛け持って生活してい [続きを読む]
  • 左手スイング
  • 今日は体を軸にしたスイングが自動的に覚えられる左手スイングについてお話します。左手だけでスイングしてボールに当てるのは、初心者にとってはかなり難しいドリルになりますので、中級者向けのドリルになります。ただ、中級者でもほとんどの方がズレたスイングをしておりますので、最初はボールに上手く当たらないと思います。クラブはウェッジかショートアイアンで構いません。クラブを短く持ってゆっくり小さくバックスイング [続きを読む]
  • 左手の甲
  • ゴルフのショットはバックスイングで決まると言われています。このバックスイングで最も気を付けないといけないポイントは左手の甲の向きです。この向きが非常に重要です。左手の甲が折れてしまうとスイングプレーンから外れたり、インパクトでフェイスが開いてしまったり、パワーが伝わらなくなったり、いろいろな不具合を起します。トップオブスイングでの左手の甲は、手前や奥に折らずに手首からまっすぐに伸ばす事です。 左手 [続きを読む]
  • 100切りの壁 スイング編
  • ゴルフのスイングは人それぞれです。10人いれば10通りのスイングがあります。プロゴルファーでも、細かく見ると様々なスイングがある事に気付かされます。ただ共通している事は有ると思います。ゴルフのスイングはとても奥が深くて数え切れないほどのロジックがありますが、ここでは初心者の方が100切りするレベルまでに必要なポイントをお伝えしようと思います。ズバリそれは、ラウンドを回る時に練習の時と同じスイングが再現出 [続きを読む]
  • 素振り/体幹のスイング
  • 素振りをする際のポイントとして、1番大切な事は、長くて重いバットで素振りをする事です。長くて重いバットを素振りする事が何故良いのか?それは、体幹でスイングする事を自然に体感出来るからなのです。体幹で体感するなんてつまらない事言っていますが、体でスイングする事は非常に重要です。なぜならば、「体幹のスイング=無意識のスイング」なのです。逆に言うと、「手打ちのスイング=意識しているスイング」なのです。体 [続きを読む]
  • 素振り/体幹のスイング
  • 素振りをする際のポイントとして、1番大切な事は、長くて重いバットで素振りをする事です。長くて重いバットを素振りする事が何故良いのか?それは、体幹でスイングする事を自然に体感出来るからなのです。体幹で体感するなんてつまらない事言っていますが、体でスイングする事は非常に重要です。なぜならば、「体幹のスイング=無意識のスイング」なのです。逆に言うと、「手打ちのスイング=意識しているスイング」なのです。体 [続きを読む]
  • 左手は3本、右手は2本
  • 色々と思考錯誤して試してみたけど、どうしても、グリップに力が入ってしまう人、どうしても、キレイなフィニッシュが取れない人、どうしても、腕に力が入ってしまう人、どうしても、脱力するとクラブが暴れる人は一度グリップを変えた方が良いかもしれません。といっても握り方ではありません。グリップの持ち方を変えるのではなく、グリップに対する考え方を変えるのです。以前にも述べましたが、グリップの握り方は人それぞれ違 [続きを読む]
  • ゴルフとヨガ
  • ゴルフとヨガについてお話ししたいと思います。ゴルフのスイングには、柔軟な体と集中力とメンタルコントロールが必要不可欠です。これらの能力を鍛えるには、ヨガがとても効果的と言われています。正直、ヨガがゴルフに直接的に関係してるとは言い切れませんが、ゴルフにとってメンタルと体の柔軟性が必要不可欠であることは誰しもが納得すると思います。それにヨガをしていると日常生活や健康に、とても良い影響があることが分 [続きを読む]
  • スティンガーショット
  • スティンガーショットとは、通常は スプーンや ロング・アイアンで打つ低くミサイルのように飛んでいくショットの事をさします。真っすぐに打つボールとして「ラインだし」とも言います。スティンガーショットは風の強い日や、林の中、目の前に木があるときなどによく使います。タイガーウッズのようなスティンガーショットを打つ人はかなりの上級者になってくるかと思いますが、とりあえずその場回避するだけのスティンガーショッ [続きを読む]
  • ユーティリティ
  • ユーティリティはアイアンとウッドの中間要素を持ったクラブで、初心者が飛距離を出すには比較的容易なクラブになります。それがゆえに、ひたすらユーティリティで練習している人を良く見かけます。確かに、初心者が手っ取り早く飛距離を稼ぐには、ちょうどよいかもしれませんが、長い目で見ると、飛距離を稼ぐのであればフェアウェイウッドの方が良いですし、正確なインパクトやダウンブローでボールを捉えるには、アイアンの練 [続きを読む]
  • ショートアイアン
  • ショートアイアンは一般的に8番、9番アイアン、アプローチウェッジ、ピッチングウェッジの事を指し、ゴルフのラウンドを回る上でスコアを大きく左右する非常に重要なクラブになります。何故ならば、ショートアイアンはゴルフの基本だからです。基本がしっかりできていれば、他のクラブにも応用が利きますので、ショートアイアンで正しいフォームで正しいインパクトが出来るようになると確実にレベルアップします。何しろ基本がし [続きを読む]
  • 雨の日、風の日
  • 今日は、雨の日、風の日のゴルフについてお話したいと思います。ラウンドを回る際に、悪天候の日に当たってしまう時があります。ゴルファーにとって誰もが避けては通れない試練です。雨で濡れたグリップ、視界を遮る霧、強風でボールが曲がったり、アゲインストの風が吹いたり止んだり、もう考えただけでイライラしますよね。コントロールもメンタルもボロボロ・・なんていう経験は誰にでもあるはず、ゴルファーにとっては悪天候 [続きを読む]
  • ミドルアイアン
  • ゴルフ初心者の方が最初に握るクラブは恐らく7番アイアン(ミドルアイアン)ではないでしょうか?ミドルアイアンはロングアイアンとショートアイアンの間にあり、「ミドルアイアンが打てれば、何でも打てる」という都市伝説的な教えに基づき初心者の方が最初に握るクラブとしてよく使われています。私ももれなくそうでした。ただ今思うと、ミドルアイアンではなく、最初に覚えるべきクラブはショートアイアンとウェッジでいいのかな [続きを読む]
  • フェアウェイウッド
  • 今日は、フェアウェイウッドの使い方についてお話したいと思います。フェアウェイウッドは、主に2打目、3打目を打つ際に、もっとも飛距離を出すクラブとして使用されます。アイアンではせいぜい180y程度の飛距離でもフェアウェイウッドであれば、200y前後は簡単に出せます。そこで一気にグリーンに近づければ、かなり優位にラウンドを進める事が出来ます。ただし、フェアウェイウッドは使い方を間違うとOBをしてしまうリスクもあり [続きを読む]
  • 右腕の肘(ひじ)
  • ゴルフのトップオブスイングの際に、右腕の肘(ひじ)は何処を向いていますか?人により多少の違いはあるかと思いますが、右肘の位置によりトップの位置、リズムとタイミング、スイングプレーンが大きく変わりますのでゴルフスイングに与える影響力は大きいと言えるでしょう。トップオブスイングの際の正しい右肘の位置については、絶対的正しい位置とは言えませんが、消去法である程度は見えてくるかと思います。 まず、脇をしめ過 [続きを読む]
  • ゴルフのメンタル
  • ゴルフはメンタルスポーツと言われるほど、ゴルフにとってメンタルはとても重要です。メンタル一つで大きくスコアを崩したり、劇的にスコアメイク出来たりもします。そもそもゴルフというスポーツは「さまざまな状況変化の中で、同じ動作を再現させる」必要があります。しかしメンタルが不安定になると、脳から体への情報伝達が鈍くなり、いつもと違う動きをしてしまいます。そこに気付かずに、自分では同じ動作をしていると思い込 [続きを読む]
  • バランス力
  • 全てのスポーツをする際には、必ずバランスが良い状態でいる事が求められます。ゴルフも例外ではありません。バランスの良い人と、悪い人では圧倒的にパワーの伝わりやすさが変って来ます。しかし練習場で見ていると、トップオブスイングの際にボディーがぐらぐらしていたり、フィニッシュで静止できなかったりする人がほとんどなのです。ボディーがぐらついている状態では、安定感がなく、なかなか真芯で捉える事も出来ません。 [続きを読む]
  • ゴルフでスマイル
  •  イボミ選手やキムハヌル選手のプレーを生で見ていると、試合前の練習中や試合中に移動する時もギャラリーに対してもいつもいい笑顔を振りまいていますね。人は微笑むと、脳内に「エンドルフィン」という神経伝達物質が放出されます。エンドルフィンが放出されると、自身の幸福感を高めたり創造性を育むことができるようです。スポーツにおいても、意図的に「笑顔」を作り出すことで、エンドルフィンが分泌され、幸福感が増 [続きを読む]
  • ドライバー
  • ゴルファーにとってドライバーは、永遠のテーマであります。ある人にとっては一番簡単なクラブであり、ある人にとっては一番厄介なクラブでもあります。ドライバーを使いこなせる人にとっては、ヘッドが大きく多少芯をはずしても簡単に飛距離が出せるクラブになりますが、ドライバーを使いこなせない人にとっては、右へ行ったり、左へ行ったり、引っかけたりその日の気分で何処に行くかもわからない本当に信用できないクラブにな [続きを読む]