シンシアおばさん さん プロフィール

  •  
シンシアおばさんさん: シンシアより愛をこめて
ハンドル名シンシアおばさん さん
ブログタイトルシンシアより愛をこめて
ブログURLhttps://ameblo.jp/sara-smile-2010/
サイト紹介文病院内の楽しい出来事や症例紹介をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/05/25 19:10

シンシアおばさん さんのブログ記事

  • 救急電話が鳴りました。
  • シンシアでは12:00〜16:00(大抵は午前の診療が13:00頃まで流れ込みますが)を手術や往診と休憩時間に設定しています。予定の何もなかった日曜日の今日はVTさん達は、食事をとる者やトリミングのお手伝いやLINEの送信などをする者などゆったり過ごしていました。 すると救急電話が鳴り「1ヶ月令の仔猫が折り畳み式ベットの隙間に入り込み、知らずにベットを畳んでしまいグッタリしている。」との事、初めての患者さんでした。ざわ [続きを読む]
  • LINE始めました
  •  シンシアのVTさんの愛猫が昨日歯科処置に来られました。最盛期は二桁になった体重もダイエットの効果(?)か今や7Kg台、とぉ〜っても人懐っこい『ぶさかわちゃん』(失礼、嘘ですただのカワイ子ちゃん)でした。ちょっと鎮静からの覚醒が遅くて心配したのですが、もちろん無事復活!歯もきれいになって男前も上がって満足そうでした。 遅ればせながらシンシアでもLINEを始めました。VTさん達がまめに『お知らせ』を発信し [続きを読む]
  • 誤食…シンシアさん事件です。
  • いつの間にか夏も過ぎ秋が深まりつつあります。この時期下痢や嘔吐、食欲不振…など同じ様な消化器症状で来院されるペットが多いです。今日も何人か血液検査をして、肝機能低下を起こしている子が何人かいました。夏の疲れ?…単純なものならいいのですが、長引かないことを祈ります。 台風も近づいた連休一日目の今日、7時半になり外来も途絶えそろそろ病院を閉めようかと思っていたら、救急電話が鳴りました。つい今しがた!2k [続きを読む]
  • ノミ…室内飼いでも安心できないゾ
  • 室内外の長毛の猫さんんです、脱毛で来院されたのですがもしかしたらノミがいるかもとの事。 トリマーの能登さんと山下先生の二人掛かりで大活躍です。いました〜毛すきしてシャンプーすると数十匹捕まえました。「いったい、どこから移ったん?」雨の多かった今年、ノミの繁殖が著しそうです。室内飼いでも油断できないですね。 今日の新しいお客さま?拾われて保護されて飼われ始めた小さな女の子、大人しくて可愛いです。子猫 [続きを読む]
  • 今日、嬉しかったこと悲しかったこと
  • 皆さまありがとうございました。9/3に掲載した保護猫さんですが、結局元の飼主さんからの問い合わせがなく、保護された方が飼うことになったそうです。よってポスターを取り下げることになりました。本当に良かった…保護猫さん、う〜んと幸せになってね。 仏智(ぶっ)ちゃんは、本日晴れてめでたくT家のおうちの子になりました。T家は保護された猫がたくさんいる天国のようなお家です。彼の幸運(これこそ僥倖と言うんではないで [続きを読む]
  • トリマーさんのプロ意識
  • 朝来たら『さくら猫』さんの手術が入っていました。5〜6ヶ月令でしょうか、可愛い顔をしているので女の子かと思ったら男の子でした。去勢手術なので一泊で明日お帰りです。 今日のトリミング部門は2匹の中型犬のシャンプーが入っていました。しつけ教室もあったのでトリマーの山下先生は予定が一杯だったのですが、急きょ入った猫さんの鎮静下でのシャンプーをお願いしたら、嫌な顔もせず引き受けてくれました。『彼女の仕事に [続きを読む]
  • 超音波メスを使いました
  • 今日は皮膚腫瘤の外科処置がありました。他のVETにて切除を勧められたのですが、高齢ということで麻酔を心配され当院に相談に来られました。腫瘤は肩のところに扁平2cm大で表面が潰瘍化しています。出血しやすくこのまま放置するのも管理が大変です。相談の結果、超音波メスを使用して必要最低限の鎮静で腫瘍を削ることになりました。超音波メスは腫瘍組織を止血しながら削り、吸引します。痛みも少なく、後に縫合する必要もあり [続きを読む]
  • 9/5 秘密がばれそうです…
  • 久しぶりに「さくら猫」さんの避妊手術がありました。本当は先週予約が入っていたのですが、捕まらなかったという事でキャンセルになりました。今日急きょ捕まったとの事で来院されたのです。1才前後のちょっとおっとりした三毛猫さんでした。ちょっと麻酔の罹り悪く心配したのですが無事手術を終え、お印の耳先の桜の花びらカットもしました(ごめんねぇ、間違えてまた捕まらないためだからね)。目覚めてさっきご飯も食べてくれ [続きを読む]
  • 今日は秋晴れ
  • 迷い猫を保護しました。 昨日9/2(土)23:00に、横浜市南区中里2丁目変電所付近で保護された仔猫が来院しました。7〜8ヵ月令のメス、黒白で尾がないです。痩せていますがとっても人懐こいかわいい子です。お心当たりの方はシンシアまでご連絡ください。保護された方に連絡いたします。 秋のデコレーションが出来上がりました。食欲の秋です、リリーの大活躍です。ついでにシャンプーされました。リリーはシャンプーは好きなの [続きを読む]
  • 9/2
  • 今朝の新聞でこんな記事が載っていました。生後間もない子猫を一時的に預かり、自活できるまで育てる「ミルクボランティア」を地域で募集しているそうだ。殺処分になる野良猫の9割は離乳前の仔猫だそうだ。育てるのに手間のかかる子猫を離乳まで愛情をもって育てれば、人にも馴れ里親を見つけられやすくなるそうだ。少しずつ少しずつ地域と行政で小さな命を守る取り組みが広がっていることに、心から喜びを感じます。ただ懸命に生 [続きを読む]
  • いつかまた…
  • Y学園の学生さんが1週間の病院実習に来てくれました。 今日は最後の日だったので、みんなでケーキを食べました。背のすらっとした、真面目で爽やかなとっても良いお嬢さんでした、またご縁のあることを期待して…。お疲れ様でした、これからもお勉強頑張って下さいね? にほんブログ村 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇シンシア動物病院>http://www.sincere-ah.com/住所:〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1 [続きを読む]
  • 運転される方はお気をつけて
  • 病院の前の花壇のお花を植え替えました、黄花コスモスです。花数が増えるころにはきっと秋の日の光に映えるでしょう、楽しみです。 鎌倉街道は交通量の激しい道路です。花を植えようと表に出たところ、なんと病院の真ん前で事故車が止まっていました。ガードレールの支柱に激しく衝突して、車体の前方が著しく食い込んでいました。運転操作を誤った自損事故の様です。ご年配のご夫婦が乗ってられて、助手席に座っていた奥様が [続きを読む]
  • 夏の終わりに
  • 裏の駐車場でシャボン玉を飛ばしました。ペット用の甘味の舐めても大丈夫な泡だそうです。リリーは大喜びで食いつきます。夏の夕暮れリリーとVTさんでたくさん遊びました。 シンシアに来院される猫の新患さんでは、野良猫を保護したとか里親募集から譲り受けたという子が多いです。未だに多くの野良猫さんが殺処分されてしまう現状の中で、保護された子たちが里親さんの元ですくすくと育ち幸せに暮らして [続きを読む]
  • お休みありがとうございました。
  • 8/22〜23日お休みを頂いて東北に行ってきました。実家の老母も連れてのゆっくり旅でした。東北新幹線で八戸まで行き、そこからレンタカーを借りて移動し、奥入瀬渓流付近のホテルに宿泊しました。その日も強い雨が降ったり止んだりでしたし、前日までの雨もあり川はかなり増量して濁流となっていました。あの奥入瀬の澄んだ川水は残念ながら見られませんでした。   旅行の醍醐味は何といっても食事ですよね、ビュッフェ形式の夕 [続きを読む]
  • Congratulation!
  • 産休で休まれているVTさんから、無事赤ちゃんが生まれたとのメールを頂きました。最近で一番の嬉しい嬉しい出来事でした。心優しく気配りのある彼女の事ですから、本当に素敵なすてきなお母さんになることでしょう。 『 Congratulation! おめでとうございます。』幸せに幸せになってね? 誠に勝手ながら、明日8/21(月)〜8/23(水)の3日間連休を頂きます。ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願い申し上げます。 ◇◆ [続きを読む]
  • ニュースの動物の話
  • 先ほどまで凄い雷と雨が降っていましたが、今は落ち着いたようです。今年のお盆休みはちょっと残念なお天気でしたね。それでも皆さまは休暇を充分に楽しまれたことでしょう。 お盆も過ぎてお預かりのペットが続々退院していき、犬舎がすっきり静かになりやや寂しい気がします。シンシアのリリーやシャル、ロッピーはペットホテルがいっぱいの時賑やかなのを我慢していたので、夜診療が終わってから小一時間ケージから出して自由に [続きを読む]
  • 耳介血種(耳血腫)の処置をしました。
  • 片耳が膨らんで熱感があります。耳介血種または耳血腫と呼ぶそうです。…といっても腫瘍ではなくて、耳介の皮膚と軟骨の間に血液あるいは血様漿液が溜まってしまって、耳介がぶ厚く膨らんでしまう状態です。原因ははっきりしていないようですが、外耳道炎などで耳を掻いたり激しく振ったりする事で、耳介の血管が切れて内出血を起こしたために起こることが多いようです。内科的に治療しても液体の貯留が止まらなかったり、耳介が [続きを読む]
  • 事故による乳糜胸が疑われる一例
  • もともとは足の外傷で来院されたのでした。片足底部(足の甲)の側面の皮膚がごっそり抉れてました。外猫さんでしかも陳旧創(古い傷)だったので、縫合できず消毒と抗生物質で様子を見るしかありませんでした。それよりも呼吸が荒いのが気になりレントゲンを撮ってみると、肺野が真っ白になっていました。胸腔に何らかの水が溜まり、肺が浮いているのがわかります。利尿剤を使っても水は抜けず、呼吸状態ますます悪化してきました。 [続きを読む]
  • 終戦記念日に思う事
  • 2017年8月15日、72回目の終戦記念日です。今日は生憎一日雨でしたが、たしか終戦の日は青空だったと記録されていたと思います。そんな空を見上げて当時の方々は何を思ったのでしょうか?ここ数日はテレビや新聞で戦争関連の記事が取り上げられ、日頃忘れかけている戦争の悲惨さを思い起こしてくれます。空襲や原爆で犠牲になった方々はもちろん、若い青年らが特攻隊として爆弾を身に括り付けて敵に突入していくなど、なんてむご [続きを読む]
  • ある一日 無知は恐い…反省!
  • 連休中ですがシンシアは通常通り診療しています。やはり通院をお休みできない状態の子や急患のペットが多いようです。大切なペットのためにお出かけ返上で病院に通われる飼主さんに頭が下がります。本当に大事な家族の一員なのですね。 そんな中飾っていた百合の花粉を舐めたかもしれない?…という訴えの愛犬さんが来院されました。百合の球根は毒性があるというのは知っていたのですが、さて花や葉、花粉はどうなのでしょう?舐 [続きを読む]
  • 今日は山の日
  • 横浜そごうで開催している岩合光昭さんの写真展に行ってきました。岩合さんの写真はいつも猫への愛情がいっぱいに感じられるのですが、特に今回はレイアウトというか風景とマッチして素晴らしかったですね。『京都のねこ』ではなくて『ねこの京都』だそうです。猫を通して京都の町並みや風景を見るというのですね。ねこって本当に京都の風景に馴染んでいるというか溶け込んでいて、とてもよかったです。ご覧になってみてはいかが [続きを読む]
  • お盆休暇はお気をつけて…
  • 間も無くお盆休暇になりますね、そろそろ帰省ラッシュが始まろうとしているようです。 シンシアはお盆は通常通り診療いたしますが、そのあと8/21〜8/23は夏期休暇を頂いておりますご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。 今年のお盆はお預かりのペットが若干多いように思われます。一極集中してではなく数日ずつずれながらの預けられるので、毎日誰かしらの出入りがあるようです。ペットはしっかりお預かりしますの [続きを読む]
  • HAPPY BIRTHDAY SINCERE 15th
  • 今日は本当に暑かったですね、夏真っ最中です。今月のVTさんの力作です。青い空に入道雲、丁度今日の空の様です。何故かリリーが二本足で歩いています? 明日8月7日はシンシア動物病院の『お誕生日(開院日)』になります、満15歳です。トリマーの森先生が毎年お誕生日ケーキをもって来て下さいます。今年もこんな素敵なケーキ、VTさん達は大喜びでした。先生ありがとございました。 長かったような短かったようなこの15 [続きを読む]
  • ペットの高齢と心療内科
  • ペットも長生きになり、人と同じような高齢による疾患や生活習慣病も多くなっています。また、飼主さんとの関係が密着し生活パターンも人間化してくると、同じような精神的な問題もでてきます。人で言えば心療内科に当たるのでしょうか?ペットでは行動治療科という分野も注目されつつあるようです。 例えば、若いペットでは(ペットの飼主さんとの)分離不安症などがあげられます。飼い主さんと離れると、不安症状から噛みつきや破 [続きを読む]
  • 追憶の中の猫2 『タマち』
  • 忘れられない猫がいます。昔、まだよその動物病院で働いていたころ、1匹の猫が保護されて来ました。 公園でいじめられていたのを、その病院の患者さんが保護して連れてきたのです。生憎その家には他のペットがいたので、健康診断と里親探しのために、その方の費用で病院で預かることになりました。4〜5才だろうか?ゴマ柄の雌猫で、柄に隠れてどこに目があるのかわかりにくいような地味な子でした。気が小さくて大人しくて、治 [続きを読む]