シンシアおばさん さん プロフィール

  •  
シンシアおばさんさん: シンシアより愛をこめて
ハンドル名シンシアおばさん さん
ブログタイトルシンシアより愛をこめて
ブログURLhttp://ameblo.jp/sara-smile-2010/
サイト紹介文病院内の楽しい出来事や症例紹介をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 334日(平均3.0回/週) - 参加 2016/05/25 19:10

シンシアおばさん さんのブログ記事

  • 運転免許返上
  • ご高齢になられて自動車運転免許を返上なられる方も多いですね。残念ながら高齢者の運転ミスによる事故も多くなってきているように思われます。けれど実際問題として、自家用車という足がないと買い物・通院などに困難になる方も多いと思います。私事ながら、実家の父も自動車免許を返上してから、毎日に近い通院に困難を極めています。歩いては遠い、バスを利用するとかなりの遠回りになり時間もかかる、かといって毎回のタクシー [続きを読む]
  • 日曜夕方の患者さん
  • 日曜の夕方も診療をしている動物病院を探して…と新患で来院されました。10年以上面倒を見ている地域猫さんが、ここ1週間以上も全く餌を食べれず衰弱してしまったとの事。  お年なので歯槽膿漏だろうと思っていたのですが、鎮静をかけて口腔内を詳しく検査してみると、なんと歯は一本もなく舌根左側にソラマメ大の大きな腫瘍ができてしまっていました。左頸部リンパ節も腫大しています。可哀そうに…これでは餌は食べられないは [続きを読む]
  • 追憶の中の猫 「スターリン」
  • もう30年以上も前の話です。シンシアを開業するずっと前で、院長も私も別の動物病院に勤務していました。ある夜院長の病院を訪ねると、処置台の後ろに数段重ねてある入院用ケージの中の一部屋に、胸部に包帯を巻いたグレーの小さな猫がいました。ビロードの様な柔らかそうな淡いブルーの密な被毛・緑色の優しげな眼・可愛い声で鳴くとき見えるピンクの舌・可愛い顔立ち。「スターリン」という名の「ロシアン・ブルー」、当時まだ [続きを読む]
  • 寛解が1年続いている悪性リンパ腫の一例
  • 14才避妊済みのM.ダックス 昨年5月末、当初左右下顎リンパ節が腫大・浅頸リンパ節も軽度に腫大、発熱もなく他,全身状態は特に異常なし。ステロイドと抗生物質のみで様子を見るも変化なし、リンパ節のバイオプシー検査をすると、悪性リンパ腫の診断を受ける。 ステロイド・Lアスパラギナーゼ・オンコビン・エンドキサン併用で抗がん剤治療を開始する。その後1週間でリンパ節の顕著な縮小がみられた。次回からは、ステ [続きを読む]
  • 頑張れぱんだの赤ちゃん!
  • 上野動物園にパンダの赤ちゃんが生まれましたね。あのお母さんの体格に比べて赤ちゃんの小さい事小さい事…パンダは安産そうでいいなぁ…なんて。同じ日にニュースで出ていた、外国の動物園のローランドゴリラは24時間の難産のうえに、人間に助産してもらってようやく生まれたそうでした。人間に近い動物はやはりお産が大変なのでしょうか?比べてパンダの赤ちゃんはまるでまだ胎児の様でした。赤ちゃんにとってこれからの一週間 [続きを読む]
  • ちょっとひと息
  • とうとう梅雨入りしましたね、小雨降る中、鎌倉の『明月院』へ行ってきました。紫陽花の季節です、鮮やかな青が美しかったです。 ここは本当に自然が豊かで、桜の季節から四季折々楽しめます。 リスや野鳥、半のら半飼いネコさんも複数いました。動物にも優しい寺院ですね? あとは『小町通り』に出て、食べて食べて食べてきました…。雨の平日の木曜日だというのに、すごい人だかりでした。さすが観光地!&nbs [続きを読む]
  • 肺水腫 そして長いお付き合い
  • お天気も徐々に下り坂、もう間もなく梅雨入りでしょうか?気温や湿度が高くなると愛犬にとっては過ごしにくい季節になります。特に高齢の子にとっては持病が悪化してしまう事もありとても心配です。 もともと心臓に持病があったヨーキーの男の子が、呼吸困難で来院されました。チアノーゼを起こしレントゲン像では肺野が真っ白でした。肺水腫の診断です。心臓、特に左心の弁膜症などで心臓に戻れない血液が肺血管内に停滞し [続きを読む]
  • 皮膚病が増えました。
  • 6月に入って連日湿度と温度の高い日が続きます 、すると外耳道炎や湿疹など皮膚病の患者さんが増えました。  ? 片耳をひどく痒がっているとの事で来院された小型犬さん。耳介から耳道入り口にかけて炎症を起こし、赤く熱っぽくなっています。分泌物もたまり掻き壊しています。被毛を抜き丁寧に汚れをふき取ります。耳道の奥に溜まった耳垢も殺菌水で洗い流してから水分をふき取って薬を塗ります。まずは耳道を清潔に保つ [続きを読む]
  • 今日の色々…
  • 気温と湿度が上がってくると圧倒的に皮膚病の件数が増えます。その他、気候の変化による体調の崩れからあらゆる症状がみられますが、今日は消化器疾患の患者さんが数件ありました。この数日食欲不振や下痢・嘔吐があるとの訴えでした。わんちゃんの方が暑さには堪えにくいのでしょうか、熱中症なども猫ちゃんよりも若干罹りやすいように思えます。これからの時期、体調の管理もさらに飼主さんの気になるところですね。お散歩も日 [続きを読む]
  • 人の歯医者さん・動物の歯医者さん
  • 半年前から気になっていた歯科検診、やっと決心して近所の歯医者さんへ行ってきました。最近の歯医者さんは親切で丁寧ですね。一つ一つ丁寧に説明しながら、次に何をやるのかを教えてくれるので心構えができました。子供の頃の歯医者さんは恐かったです(;_;)怒られ泣きながら虫歯の治療をしてもらいました。今でもかなりのトラウマです。結果、虫歯は殆ど無く(削るほどの)やや歯槽膿漏気味なので消毒と歯石除去で終わりました(^.^ [続きを読む]
  • 出会いと別れ…
  • 慰労会・歓送迎会を兼ねて、みなとみらいのホテルのビュッフェ・ディナーに行ってきました。『ニュージランド・フェア』だったので南国風の飾りつけ、加えて外はみなとみらいの夜景がとてもきれいでした。     みんな昼食を控えてしっかりお腹を空かせて来ました。料理の種類も量も味もばっちりでした。    出産のため退職する人、ご主人の転勤に付いて横浜を離れる人、また新しくパートに来てくれ [続きを読む]
  • リリーお風呂に入る
  • 久しぶりにお風呂に入れてもらいました、リリーはシャンプーが大好き?すっきりして幸せそうでした。 本日は受付6時にて終了させていただきます。勝手を言って誠に申し訳ありませんが、よろしくお願い申し上げます。 歓送迎会と予防期間を頑張ってくれている(まだまだ続きますが)スタッフへの慰労会を兼ねて、奮発してみなとみらいのホテルのディナー・ビュッフェへ行って来ま〜す。目い [続きを読む]
  • ひと雨降りました
  • 久しぶりのまとまった雨でしたね、シンシアの花壇もしっとり潤いました。乾燥とカイガラムシの寄生で枯れてしまった花壇のスノーボールの代わりに、名も知らぬ可愛い花を植えてみました。   ところで明治のカールが関東では製造中止になってしまうのですね。大変なショックです、子供の頃から(半世紀前!!)親しんできて今も大好きなスナック菓子なのに…今から毎日食べても挽回できないでしょうかねぇ…残念です(涙)& [続きを読む]
  • 楽しいしつけ教室・悲しい手術
  • 本日、山下先生の『しつけ教室』でした。新入生の柴ちゃんと見学の柴ちゃんのために、先輩わんちゃんと飼い主さんが駆けつけてくれました。お疲れさま『助っ人さん』ありがとうございました。和気あいあいの楽しい『しつけ教室』の様子でした? 以前大怪我をして連れ込まれた『さくら猫』さん!本日、残念ながら骨が見えていた足の一部を断脚して整復する手術をしました。結膜が癒着して眼球が見え [続きを読む]
  • 訴えとは予想しづらい原因でした。
  • 昨日最終の新規の患者さんでした。主訴は1月ほど前からの食欲不振、数秒ほどの硬直性の発作や抱き上げた時に悲鳴を上げた…などでした。身体検査からではわからず、レントゲン検査と超音波検査、血液検査をしました。中程度の貧血と白血球上昇、脱水、腎・肝酵素値の上昇が見られました。そして腹部に液体貯留の疑われるmassが確認されました。一見主訴や稟告とは予測しにくいのですが、診断は『パイオメトラ』としました。発作や [続きを読む]
  • 室内の事故ー熱傷
  • 皮膚病との事で来院された患者さんでした。痛みも痒みもないのですが、経過は長いようです。歪な形で広範囲に膠状の痂皮が皮膚にがっちり付着しています。完全な室内飼いなので、お家の中での事故ー知らないうちに熱湯か何かがかかった熱傷の瘢痕かもしれません。自然に痂皮が剥がれ皮膚が上がるまでに相当時間がかかりそうなので、外科的に痂皮を切除し新鮮創にして縫合することになりました。    痂皮を切除してし [続きを読む]
  • 可哀そうな猫たち
  • 今日は『さくら猫』さんが来院しました。一見年寄りの様に見えたのですが、歯を見るとせいぜい一才前後!その若さで既に経産猫(しかも出産したばかり)、しかも右前肢の手掌部と右後肢の1指が切断されて肉芽が露出いたのです。事故か?何かの罠に掛かったのか?まさか動物虐待?本当に満身創痍の状態でした。保護した方が今後管理をするそうで、とりあえず今日は血液検査と避妊手術、応急手当として外傷部位を消毒をして包帯を巻 [続きを読む]
  • もっと患者さんを見て…
  • わたくし事になりますが、身内が膀胱癌の疑いがでて、この1ヵ月に何度か通院に付き添い一緒に医師の説明を受けることがありました。そして何だかなぁ…と思うことがあるのです。 たしかにちょっと大きな総合病院ですと、患者数も動物病院の何倍もと『比』にならないでしょうが、数時間待ったうえでの診察はほんの数分、しかも医師は患者の顔を見てお話をするのではなくPC画面の検査データを見っぱなし!実は病理検査のための [続きを読む]
  • トランジスタ・ラジオ
  • 昨夜近所の居酒屋に飲みに行き、ほろ酔い気分で徒歩での帰り道、ビルの間に月が見えました。夜風が気持ち良い季節になりましたね。  Kさんのお家には2匹のヨーキーがいます。そのうちの1匹はとっても小さいので常々『トランジスタ・ラジオ』サイズと仰っていました。「『トランジスタ・ラジオ』なんて、今の人は知らないでしょうねぇ」と、院長と話していたそうです。 『トランジスタ・ラジオ』といえば、NHKの朝ドラ [続きを読む]
  • おっとりしすぎたために…
  • 今日は一日中小雨が降ったり止んだり、比較的静かな一日でした。 ところが7時を過ぎたところで急患さん、12才の去勢済猫さんがお尻が爛れていると来院されました。左肛門嚢が自壊して皮膚が破れかかっていました。これはもう切開して膿を出し、洗浄・消毒しければなりません。鎮静をかけるために一泊入院してもらうことになりました。 この子は拾われて初めて来院された時はわずか320g、いまでは7Kgを越える立派な体 [続きを読む]
  • 狂犬病予防・登録、フィラリア予防は5月中に…
  • 狂犬病予防注射・登録手続きはもうお済ですか?またフィラリアやノミ・ダニなど各種予防はこれからが本番です。なるべく5月中に始められることをお奨めいたします。 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇シンシア動物病院>http://www.sincere-ah.com/住所:〒233-0008 神奈川県横浜市港南区最戸1丁目2−3TEL:045-714-1560◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇引用元:狂犬病予防・登録、フィラリア予防は5月中に… [続きを読む]
  • 『組長』は闘病中!
  • 『組長!』ことモカちゃんは血糖値が高い(いわゆる糖尿病)なので、只今インシュリン治療中です。今日は半日入院でインシュリン接種前後の血糖値を測定していきます。検査の間、食餌は抜かれてしまいます。 早朝に食べたきりなので、餌を要求しています。でも我慢、がまんね。 餌はもらえず、しかも大嫌いな耳掃除の後なので、ケージの中で恨めしそうにしています。 そのうちそっぽを向いてしまいました。最後には [続きを読む]
  • 「こどもの日」
  •    昨日は『こどもの日』でしたね、リリー(女の子)は兜を被って写真撮影をしました。世間は皆行楽に出かけているのに、連休中ずっと頑張ってくれているVTさん達に、細やかなケーキの差し入れをしました。リリーやシャルやロッピーも少しご相伴に与かったようです(眼がらんらんとしていました)。 にほんブログ村◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇シンシア動物病院>http://www.sincere-ah.com/住所: [続きを読む]
  • 連休初日なのに…
  • 連休初日の今日は皆さん行楽にお出かけなのでしょうね、比較的外来は少なくゆったりした午前中でした。それでも中には、急な下痢や嘔吐などの消化器症状で来院される初診の患者さんもおられました。そんな中で、3日前にペットショップから購入したばかりの2ヵ月半のポメラニアンの女の子が来院されました。ちょっとベットから落ちただけなのに、前足を吊り上げて痛がっているとの事。レントゲンを撮ると何と左前肢・3〜5中手骨3本が骨折していた [続きを読む]