ちくもん さん プロフィール

  •  
ちくもんさん: どケチの考察
ハンドル名ちくもん さん
ブログタイトルどケチの考察
ブログURLhttp://tikumon.blog.fc2.com/
サイト紹介文お金の価値を深堀してみる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/05/25 21:49

ちくもん さんのブログ記事

  • カネを使わず学ぶ
  • 以前から、算盤の練習をしていましたが、やりだすと面白くてチマチマと続けています。さっきも1時間ほどパチパチやってましたけど、50過ぎでも上達するものですな。今日で5級の問題は終わり。あすから4級の問題に入ります。ネット検索すれば練習問題はダウンロードできるし、まったく電気代だけで学べます。問題集も買わんでよいし、良い時代ですな。カネを使わず学ぶ。良いですな。算盤は来年くらいに検定を受けてみようかなと考 [続きを読む]
  • つい
  • 『つい』と言う、言い訳の言葉。『つい、欲しくなって・・・』『つい、忘れてしまって・・・』『つい、面倒くさくなって・・・』これ、自分への言い訳と気が付いた。これはいけません。銭を貯めるのにも、お金を稼ぐのにも言い訳してるようではあきませんな。自分を躁状態に持っていけるように努力しましょう。 [続きを読む]
  • ミサイルでひと騒ぎ
  • 結局、なぜ騒がねばならないか。それは、防衛力が足りないから。簡単な理屈です。いくら九条を守っても、先方はお構いなしですから。ミサイル発射が改憲への追い風になってくるでしょうな。どんどん打ち上げてもらい、口先平和主義者の目を覚まさせてほしいものです。 [続きを読む]
  • 11年間愛用
  • 昨日、とうとう携帯電話の機種変更をしました。ムーバから機種変更して11年。『F 902is 』 故障も起こさず長持ちしてくれました。通話音声が小さくなり聞こえづらいとの苦情が出たので機種変更した訳です。今のところ、スマートホンは要らないのでガラケーにしましたけど、新しい機種を持つと何かうれしい気がします。いずれはスマートホンを持つことになるでしょうが、当面はこれで十分。 [続きを読む]
  • 金運をつける
  • 金運をつける。色々考えてみて、実行してみて判ったこと。それは 『貪欲』これが強くないと金運は付かない。欲のない人は富を追い求めないから当然のことです。少々の欲があっても適当な妥協点を見つけてしまうのでこれも無理。貪欲に富を追い求めるから金運がつくのですな。自分自身あまり欲がないので、ちくちくと小銭を貯めるのが精いっぱいかもしれませんな。あまり貪欲であっても足元をすくわれるので、ほどほどが良いのかも [続きを読む]
  • 金持ち神さま
  • 貧乏神さんは有名ですが、金持ち神さんは聞いたことがない。金運とか金満の神社はあるようで、恵比寿神社とかは商売の神様ですが、貧乏神に対しての金持ち神さんは知りません。金儲けの神さまで検索してみると、実在の人物で著名な方もおられます。故邱永漢先生が筆頭ですな。蓄財の神様で検索すると、本多清六という方が出てきました。この方は存じなかったのですが、明治、大正期に活躍された方で莫大な資産を築きながらほぼ全額 [続きを読む]
  • 感動した
  • ニュージーランドに一式戦闘機 隼 が保管されていることは知っていたが、ここまでとは思わなかった。21年前の映像らしいですが、素晴らしいの一言。ちゃんと日の丸もつけてくれているし操縦士さんは鉢巻まで締めているようですな。敵国の戦闘機をきちんと保管してくれている。これは、日本人として感謝すべきことです。しかし、隼1型は格好が良い。 [続きを読む]
  • ペットを飼うのは損か得か
  • 当たり前ですがペットを飼うと、出費が発生します。犬猫なら動物病院での費用。観賞魚なら資材等。もちろんエサ代も。私は動物好きでして、今は犬と金魚がいます。かつては、鶏(ペットと言うよりは家禽ですな)、ハムスター、紅雀等々飼育しました。鶏については、採卵が目的でした。これは親父が凝ってしまい10羽位居ました。さて、この中で鶏以外の生き物は出費するばかりで収入にならないものばかり。生き物好きな人は良く分か [続きを読む]
  • 貧しさとは。
  • 貧しさと言っても、経済的な貧しさや心の貧しさがあります。どちらか一つを選べと言われれば、経済的な貧しさを取ります。経済的な貧しさは、心の貧しさより修復が容易であると思うからです。心の貧しさは、たぶん治らんと思います。治らんものを取るよりは治るものを取りたい。はっきり言って、銭は稼げる。心は稼げない。という訳で、我々、蓄財道を歩む者は綺麗な心で蓄財に励みましょう。 [続きを読む]
  • こしあんぱん
  • さっき、こしあんぱんを見つけたので食ってしまった。美味しいな。 あんぱんは。さて、『口の奢りは貧乏の母』という古の諺があります。確かに、昔は食糧事情もよろしくなく食べ物の節約が美徳であったのですが、今の世では、安くて美味しいものが幾らでもありますね。安い食べ物は不健康食品とも言われていますので、おすすめは出来ませんが例えば、プランター菜園などなさってみれば安くて美味しいく無農薬の食材が手に入ります [続きを読む]
  • 悪いことしたなと。
  • つい、怒りに任せて会社の机に一発入れてしまいました。怒りは敵と言いますが、我慢にも限度がありますからねぇ。机の引き出しが凹んで机には悪いことしたなと。この屈辱は絶対忘れない。覚えてけつかれじゃ。と、このくらいにして本題のケチの話。本物のケチと言うのは、他人のお金も大切にできる人のことと思うんです。人に集って自分は出さないというのはケチではないです。シブチンと言う手合いですね。人のお金も無駄に使わさ [続きを読む]
  • 焦った
  • パスワードを忘れてしまっていた。ログインできずに試行錯誤を繰り返しているうちに思い出して一安心。あきませんな。ちゃんしとかねば。やっぱり、こまめなログインと記事更新が肝要と痛感致しました。Yahooブログ時代の物も全部移動させてましたので焦りました。登録メールアドレスも変更してなかったようでしたし。自分にとっては大切な記録なのです。追記登録アドレスは変更しました。これで、パスワードを忘れても安心。ちと [続きを読む]
  • 使ってみて
  • よく効きます。中山式快癒器首から背骨、腰に至るまで本を読みながら小一時間使いました。きつすぎず、緩すぎず。ばねの力で丁度良い加減でした。テニスボールはもう不要かな。マッサージは1時間いくらか知らんけど、これならずっとタダ。以前、実家にマッサージ器があって、いい気持で小一時間やってたら翌日はえらい目に遭いましたな。そのマッサージ器は、弟宅にあります。オムロン製で手ごろな価格の高性能品でした。 [続きを読む]
  • 中山式快癒器
  • テニスボール2個をテープで巻いたものを腰に当ててツボの刺激に使っておりました。確かに効くのですが、今一つ物たりなくなったので、昔懐かしい(今も製造販売されてますが)中山式快癒器の導入を決心し。これ、実家にあったのですが4年前に母が死去して整理処分してしまったのでした。あの頃は、自分が使うつもりは毛頭なかったんで。勿体ない話でしたが、捨てたものは戻ってこない。ちう訳で購入と相成った次第ですが、例のごと [続きを読む]
  • どうも気になる世界遺産登録
  •  福岡県の沖ノ島が世界遺産に登録される由。それはそれで良いとして、神聖な沖ノ島に外国人が押しせてくるのではないか?理を理解している人なら良いが、隣国のように何でも盗んであげくには、自国が発祥の地であるとか言い張る、性根の腐った輩が押し寄せてこないか心配になります。宗像神社の氏子方でも許可なく島に上がることは許されないと聞きます。また、古代より一木一草たりとも持ち出すことが禁じられているとも聞いてい [続きを読む]
  • ボーナス
  • ボーナスが出ると気が大きくなり、旅行や買い物に心奪われることが多い。もちろん、私もそうです。早速、下着の買いだめや中古機械の物色等をやっています。靖国神社の参拝も長いこと行ってないし妹一家とも会ってないなぁ・・・ と。ここで、誘惑に負けず、ぐっとこらえると貯蓄が進みます。手取り40万円として最低30万円は定期貯金に回すと年60万円。5年我慢すれば300万円が貯まります。これ位あれば、いざと言うときに慌てるこ [続きを読む]
  • 電動糸鋸盤TF-50
  • そんなに古くないですが、糸のこ盤を入手したので整備です。リョービ TF-50と言う機種で初心者向けの機械らしい。簡単に分解できるので清掃がしやすい機械です。まず、邪魔な部品を取り外し、底板を取り外すと。モーターとクランクが見える。大きな汚れもないため洗浄スプレーでざっと清掃し注油をします。その他の部分も、鋸クズとかを取り除き、洗浄スプレーで清掃。次に鋸刃を装着して上下運動をさせながら注油。最後に、台の [続きを読む]
  • お便所修理
  • 汚いものが写るので写真は割愛しました。一昨日、寝る前に小を致して、水タンクのレバーを回すも手ごたえがない。当然水も流れないので、タンクのふたを開けてみるとレバーの鎖(水栓に連結しているもの)が外れている。調べた結果、ゴム製の水栓(直径約5cmの卵型)の鎖を引っ掛ける輪っかが切れておりました。仕方なく、ホースで水を流して水洗。水洗トイレの構造はこちらをご参考願います(家のとは若干構造が違います)昨日 [続きを読む]
  • にんにく醤油をつくる
  • 自家製にんにくを使い、にんにく醤油を仕込みました。醤油は、特売品1本128円のもの。にんにくはタダ。しいて言えば肥料代100円。まず、にんにくの皮むき。ざっと湯通しして根っこの部分を切り捨て皮をむく。指先が芳醇な香りに包まれてさらにすべすべになります。ビンは熱湯消毒後、乾燥させ、更に焼酎にて軽く洗浄し消毒。にんにくの水気が取れたら漬け込み。これで、しばらくすればにんにく醤油が出来上がります。楽しみですな [続きを読む]
  • 青銅鏡の製作
  • 銅鏡は魔を跳ね返す力があると言います。一つ、作ってみようと思いたちました。小さいものであれば青銅貨を使えば簡単であります。青銅貨と言えば10円玉がありますが、現行硬貨を加工すると法に触れます。子供の頃、10円、5円玉を線路に置いて列車に轢かせて潰す遊びをやりましたが、これも法に触れる行いでした。さて、法に触れないよう古銭を使います。青銅貨では、稲1銭、桐1銭が該当します。桐1銭は沢山あるのでこれを使うこと [続きを読む]
  • ちと驚き
  • 実は、クオーツ式和時計の製作を目論んでいまして24時間時計のムーブメントを探していました。しかし、すべて販売終了ばかりなので、中古品に標的を切り替え本日、511円で落札した24時間時計が届きました。動作確認のために電池を探したところ、手元に単三アルカリ乾電池が3-2005の表記の物がある。「液漏れもないし使ってみてやれ」と取り付けてみたところ時計が動きました。3-2005が製造年月日としても12年を過ぎたものが使える [続きを読む]
  • 夢の話
  • よく家の夢を見るのです。昔住んでいた家と言う想定で、変な仏像が沢山あったり床が抜けるようなボロ家であったり。実際に住んでいたのは、前にも記しましたが、6畳2間に3畳ほどの土間と板の間。風呂無し。便所は室外にあった。昔のごく一般的な借家ですな。今もその家は残っていますがね。その他にも、使ってない部屋がいくつもある大きな家とかホテルとかで迷っている夢とか。しかし、なんで家の夢をよく見るのか分かりません。 [続きを読む]