観音スタイル さん プロフィール

  •  
観音スタイルさん: 雨りかん
ハンドル名観音スタイル さん
ブログタイトル雨りかん
ブログURLhttp://amerikannn.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々の”苦手”を克服するためのブログ
自由文雨嫌い星人。
ビール好き成人。
ダメな私に付き合ってくれる家族は聖人。
どんな時もラフでありたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 296日(平均1.3回/週) - 参加 2016/05/27 17:24

観音スタイル さんのブログ記事

  • カルチャーフェスタ in サンメッセ鳥栖
  • ワークショップ開催です。今回は革の刻印体験と、ガーランド作りです。サンプルを撮るのを忘れたまま、搬入を終えてしました(T_T)ずびばぜんガーランドってなんなんって話なんですが、こんなやつ↓↓イラスト素材をお借りしてきましたが、要するにインテリアです。これが革だとオトコマエで渋い仕上がりになります。明日は息子助手とお店でお待ちしております!他のハンドメイドショップやワークショップも魅力的で、息子助手にも [続きを読む]
  • サガン鳥栖VSサンフレッチェ広島
  • 機会をいただいき、家族そろって観戦に行きました。忘れもしない3.11。試合開始前に黙とうが捧げられました。鳥栖ベストアメニティスタジアム(佐賀県)ことベアスタは急傾斜になっていて、どの観戦席からでもよく見えます。私たちは人ごみが苦手なので、いつもアウェイ近くの自由席のさらに隅っこに座っています。それでも、楽しく観戦できますよ。持ち込みはペットボトル可、缶と瓶が不可だったと思います。ベアスタグルメに [続きを読む]
  • 長崎巡り 後編
  • 長崎市内を離れ、雲仙温泉へ。この地獄が見たくて選んだ宿です。異世界っぷりに大興奮でした。温泉もとても良かったです。確認したところ酸性硫化水素泉と書いてありました。パッサパサの肌がしっとり。二回しか入れなかったのが悔やまれます。地獄にはノラにゃんこやノラわんこが住み着いているようですが、この日は一匹しか見かけませんでした。ちなみに、警戒心はゼロ。ここでの温泉卵とは、半熟ではなく、固ゆでの卵でした。温 [続きを読む]
  • 長崎巡り 前編
  • まずはじめにやってきたのは、長崎新地中華街です。店先で売られている点心に目を奪われます。特に美味しかったのは、肉汁たっぷりの小龍包です。気になったものを片っ端からつまんでいたら、あっという間にお腹がいっぱいになってしまいました。お目当ての " 長崎ちゃんぽん " は次の機会に持ち越しです。気取ってみた。歩いてグラバー園方面へ向かいました。途中、予定にはなかったけれど、大浦天主堂に立ち寄りました。教会の椅 [続きを読む]
  • ”起家マーク” 自作
  • また・・・つまらぬものを作ってしまった・・・。ルパンの五ェ門ふうに言ってみる。いつものごとく、朝起きると出来ていた系です。年を重ねるにあたって、酔いが深まった晩の記憶が不鮮明になります。自分で作ったものを観察するというのも変な話だけど、貼りあわせの技術が神がかっていて驚きました。表と裏を別々に作った後貼りあわせてあるのですが、歪みや傾きがなく、シラフの自分には持ち合わせていない精密さでした。しかし [続きを読む]
  • 二分の一成人式
  • 二分の一成人式とは、いつから始まった行事なのだろう?私が子供の頃には間違いなく無かったし、つい最近まで聞いたことすら無かった。二分の一というのは、二十歳の半分で十歳、つまりは小学四年生を対象としている。我が校では授業参観に組み込まれていて、内容は感謝の言葉、手紙の交換、合唱などなど。正直なところ、面倒だと思った。今後日本ではこういうわけわからんイベントがどんどん増えていくんだろうなと辟易した。実際 [続きを読む]
  • 親子二人旅 高橋優LIVE
  • この冬最強の寒波到来。心配していた雪は降らなくて、無事に高橋優さんのライブ会場へ到着できました。福岡サンパレスは約2300席と中規模の会場。満員のはずだけど、入場やトイレ、グッズの購入などはわりとスムーズで子連れにも優しい(笑)なんとお隣の会場、国際センターにはアジカンのツアーバスが!!周辺ホテルが全滅していた理由を察する(>_幸運にも席は三階の最前列!!観客はほぼ総立ちだったので、背の低い息子は、中ほ [続きを読む]
  • 明けましたがおめでとう
  • 2016年は休眠の年でした。おそらく、一番多く発した言葉は 『 起きたらやるから置いといて(家事全般) 』体調は悪くないのに、やる気が起きなくて、ひたすら眠っていたように思います。厄年だったけど、関係あるのかな?新年に入ってからは、一転して晴れやかな気分。それもこれも、高橋優さんの福岡LIVEがせまっているからです。新しいメイク用品を買ってみたり、ヘアアレンジにいそしんでみたり、どん底だった女子力(?) [続きを読む]
  • サプライズ サンタケーキ
  • Jさんが作ってくれたケーキ食べよう♪息子 『 Jさんは、ミシンのお仕事してるんでしょ? 本当はケーキ屋さんなの?  』そうだけど、違うけど、若干惜しい気もする。まあ、要するに ” 天はJさんに二物を与えた ” ってことだよ。息子 『 ごめんけどね、こんなに可愛いのボクは食べられないから(怒) とりあえず写真 』 パシャパシャ気持ちは分かるけど、寝る時間せまってるから食べなさいっ。つか、なんで怒ってるのよ?夫 [続きを読む]
  • 吉田兄弟の演奏を聴きに
  • 佐賀県鳥栖市で行われたライブを聴きに行きました。大好きな津軽三味線の生演奏は感動で震えました。兄の良一郎さんの演奏は細やか、精密で、とても心地よかった。一方、弟の健一さんは派手で大胆で、どこで呼吸をしようか分からなくなるほど圧倒されました。指が人間の動きしていなかったなぁ。そんな、ため息しか出てこないくらい素晴らしい演奏でした。この日は吉田兄弟さん、瀬木貴将さん、村上ゆきさんの合同ライブでした。瀬 [続きを読む]
  • ムツゴロウ 食べてみた
  • 佐賀県に来て五年。会話の糸口にでもなればと 『ムツゴロウってどんな味なんですか?』 と県民に聞いたことがあります。対する回答は意外で 『知らん。そげん食べるのあっちの方の人(干潟近く)だけやないと?』 と怪訝な表情をされました。さすがに、二人目くらいで佐賀県民がムツゴロウを食べないことは察したのですが、冷たい視線がたまらなく、ついつい止められなくなってしまったドMの私です。一応顔をこちらに向けてみ [続きを読む]
  • たばこケース
  • 友達からのオーダーです。いつもありがと(〃´3`)お世話になっている方へ、たばこケースのプレゼントだそうです。お相手が黄色好きとのことで、黒革×黄色の糸の珍しい組み合わせになりました。画像は、実際に愛飲されているたばこです。こうして並べてみると、黒と黄色で統一されていて素敵ですね☆色を選んだのはオーダー主の息子君らしいのですが、この組み合わせは我が家の男性陣にも好評でした。黒革×派手色糸が男性ウケ良 [続きを読む]
  • 日本一美味しい竹崎カキ
  • わたし無類のカキ好き。三陸産の生食で、二度ほどノロわれていますが、それでもカキは大好きです。←そうだよアホだよ♪ウイルスを憎んでカキ憎まずの精神ですよ!!←それがどうしたアホだよ♪こちら、佐賀県太良町。有明海に面していて、カキ小屋が連なっています。いまや、あちこちで見かける ” カキ小屋 ” ですが、この太良町が元祖らしいですよ。太良町の竹崎地区で養殖されたカキは 『 竹崎カキ 』 というブランド名で出 [続きを読む]
  • トイデジ VISTA QUEST 1015
  • 室内+スポット照明あり曇りで薄暗い日中やはり薄暗い日中の空このトイカメラ、七年モノ。文字通りオモチャカメラなので、液晶モニターやファインダーはない。室内や暗い場所は苦手で、真っ暗。狙ったものは取れないし、画質も悪い。どんなものが撮れているか確認もできない。もともと、初期不良が多発していた機種なので、データの不具合に泣く。※撮ったはずの画像が見当たらない・なぜか同じファイル名の同じ画像が量産される・ [続きを読む]
  • インフルエンザだから雑巾縫った
  • ※もうすっかり元気になりました。ふと、使わなくなったバスタオルで雑巾を作ろうと思いついたのだ。ちなみに、ミシンの経験値はほぼゼロ。家庭科の授業で触ったくらい。我が家のミシンは買ってすぐに糸がからまり、ウワァァァァヾノ´Д`)??と、押し入れに封印。そのまま四年が過ぎた。機械ってさ、短気な人が触ると機嫌が悪くなるよね。昔のテレビは叩けば直ったのにね☆そんな短気な私だけど、今回は気長な息子が手伝ってくれ [続きを読む]
  • インフルエンザだからローストビーフ作った
  • ※現在は回復しています。まずね、病人が料理するなよって話ですが、我が家はこれ以上の感染拡大はないと見込んでことです。息子から私にうつり、夫はマスクすらしていないのに発症の気配なし。インフルエンザの恐ろしい所は、元気なのに外に出られない期間ですよ!!テレビで " ローストビーフ丼 " なるものを見てから頭の中はソレでいっぱい。 『 世の中には牛肉という素晴らしい食べ物があるそうなんです。わたくしたちも一度食 [続きを読む]
  • メディスンバッグ
  • 先日、14回目の結婚記念日を迎えました。今さら、おめでたいことはありません。10周年でスイートテンダイヤモンドを忘れ去られていたあの時から、私の心は鬼と化しました。今年はカニとローストビーフとケーキを買いましたが、これは小さな小さな復讐なのです。10粒のダイヤなんて望んですらいませんでした。たった一粒、そうたった一粒で良かったのに・・・。そんな乙女心などには気づかぬ夫から、プレゼントのリクエストが入り [続きを読む]
  • 幸せギフト
  • 結婚する方へのお祝いに、ペアのキーホルダーをオーダーいただきました。贈り主さまも革やデザインを真剣に悩まれていて、温かい気持ちが伝わってきました。まさに幸せの伝染を実感したのであります!!日付けの刻印をご希望だったのですが、いつもは丁重にお断りしていますm(__)mというのも、私は刻印棒というもので一文字一文字の手打ちするため、どうしても曲がってしまうからです。どれほどの曲がり具合かといいますと、味と呼 [続きを読む]
  • 高橋優さんのLIVEに行くぞー!!
  • 最近つまんねー。だけどさ "詰まる事" って待ってても来てくれやしない。自分で詰めてやらないと、きっと、なんもはじまらないのかも。撮り溜めた韓ドラを見るのが日課、半引きこもり生活。それはそれで楽しいけれど、心の底から今の生活が充実しているかって聞かれたら即答できません。とりあえず、スケジュール帳の空白を埋めてみることにしたんです。気になったこと、楽しそうだと感じたらすぐに予定として書き込むようにしまし [続きを読む]
  • 家族麻雀
  • 親子で麻雀をしています。夫、息子、私。一人足りないので三人麻雀ですが、いい頭の体操になりますよ。麻雀歴としては夫25年、私15年、息子半年といったところです。さすがにね、息子がリーチをかけても私も夫もそうそう振り込むことはありません。それで、比較的綺麗な待ちで待っていた息子なんですが、私たちからは上がれないと察したのか独特の待ちへと進化していきました。シャボ待ち、筋ひっかけカンチャン待ちなどです。麻雀 [続きを読む]
  • アーマーリング 革な!!
  • こちら、100人中95人はスルーする品でございます。100人中4人はこれなんですの?と興味を持ってくださいますが、お持ち帰りになるのは100人中お1人いるかいないか・・・。手染めアンティーク調の革アーマーリング。細部まで作り込んでいます。マニア向けと言ったら失礼ですが、知る人ぞ知るアイテム。作り手としましては万人に受け入れられなくても、自分が好きな物を作るってのはこの上なく楽しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 石の上にも五年
  • ハンドメイド活動を初めてから、もうすぐ五年。いつの間にかコミュ障が改善してたんだよ。まず、言うべきことが他にあるんじゃないかと思ったけど・・・。だってさ、人の目を見て話せなかったんだよ。一度うっかり目を見てしまうと、視線をそらすタイミングが分からなくて、ずーっと見つめてしまうんだよ。そのうち、今の相槌は妥当かとか、『そうなんだ』が多すぎるから『すごいね』入れてみようかとか。意味不明なところで悩みだ [続きを読む]
  • 忍者の額当て
  • 朝起きると、またアホな革アイテムが増えていた。酔っぱらいの極みに達した昨晩の残骸のようだ。仕上がりを見ると実に粗末。型紙も、木ノ葉マークの下書きも見当たらない。おそらく、これはフリーハンドでやってますわ。革作業において " だいたい " っていうのは、シラフ時の私が一番嫌うことであります(-_-;)画像の息子。下はドラゴンボール悟空の衣装でございます。※こちら、完全に息子の忍者ごっこ用であり、販売は一切してお [続きを読む]
  • オトコマエ!革カップスリーブ
  • 温かい飲み物がが恋しい季節。職場の紙コップを味気ないと思ったことはありませんか?もっとブレイクタイムを彩ってみませんか?画像のカップは最大でで200ccサイズ。なので、飲み物を入れた時は160c〜180ccくらいになるでしょうか。コンビニの、セブンイレ●ンのコーヒーですと、レギュラー&ラージサイズどちらも対応しています。別に、無くても困らない。けれど、あったら生活に色を添えることができる。小さいことだけど [続きを読む]
  • なんか、健康診断で引っかかったらしい
  • いくらを漬けるついでに、紫蘇の実のしょうゆ漬けも作りました。穂先から根元に向かって扱くと、面白いように実が取れます。ご飯に乗せたり、野菜の浅漬けに混ぜたり、清涼感はじける香りが大好きです。サンマやサバほぐしご飯にもめちゃめちゃ合います。などと、平和な日記を書こうと思っていたのですが・・・。自治体の健康診断の結果が返ってきて事態は一変。要精密検査だって?(゜o゜)そうだよね。あれだけ毎日毎日酒を飲んで [続きを読む]