セオリーさん さん プロフィール

  •  
セオリーさんさん: 南アフリカランドで月収10万円を獲得する方法
ハンドル名セオリーさん さん
ブログタイトル南アフリカランドで月収10万円を獲得する方法
ブログURLhttp://okanehoshiiblog.com/
サイト紹介文ランド円ブログを10年以上更新しています。
自由文ランド円ブログのくせに、
「ランド円なんかやめちまえ!」的な発想の持ち主の管理人セオリーさん。

やるべきことをやっていない読者さんに対して
厳しく指導することでも有名!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/05/28 10:49

セオリーさん さんのブログ記事

  • 北朝鮮問題は関係ない。4月からダラダラ相場継続
  • 北朝鮮問題はとくに影響はないとは思っていますが、相場は何があるかは分かりませんよね。ドル円相場は2017年4月以降、108円台から114円台のレンジになっています。値幅が6円なので、こういう時期は結果論ですがトレードは難しいのです同じくランド円も4月以降から、上がりすぎず下がりすぎず週足では三角持ち合い状態。含み損中の人は、いつまでたっても利益が出ないので半ばあきらめ状態でしょうかね。スワップは入 [続きを読む]
  • 稼ぐ前にお金の使いみちを決めたほうが良いですよ
  • FXに限らずなんですが、いくら稼ぎたいという漠然な目標だけでなく、何にお金を使うのか?具体的に想像しておいたほうが良いですよ。そうでないと、複利こそ最高!だと思いこんで、利益確定したお金を再投資に回して見事に失ってしまう結果にもなりかねません。歴史的にみても、複利は悪くはないのですが、あまりにも複利にこだわりすぎてもね・・・面白いくないですよね。今月10万円勝ったら、1万円で普段行かないレストランに [続きを読む]
  • 当ランド円ブログへの相互リンク依頼について
  • こんにちわ、セオリーさんです。一昔まえまでは相互リンクが流行していた時代がありましたが、最近ではそれほど重要視されていません。昔は、相互リンクすることでグーグルによる検索結果の上位表示が狙えたためみんな必死になっていたのです。当ブログとしましては、最近の相互リンク依頼に対してはお断りしています。ただ、ブログ運営が1年以上続いている場合で日々更新されている運営者様に対しては個別に対応させていただきま [続きを読む]
  • ランド円をどうしたら良いのか相談されます
  • 2017年7月に入り、ランド円に関しての相談が増えてきています。すでにランド円を保有してしまった人からは「どうしたら良いのか?」という質問が、ランド円をまだ保有していない人からは、「ランド円を買わなくて良かった、セオリー流は難しいですか?」という質問が多いです。せっかくFXを始めてお金を稼ごうと覚悟を決めたのに、なけなしのスワップだけもらって為替差損で資産がマイナスになってしまうことは残念なことで [続きを読む]
  • 昨日は、40pips取れた人多そうですね・・・・
  • セオリーさんです。昨日は、サインどおりに綺麗に40PIPSとれた人が多かったようです。セオリーさん的には、サインどおりに短期ロングの気持ちもありましたが、高値突破できないかなぁっと思っていたところでした。> http://okanehoshiiblog.com/blog-entry-1192.htmlしかし、思い切り上に突破しましたね。予想が外れると勢いよく伸びていきますね・・・・。そんなもんです。結果オーライ。 [続きを読む]
  • 【180日間サポート】ちょっと弱いかも・・・
  • 昨日の高値1.1219付近を越えられるかな・・・ちょっと無理かな。日足、週足を見ると、横ばい又は下落しそうな予感。4時間足、1時間、日足を見ると、短期的にはロングで行けそうだけど、無理しなくても良いかな。仮に、1.1190あたりでロングエントリーして、20PIPS上昇したら、トレーリングストップ入れて放置を厳守してください。欲かくと損します。今月利益が残っている人は、やめても良いくらい。何で?って思った [続きを読む]
  • 学校の授業中に手をあげられなかった人は、FXでは勝てない
  • 日本人は、恥をさらすことを嫌がる特徴があります。そんな特徴がFXに影響を与えているようですね。学校や、家庭、習い事など人前で間違えることは、恥ずかしいことだと親や周りの環境の中で教わってきました。そのため、相場についても影響が出ています。1、セオリーさんがランド円は下がると言った。2、それを信じてランド円をショートした。3、しかし、ランド円は上昇して損をした相場が下がると思っていても、ショートをす [続きを読む]
  • ランド円が上昇?チャンスを逃すのが恐くて、過剰エントリーに注意
  • ランド円が上昇すると思っていも、最初は怖くて大量にポジションを持てる人は少ないです。最初はお試し程度に1万通貨のロングを持っていても、相場が下落してしまうと頭が熱くなり、ついついナンピンしてしまします。すると、ポジションが2倍、3倍に膨らんでいきます。大底がどこか?予想するようになり。大底で買えないと損した気分になり、下がればラッキーとばかりに買い増しを続けてしまいます。人間は、手に入れられるはず [続きを読む]
  • サポート生がまたまたプラス収支を達成!
  • O様の感想損切りトレーニングをやる前の感想【きっとマイナスが続くのだろうと思っていました。 】やり終えたあとの感想【 タイミング等良かったのでしょうが、サイコロでプラスになってしまった事に驚きました。】>セオリーさんより※損切りトレーニングを終えたサポート生の皆さんは、一生涯で得られることのない貴重な体験を得たことになります。次の課題も重要ですので、しっかりとトレーニングしていきましょう。 [続きを読む]
  • 【180日間サポート】エントリーできず・・・
  • 今週は、ユーロドルの強い相場が継続しました。本日も、上昇しましたね。サポート生たちはロングエントリーできた人が多かったようですが、私は見送りました・・・・理由は、2つです。まず1つ目は、15時と17時ごろにチャートをそれぞれ1度見て、強いことを確認したまでは良かったのですが、押し目を待ってしまいました。いつもなら、そこでアラートを設定するはずでした。指定したレートに到達したらアラートを鳴らすように [続きを読む]
  • 【180日間サポート】エントリーしました。
  • ユーロドル5月17日(水)21:40 1.1115 ロングエントリーします。東京時間の高値を抜けてグーンと上昇してもらうことを期待します。波平(海平)になるかもですが、本日は勢いに任せます。日足レベルでは、頭が重くなりつつありますので、運よく上昇したらトレーリングストップはお忘れなく。勝っても負けても熱くならないように!2017年5月8日から5月12日前半は売りが強く、後半になるにつれて売りが弱く [続きを読む]
  • 南アフリカランド円が大変なことになるケース
  • ランド円でスワップ投資している人たちは、南アフリカランド共和国へ行った事もない。直行便がないので、何十時間もかけて乗り継ぎを重ね、100万円くらいのコストもかかる。そんな、現地のことを知らない日本人だけど、ランド円がジャンク扱いになるだの、財務大臣が更迭されるだの、ネットで知りえる情報だけで右往左往してしまっている。それよりも、今済んでいる日本のことを考えてみよう。少なくとも、南アフリカ共和国より [続きを読む]
  • 頭が熱くなったトレード
  • 午前中に保有したポジションが、昼ごろまでに3万円の含み益が乗ったことがありました。その後も最高で5万円の含み益まで上昇し、気分よく昼ごはんを食べていました。ところが、日銀かなんかの発表があって、相場が一気に急変したんです。結局、損切りで18万円のマイナスですよ。たしか、逆指値が少し滑って、余計なマイナスも含んでいました。振り返りますと、利益を伸ばしすぎたために、その後の相場の反転でやられてしまった [続きを読む]
  • どうしたランド円?
  • > セオリーさんの手法など、メルマガで公開中順調に8.50円まで戻してきています。予想など外れるものでが、たまに素直なランドて気分やで難しい・・・。大きな流れは、しばらく戻して6月に向けて下落か?そんなイメージをしています。大きな流れを見失わなければ、全財産をランド円につぎ込むような失態をする人は減少していくでしょう。ただ、すでにランド円のポジションを持ってしまった人にとっては、セオリーさんの下落 [続きを読む]
  • ぷーさん式を購入後、セオリーさんからの指示メールが届かない人へ
  • 購入後、特典PDFファイルを受けとり、PDFファイルの内容どおりにやってみたが、その後、セオリーさんからの指示メールが届かない現象が起きています。そこで、対策としまして、なかなかセオリーさんからの指示メールがこない人のために、「特典ファイル」を追加いたしました。以下の画像を参考してください。「重要です」というファイルになります。2017年5月9日現在で、すでにぷーさん式を購入されていて、180日間サポー [続きを読む]
  • ランド円相場、恐怖の連休明けは無事でした
  • ランド円ポジションを持っている人は、本日はひやひやだったのではないでしょうか?蓋をあけてみれば、日経平均株価は1日で450円以上も上昇、ドル円相場のやや円安傾向。ランド円相場は、連休中に8.10円台まで落ちたものの、現在は8.30円台をキープ。投資家にとって今後も楽観視できる状況になってきたでしょうか?さて、今後の相場で気になるニュースは米国のデフォルト(破綻)問題です。6月1日の債務上限問題が近 [続きを読む]