ぼーちゃん さん プロフィール

  •  
ぼーちゃんさん: コトバの動物縁
ハンドル名ぼーちゃん さん
ブログタイトルコトバの動物縁
ブログURLhttp://bochanzoo.com
サイト紹介文キリンとウクレレと読書が好きな大学生のブログ。将来の夢はヒトとドウブツが共に暮らす動物縁を作ること。
自由文気ままな大学生の、気ままなブロクです。
その日思ったことをなんとなく書いています。
たまに読んだ本の感想なんかも書こうと思っています。
ウクレレを少しだけ弾きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 198日(平均1.4回/週) - 参加 2016/05/27 22:50

ぼーちゃん さんのブログ記事

  • 【小話】ペッパーくん
  • またもや一ヶ月ぶりですね。私は、いろんな小話をするのが好きで、日常の面白エピソードをたくさん蓄えているのですが。友達に「それをブログで書いたらええやん。」と言われたので、これからはラフな記事も書いていこうと思います。どうぞお気軽に読んでください。先日、iPHone7+に機種変更するためにソフトバンクショップへ行ったのですが、そこにペッパーくんがいました。 こいつです。 この日は休日で [続きを読む]
  • 【書評】ジニのパズル/崔実
  • 珍しくちょっとした書評、というか読書感想文でも。買ったものの、約3ヶ月間本棚で眠っていた崔実(チェ シル)さん著の『ジニのパズル』を読んだ。180ページほどの短い長編小説である。言葉の矛盾など気にしないで欲しい。わずか3時間ほどで一気に読んでしまった。せっかくなので紹介と感想でも書こうかなと。ーーー以下小説の内容を多分に含んでいるので苦手な方は飛ばしてくださいーー物語は、米国オレゴン州の高校から始ま [続きを読む]
  • 巨大化
  • スマホを新しくしたついでに、ブログをiPhoneから投稿できるようにした。さて、これで更新が捗るかと思うと、多分そうでもないだろう。むしろ、もっとくだらない短文更新が増えそうだ。iPhone7Plusにしたのだが、画面がとにかくでかい。前の機種と1.5倍ほどしか変わらないのだが、体感5倍くらい巨大化している。おかげで動画なんかも快適に見れるし、調べものも楽しいし。しかし、画面が大きいものを選んだ一番の理由が、電子書籍 [続きを読む]
  • 科学者
  • サイエンティストの話。 私は、理系の大学生をしている。生物学で、その中でもかなり細かい『分子生物学』というものを学んでいる。遺伝子とか、タンパク質とか、アミノ酸とかをひたすら調べる分野だ。みなさんが思い描く、野山に入り生き物を採取して解剖する、なんていうものとは程遠い。研究室にこもって、試験管と数字を相手に、にらめっこしている。先日、小さいながら一般の方々に自分が所属した研究室の研究成果 [続きを読む]
  • 打ちのめされるがままに。
  • 気づけば、最後の更新から1ヶ月以上も経ってしまった。生きています。さっきまで、今日発売の『四月になれば彼女は』という小説を読んでいた。川村元気さんの2年ぶりの新刊。最近映画化された『世界から猫が消えたなら』を執筆された作者、と言うとみなさんにも少し身近になるだろうか。いま、この小説に打ちのめされている。“じごうじとく”だ。(なぜひらがなか気になる人はぜひこの作品を読んでみてください)。“愛し [続きを読む]
  • 生活リズム
  • 今日(正確には昨日)は徹夜をして仕事の資料作成をやらねばと意気込み、コンビニで眠眠打破を買って一気飲み。家に帰ってパソコンに向かったら思った以上に早く終わってしまった。結果、眠眠打破のせいで寝たいのに眠れないという大失態。というわけでこの深夜更新に至る。 9月21日は、割りと思い入れ深い日にちで、実はかの有名な宮沢賢治の誕生日である。私は、「銀河鉄道の夜」という作品が大好きで2〜3年に一 [続きを読む]
  • 伝え方の話
  • 伝えるって大変だ。女子大学生が、夜はキャバクラでバイトしていると言うと、少し聞こえが悪い。キャバクラ嬢が、昼間は大学で勉強していると言うと、どことなく応援したくなってくる。風俗に通うおっさんが、風俗嬢に「こんな仕事しちゃいけないよ。」と紳士に伝えるが、こんな仕事をこれみよがしに利用しているじゃないか、おっさんよ。小学生の男の子は、大好きな女の子に意地悪をする。私も、言いたいことは、実は直接言 [続きを読む]
  • 近未来の楽しみ
  • 今日は一日中草刈りをして疲れたので軽めの記事を。9月中の楽しみを言葉にして、より楽しみ感を出そう!!という作戦をバイトの帰りに考えてみた。車中で楽しみなことを一人で叫んでいたのだが、虚しくなったのでブログにでも書いてやろうと思う。一番の楽しみは、9月16日にバイト先の皆さんと岡山に行くこと。と言っても、旅行ではなく研修目的だが。岡山に、バイト先と同じ系列の施設が立ち上がり、その開所式と見学に [続きを読む]
  • 人間図書館
  • 本を人に貸すことが多くなった。ここ3年間で読書量が激増した。読書家と豪語するほどでもないが、一月に文庫本4冊ぐらいは読んでいる。バイト先も、本好きな方が多いのでたまにオススメ本の話になったりする。Twitterでも本好きの方々と交流がある。自分が本を読み終えた時に「この本は、あの人にも読んでほしいな。」と想うことが度々ある。元気が出る本だったり、自分がその人に抱いている気持ちを、本を通して伝えたい [続きを読む]
  • イイトコ発見プロジェクト
  • 文化と風土は、人が生み出し地域に宿る。先日、島根県のとある地域に全国から学生が集まってきて、10日間ひたすら合宿してその地域の良い所を見つけまくる!!という企画に少し顔を出してきた。学生たちは、食料もほとんど与えられず、地域の人から野菜をもらったりして現地調達。調理も全て自分たちで行う。その割には、朝8時から夜の20時とかまで活動があって。言葉にしてみるとほとんど拉致監禁だ。その名も「イイトコ発見プロ [続きを読む]
  • 生存報告
  • 最近更新していなくてすみません。病んでいる訳でもなく、純粋にリアルが忙しいのです。ありがたいことだ。隠岐へサバイバルへ行き、バイトが忙しくなり、大学のゼミ配属の説明会や研究室訪問などなど。ネタは溜まっているのだが、書く隙がない。。。この土日で更新しようと思っていますので少々お待ちを。そんな今も車でぶっ飛ばして広島行っていました。ようやく帰宅。ブログをどんな書き方していたか、思い出すために読み [続きを読む]
  • 【執筆記録】旅の準備
  • 明後日から、隠岐の島へ1週間ほどサバイバル。 以前から行っていたように、島篭もりをして、小説を書く。といっても、ここで完成するわけではなく、下書きが終わったらバンザイくらいである。今日は一日旅の準備を進めていた。 サバイバルと言ったが、基本は執筆に力を入れたいので、基本パソコンや紙に向かっての生活になる。まあせっかくなので、釣りをして食料確保したり飯盒でご飯を炊いたりはしようと思う。 [続きを読む]
  • ルールと自由と。
  • 芥川賞を受賞した村田沙耶香さんの「コンビニ店員」、読了した。芥川賞の記者会見を見ていたのだが、村田さんは本当に可愛らしい人で(年上の方なのに失礼だが)、作品も読みたくなって直ぐに予約。山陰地方は、雑誌も何もかも大体が1〜2日遅れで入荷するので、発売日にはTwitterで「コンビニ店員」を読んだ感想を見ないようにしていた。手に入れたその日に、すぐコメダ珈琲へ行って読んだ。引きこまれて一気に読み進め、 [続きを読む]
  • テンション
  • 大学の正門前でのちょっとした事件。 大学の正門に、ドでかいモニターが置かれている。そこに最近新しく完成した大学のPVが流れているとの情報を聞き、見に行った。多くの学生達が見 […] [続きを読む]
  • 言わせて。
  • 日常をこなしているだけ。 多忙である。ブログを書く間もない。いや、その方が良いのか。 ある程度、主張することを持って記事を書こうとするのだが、日記的なことも書いていきますよ […] [続きを読む]
  • 夏の楽しみ。
  • 夏のささやかな楽しみ、ビール。 お酒が、貧乏学生でもささやかな楽しみなもので、夏になると特に、バイト終わりや休日昼からのビールが楽しみになる。ビールと言っても、もっぱら発泡酒で、『のどご […] [続きを読む]