海坊主 さん プロフィール

  •  
海坊主さん: 超スロー生活
ハンドル名海坊主 さん
ブログタイトル超スロー生活
ブログURLhttp://blog-ja.jugem.jp/
サイト紹介文東アフリカはケニアで宿を開業するまでの日々を綴っていくブログです。スローライフと開業の両立を実践。
自由文アフリカで宿を開くにあたって準備段階中ですが、物事の進みが極端に遅いアフリカではどうもいらいらしがち。。。
はやる気持ちを抑える為にも視点を変えてスローな日々が送れることに感謝!ゆっくりペースをとことん楽しみながら進めていくことにしました。

それにしてもさすがはアフリカ。。。スローなわりには色々あり過ぎる毎日を紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 337日(平均0.9回/週) - 参加 2016/05/28 00:46

海坊主 さんのブログ記事

  • 新しい噴気孔を発見 〜続編〜
  • こういうことはやはり地元で暮らす人たちの知恵を借りるのが一番です。土地オーナーの長男ジョセフ君の勘が的中。彼らにとっては噴気孔を見つけてドラム缶を被せて飲料水を確保することは生命線でもある大切な事柄なので勘と言っても経験に基づいているわけです。  噴気孔の蒸気を集める収集ドラムそしてこの新しく発見した噴気孔、土地の中でも見晴らしがいいエリアに位置しており、ここでサウナに入って眼下に広がる大地 [続きを読む]
  • 愛猫が手術の後、死んでしまいました。。。。
  • 前回の記事に幸せそうな寝顔を載せていた愛猫のアプリコット。 子猫を生んだと思ったらまた妊娠で避妊手術の暇がないということを書きましたが、昨日、以前別の猫の避妊手術をしたドクターが家に来たので避妊手術を自宅で実施してもらいました。 酵素風呂の上を台にして手術を行いました お腹が大きかったアプリコット、妊娠してませんか?とドクターに聞くと 「妊娠ではない」 というので、プロの言うことは。。。と [続きを読む]
  • 新しい噴気孔を発見
  • こんにちは!物事いろいろと進んでおり、お陰様でいい感じです。これから超えなければいけない大きな事柄がまだ残っているということも書きましたが、とにかく今やれることをやること、それも楽しんで。ということがやはり最も今の自分には大切であると思い直し、ここ最近はやれることにベストを尽くすことで、吹っ切れたような爽快な気分でいます。まずは出発前の愛猫アプリコットの寝姿から。 あ、目を覚ました!   [続きを読む]
  • 悪戦苦闘でもいい、、、たくましく育ってくれれば 
  • こんにちは!ナイロビの自宅での電気や冷蔵庫、パソコンといったインフラと共に過ごす生活が快適過ぎて、今回はなかなか腰があがりません。。。予定より2日遅れで明後日出発する予定。まあ、いいとしましょう。今は精神面も含めて自分の体が資本。これより土地権利受理の最後のプロセスを終え、建設及び営業許可を取得するという大きな山を登らないといけないので、体調を崩したり怪我をしたりすることが無いようにスローペ [続きを読む]
  • 水道を獲得するまでの壮大なる作業
  • こんにちは!ナイロビに戻ってきました。雨が時々降るようになり、降った翌日には壁の泥塗りを実施という日が今回は10日中、3日もありました!進歩です。それでも、サウナ小屋やアースバッグの建物の最終塗りまでは、なかなかたどり着きません。。。辛抱強く続けていくと共に本格的な雨季が来た時の為の準備をしておこうと思います。屋根には全て雨樋を付けて水を集めています 湖からくみ上げた電力会社経由の水道を土 [続きを読む]
  • 酵素風呂のその後
  • こんにちは!ナイロビの自宅に設置した 米ぬか酵素風呂 その後どうなったのか?しばらく報告が空いてしまいました。50度超えまで行きました、入るには十分な熱さというのも、実は最近当方エブル村での工事を行いながらの滞在の方が長くなってきてしまったので、前のように米ぬかを毎日かき混ぜるという作業が出来なくなってしまったのです。。。もちろん嫁に最初のうちはお願いしていましたが、何分センシティブな米ぬか [続きを読む]
  • 電気・水なしの生活の中、、、虫歯となる
  • こんにちは!今回はキャンプしながらの工事中、虫歯と思われる症状で歯が痛くなったことから、、、そのお話しです。              当方、長い海外生活の中で虫歯とその治療で苦労した経験が多々。。。海外では日本と違って虫歯の治療が保険でカバーされないことが多く、治療には高額な現金払いが要求されることもその理由の一つかもしれません。 アメリカ在住時代に虫歯1本の治療に700ドルかかると言 [続きを読む]
  • スペイン人によるアースバッグ建築に癒される
  • こんにちは!前回の記事で当初の予定では今頃はもう既にオープンしているはずだった、、、と書きましたが間違いでした。1年前のパワーポイント資料を見直してみると、、、、2017年6月を予定していたようです。まだ、、、3か月あるではないですか!しかしながらこの土地、実はまだ当方の名義になっていないんです。オーナー家族が4年前に亡くなった御爺さん名義だった広大な土地を当方の土地オーナーを含めた子供たち [続きを読む]
  • 電気・水なしの生活が次第に心地良くなっていく
  • こんにちは!エブル村に10日間行ってはナイロビの自宅に戻って3−7日滞在というサイクルが続いています。今回はナイロビに5日間滞在した後、週末から再びエブル村行きです。だんだん村での生活が板についてきたような気もします。今回はそんな中感じ始めた心境の変化について。村での工事の日々はキャンプ生活で水も電気もない世界。パソコンも使えないし、やることといったら工事を監督する以外は、今後の計画作りや読 [続きを読む]
  • 鬱蒼と生い茂る自生アロエ
  • こんにちは!明日から再び工事に出かけるので、もう一つ投稿していきます。 エブル村までの道のりは、今回、いつもとは違うルートでアプローチする必要がありそう。というのも前回車が砂に埋まってしまいスタック。。。動けなくなってしまったのです。  エブル村への道の砂漠化したエリアで車が砂に埋まって動けなくなりました村まであと7キロほどという場所。この時は後から来た人たちに車を押してもらって脱出でき [続きを読む]
  • 噴気サウナが最高
  •         お久しぶりです!     宿の建設地に10日間滞在しながら再び工事を進めてきました。    早いもので、これも5回目になります。    思ったよりも進まないイメージを持った回でしたが、まあ、こういう時もあるでしょう。。。。 というのも雨がここ2か月ほとんど降っておらず、車で運んでこない限り水がないので、壁の土塗りや、 粘土土とふつうの土をふるいにかけたもののコンビネーション [続きを読む]
  • いい感じで出来上がってくるなか考える 2
  • こんにには! ナイロビの自宅から車で2時間半の場所にある土地での工事を始めてから早いものでもう2か月になります。お陰様で進み具合は順調です。  工事経験はほぼゼロの素人に限りなく近いかなり不器用タイプな自分ですが (汗、、)熱意と工事を楽しむ余裕があれば何とかなるのではないかと一つ目の建物がそろそろ完成というところで感じています。予想以上にローカルの若者たちが使えるので助かっていることも [続きを読む]
  • 土壁を貧困に結びつけないでくれ
  • こんにちは! 前回の工事で体調崩してテントの中でうんうん唸りながら考えたことや今後の方針をお話しするということを書きましたが、その前に一つ土壁についてなかなか面白い発見があったので共有させてください。 宿の建設にはその場所にある自然の素材、土、木、石を出来る限り使っていきたいと考えており、今回のアースバッグ建設ではバッグの中身はもちろん土ですが外壁も土でいきたく、いろいろと調べてきま [続きを読む]
  • いい感じで出来上がってくるなか考える
  • こんにちは!10日間の工事を終えてナイロビに戻ってきました。ナイロビに4−5日滞在してネットで調べものをしたり知り合いの建築家の現場事務所にパソコン持参でお邪魔して相談させてもらったりしながら次の建設方法を決定、そして再び工事へ出発! 早いものでこのサイクルも4回目。ナイロビからナイバシャ湖まで 約170キロ、1時間半。そこからエブル村にある土地までおよそ12キロ、30分の行程前回の工事ではバッグで積み [続きを読む]
  • Made with 瓶のふた スダレ
  • アースバッグ建築、そろそろ飽きてきましたでしょうか。。。? まあ、そう言わずもう少しお付き合いください。 このブログ、結構お気楽なテンポで記事を書いていますが、実は海外起業のノウハウがいろんなところに散りばめられているのです。それもスローライフを送りながら! ‐ 建築経験ほぼゼロの自分がアースバッグ工法で癒しの空間と建物が作れるのか? ‐ 1千万円の資金でアフリカでリゾートスタイル [続きを読む]
  • こうして世界は砂漠化していくのか
  • 新年あけましておめでとうございます!  って、、、もう13日の金曜日。。。。ずいぶんと縁起が良さそうな日からの始まりですが、、今年もどうぞよろしくお願いいたします!! そう今年は開業の年!喜々として元旦より工事に出かけておりました、ハイ。 通常ケニアでは12月は小雨季にあたるので、この時期雨が降るものなんですが、今年の小雨季は早い時期に終了。1年で最も暑いじりじりと赤道直下の太陽が照 [続きを読む]
  • 背後から虹
  • こんにちは!2016年も終わりに近づく中、本年始まりの頃の自分の心境を思い出していました。果たして会社を設立できるのか?労働許可証がおりるのか?土地が買えるのか?営業許可を取得できるのか?? いろいろな物事がはっきりしないここケニアで、まあとにかく???だらけ。 しかし今になって振り返ってみれば全てクリアーして、ゆっくりながらも進んでいるではありませんか!!読んで下さった方々は覚えているかと [続きを読む]
  • 失敗と成功 IN 炎天下
  • こんにちは!工事の作業をクリスマスで一旦中断、ナイロビに戻ってきました。いやー思った以上の成果で満足してます。課題はいろいろとあるものの、とりあえず工事の開始としてはいいスタートです。当方を含めて4−5人で作業を行う、ほぼセルフビルドに近い体制が、いい感じです。土地オーナーとその息子たちの貢献度が大きいです。土地オーナーとは一時の口喧嘩状態から逆に仲が良くなり、雨降って地固まるってやつでしょ [続きを読む]
  • 土地オーナーの息子たち&アースバッグ工法に救われ
  • こんにちは!工事の間の束の間のナイロビ滞在です。これからは1週間単位で宿の工事に出かけてはナイロビに2−3日戻ってくるというリズムがしばらく続きそうです。当方が現場に不在の間は何人かのワーカーに宿題を預けておきます。以前にもお話ししましたが土地オーナーの息子でそこに暮らす2名ジョセフ君とベン君を主体に時々応援数名という体制で土地をフェンスで囲うことやアースバッグ建築を進めています。この二人、ただのガ [続きを読む]
  • バナナの木への水やり
  • 当方、とにかくトイレが近いです。水分を沢山とるというのもあるのでしょうが、人一倍近い。 机に座って作業しながらお茶やコーヒーを際限なく飲み続けている日などは1日20回 トイレに行くなんてこともあります。。。 こんな自分の頻繁なる小水とそれを処理するトイレについて時々思いを巡らせます。 ナイロビの自宅にあるトイレはごく普通の洋式トイレ。日本と違って水を流すレバーに 大 小 の選択肢はあ [続きを読む]
  • フェンスの取り付け
  • こんにちは!最初の工事から戻ってきました。まだ工事と言えるほど大げさな作業ではないかもしれませんが進んでいます。とりあえず片付けるべき任務を土地オーナーの息子2名が実施。長男ジョセフ君21歳と3男ベン君18歳。そして人数が必要な作業の際には村の若者が応援でプラス2名参加。 まずは工事中に当方がテントを張って安全に滞在するために10メートル三方を囲むフェンスの制作です。田舎と言ってもここは治安の悪いケ [続きを読む]
  • 酵素風呂の進捗状況
  • こんにちは!前の記事でお話しした酵素風呂の進捗具合をご報告。いきなりですが、だんだん当方の運が上向いている様子です。。。土地の購入もやっとのことでキリがつき、工事の段取りも順調。ここ数か月の間、もろもろの移民局プロセスの遅延から、足の怪我、さらにはスリに合うなど、ついてないなー と何とも嫌〜な感じがあった中、悶々としながじっと耐えてきましたが、その甲斐がありました!今日はスーパーで買い物をし [続きを読む]
  • いざ終わるとなるとけっこう名残惜しいスローな1日
  • こんにちは! 宿の工事が始まりだしているので、そろそろスローな日々に終止符を打って工事仕事三昧の日々が始まりそうです。今まで土壁の家でまったりと過ごしてきたスローなペースな毎日。もろもろのプロセスが進まず悶々としていた時期なんかは文句たらたらでしたが、終わるとなると結構名残惜しいものです。今回はそんな残り少なくなったスロー生活の一コマを紹介しましょう。 スローな日々の中始めた寄せ植 [続きを読む]
  • 4500円でパソコン蘇る
  • こんにちは!発展途上国の生活というものは、不便、不足、不安定といった不=負のイメージが強い出来事が多いということや、何でも2流だとか、、、今まで何度か愚痴交じりに紹介してきました。しかし、だからこそ起こり得るというか、、、ユーザーとしては途上国に居たからこそ 「結構お得だった」 という事柄もたくさんあるのです。その一つが違法コピーされた品々やサービス。日本やアメリカ、ヨーロッパの国々では著作権とい [続きを読む]
  • ここからが正念場、だからこそ力を抜いて
  • こんにちは!土地購入の手続きが進む中、宿の工事の段取りの予定組みと予算計算を繰り返しています。調べれば調べるほどコストはアプローチ次第で大きく変わってくることが分かってきました。ケニアにある大半のホテルやロッジが実施している業者を利用した商業的な施工方法では予算的に無理なので、人を雇って実際の作業はやってもらうものの、友人の建築士に当方のスケッチ的アイディアから図面を起こしてもらい、当方が現場に張 [続きを読む]