※※※りゅうママ※※※ さん プロフィール

  •  
※※※りゅうママ※※※さん: 離婚までのカウントダウン
ハンドル名※※※りゅうママ※※※ さん
ブログタイトル離婚までのカウントダウン
ブログURLhttp://ameblo.jp/atr263003/
サイト紹介文結婚8年、バカがつく程ラブラブだった夫婦の離婚までのカウントダウン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 225日(平均0.8回/週) - 参加 2016/05/28 06:31

※※※りゅうママ※※※ さんのブログ記事

  • 明けましておめでとうございます(´ー`)
  • ひと月もあいてしまいました。こんなしょうもないブログを読んで下さってる方がいらっしゃって感謝しかありません。スローペースではありますが、今年もよろしくお願い致します(´∀`)最近の事を少しだけ…。昨年12月に入ってから、状況が一変‼?あれよあれよと色んな事が起こり………結果、まだ完全に戻ってはいませんが(まだ別居解消はしていないので)戻る事になりました( ノ゚∀゚)ノ主人が本心を伝えてくれて。息子も大喜びで。 [続きを読む]
  • 目覚め①①
  • 旦那とのメール後、私は不思議と穏やかだった。あんなに離婚離婚離婚のオンパレードなやり取りだったのに、普通に笑って息子と入ったりご飯食べたり。全く気にしていない自分がいる。あの時の頭の中に浮かんだ離婚を「受け入れる」は導きだったのではないか?と思い始める。あの時のメールと同じように魂からのメッセージ。それを実行したら自分の望まない方へ行く事は免れた。これは一体…?友人にハイヤーセルフだと言われた事が [続きを読む]
  • 状況②
  • 旦那への怒りや気付きを自分に向ける事で沢山の気付きを得る。そして自分の中から浄化される。それと同時に状況も動く。旦那からメールが届く。転出届の手続きをしに行った際、私と息子は現住所に居ないと聞かされたと。激しくお怒りのメール。児童手当の受取人変更の為に市役所の人に世帯分離するよう言われ、それをした事。私は旦那に伝えていなかった。というより、一緒に住んでいた時会話を殆どしていなかったから言えなかった [続きを読む]
  • 目覚め⑩
  • 私は旦那が不倫した事が許せないと思っていた。でも違っていた。子供が産まれてから慣れない育児でのストレスや疲れから私は全てが面倒に思って生きていた。家族で出かける事も、旦那からの小さな頼まれ事も、化粧する事も、オシャレする事も。女である事を妻である事を忘れた自分の事が許せなかったのだと知る。不倫されて当然だ。それでも子供が産まれてから数年間旦那は文句も言わず私達の為に働いて私達を守ってくれていたのに [続きを読む]
  • 目覚め⑨
  • 旦那へのいくつもある怒りの理由を私に向けて考える。正当化してるという事に関して、自分が正当化してるのか?と。他にも色々とある旦那への怒り、憎しみの理由。自分に問いかける。私がそうなんじゃないか?と振り返る。見事に全て自分に当て嵌まる。相手は鏡は本当だった…。一つ一つ思い出しては気付く。そして気付くとその瞬間にスーッと消えていく。浄化。そんな風に向きあう事を1週間位していた。ふと気付く。私の中にあっ [続きを読む]
  • 目覚め⑧
  • 旦那が出て行ってからの私は兎に角自分自身と毎日向き合う日々。あのメールを送った日から、旦那の事や状況よりも自然と自分に意識が向かうようになっている。そして「相手は鏡」をふと思い出した。最初この言葉を見た時、あんなクズと同じ?!冗談じゃない一緒にすんな位思っていた。でも向き合ってみようと旦那へ発した言葉や旦那への気持ちを思い返したりしてみた。不倫発覚当初に揉めた時、旦那は不倫した理由を私のせいにした [続きを読む]
  • 状況①
  • 8月下旬。あのメールから10日の間に目まぐるしく状況が変わる。メールパパママチビと3人で一緒に居たい発言その1週間後、朝早くから旦那が突然スーツケースに洋服や下着類を詰め込み始める。「荷物全部あっちに運ぶね」!???あれ?あれ?この間チビに言った事は嘘だったのか!?チビの妄想だったのか!?いきなりすぎる。本当に目まぐるしく状況が変わる。ついて行くのがやっと。でも心の中で完全別居になる事に安堵 [続きを読む]
  • 目覚め⑦
  • 涙が勝手に出てきた。何も気付きもせず、知らないうちに私が今の現実を作っていた事に。情けないやら、悲しいやら…。そして私が私をずっと傷付けて責めてきた事に。自分の胸に手を当てて、ごめんね、ごめんね、と何度も謝る。その当時の自分を思い出す。苦しい、辛い、痛い…。本当に思い出す事、当時を感じる事、とてもキツかった。胸がギューッと押し潰されるような苦しみ。私、こんな思いずっと隠して仕舞い込んで生きてきたん [続きを読む]
  • 目覚め⑥
  • あのメールの件から毎日私はネットでスピリチュアルな事を片っ端から調べた。グラウディングやらセンタリングやら…初めて目にする言葉ばかり。そして相手は鏡だとか、現実は自分が作っているだとか…。自分を許すだとか、自分を認めるだとか…。 そりゃもう「は?こんなの望んだ覚えないし、鏡?あんな屑と一緒にしないでくれよ!!」と本当に葛藤。私は独身時代5年付き合っていた彼氏に何度か浮気をされた事がある。その何 [続きを読む]
  • 目覚め⑤
  • あのメールを送ってからの私は何だか浄化されたように、とにかく心が軽い。でも、まだまだ旦那や不倫相手の女を許す事は当然できず…。そんな中、あのメールから1週間後にそれは起きた。いつものように旦那から今日は帰らない旨のメールが届く。息子に「今日パパ帰って来れないって」と伝える。すると息子が突然ションボリして言い出した…。「パパかわいそう…。今日も遠くにお仕事?昨日お風呂でパパが、パパとママと僕と3人で [続きを読む]
  • 目覚め④
  • 旦那の不倫が発覚してから、自分の精神状態保つ為に電話占いを利用する事が度々あった。その日私はここ数日に起こった、自分では理解できない出来事を占い師の方に聞いてみた。すると「ハイヤーセルフからのメッセージじゃないかな?」と。ハイヤーセルフ??何それ??精神状態が極限を迎えた事で繋がったんじゃないかなー?と言われる。本当かどうかはわからないけど、ハイヤーセルフって何ぞや?とネットで色々と調べて見る。直 [続きを読む]
  • 目覚め③
  • この日を境に私の現実が目まぐるしく変わる。メールを送った翌日旦那が帰って来た。それまでお互い仕事上の業務連絡のような会話以外一切しなかった。旦那に至ってはまぁ滅茶苦茶感じが悪い。そんな状態だったのが、リビングに入ってきて「ただいま」と言う。私、ビックリ!!ご飯すぐ食べる?と聞く。うん、食べる。そんな会話も久しぶりすぎて驚く。何が起こったのか訳もわからないが、明らかに旦那の態度が変わった。まさか昨日 [続きを読む]
  • 目覚め②
  • 旦那にマーク入りのメールを送った瞬間から、私に異変が起こり始めた。笑いがでる。何故かわからないけど楽しくなってきた。それまであった旦那への怒りや憎しみが薄れている。なんだか訳もわからずワクワクする。……!??一体私に何が起こってるの??さっぱり意味がわからない。旦那から返事は来ない。寧ろあんな小っ恥ずかしいメールの返事なんて勘弁して欲しい位だったから返事が来ない事に安堵する。何ヶ月振りだろう…「楽 [続きを読む]
  • 崩壊③.⑤
  • 大事な事を書き忘れた。旦那は休みの度に朝から出掛けて行き、夜帰ってくる。何度目かの休みの日の夜遅く、洗濯に出されている旦那の下着が目に入った。なんとなく見てみたら、びっしりと白いテカテカした物が付着していた。休みの日は必ず付いている。夢精とかガマン汁とかそんなレベルではない。私の中で不倫が確定。そして事前に旦那の携帯から調べておいた相手女にメールを送った。所謂、慰謝料請求も考えてますな内容。そのメ [続きを読む]
  • 目覚め①
  • 怒りも憎しみも湧いてこない。悲しみも辛さも湧いてこない。それどころか生きる力すら湧いてこない。体に力が入らない。そして思考が動かなくなった。「無」のような状態。何の音も入ってこない。ただただぼんやりとベランダにある椅子に座っていた。どれ位の時間そうしていたのかはわからない。でもそれは突然起こった。突然頭の中に短いメールの文章がポンッと浮かんだ。『気を付けて帰って来てね』我に返る私。え!?何今の!? [続きを読む]
  • 崩壊⑤
  • 8月に入ってから旦那がこちらに帰って来る回数が減ってきた。それでも毎日、今日はこっちに帰る、今日は向こうにといった具合にメールは来る。私は相変わらず怒りと憎しみを抱える日々。こっちに帰って来ない日は不倫相手といるんだと思うと吐き気がした。そして私自身が崩壊する。いつものように息子とお風呂に入っていた。頭を洗うのをいつもは嫌がらない息子が、ギャーギャー喚いて嫌がった。優しくなだめても喚き散らしていた [続きを読む]
  • 崩壊④
  • お金の事で揉めた一週間後、旦那が少量の荷物をまとめ始めた。そして今までとは打って変わり申し訳なさそうな態度、口調で「暫くこっちと向こう(新しいアパート)を行き来するね」と。あ、アパート既に借りてたんすか(笑)だからお金ないんすね。↑口には出さなかった。が、しかし行き来するって何?出て行くなら中途半端な事せず完全に出て行けばいいのに。何考えてるのかさっぱりわからない。意味不明。益々怒りが増す。もうこの [続きを読む]
  • 崩壊③
  • 7月に入り、お互い会話はしないものの特にこれといった動きはなかった。そして旦那ボーナス支給日。以前ボーナス払いで旦那が購入した物の支払いがある。だが旦那はボーナス支給日を過ぎても一向に知らん顔。なので支払いのお金を入れてくれるよう言うと突然キレ始めた。お金はない。私達のとこにももう生活費は入れられない。生活保護とか申請して自分達でやってくれ。俺はもう出て行くから。と。本気で殺意が湧いた。自分勝手な [続きを読む]
  • 崩壊②
  • その会話をした日を境に、お互い会話を一切しなくなった。私は淡々と家事と育児。旦那が帰宅したら何もなかったように食事を作る。でも会話はしない。話するのは、家の事で必要な事だけ。私の心の中は怒りと憎しみだけが日増しに膨れていく。醜い感情がどんどんどんどん…。でも、それを表には出さなかった。自分でも何故なのかわからない。浮気なんてする奴は人間の屑とすら思っていた。だから、本当に旦那のことも屑と思っていた [続きを読む]
  • 崩壊
  • もう私の怒りは止められなかった。お風呂から出てきた旦那を問い詰めた。ふざけんじゃねーよ??好きだの大好きだの気持ち悪りーんだよ??お前はただの仕事のパートを下の名前で呼ぶのか!???と。旦那は必死に言い訳をしていた。下の名前で呼ぶのは俺だけじゃなく、皆そうだと。でももう何も信じる事はできない。すると旦那が「7月のボーナス入ったら出て行くから」と言い出した。だから私は「それなら私達が出て行くよ。」と [続きを読む]
  • 事の発端④
  • 旦那が帰ってきた。でも何も言って来ない。普通に御飯を食べ、お風呂に入る。寝る準備を終えた時旦那が口を開く。「当面このままで。」その一言だけだった。そして旦那は寝てしまった。え?何それ??腑に落ちない私。でも、ここで終わりにすれば良かったのに私はどうしても納得がいかず…浮気していないと言った旦那を信用する事もできず…その2日後、私は旦那の携帯を更に盗み見した。LINEはパスワードかかっている。メールは特 [続きを読む]
  • 事の発端③
  • メールを送った後も眠れない。気付いたら既に早朝5時。いつもは時間ギリギリまで寝ている旦那が5時半頃目を覚ます。メールを読んだようで別の部屋に行ってしまった。そして暫くして仕事の準備をし始めたようで…6時半頃家を出て行った。旦那から連絡が来たのは旦那のお昼休み。浮気はしていないとの内容だったが、自分はもういらない、ただお金稼いでくれば良いだけなんじゃないかとずっと思っていたと。好きな気持ちももうない [続きを読む]
  • 事の発端②
  • いつもと変わらない日。その日もいつもと同じように仕事が終わり、旦那から「何か必要なものある?」とメールが来た。「何もいらないよ、大丈夫」とメールが届いてすぐに返信。いつもならそのメールから20分もすれば家に帰ってくるのに、この日は違っていた。1時間たって旦那帰宅。開口一番「メールしたのに返事来なかったー(#゚Д゚) プンスコ!」と旦那が言う。???私は数秒後にメール返してるよ?旦那はえ?え?となんだかソワソ [続きを読む]
  • 半年が過ぎてしまいました(`艸´;)
  • この半年、いやー…とんでもない激動の日々を過ごしてきまして(´∀`;)ブログ放置してしまいました。前回の続きから書いて行きたいなと思っておりますが、2カ月位なんの動きもない日々があったので、そこは端折ります(笑)ただの離婚へのカウントダウンだったはずが、教訓として記録を残すはずが…スピリチュアルに向かっていき…。「目覚め」というものに行き着いて(;゚д゚)ただの離婚ブログではなくなってしまったので、ここ [続きを読む]
  • 事の発端①
  • 元々旦那さんは休みの日は家族と過ごし、1人で外に遊びに行くと言う事が全くない人だった。仕事もサラリーマンではないので朝早く終わるのが遅い職業。仕事帰りに同僚とお酒を飲むような環境ではないから仕事が終わると真っ直ぐ帰宅する本当に誠実で優しい旦那さん。そんな旦那さん、先月あたりから突然休みの日に職場の人達と遊びに行く回数が増え始めた。今まで全くなかった事だから奥さんビックリ(;???)更に時を同じくして [続きを読む]