エクスプレス さん プロフィール

  •  
エクスプレスさん: 鉄人日記
ハンドル名エクスプレス さん
ブログタイトル鉄人日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ryotin22
サイト紹介文日々のリアルタイムな鉄活動日誌と鉄道に関することを徒然と書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2016/05/28 17:07

エクスプレス さんのブログ記事

  • 【かつて清宮臨も走らせたご縁を信じて阪神清宮1位指名】
  • 阪神タイガースが清宮1位指名を明言しました。清宮が早稲田実業1年の時に甲子園出場した際に、第1試合に登場してフィーバーを巻き起こしたため、阪神電車が臨時急行を走らせました。当時は清宮臨と呼ばれていた臨時急行は今でも夏の甲子園開催時の土日に設定されています。タイガースに入って、プロ野球でも清宮臨が走るような活躍をして欲しいものです。ちなみに写真は残念ながら清宮臨ではありません。 [続きを読む]
  • 【阪急京都線また人身事故か・・・】
  • 今日もまた阪急京都線で人身事故がありました。18時02分に運転再開して未だにダイヤがない状態とは・・・人身事故が多過ぎるという問題と、人身事故後のダイヤの回復が遅過ぎるという二つの問題がありますね。堺筋線、千里線との直通、7連やクロスシート車の存在など、ダイヤ回復の足かせとなるものが多いと言うことは、わかりますが、毎度の展開を見せられると、人身事故対策よりも、人身事故後の対策を強化すべきではないかと思 [続きを読む]
  • 【湖西線唯一の快速】
  • JR湖西線では、朝の上りと夕方の下りに快速が1本運転されています。いずれも京都から新快速となる列車で、湖西線内はおごと温泉に停まるため、わざわざ種別を変えて運転されています。以前は、近江舞子〜近江今津間でも快速運転を行っていました。近江舞子〜近江今津間が新快速と同じく各駅に停車となったため、新快速との停車駅の差異はおごと温泉のみとなった次第です。近江舞子以遠で快速運転していた時代は、新快速よりも停車 [続きを読む]
  • 【阪急阪神NESCAFEスタンド】
  • 最近阪急沿線を中心にネスカフェスタンドの店舗が増えています。この秋からは阪神沿線にも進出するようで、主要駅ばかりではなく、結構マイナーな駅への進出が多いですね。コーヒー1杯100円は魅力的ですが、商売として成り立っているのかなと気になるところです。正直言って、初代店舗の高槻市駅上りホームの店しか見たことがなく、利用したこともないので、なんとも言えないところもありますが・・・。高槻市駅下りホームから見る [続きを読む]
  • 【早朝に残る普通加古川行き】
  • JR京都線・JR神戸線で平日の早朝に4本運転されている普通加古川行き。国鉄時代の1985年3月14日ダイヤ改正では、昼間時に毎時1本運転されていました。これは、同改正で昼間時の普通が201系に統一されて、スピードアップされたことにより、車両運用に余裕ができたため、毎時1本加古川まで延長したというものでした。加古川まで国電が毎時1本来るというだけのあまり身のないサービスと言えます。まぁ当時の快速は、半数が西明石止まり [続きを読む]
  • 【プレミアムな洛楽運転】
  • 京阪の秋の臨時ダイヤで、プレミアムカー連結開始後初めて8000系が快速特急洛楽に運用されます。10月7日から11月26日の午前中の定期洛楽に8000系、臨時洛楽に3000系が使用されます。洛楽運転時の特急は、通勤車による代走になるでしょうね。途中駅から座席確保のため、プレミアムカーを利用している人は注意が必要ですね。3000系の前面にもハトマークや洛楽のマークが入り注目を浴びていますが、プレミアムカーを連結した8000系洛 [続きを読む]
  • 【阪神タイガース終戦〜電鉄的には2位死守か〜】
  • 今日の阪神-広島戦で阪神が負けて広島が優勝を決めました。カープはヤクルトに負けて、台風が来たため本拠地で決められなかったという誤算がありました。阪神もM1になった時点では、さすがに甲子園で決められることはないだろうとタカをくくっていたのではないでしょうか。阪神にとっても台風での中止やヤクルトが勝ったのは誤算だったでしょうね。甲子園で胴上げを見せられたのは悔しいでしょうが、この悔しさを来季巻き返しの糧 [続きを読む]
  • 【阪急京都線また朝から人身事故】
  • 阪急京都線は昨日の台風では特にダイヤが混乱することもなく終わったようですが、今日は朝から上新庄で人身事故が発生し、現在運行停止中です。振替輸送でJR京都線は休日の朝にしては、結構混雑してました。最近の阪急京都線は、JRよりも人身事故が多いのでは?と思えるほど多いですね。朝の時間とか夜とか時間問わずに発生するのが利用者としては痛いところです。 [続きを読む]
  • 【JR発足30年の足跡〜JR奈良線〜】
  • JR奈良線はJR発足時には105系普通が30分毎に走るまだまだローカル風情が残る路線だった。1984年10月1日以前は非電化路線だったので、電化からまだ時間が経っていなかったこともあり、都市鉄道というには貧弱な路線だった。JR発足後は目覚ましい発展を遂げ、1991年3月16日ダイヤ改正では117系を使用した快速も運転を開始した。この時点で、快速と普通で昼間には毎時3本の運転となった。1992年10月22日ダイヤ改正では六地蔵駅が開業 [続きを読む]
  • 【今夜は運休サンライズ瀬戸・出雲】
  •  今日のサンライズ瀬戸・出雲は運休ですね。3連休で掻き入れ時というのに台風で水入りといった感じでしょうか。それにしても長距離列車は念のため運休するという傾向が強くなっていますね。台風の状況からして午前中に四国や山陰に着く夜行列車なら運転できそうな気もしますが、真っ先に運休を決めてしまうのは残念なところです。安全第一ではありますが、ちょっとしたことで運休しているようでは、顧客の信用を逆に失われはしな [続きを読む]
  • 【阪急1012F】
  • 阪急の最新増備車1012Fを正雀車庫で見つけました。1011Fが神戸線だったので、次は宝塚線所属になるのでしょうかね。神戸線の5000系8連も数を減らしてますが、宝塚線の5100系8連も意外に減っているので、動向に注目したいところです。 [続きを読む]
  • 【トミックスの商売にやられたムーンライト九州】
  • トミックスの新製品情報にムーンライト九州基本セットBなるものが出てきました。夏に出てきたムーンライト九州は言わば末期タイプだったようで、今回は全盛期の展望車を連結したタイプを発売するようです。これはやられました。なんで展望室付きちゃうねん!て思いながらも待望のムーンライト九州14系発売だったので飛びついてしまいましたが、もう少し待てば本命が出てきてたんですね。まんまとやられた感じです。既存の編成はム [続きを読む]
  • 【阪急伊丹空港線ダイヤを考える】
  • 阪急伊丹空港線は阪急が本腰を入れているようですね。まだまだ事業化されるまでは、実現するかどうか微妙な感じがしますが、開業後のダイヤをサクッと予想してみたいと思います。現在、阪急宝塚線の昼間時ダイヤは、急行と普通が10分毎の運転。これに伊丹空港直通電車を10〜20分毎に運転するのが妥当なところでしょう。梅田からの利便性を考えるなら空港急行の運転となるでしょうね。昼間時20分毎、朝夕10分毎の運転が理想ですが、 [続きを読む]
  • 【阪急なにわ筋連絡線は淀川をどうやって越えるのか】
  •  阪急なにわ筋連絡線(仮称)は、北梅田から十三までの計画路線ですが、北梅田駅から十三までは全線地下になるのでしょうかね。十三周辺には空き地もないので、地下線となる公算は大ですが、新淀川を地下でくぐるというのは大工事になりそうです。JR東西線の時にも難工事で、工期が2年ほどずれ込んでいたのを考えると阪急も難工事になるのではないかと予想されます。大深度地下になる可能性も大で、十三駅での乗り換えの便にも影響 [続きを読む]
  • 【阪急車両置き換え事情】
  • 阪急では、1000系、1300系の増備が続いており、神宝線の3000系・5000系の置き換え、京都線の3300系の置き換えが進められています。1000系は1012Fが搬入されて、近年では最大級の勢力を誇る形式となっています。神宝線の方は、車両の置き換えも進んで、5000系などを支線区に入れて、3000系を淘汰してきましたが、京都線の方は、1300系投入時は2300系置き換えが行われていたので、3300系はまだまだ多く残っています。8両5本、7両編成 [続きを読む]
  • 【阪急1010F宝塚線貸出】
  • 阪急1010Fが神戸線から宝塚線に貸し出されていますね。検査入場による車両不足らしいですが、予備車を神戸線と宝塚線で共用しているのでしょうかね。京都線では神宝線との車両のやり取りがないので、こういう貸し借りを見るのは新鮮な感じがします。 [続きを読む]
  • 【小田急沿線火災】
  •  昨日小田急線で沿線火災があり、ちょうど付近で緊急停止した小田急線の普通電車に火が回り延焼するという事故がありました。運転士には落ち度はなかったようで、踏切での緊急停止が扱われたことによりそちらの安全確認を優先したようです。止まった位置が悪く、ちょうど火災が発生している真下に止まった車両の屋根に延焼してしまったようで、不運だったとしか言いようがないところですね。ただ、近年このようなことを再発防止で [続きを読む]
  • 【大阪環状線103系いよいよカウントダウン〜LA4が残るのみ〜】
  • 昨日大阪環状線103系LA3 OSAKAPOWERLOOPの宮原疎開回送がありました。最後まで残ると思われたLA3 OSAKAPOWERLOOPでしたが、10月を迎えることなく運用を終了したようです。昨日も朝から大阪環状線各駅は激パ模様で、有名どころでは、ホーム上で三脚や脚立の使用も多く見られました。さらには黄色い線の内側どころか、ホームギリギリに立つ輩も多く見られ、103系ラストランに暗雲が立ち込めた感じがしました。事故やトラブルになら [続きを読む]
  • 【季節が変わりゆくことを感じる51レSRC通過】
  • 9月ともなると日の出も遅くなりますね。SRCを撮ってると季節が変わっていくことを実感できますね。上の画像は今日撮りたてほやほやの51レSRC。こちらは7月中旬頃撮った51レSRC。日の出前の現在と違い明るいですね。それにしても今日は早朝からバカみたいに撮り鉄が多いです。SNSて便利ですけど、混乱を招く要因にもなりますね。これから迎えるであろう色々なもののラストランでトラブルがないよう気をつけて欲しいものです。 [続きを読む]
  • 【パンダくろしお🐼運用発表】
  • 昨日からパンダくろしおの運用がJR西日本のホームページに出てますね。早速野田でくろしお8号を撮ってきました。環状線は103系狙いの人で盛り上がってましたが、残念ながら今日は103系の運用はないようです。パンダくろしおも最初は違和感を覚えましたが、慣れてくるとパンダに見えてくるから不思議なものです。 [続きを読む]
  • 【なにわ筋線ルートから外れ暗雲が立ち込める南海汐見橋支線】
  •  南海高野線汐見橋〜岸里玉出間は、線路戸籍上は本線だが、高野線と線路もつながっておらず、実質的には支線の扱いになっています。汐見橋支線と呼ばれる同線ですが、なにわ筋線の当初計画では、南海は同線を活用し、汐見橋を経由して西大橋付近でJRからの線路と合流する予定でした。しかし、計画変更により、なにわ筋線は難波付近を通ることになり、2両ワンマン電車が30分毎に走る都会の中のローカル線からの脱却は夢と消えてし [続きを読む]
  • 【103系完全引退はいつか?】
  • 先ごろ大阪環状線103系の引退が発表されましたが、JR西日本にはまだ103系が残っています。本線級での活躍は大和路線、奈良線が最後になりそうですが、支線では羽衣支線、和田岬線、播但線、加古川線が残っています。このうち羽衣支線は早晩に置き換えられそうですが、和田岬線、播但線、加古川線についてはまだまだ活躍が続きそうです。和田岬線は207系での置き換えが濃厚ですね。播但線、加古川線については、今のところ置き換え [続きを読む]