エクスプレス さん プロフィール

  •  
エクスプレスさん: 鉄人日記
ハンドル名エクスプレス さん
ブログタイトル鉄人日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ryotin22
サイト紹介文日々のリアルタイムな鉄活動日誌と鉄道に関することを徒然と書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/05/28 17:07

エクスプレス さんのブログ記事

  • 【阪急神戸線天神祭コレクション】
  • 今日から大阪の夏の風物詩天神祭が始まりました。今日は宵宮で、明日は花火が上がる本宮です。前置きはさておき阪急神戸線天神祭カン付きコレクションです。2編成しかないので、すぐにコンプリートできましたと言いたいところですが、逆に2編成しかないのでなかなか捕まえられませんでした。1005Fは早々遭遇できましたが、9004Fはなかなか出遭えず苦労して漸く日曜日に撮影できました。 [続きを読む]
  • 【阪和線・環状線103系の行く末】
  • 阪和線、大阪環状線では103系の置き換えがほぼ完了しつつあり、運用を終了した車両の疎開が行われています。阪和線、大阪環状線の103系はN30・N40の更新車が主体となっています。それに対して奈良の103系は、大規模な更新を受けてない車両ばかりで、旅客サービスを考えれば、奈良区の103系を廃車にして、環状線、阪和線を車両を転属させた方がいいのではないでしょうか。205系の奈良転属だけでは、運用を賄いきれないので、103系の [続きを読む]
  • 【阪神〜近鉄特急定期運転は実現するのか】
  • 2014年から貸切特急を運転開始してはや3年が経ち、年々運転本数が減少して来ている阪神〜近鉄直通の有料特急。今年は貸切運転ですら、近鉄沿線から甲子園までの野球観戦ツアーが主体で、阪神沿線から近鉄沿線へ向かう貸切列車は本数が激減しています。阪神なんば線好調の陰で、近鉄特急の阪神乗り入れだけは、定期運転に至るほどの需要が創造できていないようです。貸切特急には、近鉄22600系が使用されていますが、近鉄を代表する [続きを読む]
  • 【遅延5031Mサンライズ瀬戸・出雲】
  • 7月21日東京発下り5031Mサンライズ瀬戸・出雲は動物との接触で約70分遅れの運転でした。今日は早朝練習で61レSGSLと51レSRCを撮るため中津まで来てましたが、遅延もあり急遽上淀まで足を延ばしました。その後、51レSRCを中津で撮影。こちらは5時49分頃梅田貨物線梅信付近通過で、30分強の遅れでした。SRCは遅れても優先順位が高いのか、遅延回復運転が容易にできるのか、よくわかりませんが、他のカモレよりも遅延幅が小さいことが [続きを読む]
  • 【そろそろ新快速の車両も替え時なのでは】
  •  223系新快速が1995年に走り始めてから今年で22年を迎えます。当時投入された1000番台もまだ現役で新快速の運用についており、225系0番台、100番台以外は全て223系で運転されています。JR発足後、早々に117系新快速が221系新快速になり、221系は登場からわずか10年ちょっとで新快速からは撤退し、2001年3月11日ダイヤ改正から現在に至るまで223系が新快速の座を守り続けています。2010年から225系0番台が投入されたものの、大量増 [続きを読む]
  • 【JR発足30年〜2003年夏あの頃まだ撮り鉄は少なかった〜】
  • 広島〜下関間に運転されていたキハ181系快速関門・MUSASHI号。キハ181系がラッピングされていたのも珍しいですが、キハ181系が広島にいることもかなり珍しかったと思います。2003年頃のことで、私も漸く清水の舞台から飛び降りて買ったFINEPIXを持ち歩いて乗り鉄ついでに撮り鉄を始めた時期でした。デジカメの普及もまだまだで、携帯にもおもちゃ程度のカメラが付いたぐらいの時期でした。そう言った時代背景もあり、珍しい列車の [続きを読む]
  • 【阪神は阪急と同様のATSに改良すべきではないか】
  • 阪急と阪神は、経営統合以降、協力体制を徐々に深めています。阪神のATSは、神戸高速鉄道乗り入れ時に、阪急、山陽と3社で仕様を合わせたAF軌道回路方式を採用しています。阪急はこれを改良したATSを各線に導入して、スピードアップを実施しています。協力関係が深まってきた両社であれば、阪神のATSを阪急型に改良するのも以前より容易になったのではないかと思われます。阪神が阪急と同じ仕様のATSになれば、ジェットカーの性能 [続きを読む]
  • 【乗り鉄は金がかかる時代】
  • 本日から2017夏の18きっぷ利用開始となりました。鉄っちゃんは18きっぷを使ってどこへ行こうか胸を躍らせる時期がやって来ました。とりわけ乗り鉄は、18きっぷを使って色々な路線を乗り倒したいと思っている人が多いことでしょう。しかし、18きっぷも周辺環境の変化により、一昔前ほど遠乗りできるきっぷではなくなって来てますね。夜行快速がムーンライトながら、ムーンライト信州が残るのみと言うのは厳しい現実です。私がバリバ [続きを読む]
  • 【大阪市営地下鉄民営化で阪急との直通運転は変わるのか】
  •  大阪市地下鉄が民営化されたら、阪急との直通運転は変わるのでしょうか。現行は市交の縛りがあるのか、堺筋線の66系は高槻市以東への乗り入れはなく、優等列車での運転もありません。臨時で嵐山行きなどに66系が充てられたことはありましたが、定期運転の堺筋準急は、平日朝夕ラッシュ時はもちろん、土休日昼間の運転でも阪急車に限定されています。この辺りの運用の制約が、阪急京都線、千里線、堺筋線でダイヤ乱れがあった時に [続きを読む]
  • 【クライマックスは過ぎた祇園祭とこれからの天神祭】
  •  祇園祭は前祭のクライマックスが7月14日、15日、16日で終わり、後祭が行われています。京阪では15日、16日に臨時列車が運転され、昨年に引き続き臨時快速特急洛楽三条行きが上り2本運転されました。8000系が充当されましたが、臨時のヘッドマークや三条行きの幕よりも目を引いたのが、快速特急洛楽の新しい幕です。ピンクの地に白文字で快速特急、そして白地にピンクの文字で洛楽と入る新しい幕が登場しました。祇園洛楽が初お目 [続きを読む]
  • 【近鉄賢島発阪伊特急は停まり過ぎ】
  • 先日近鉄週末フリーパスを使った帰りに賢島から鶴橋まで伊勢志摩ライナーを利用しました。賢島発14時00分の列車のため、時間帯が中途半端でしたが、ちょっと停車駅が多過ぎる気がしました。鳥羽発の特急とのバランスをとった結果と言えますが、大阪線内で伊賀神戸、榛原、大和高田と停車されると停車駅が多いと感じざるを得ません。小まめに停車するだけで、実際には先行する鳥羽発大阪上本町行き特急とは1駅しか違わないし、所要 [続きを読む]
  • 【阪急十三駅リニューアル】
  • 阪急十三駅は、3・4・5号線へのホームドア設置工事が行われていますが、それに先立ち各線の連絡通路がリニューアルされてますね。梅田側の地下連絡通路には宝夢とか爽風のラッピングと同じ絵が描かれています。全面リニューアルとまではいきませんが、雰囲気は良くなったように思います。 [続きを読む]
  • 【ホームドア設置工事が進む阪急宝塚線十三駅】
  • 阪急宝塚線十三駅3号線ではホームドア設置工事が行われています。ホームドアが設置される所は、掘削されているようで、ホームドア設置の準備が行われています。今のところ、3号線への設置工事が進んでおり、順次4号線、5号線への設置が行われるようです。神戸線ホームの1・2号線と京都線下り6号線の設置予定は今のところないようです。神戸線1号線はホームが狭い上に人が溢れんばかりに多いので、本来であればここにホームドアを設 [続きを読む]
  • 【JR西日本でもそろそろ新型気動車の投入を期待したい】
  • 先般JR北海道で新型気動車投入が発表された。JR東日本のGV-E400系をベースにした車両で、JR東日本の支援もあるのでしょうが、瀕死状態のJR北海道でも新型車両が投入されます。JR西日本では、近畿圏の電車、山陽本線の電車は漸く国鉄型が淘汰されて来ていますが、非電化線区では、国鉄型のキハ40系列がまだまだ多く残っています。近畿圏でもまだ113系、103系の置き換えが必要ですが、そろそろ新型気動車を投入して、キハ40系列を置 [続きを読む]
  • 【開湯1300年湯の山温泉と湯の山サマーライナー】
  • 開湯1300年の伝統を誇る湯の山温泉。夏の恒例近鉄特急湯の山サマーライナーも今年で10周年を迎えました。定期運転ではありませんが、臨時列車が10年続いているのは今の時代では驚異的なことかもしれません。22600系もリニューアル塗装車になり、時代の移り変わりを感じますね。湯の山温泉駅の懐かしい行灯式の案内表示。湯の山温泉駅とその周辺は、昭和の風情を感じさせる雰囲気です。 [続きを読む]
  • 【山陽6000系6連阪神線内試運転】
  • 現在、山陽6000系が6002F+6003Fの6連で阪神線内を試運転しています。3000系、3200系置き換え用として投入されている6000系ですが、直通特急運用となると、5000系の動向にも注目しなければなりません。編成組替えで短編成化されて3000系、3200系を置き換えることも考えられます。また、網干線運用もあるなら、ワンマン運転対応も必要となります。今後どういう動きがあるか注目したいところです。 [続きを読む]
  • 【いよいよ終焉を迎えるのか?ゼロロクことEF66-0番台】
  •  ゼロロクことEF66-0番台の終焉が近づいているようです。とはいえ、私が数年前ゼロロクに嵌り出した時にも終焉を迎えるのかどうかという瀬戸際まで行って、不死鳥のように蘇って来たので、今回も・・・という期待をまだもっています。もっともEF210-310なども姿を現しており、今回ばかりは・・・という気もします。写真の33号機は既に落ちたという話ですので、これが最後の撮影となりました。30号機はまだ健在ですが、予断を許さ [続きを読む]
  • 【阪急神戸本線平日朝ラッシュ時ダイヤ1〜10連運転〜】
  • 阪急神戸線平日朝ラッシュ時の10連運転列車は以下の通り。1.10連通特神戸三宮始発神戸三宮発6時53分、7時07分、7時22分、7時39分、7時54分、8時10分、8時26分、8時41分の8本が運転。2.10連通特梅田始発梅田発7時13分、7時28分、7時43分、7時59分の4本で全て神戸三宮行き3.10連通特西宮北口始発西宮北口発6時52分梅田行き、西宮北口発7時18分神戸三宮行きの2本がある。梅田及び神戸三宮への送り込み運用である。送り込み列車を設 [続きを読む]
  • 【尼崎車庫に潜む阪急電車】
  • 現在、阪神尼崎車庫に阪急電車の姿が見られます。7000系のようですが、阪神車両メンテナンスで能勢電譲渡へ向けた改造を受けている模様です。それにしても、尼崎車庫は阪急の車両が出入りすると、阪神、近鉄、山陽に加えて関西私鉄4社の車両が顔を合わせることになります。なかなか関西では4社の車両が顔を揃える所が少ないので貴重ですね。ちなみに手前に止まっている5700系はまだ営業運転についていない5707Fです。まぁしかし最 [続きを読む]
  • 【いつの間にかデビューしていた323系LS8編成】
  • 大阪環状線103系置き換えの急先鋒323系LS8編成が営業運転を開始してました。先週末に見かけましたが、大和路線で試運転していたかと思うと、営業運転についていたとは・・・。103系LA4はほとんど稼働しておらず、元気に動いているOSAKAPOWERLOOPのLA3編成もうかうかしていると営業運転終了となってしまうかもしれません。OSAKAPOWERLOOPラッピングは、大阪環状線改造プロジェクトの一環のため、暫くは安泰かもしれません。そうなる [続きを読む]
  • 【阪急京都線平日朝ラッシュ時ダイヤ〜堺筋準急〜】
  •  阪急京都線では平日朝ラッシュ時に堺筋線直通の準急を下り6本運転している。堺筋線直通の準急は土休日のデータイムにも運転されているが、平日は朝ラッシュ時に下り、夕方ラッシュ時に上りが運転されるのみである。朝の下りは全て河原町発で、6時17分、6時41分、7時00分、7時17分、7時34分、7時51分の6本が運転されている。堺筋線直通のため8両編成で運転され、停車駅は河原町から高槻市までの各駅、茨木市、南茨木、上新庄、淡 [続きを読む]
  • 【ムーライトながらの時代も終焉か?】
  • この夏ムーライトながらで東上しようと計画してましたが、さすがに週末金土のながらは即満席になっていて、指定をGETすることができませんでした。しかし、サイバーステーションで空席状況を見ると、週末の金土がピンポイントで満席になっているだけで、あとは全て空席ありの状態でした。一昔前に定期便がある時は、定期が満席だから臨時便を狙うとか、色々席を取るのに苦心したものです。さらにはムーンライトながら以前の165系大 [続きを読む]