旅する日本語教師 さん プロフィール

  •  
旅する日本語教師さん: 旅する日本語教師
ハンドル名旅する日本語教師 さん
ブログタイトル旅する日本語教師
ブログURLhttp://kaigainihongokyoshi.blog.jp/
サイト紹介文海外で日本語教師をしているおっさんです。 ときどきいろんなところへ旅行も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 325日(平均0.6回/週) - 参加 2016/05/29 09:39

旅する日本語教師 さんのブログ記事

  • 中間試験
  • 明日中間試験をする。5つのロールカードからひとつ選んで会話を演ずるという課題。事前に内容は教えているので厳密にロールプレイじゃないんだけど、まあなかなか難しいのでこういうことにした。即興でできる能力ってどうやればつくんだろう? [続きを読む]
  • 教え子が日本で骨折った
  • 今日朝なにげなく微信を見てみると、9月から日本に留学している教え子からメッセージが来ていた。珍しいなぁと思ってみてみると「日本で杖はどこで売ってますか?」とのこと?何?何????詳しく聞いてみると自転車で転んで病院にいって見てもらったんだけど次の日痛くて歩けなくなってしまい、再度病院に行くにも歩けなくてどうしようもないらしい。幸い同じクラスメートも数人留学しているので杖を買ってきてもらいそれで病院 [続きを読む]
  • 中国での日本語教師の将来は?
  • 昨日銀行でいろいろ手続きしてたら、銀行員が「どうして中国で働くの?日本のほうが給料いいでしょ」と聞かれた。この質問はわりとよくされる。確かに中国より日本のほうが給料がいい。中国の経済成長とともに、かつてより少なくなったがまだまだ日本に出稼ぎ来る中国人は多い。しかし、日本でブラック企業で馬車馬のごとく働かされて高い家賃を払って生活するより、物価も安い中国で日本語教師をしてのんびり暮らすほうがずっとい [続きを読む]
  • 使役受身がやばい
  • 中級クラスで使役受身をやった。今日はする予定がなかったのだけど、中国人教師が教えた後なのでしてくれとの要望がありしかたなく・・・。ⅠグループV ナイ形 せられる/されるⅡグループV ナイ形 させられるⅢグループさせられる こさせられる使役形を受身にするだけなんだけど、やればやるほどわけわかんなくなる。特にⅠグループ。書かせられる/書かされるなんだけど、「書かさせられる」についなってしまう。Ⅱグルー [続きを読む]
  • 難しいお年頃
  • バイトで1対1で日本語を教えているのだけど、相手は中学2年生女子。初級は全部終わったので復習ということで教科書を使わず会話中心で授業をしてる。しかし、14歳女子の相手は難しい。興味あることとかは大体分かるのだけど、それでどう会話を広げるかが難しい。しかもあまり日本語の勉強に興味がなく、親からさせられているもんだからもうどうにもこうにも難しい。私が若くてかっこいいイケメンだったら楽なんだろうけど、残 [続きを読む]
  • 露天復活
  • 先日露天の店が警察の取り締まり遭い、歩道から消えてしまったことを書いたが、復活していた。昼間はさすがに誰も店を広げてないが、夜7時頃から果物や野菜を売る人がちらほら店を広げていた。卵売りのおばちゃんも出していたので早速卵を6個購入。やっぱおばちゃんとこの卵は新鮮でいい。傘直しのおじいさんはさすがに夜は暗くて仕事ができないのかいなかった。今後どうなるのかなぁ。  [続きを読む]
  • 露天の店が無くなった
  • うちの住んでいるところは露天に店を広げている人が多い。服とか靴とか野菜や果物や肉や卵までも歩道に商品を広げて売っている。そこで買い物するだけで大体の生活ができるほどだ。しかもスーパーの前の歩道で堂々と売っているのだからもうなんというか中国人のすごさを感じる。私は基本的に市場で買い物するのだけどたまに旬のものとか新鮮なものが売っているのでよく露天の店で買い物をする。特に卵は露天のほうが新鮮なので重宝 [続きを読む]
  • 七夕で思ったこと
  • もうすぐ七夕。授業で七夕 をネタにする先生方も多いと思います。まあ私も七夕ネタで一つやってみようと織姫の伝説を調べていたらふと気になったことがあった。機織(はたおり) の機(はた)ってどうして機械の機を使うんだろうか?機織するための機械は織機(しょっき)と書くけど別に機を織ってるわけじゃないのに機織(はたおり)って言う。なんか不思議。そういえば、布を縫う機械をミシンと言うけどあれって英語のマシンmach [続きを読む]
  • 中国ドラマの傾向
  • 中国ドラマって中国中のテレビ局が制作しているのでつまらないものから面白いものまで山ほどある。ジャンルは抗日もの、清朝時代とかの時代劇、農村もの、文革から現代までを描いたもの、日本と同様にホームドラマとか医療ものとか、まあいろいろある。中国のドラマは1時間弱が30回から長いのになると50回ある。だから、20回目くらからテーマを外れたり、けっこう無理ネタが出てきたりして、最初面白いかと思ったドラマもだ [続きを読む]
  • ようやく心を開いてきたか?
  • 一対一の授業は中学生女子だ。なにを考えているかさっぱりわからん。みんなの日本語は全て終わったので、何をしようかと思ってたら前日ぎりぎりになってやっと教案完成。つーか、みんなの教材サイトで読解ものをDLしてそれを使うことにした。まあ総合復習ということで。読ましてみると、さすがに読むのはちゃんと読む。しかし、会話に応用させるのは難しいようだ。文を作れるレベルを目指さないとあかんな。さて、授業は雑談を交 [続きを読む]
  • アニメの授業
  • 学生たちはアニメが好きなのでアニメを使った授業をしてみた。教材は「千と千尋の神隠し」まあ中国でも有名です。たぶんほとんどの学生が見たことがあるでしょう。全部見せると時間がかかりすぎるのでちょうど半分くらいの千が川の神様をお風呂に入れて湯ばーばから褒められるということころまで見せました。 見た後でクイズ。・登場人物の名前を答えさせる。アニメのキャラの名前は中国の字幕では漢字であてているのでちゃん [続きを読む]
  • 学校とは、、、。
  • ある語学を勉強していて学校をコロコロ変える人がいる。まあ、相性が悪いとか、本当にひどい学校もあるので一概にいえないけど。私は学校や先生は補助的なものと考えている。自分で勉強してみて一人ではダメだと思って初めて学校や先生の手助けを必要とするのだと思う。語学でもなんでも勉強っていうのは自分が学ぶっていう姿勢がないと、どんなにいい先生だろうがいい学校だろうがダメだと思う。でも学ぶ側はいつも責任を学校や先 [続きを読む]
  • 会社でよく使うオノマトペ
  • 日系企業クラスで会社でよく使うオノマトペを紹介した。日本人は「わー」とか「がー」とかやたら擬音を会話に使う人が多い。それを生徒に言うと「うんうん、ほんと日本人はよく使う、そして意味がよくわからない」そう、たまに日本人でもわからない擬音を使う人もいる。そんなわけでそんなオノマトペをざっと紹介。ザックリ:「とりあえずザックリ説明してくれ」「ザックリでいいから書いてみて」これ使う人多いです。ザックリ っ [続きを読む]
  • 問い合わせ電話の授業
  • 日本に行く前にホテルやレストラン、自治体の観光センターに問い合わるという授業で実際に学生に電話させててみた。かなり練習をみっちりした、、、、、。はずなんだけど、ほとんどの学生はなにもしていなかった模様。まあ、できる学生なら心配ないけど、ちょっと危ない学生には掛ける前に再度私が相手になって練習。実際やってみると聞き取りはあまりできないこともあったが、大体は相手に話しを通じさせることができ聞き取ること [続きを読む]
  • 気が変わったんかよ!
  • 内定もらって契約書にサイン書いて送るだけのとこがあったんだけど、他も見てみようと思ってちょっと返事を保留していたら、今いる日本人教師が帰国する予定だったけど気が変わってしまって契約中止になった。ええええ!そんな理由かよ!早く送っておけばよかったかなぁとも思うけど、ま、これも縁だからしょうがない。また探すか。  [続きを読む]
  • 中国ドラマの編集
  • 中国ドラマにちょっとはまっています。大体40話くらいで全部見るはつらいですが、一度見出すとけっこうはまってしまいました。でも中国ドラマって検閲のせいかなんのせいかどうも編集が雑なのが多い。ここからこの展開?とかあれ、どうなったの?かなり不自然にストーリーが途切れているのが多い。中国の視聴者はこれでも納得しているんだろうか?  [続きを読む]
  • 内定
  • いくつか応募したが、まったく返事がない。あんなにいっぱい募集してんのにどこにも引っかからないとは・・・。ちょっと甘くみていた。どーすっかなぁ、やっぱ日本に帰るか?と思っていたら。連絡があって電話面接した。ひとつ内定した。もうひとつ連絡があった。こんどもまた電話面接だ。ま、今週中に決めてしまおう。  [続きを読む]
  • 日本語教師の年齢
  • 日本で日本語教師養成校で言われた現実。学生は若い先生が好きです。うーん、そんなもんなのかな?漠然とそう思っていた。私が学生だったらそうでもない、年齢は関係ないと思っていた。もちろん、若い可愛い女性なら言うことないですが・・・。でも私が学生の時の中国人先生は一人は北京生まれのおばあさんでした。まだ、ピンインも分からないときにいきなり中国語の読みかたで出席をとられてみんなザワザワ。そしれ中国語のよみか [続きを読む]
  • 日系企業で教える
  • 今日は「頼みにくいことを頼む」というテーマで授業をした。型どおり「〜ていただけませんでしょうか」を練習。まあ、非常に退屈な練習。でも、さすが日系企業の人たちだ、積極的に会話に繋げていく。うーん、やっぱこれは一般の学生とは違った雰囲気だな。さて、作文をさせてみると。「こんど昇進試験を受けるので、推薦状を書いていただけないでしょうか?」うん、あってる。確かにあってる。でも、日本人はこんな風に言わない。 [続きを読む]
  • 問い合わせ
  • 日本に旅行に行く前に日本でしたいことの情報を調べるために、日本の観光センターとかレストランとかに問い合わせの電話をするという授業をした。まあ、型どおりの文型と例文を練習。真剣にやってない学生もちらほら。ふふふふ・・・。この後どうなるかも知らないで。はい、というわけで今まで練習を踏まえて実際に電話をかけて見ましょう!ええ!ほんとうにかけるんですか?今までボーっとしていた学生がやっと目が覚めたようだ。 [続きを読む]
  • ウォームアップ
  • 毎回悩む。ウォームアップは何をするか?最初簡単な会話をペアでさせていたけど、いい加減ネタが無くなってきた。うーん、めんどくせー。しょうがないので一人づつ「最近何かありましたか」と聞いていくことにした。いきなり聞いてもなかなかでない。でも根気よく聞く。誰一人でないと自分で何か言う。なんでもないこと、今日変な人を見たとか、下水が詰まったとか・・・。なかなか積極的に話題を提供する学生が出てこないのが続い [続きを読む]
  • 応募しまくり
  • 今学期で契約終了となるため現在求職中。楽勝と思いきや結構、苦戦。やっぱ歳とってるからなぁ。まあ、しょうがない。こうなったらどこでもいいやと応募しまくってる。でもなんで同じところ4年もいたんだろう?早く移ればよかったなといまさら思う今日この頃。てか引越し、じゃまくさいなぁ!  [続きを読む]
  • 週明け授業
  • 今日は朝から2クラスの授業。と言っても2クラスしかないんだけど。3年生は実習に行っているので2年生だけ。2クラスあるけど雰囲気が全然違う。1クラスはおとなしくて、よく授業を聞いてくれるが、突出して、できる学生もいない。2クラスはうるさい、まじめでない学生が多い、でも突出して、よくできる学生もいる。クラスによって雰囲気って変わるもんだね。不思議。さて、今日は「問い合わせ」をテーマに授業をした。何を問 [続きを読む]