tree42 さん プロフィール

  •  
tree42さん: 私の乳癌記録〜乳房再建であたらしい私に〜
ハンドル名tree42 さん
ブログタイトル私の乳癌記録〜乳房再建であたらしい私に〜
ブログURLhttp://tree42.hatenablog.com/
サイト紹介文乳癌で乳房全摘・乳房再建を経験したアラフォーのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 333日(平均0.8回/週) - 参加 2016/05/29 16:45

tree42 さんのブログ記事

  • 乳房全摘とテニス その後
  • 乳房再建が終わって、違和感がまだあるシリコンのおむね。でも去年末からテニスを始めました。今までまったく経験がなかったので初心者クラス。ラケットの持ち方から教えてもらい楽しく通っていました。周りの人も初心者だったから安心。でも、この4月からちょっとだけ進級しました。初心者だけのクラスと違い、上手な人がいてかなり心配ですが・・・。とにかく体を動かして、少しでも元気で居たいので頑張って続けようと思って [続きを読む]
  • 無神経な人
  • 知り合いが、突然、パソコンの画面を見せてきた。そこには、乳癌の手術後でたいらになった胸・・・創部に綺麗な花の入れ墨がしてある女性の写真が載っていた。「こういうの、どう思います?」と聞かれた。私は「手術をうけたありのままの胸を自分なりに好きになれるように入れ墨で飾り、堂々と被写体としてカメラの前に立つなんてすごいです」と答えた。そのあと、そのひとは会話の途中で「なし乳(なしちち)」という言葉 [続きを読む]
  • エキスパンダーからシリコンへ入れ替え手術①
  • エキスパンダーが最高に大きくなって苦しい毎日。夜、眠るときに、仰向けでも横向きでも邪魔・・・。一日も早く入れ替えしたいと思っていた。そしてついに入れ替え手術!某クリニックは全身麻酔での手術を日帰りで行う。ここでの全身麻酔手術はすでに経験済み(エキスパンダー位置がおかしくて入れ替えた・・・涙)tree42.hatenablog.comtree42.hatenablog.com「今回はエキスパンダーによって作られたポケットにシリコ [続きを読む]
  • 乳房全摘と腕立て伏せ
  • 乳房全摘後にできなくなったこと。それは・・・・腕立て伏せです。シリコンが大胸筋の裏に入っているので、腕立て伏せをすると、筋肉が収縮してシリコンとあたって痛い・・・。なので、できません。40代になると二の腕がたるたるしてきて、どうにかせねばと筋肉でもつけようかとトライしたけどできず。今後も二の腕はたるたるのまま。いや、もっと悪化して振り袖のようになっていくのでしょう・・・。私は嫌いな二の腕で [続きを読む]
  • 乳房全摘とテニス
  • 最近の私の話。乳房全摘→エキスパンダー生活→シリコン再建終了。再建も全て終了して、なんだか再建に向けて突っ走ってきた私は目標がなくなってしまった。日々、仕事と家事の他はしたいことがなく・・・。なにかを始めないとだめだなと思い、息子も習っているテニス教室に通い出しました。大胸筋の下にシリコンが入っているので腕を動かすと違和感があります。テニスは腕を振るから、ちょっと心配でしたが。やってみたら意 [続きを読む]
  • エキスパンダー注入の経過(写真あり)
  • エキスパンダーを入れ替えた後の水注入の経過です。私は、再建している頃、どんなふうになるのかとても不安で、いろんな方のブログを見ては一喜一憂してました。私のブログでの経過を見て、へ〜、こんな感じなのねと安心する人がいると良いなと思います。このあと、傷の写真などがでますので苦手な方は見ないでくださいね。①エキスパンダー入れ替え完了時 水180ml②3週間後 80ml注入 合計260ml [続きを読む]
  • ちゃんと下がったエキスパンダー、でもなんか変(写真有り)
  • エキスパンダーを下げる手術。やっとガーゼも取れて内出血もひいた。その時のおむねがこちら。健側の乳房下のラインとエキスパンダーの下のラインがやっとそろった。でもひらべったくない?おにぎりでも入っているみたいな逆三角形?!初めに間違えてのばされてしまった上の方の皮膚。そのせいでいびつなんだと思う。他のひとの写真だと、もっとエキスパンダーが丸くて綺麗なのになあ。初めからここに入れてくれたらよかったの [続きを読む]
  • エキスパンダー入れ替え後(写真有り)
  • エキスパンダー入れ替え終わって、無事に下がった。その時の写真です。傷の写真があるので、苦手な方は見ない方が良いかも。入れ替え手術前のマーキング入れ替え後ちゃんと予定通りの位置まで下がってる。まだ内出血もあったり、ガーゼが取れてないときの写真だからわかりにくいかな。おまけに、いったん上の方で皮膚が伸びちゃってたから、写真にすると下がってるように見えないかも。このあとは定期的にエキ [続きを読む]
  • 一緒に病気と闘ってくれる人がいるということ
  • 今、なにかと話題の乳癌。病気だと告知され、治療を決めるときも・・・私はシングルマザーで、彼氏も、頼れる旦那様もいなかった。居るのは小さな息子と、母だけ。小林真央さんのブログを読んでいると、羨ましい気持ちでいっぱいになる。もちろん、病気と闘っていて、すごく大変な状況ではあるけれど・・・一緒に病気と戦ってくれる人がいて・・・いつも気にかけてくれる人がいて・・・羨ましいと思った。私は病気と分か [続きを読む]
  • 手術のマーキング(写真有り)
  • 初回手術の痛みがやっと癒えた頃の、エキスパンダー位置調整の手術・・・。下に5センチ。手術前にはちゃんっと計測して、マーキングをされる。定規でいろんな所の計測をされ・・・油性マジックでかきかき。マーキング完成!このあと傷のある写真がでます。苦手なかたは見ない方がいいかも。下げる前手術前のマーキング(初回手術の終了時に、すでにエキスパンダーには水が注入されていたので、少 [続きを読む]
  • エキスパンダー入れ替え
  • 形成外科の診察から二週間後、予定通りエキスパンダーの入れえ手術をうけた。当初の説明では「5センチ程度大胸筋をはがして、下にずらすだけなので、最初のオペよりも痛みは少ないですよ」とのことでしたが・・・・全然痛かった!最初の時より全然辛かったんですけど・・・。手術は全身麻酔だったけど、日帰り手術というクリニック。手術が終わった瞬間は、まだ寝ぼけていたし、麻酔も切れていなかったので大丈夫かな [続きを読む]
  • こんなにずれてるエキスパンダー(写真有り)
  • 乳癌手術から無事退院して一週間後。大分痛みも取れてきたので電車に乗って受診へ。乳房再建をしてくれるクリニック。上半身を脱いで、傷とエキスパンダーの位置を見てもらう。このときのエキスパンダーには180mlの生理食塩水が入ってる。そこで先生から衝撃の一言。「あー、これは位置が悪いね。5?上に入っているのよね。入れ替えしないとだめね。なんでここにはいっちゃったかな〜」やっぱり、変だったのね。あれほど [続きを読む]
  • 乳癌手術 入院費用
  • 乳癌手術の入院費用入院前からいくらかかるのかと心配だった私の入院した乳癌で有名な病院は全室個室・・・・ということで差額ベッド代がかかる(涙)手術個室代食事代など全て含んで433060円!診断書を申し込むと一通13800円!その前に外来で行った遺伝子検査は280800円!マンモトーム検査は29960円!結構費用がかかります。保険金がおりれば、少しは返ってくるとはいっても痛い出費おまけにしばらく働けないし・ [続きを読む]
  • エキスパンダーの位置 ずれてる?
  • 術後、おそるおそる胸を見ると、ガーゼの下にすこしだけどふっくらした盛り上がりがある。これがエキスパンダーか。少しでもむねが膨らんでいることに安心する。ん?でも、なんか、術前に相談して決めていたときよりも大分上に入っている気がする。回診で、乳腺外科の主治医の先生に聞いてみると「これくらいでちょうどよいよ」とのこと。形成外科の先生と話したときには、垂れた健側のおむねの下のラインにエキスパン [続きを読む]
  • 手術翌日の回診
  • 手術翌日の朝、看護師さんが来て、尿○バルーンを抜いてくれる。これからは自分でトイレに歩いて行かなくてはならない。「起き上がって良いですよ」と看護師さんは起き上がるのを助けてくれる。胸の傷には分厚いガーゼが当ててあり、それを圧迫するようにバストバンドが巻いてある。これがきつくて夕べは息苦しかったのか。術後出血の予防のためには圧迫が一番だから仕方ないとは思う。でも苦しかった・・・バストバンドは [続きを読む]
  • ドレーン
  • 手術のあと、乳房を切除した部分はかなりの空洞になる。そこには血液や浸出液が貯まってしまう。そのままにしておくと感染などを起こすので、手術後にはドレーンという管を入れて中の液を吸い出すことが大切。ドレーンはシリコンなどでできていて柔らかく、体の中に入っていてもあまり痛くない。その先には陰圧がかかるバッグがついていて、そこに液がたまっていく。定期的に看護師さんが病室に来てはドレーンのバッグを見てい [続きを読む]
  • ヒルドイドクリーム
  • 術後の傷。tree42.hatenablog.comもう一年も経つのに、まだ赤いし、かゆい感じもある。肥厚性瘢痕、ケロイド。これをよくするためにおすすめされたのがヒルドイドクリーム病院で処方してもらいました。白くてのびのよいクリームを毎日傷に塗り込んでいます。少しは綺麗になると良いなと思っています。私の経験が誰かの役に立ちますように。乳がんのブログ、たくさんあります。にほんブログ村 乳がん下をぽちっとにほ [続きを読む]
  • 術後の痛み
  • 手術が終わり、部屋に戻る。麻酔が効いていて数時間は痛みもなかった。水を飲んで良いと言われても、起き上がれないので飲めない。そこでストローが大活躍。水を飲むと体にしみわたり、手術から生還したんだなあ・・・と実感。痛みも大丈夫そうだからと、付き添って居てくれた母に伝え、母は帰宅。そのあとが本当の痛みの始まりだった。数時間後、息ができないような胸の圧迫感と痛みで目が覚める。看護師さんに痛み止めの [続きを読む]
  • 再建終了一年!こんな感じです
  • 今日は良い天気だった。外に出ると気持ちのよい風がふいてる。そして今日は乳房再建終了後一年目の受診の日。再建で有名なクリニックへ息子と行く。いつもの通り、診察室に通され、上半身裸になってタオルをかけてまつ。颯爽と担当の女医さんが登場。シリコンのおむねを何度がもみもみして、「いいですね!問題なし!次は一年後に!」「少しリップリングがでてるわね。気になるなら脂肪注入かな。」といって去っていく。おそ [続きを読む]
  • 遠くから声が
  • 「・・・・さん、・・・○○さん、手術終わりましたよ・・・」遠くから声がする。麻酔から目が覚めた。ぼんやりしながら目をあくと人の顔がぼやけて見える。・・・・!?息が苦しい!できない!「まだお口にチューブが入っていますから、ゆっくり息をしてください。もうすぐ抜きますからね。」ふ〜〜、ふ〜〜。「痰を取りますからね」げほっ! 苦しい・・・。スポっとチューブを抜いてもらって、初めて話せるよ [続きを読む]
  • 手術の日
  • 手術前日の夜は寝たのか、寝てないのか分からないくらいの浅い眠り。朝からご飯はなく、ポカリのような水分を少しだけ。食欲旺盛な私にはかなり空腹がつらい。私の手術は二件目。一件目が終わり次第、手術時間が決まるオンコール。一体、何時から始まるの?どきどき・・・11時、母が来てくれた。人がいてくれて、話していると少しは気がまぎれる。11時20分看護婦さんが来て「そろそろ手術室に行きましょう!」 [続きを読む]
  • 入院前夜
  • 入院する前にしたこと。生命保険の証書をだして、万が一の場合に、母が手続きに困らないようにメモをした。息子に、ラブレターを書いた。家中を綺麗に掃除して、くたびれた下着を捨てた。そして・・・もうすぐなくなる、ひだりのおむね。なくなる前の記念にと、一人でヌード写真を撮った。そして、お風呂で、ひだりのおむねを優しく洗い、ありがとうと言った。ひだりのほうが母乳がよく出たから、よく飲ませたな [続きを読む]
  • 一人で入院
  • 9月の暑い日だった。10時 ボストンバッグをかかえて入院した。まるで一人旅の気分。担当の看護師さんから説明を受ける。今日は麻酔の先生からの説明と、センチネルリンパ節のためのアイソトープ注射をする。11時 麻酔科の先生から説明。とにかく怖いのは痛み。「術後はあまり痛くないと思いますよ。」「そうなんですね〜!よかった。」少し安心。初めての病院食。結構美味しい!ぺろっとたいらげて、綺麗な [続きを読む]
  • シリコンを入れる位置、おむねが垂れてると大変
  • 形成外科の先生と乳房再建について相談の外来。「じゃあ、まずは脱いでください。」上半身はだかでの診察を受ける。は、恥ずかしい・・・。乳房再建の世界ではとても有名な女医さん、その後ろには研修中と思われる若い女医さんが3人ぐらい・・・。そして、ひとこと。「胸が垂れてるわね。シリコンでは健側と同じように垂れた胸は作れないのよね・・・。残った乳房は、普段は垂れてるけどブラとかで持ち上げられるでし [続きを読む]
  • 石鹸シャンプーとクエン酸リンス
  • 癌になってから、少しでも体に悪いものは取り入れたくない!と思って。そんなときに知ったのが石鹸シャンプー。普通のシャンプーにはいろいろな化学物質がはいっている。皮膚からの吸収もあるし、怖いなあと思って。そこで石鹸シャンプー&クエン酸リンス生活しています。始めた頃は、使い方が間違っていたのか、ごわごわ、きしきし、べたべた、ブラシ通らず・・・。体には良いのかもしれないけど、続けるのきつい [続きを読む]