ジェニファー さん プロフィール

  •  
ジェニファーさん: GoTheDistance!ジェニファーの法政通信
ハンドル名ジェニファー さん
ブログタイトルGoTheDistance!ジェニファーの法政通信
ブログURLhttp://www.gothefulldistance.com
サイト紹介文法政大学通信・経済学部商業学科に2015年後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/05/29 19:22

ジェニファー さんのブログ記事

  • 試験結果201707分
  • 7月の単位修得試験の結果が出た。受験した科目は、民法一部(総則・物権法)民法二部(債権法)(試験直後の所感はこちら⇒ 単位修得試験20170716)民法一部は明らかに残念な手ごたえだったけど、民法二部の方は希望を捨てきれない微妙な感触だったので、ミラクルが起きるのを祈っていた。試験評価は民法一部: D(不合格)民法二部: C(なんとか合格)民法一部は「やっぱりな」という感じだけど、民法二部、ミラクル〜?問わ [続きを読む]
    • 関連キーワード
    • ミラクル☆
    • 民法債権
    • 民法総則・物権
    •   >>もっと見る
  • リポート提出【商法総則・商行為法】
  • 商法総則・商行為法のリポート(4単位科目、2設題)を提出。2設題とも、たぶん『正解』のない問題で、法律関係について『検討する』ことが求められているのだと思う。はたして設題の趣旨に沿った検討がちゃんとできたかどうか、微妙。。冷凍マグロ1トン今回の設題、問題文だけで869文字あった。以下、設題2の一部抜粋。8月のある日、通販業者Yは、冷凍マグロ1トン(時価3000万円相当)を1か月間Xの倉庫内で保管してもらうこ [続きを読む]
  • 今月の目標201708
  • 8月、9月は単位修得試験がないので、夏休みモード。夏期スクーリングに参加している人は、むしろ今がいちばん単位の稼ぎ時で忙しいのかもしれない。私の場合、スクーリング単位はすべてメディスクで取得する予定なので(参考:リアルスクーリングなしで卒業なるか)、この季節は、通信科目のリポート貯金に励みたい。リポート今月中にリポートを仕上げようと目論んでいるのは、以下の科目。商法総則・商行為法(2設題)社会思想 [続きを読む]
  • リポート返却【民法二部(債権)】
  • 民法二部(債権法)のリポート返却あり。返却されたのは、このリポート ⇒リポート提出【民法二部(債権)】評価は設題1: A設題2: Aよし!「ただ…」添削してくださったのは、明石先生。講評として、丁寧できめこまやかなアドバイスをたくさんいただく。あなたのリポートは内容面は非常にすばらしいです。ただ、字数があまりに超過しています。す、すみません。。ちなみに今回のリポート、設題1・2とも、3,000字超だった [続きを読む]
  • 単位修得試験20170716
  • 前期日程最後となる単位修得試験を終えて、汗だくで帰宅。緑の日傘市ヶ谷キャンパスへの通学路として利用している、緑の日傘の遊歩道、外濠公園。夏の日差しで、木漏れ日もくっきり。そういえば、梅雨は何処へ?本日の受験科目本日受けたのは、こちら。民法一部(総則・物権法)民法二部(債権法)民法きょうだい制覇を目指し、けっこう頑張って試験に備えた(はずだった)。出題傾向と所感民法一部・二部とも、出題は2問。民法一 [続きを読む]
  • 老眼六法
  • 今週末の単位修得試験に向けて、民法一部(総論・物権)・二部(債権)の学習中。テキストを読みながら、関連条文と判例を六法や判例集で確認、という地道な作業。なんだか、炎天下を匍匐前進しているような感じで、気が遠くなってくる。初学で老眼そして、民法の内容・量ともに大変なのに加え、個人的に非常につらいのは、、六法が、老眼で読めない!!マイ六法『有斐閣判例六法 平成29年版』は、必要な情報がぎっちり詰め込まれ [続きを読む]
  • 試験結果201706分
  • 6月の単位修得試験の結果が出た。受験したのは、経済史Ⅰ(3回目のチャレンジ)原価計算論Ⅰ原価計算論Ⅱの3科目。※ただし、経済史Ⅰについては、試験の数日後、前月5月の試験が実は合格だったことが判明。(参考:驚愕の試験結果201705分)原価計算論は?そして、原価計算論きょうだいの試験評価は、原価計算論Ⅰ: B原価計算論Ⅱ: B一郎・二郎とも、揃って合格。よし!地道に勉強した甲斐があった!ただし。。リポートの [続きを読む]
  • 今月の目標201707
  • 前期日程も残すところあとわずか。悔いのないように、やるべきことをしっかり着実にこなしていきたい。「やるべきこと」ひとつひとつの負荷が大きく、つい現実逃避をしたくなるけど、理性を保っていかなければ。去年の今頃はちなみに、去年もこの時期、同様の状況だったわけで、どう過ごしてたんだろう?と思ってブログをさかのぼってみたところ、去年の今日はこれだった。そして、すべて(単位修得試験とメディスクの期末リポート [続きを読む]
  • リポート返却【民法一部(総則・物権)】
  • 民法一部(総則・物権)のリポート返却あり。返却されたのは、このリポート: リポート完成【民法一部(総則・物権)】4単位科目なので2設題あり、それぞれ総則と物権からの出題だった。評価と講評リポート評価は、設題1: B設題2: Bという普通?の結果だった。選択式の講評項目の欄を見ると、設題の意図への理解: 普通字数の適正さ: 多いテキストの理解: 十分参考文献の引用や記載方法: 正確とのこと。真面目にが [続きを読む]
  • 再び涙のリポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】
  • 記念すべき?最初の『再提出』となった、原価計算論Ⅰ・Ⅱのリポート。(参考:涙のリポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】)「お帰りなさい」説明不足のご指摘を受けた部分を書き直し、先月提出したリポートが再び返ってきた。どきどきしながら、中を見ると、、評価: 再提出そそそんな。。「ただ…」講評には、<原価計算論Ⅰ>前回の講評に基づいて、リポートが加筆・修正されていますね。ただ…(中略)もう一歩です。頑張ってくだ [続きを読む]
  • リポート提出【民法二部(債権)】
  • 週末にがんばって仕上げた、民法二部(債権)のリポートを提出。今回の設題今回のリポート設題(2017年度)は、<設題1>売買契約において売主が負う担保責任につき、現在の民法の規定の内容およびその法的性質をめぐる学説・判例、さらには、民法改正法案において規定の内容がどのように修正されているかもふまえて論じなさい。<設題2>次の2つの事案において、被害者は誰にどのような法的請求ができるかについて、民法の規定 [続きを読む]
  • 驚愕の試験結果201705分
  • これまでの経緯5月の単位修得試験で、3科目を受験した。うち2科目は合格。残る1科目・経済史Ⅰは、試験の手ごたえが残念な感じだったので、くじけずチャレンジすることにして、6月の試験も受験申請していた。(参考:試験結果201705分ALL?)5月の試験結果が出ないまま、6月の試験日が到来したので、5月分は不合格だったのだと確信して、再度(というか、3回目)、経済史Ⅰの試験を受けたのだった。今回の試験の出来栄えは [続きを読む]
  • 中間リポート結果【世界地誌アジア】
  • メディアスクーリング『世界地誌(1)(アジア)』の中間リポート採点結果が出た。厳しい全体講評Web学習サービスをチェックしたら、当科目の中間リポート採点が済んだというお知らせとともに、先生の全体講評が出ていた。残念ながら、全体的な出来はあまり好ましくありませんでした。A以上が15名と3分の1以下というのは、こうした課題では、全体の到達度が相当低いということになります。なんか、厳しい感じ。。評価はどきどき [続きを読む]
  • 単位修得試験20170611
  • 6月の単位修得試験を無事、終える。本日の受験科目受験したのは、この3科目。原価計算論Ⅰ原価計算論Ⅱ経済史Ⅰ(再々チャレンジ)原価計算論はⅠとⅡ、同時なので、試験勉強の範囲が広かった。経済史Ⅰは、内容としては、西洋経済史の約2千年分(経済史Ⅱの方は、日本経済史)。しかも今回は、3回目のチャレンジなので、プレッシャー大。両科目とも、全体を地道にくまなく押さえる以外、突破する道はなさそうな感じなので、試験 [続きを読む]
  • 試験結果201705分ALL?
  • 5月の単位修得試験の結果が一部(?)出た。That's all?なぜ『?』なのかというと、5月に受けた3科目のうち、経済史Ⅰの結果はまだ出ていない。もっとも、試験の出来栄えが非常に残念だったことは自分でもよくわかっているので、来る6月11日の試験で再チャレンジの申請済み。今現在、Web学習サービスの履修状況一覧で経済史Ⅰを見ると、評価は採点中を意味する『*』のまま、受験日がこれから受ける6月11日になっている。 [続きを読む]
  • 今月の目標201706
  • 早くも6月。ということは、前期日程が事実上、折り返し地点に来たということだ。今期の単位修得試験は、あと2回。がんばれ。単位修得試験今月の単位修得試験は、6月11日。受験予定は、この3科目。原価計算論Ⅰ原価計算論Ⅱ経済史Ⅰ(再々チャレンジ)原価計算も経済史も、範囲が広く、しかも地道に隈なく押さえていくしかない感じで、頭がくらくらする。むやみにあせらず、着実にいきたい。通信科目リポート通信科目の提出目標は [続きを読む]
  • 試験結果201704分その2
  • 4月の単位修得試験の結果が、ようやく出揃う。じらされて。。結果をじらされて気になっていたのは、昨年度の撃沈科目、財務会計論ⅠとⅡ。評価結果は、財務会計論Ⅰ: A財務会計論Ⅱ: C財務会計論ⅠのA、うれしい!財務会計論Ⅱの方は、回答のどこかが微妙に残念だったのだろうか?結論: 両方合格できたことだし、まずまずよし、ということで!長い旅路財務会計論、長いお付き合いだったので、けっこう感慨深いものがある。 [続きを読む]
  • 中間リポート結果【ビジネス英語B】
  • ビジネス英語B(メディアスクーリングで受講中)の中間リポート採点結果が出た。(リポート作成の道のりと苦悶はこちら⇒アカデミックライティングへの道)評価迅速リポート提出からまだ10日余りなので、結果が出るのが早くて驚く。通信で勉強していると、フィードバックがすごく待ち遠しいので、早く評価いただけると、とてもうれしいのだった。(ご多忙の先生方にあまり無理を言ってはいけないのだろうけど)評価と野望そして、 [続きを読む]
  • リポート完成【民法一部(総則・物権)】
  • 民法一部(総則・物権)のリポート、2設題をどうにか書き上げる。今回の設題は、こちら。<設題1>時効の中断と停止について、現在の民法の規定の内容を学説・判例もふまえて説明し、そのうえで民法改正法案においてはどのように規定内容が修正されているかについて論じなさい。<設題2>A、B、C(いずれも大学院生で26歳)は3人で1台の自動車を共同所有することにした。この場合、民法の規定によれば3人にはどのような権利義務 [続きを読む]
  • 単位修得試験20170514
  • 5月の単位修得試験を終えて、帰ってきた。緑、濃いめ今日の東京は曇り空で、やや肌寒い感じ。市ヶ谷キャンパスそばの外濠公園の緑が、すっかり濃くなっていた。本日の受験科目受験したのは、この3科目:経営管理論Ⅰ経営管理論Ⅱ経済史Ⅰ(再チャレンジ)出題傾向と所感経営管理論ⅠおよびⅡは、それぞれ提示された2問のうち、1問を選択して回答する形式。基本的には、経営管理学の重要理論について説明を求めるものだけど、よ [続きを読む]
  • 試験結果201704分その1
  • 4月の単位修得試験の結果が一部、判明。(受験直後の所感はこちら:単位修得試験20170416)受験したこちらの3科目のうち、憲法財務会計論Ⅰ財務会計論Ⅱ結果が出たのは、憲法。評価はC評価。。一応、合格。試験の出来はまずまずかな、と自分では思っていたのだけど、初の法学科目、そう甘くはなかったようだ。ともあれ、4単位取得できたことを素直に喜ぶことにしよう。残りが気になるあとの財務会計論Ⅰ・Ⅱの方は、どうだろうか [続きを読む]
  • GW明けに思うこと色々
  • このGWは、細々とした用事を除いては、ほとんど自宅で勉強をして過ごす。単位修得試験に向けて、経営管理論のテキストを読み返していて、可笑しくもしみじみと考えさせられる箇所があった。組織の生態マーチとオルセンの組織選択の『ゴミ箱モデル』の中で、組織の無秩序について考察したくだり。組織は生き残ろうと、そのうえ生産さえしようといろいろと手を尽くすが、肝心のそれ自身のメカニズムが組織メンバーによって理解されて [続きを読む]