ジェニファー さん プロフィール

  •  
ジェニファーさん: GoTheDistance!ジェニファーの法政通信
ハンドル名ジェニファー さん
ブログタイトルGoTheDistance!ジェニファーの法政通信
ブログURLhttp://www.gothefulldistance.com
サイト紹介文法政大学通信・経済学部商業学科に2015年後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 336日(平均5.8回/週) - 参加 2016/05/29 19:22

ジェニファー さんのブログ記事

  • アカデミックライティングへの道
  • 現在、メディアスクーリング『ビジネス英語B』の中間リポート作成に苦戦中。課題は、提示されたテーマについて、英語(1,200〜1,500words)で述べよ、というもの。授業テキスト授業で使用しているテキストは、この2冊。1)メインのテキスト(ビジネス戦略のケーススタディを多数掲載。音声DLあり)ビジネスケースで学ぶグローバル人材の条件posted with ヨメレバ中谷 安男,Ryan Smithers 金星堂 2015-02Amazon楽天ブックス2) [続きを読む]
  • 涙のリポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】
  • 原価計算論ⅠとⅡのリポート返却あり。返却されたのは、この2つ。1)リポート完成【原価計算論Ⅰ】2)リポート完成【原価計算論Ⅱ】はじめての…そして、気になる評価は、1)原価計算論Ⅰ: 再提出2)原価計算論Ⅱ: 再提出ええっ?! そそそんな。。ちなみに、このリポートを提出した直後、法政通信3月号に、原価計算論の福田先生による講演録が掲載されており、その中でリポート作成時の注意点についての記述があった。 [続きを読む]
  • リポート返却【憲法】
  • 憲法のリポート返却あり。⇒返却されたのは、このリポート:リポートざっくり【憲法】評価と判決文と大岡裁き憲法は4単位科目なので、2設題。それぞれの評価は、第1回設題: A第2回設題: Aよし!添削してくださったのは土屋先生。講評には、字数は適切である。テキストの内容・設題意図も理解されている。〇〇〇の観点から、複数の判例とともに論述されており、評価できる。関係条文も示されており、評価できる。また、〇〇 [続きを読む]
  • リポート返却【経営管理論Ⅱ】
  • 経営管理論Ⅱのリポート返却あり。⇒返却されたのは、このリポート:リポート完成【経営管理論Ⅱ】評価と講評(達筆)評価は、A。よし!経営管理論Ⅰにひきつづき、添削は稲垣先生で、達筆の講評をいただく。設題に関連した重要概念について、ポイントをあげてくださっていたので、試験勉強の際にまた、見直すことにしよう。(最後の方に一か所、どうしても解読できない漢字があるのだけど、いつか、謎が解ける日が来るだろうか? [続きを読む]
  • 単位修得試験20170416
  • 2017年度最初の単位修得試験、終了。本日の受験科目は、この3科目。憲法(4単位)財務会計論Ⅰ財務会計論Ⅱ出題傾向と所感いずれも論述問題で、憲法は2問あったので(2単位の場合は2問中1問を選択・解答)、最後の方は、疲労で手書きの文字が歪んだ。今回、憲法は最初の法学科目だったし、財務会計論は昨年度の撃沈がトラウマになっていたので、とりあえず、出題に太刀打ちできずに頭の中も回答用紙も真っ白、という事態は回 [続きを読む]
  • 試験とメディスクと燃えろいい女
  • 次の日曜が単位修得試験なので、今週は試験勉強のみに集中する予定だった。予定は未定がしかし、試験の翌日にはもう、メディアスクーリング2科目の中間リポート課題が出るようだ。というか、『世界地誌(アジア)』の方は、講義の中ですでに課題が提示されており、かなり手強い感じなのだった。なので、せめて『具』の用意はしておこうと、きのうから資料探しをして、とりあえず何点か入手。ビジネス英語Bの課題予測と講義の見ど [続きを読む]
  • 跳躍上告と世界地誌アジアとビジネス英語
  • 16日(日)の単位修得試験に向けて、憲法と財務会計論の試験勉強中。両科目とも、正攻法でいこうと決めて、地道に学習継続するも、頭に入れておかなきゃいけないことがありすぎて、ひとつ頭に入ったと思ったら、前にやった箇所が早くもあやしくなる始末。憲法と跳躍きのうがんばって勉強した憲法は、一晩置いたら、脳内でこんなイメージに集約されているのだけど、これで試験、大丈夫なんだろうか?↓跳躍上告のイメージ※なお、 [続きを読む]
  • 試験前に〜記憶のメカニズムとストレッチ
  • 以前に読んだ本の中で、記憶のメカニズムについてわかりやすく説明されていて、「これはぜひ、試験勉強に活用せねば!」と思った。↓くわしくはこちら。ポイントをまとめると、記憶に定着させるには、インプットよりもアウトプット!例えば、テキストをひたすら読むよりも、確認テスト等でアウトプットの回数を重ねた方が、脳のメカニズム的には、「この情報、こんなによく使うのか。保存しとこう」となるらしい。年齢を重ねても、 [続きを読む]
  • 今月の目標201704
  • いよいよ新学期。桜もだいぶ咲いてきた。はりきって、今月の目標!単位修得試験新学期最初の試験(16日)は、以下の3科目を受ける予定。財務会計論Ⅰ財務会計論Ⅱ憲法財務会計論Ⅰ・Ⅱは、再チャレンジなので、確実にいきたいところだけど、今期から担当の先生が代わられたようなので、出題傾向がどんな感じになるか、まったく読めず。行先不明のミステリーツアーに出かけるような気分だ。きのう・今日と、テキストをざっと見直し [続きを読む]
  • 哲学と新玉ねぎとリポート攻略順
  • 『社会思想史』の参考文献として、哲学関連の本をじわじわと読み込み中。ドイツ観念論についての本、2冊目にして、カントの『純粋理性批判』というタイトルが何を意味しているのか、ようやくぼんやりとわかってきた。ちゃんと理解できる日は、くるのだろうか?玉ねぎみたいに、むいてもむいてもキリがなかったら、どうしよう。。新玉ねぎと豆腐のサラダ玉ねぎといえば、新玉ねぎが出始めたので、今日、早速食卓に。※見ての通りの [続きを読む]
  • ゴルゴ13x外務省+えこぴょん
  • 外務省HPで『ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル』と題する連載が開始されたので、第1話を早速見てみる。ゴルゴ13、外務省へ外務大臣からの依頼を受けて、外務省に出向く、ゴルゴ13ことデューク東郷。ちゃんと正面入り口から入り、受付で用向きを告げる姿が、なんかおかしい。受付の女性に「東郷様ですね? お待ちしておりました」とふつうに応対されて、大臣室へ。が、初回なので、状況説明と仕事の依頼内容 [続きを読む]
  • 1科目にどれだけ時間をかけるべきか問題
  • きのう雨の日曜日に『社会思想史』のリポートを1設題、ざっくり仕上げる。設題は全部で4つあるので、山の頂上にたどりつくのは、まだまだ先になりそう。とはいえ、登山口を探しあぐねていた先週を思えば、気持ち的には、だいぶ楽になった。地味な前進の足跡↓先週の連休の悶絶(参考:哲学のケモノ道)↓左テキストの付箋激増。参考本のメンバーが入れ替わり、一応、前進はしている(つもり)。1単位=何時間?それにしても、こ [続きを読む]
  • えこぴょんと法政トリビア
  • こんにちは。えこぴょん(チア)です。これから時々、登場することになると思うので、よろしくね?えこぴょんは、法政大学キャラクターなのよ。(環境改善活動推進キャラクターとして誕生、その後、大学キャラクターに昇進)こうして勝手にブログに登場したりして、おこられるかしら?ううん、きっとだいじょうぶ。だって、えこぴょん、人気者だから、あちこちでひっぱりだこなのは、しょうがないわよね!ところで、えこぴょんのし [続きを読む]
  • 哲学のケモノ道
  • この連休、『社会思想史』に立ち向かうも、あえなく時間切れに。リポートに時間がかかっている、という話じゃなくて、リポートを書きはじめるところまで、たどりつけていないのだった。↓苦戦と混乱と悶絶の痕(この他、中途半端に手を付けて投げ出したままのが7冊)哲学入門『社会思想史』は、扱う内容としては西洋哲学。最初、通教テキスト(写真左・クリーム色)を読んでみるも、そもそも哲学の素養がまるでないところからのス [続きを読む]
  • 通信制大学の卒業率について改めて考えてみた
  • 法政大学通信で勉強を始めて、1年半。現役通信大生の目線で、通信制大学の卒業率について、改めて考えてみた。法政通信卒業率データの謎思い返せば、入学を検討していた頃、卒業率の情報を得ようと、何度となくネット検索をした覚えがある。当の大学側は、FAQの『卒業率はどのくらいですか?』の回答として、法政大学通信教育部は1947年(昭和22年)に大学通信教育課程として日本に最初に開設された通信教育部で、2015年3月末で21, [続きを読む]
  • 他学科の申告制通教テキスト入手方法と定額小為替の謎
  • 4月からのメディアスクーリングで受講予定の『世界地誌(アジア)』。授業で使用するテキストとして、地理学科の通教テキストが指定されていたので、「はて? 商業学科の私は、どうやって入手すればいいのだろう?」と思っていた。今日、Web学習サービスに出ていたお知らせ、および『申告制通教テキスト送付願(本科生対象)』の注意書き(配本される条件とか、色々記載されている)を読んで、手続き方法をようやく理解する。以下 [続きを読む]
  • 人質の経済学
  • 『人質の経済学』。物騒なタイトルの本だ。そして、中身はもっと物騒かつ深刻だった。中東やアフリカで頻発する外国人の誘拐。その『ビジネスモデル』の詳細、犯罪組織の成り立ちや実情、そして、各国政府の対応の内幕が、身代金の交渉人や、誘拐された本人・家族らのインタビューを含め、詳細に語られている。金払いNo.1はイタリア著者は、マネーロンダリングとテロ組織のファイナンスに関する研究の第一人者で、イタリア人女性。 [続きを読む]
  • 2017前期メディスク予備登録結果
  • 予備登録していた、2017年度前期メディアスクーリングの抽選結果が出た。申し込みしていたのは、ビジネス英語B世界地誌(アジア)の2科目で、両方とも『許可』になっていた。よかった!自学科専門科目 vs. 公開科目2科目とも、『他学部・他学科公開科目』なので、自学科の専門科目とくらべると、抽選では不利なのかな?と思って、心配だったけど、無事、許可されてうれしい?ところで、ビジネス英語はともかく、世界地誌(アジア) [続きを読む]
  • リポートの重量とホームベーカリーの寿命について
  • 先日、注文した2設題用の『うぐいす色』リポートノートが、往復の郵送を含めて、1週間も経たずに届いた。(経緯と注文方法はこちら: 今月の目標201703)注文書には、『郵送の場合、お届けまでに2〜4週間かかります』と注意書きがあったので、気長に待たなきゃいけないんだろうなぁ、と思っていたけど、迅速でうれしい?うぐいすのプレッシャーそして、届いたうぐいす色の束(計10冊)を見て、自分で頼んでおきながら、4単位 [続きを読む]
  • リポートざっくり【憲法】
  • 憲法のリポートをざっくり書き上げる。4単位科目なので、設題が2つあり、けっこう体力が必要だった。今回の設題1)公務員の人権制約について、判例をあげて説明しなさい。(基本的人権の保障される国民の中で、公務員は一定の人権の制約が法律によって定められている。その理由と限界に留意して記述すること)2)外国人の人権について、判例をあげて説明しなさい。(国民ではない外国人の人権保障に関して、判例はどのように判 [続きを読む]
  • 新年度タラレバ事案発生
  • 3月のリポート受付期間に入ったので、きのう早速、作成済みのリポート3本(原価計算論ⅠとⅡ、経営管理論Ⅱ)を投函。帰宅すると、宅配ボックスに新年度セット(2017年度のシラバス・設題総覧、学習のしおり、法政通信3月号)が届いていた。通信教育と郵便事業ちなみに、郵便物として送られてきたこのセット、薄型の折り畳み式の箱に入っており、ギリギリ郵便受けに入るよう、考慮された仕様なのだと思う。しかしながら、サイズお [続きを読む]
  • 今月の目標201703
  • 3月だ。2016年度も、残すところあと1か月。今年度、ともに過ごしてきたこの2冊とも、もうすぐお別れかと思うと、名残惜しい。この1年、しょっちゅう開いては、にらめっこしてたので、いい具合にくたびれて、付箋も貼りすぎて、もはやどこが大事なんだか、わからない状態に。(会計科目はこのあたり、年間スケジュールはここらへん、と体で覚えてる)試験閑散期につき2月・3月、と試験がないので、つい油断してしまいそうだけど、こ [続きを読む]
  • リポート完成【経営管理論Ⅱ】
  • 春に向けて、リポート貯金の強化中。今日、経営管理論Ⅱのリポートが完成したので、原価計算論Ⅰ・Ⅱと合わせて、今月中にリポート3本仕上げるという目標は、達成できた。設題と負荷の度合いさて、今回の設題は、こちら。公式(フォーマル)組織の成立条件と非公式(インフォーマル)組織の形成条件について、人間関係論、バーナード理論、模倣欲望と排除のメカニズムの理論にもとづいて論述してください。指定された各理論を網羅 [続きを読む]
  • 入学して1年半の修得単位と成績まとめ
  • 後期日程の試験結果がすべて出揃ったので、現時点での修得単位と成績のまとめ。2015年度後期入学(3年次編入)なので、この3月で入学から1年半、4年次の前半を終えたことになる。(4年次を何周するかは、今後の状況次第)修得単位と成績一覧※現実の厳しさを緩和するため、ソフトなパステル調で仕上げてます。ベージュ: 選択必修科目水色: 選択科目『*』は未受験、または不合格で単位未修得。期別進捗と所感これまでの期別の [続きを読む]
  • 試験結果201701分その2
  • 1月の単位修得試験試験で受けた3科目のうち、最後の1科目の結果が、とうとう出た。すでに判明していた2科目は、健康・スポーツ科学概論: A(再チャレンジで合格)財務会計論Ⅱ: D(涙の不合格)という泣き笑いの結果だったので、残る経済史Ⅱの結果を、やきもきしながら待っていた。結果と気づきそして、結果は、経済史Ⅱ: A+よしっ!!すごくうれしい。と同時に、だったらなんで、経済史ⅠはDだったのか?今回の経済史Ⅱ [続きを読む]