キッシー さん プロフィール

  •  
キッシーさん: NHKテレビドラマ特集
ハンドル名キッシー さん
ブログタイトルNHKテレビドラマ特集
ブログURLhttp://nhk-dorama.blog.jp/
サイト紹介文NHKテレビドラマのあらすじなどお伝えしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 358日(平均5.9回/週) - 参加 2016/05/30 10:42

キッシー さんのブログ記事

  • 連続テレビ小説「ひよっこ」 第8週
  • あらすじ 5月22日 〜(第8週)『月』寮で同室のみんなはお盆休みに故郷へ帰らない。それなら海水浴に行こうという幸子(小島藤子)の提案にみね子(有村架純)らは乗り気になる。『火』みね子は買った水着を仲間と見せ合いながらはしゃぐ。だが、高い買い物を家族に申し訳なく思い、海水浴に行くことを手紙でわびる。『水』みね子らが海水浴に行く日。朝起きると外は土砂降りで、一同は意気消沈する。優子(八木優希)は、雨なら [続きを読む]
  • ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜 第7話
  • あらすじ 5月26日放送分(第7話) 守景(上地雄輔)の妻の死の理由を知り、衝撃を受ける鳩子(多部未華子)。ある日、匿名の女性(平山さとみ)から絶縁状を頼まれた鳩子は人を幸せにできない手紙ではと悩む。そんな中、カシ子(倍賞美津子)の文通相手の息子だという留学生(アレックス・JD)が鳩子を訪問。不仲だったカシ子の手紙に自分についての記述が多くあると聞いた鳩子は戸惑う。一方、白川(高橋克典)の母が急死。手紙 [続きを読む]
  • 立花登青春手控え2 第8話
  • あらすじ 5月26日放送分(第8話)【最終回】商家の主人・助右衛門(国広富之)は女を殺した罪で捕らわれていたが、娘・おゆき(北浦愛)が父は犯人でないと登(溝端淳平)に訴える。そんな中、ちえ(平祐奈)が助右衛門の妻・おえん(大路恵美)と手代の新七(田中幸太朗)の親しげな様子を目撃。不審に思った登は調べに携わった南町奉行所などを訪ね、やがて藤吉(石黒賢)の協力で事件の真相と助右衛門の家の事情が徐々に明らか [続きを読む]
  • この世にたやすい仕事はない 第8話
  • あらすじ 5月25日放送分(第8話)【最終回】梅ノ井小学校の児童が集団で行方不明になる事件が発生する。児童たちを捜すかすみ(真野恵里菜)は、「カナリアバス」時代の先輩・江里口(馬場園梓)から、数カ月前に同小学校の教師・菅井(浜野謙太)が失踪したと聞いて胸騒ぎを覚える。だが、業務外のことに首を突っ込み、熱中してしまうかすみを、純(塚本高史)は批判する。かすみは、潤布田(須田瑛斗)から聞いた「大林原人の幽 [続きを読む]
  • プレミアムドラマ PTAグランパ! 第8話
  • あらすじ 5月21日放送分(第8話)【最終回】順子(安達祐実)の機転で、山下(橋本淳)の代役が都(真飛聖)に決まった。友理奈(川北のん)が行方不明になった時に助けてくれたPTAに対して協力を惜しまないと頑張る都。皆が一つになり、稽古は進む。そして、ついにお楽しみ会の日がやって来た。「オズの魔法使い」の本番を直前に控え、決意を固めた勤(松平健)は順子にあることを耳打ちする。それを聞いた順子は驚きを隠せない [続きを読む]
  • 連続テレビ小説「ひよっこ」 第7週
  • あらすじ 5月15日 〜(第7週)『月』みね子(有村架純)は綿引(竜星涼)と一緒に、実(沢村一樹)が目撃されたという街へ行く。道行く人に実の写真を見せながら尋ねるが…。『火』祖母が恋しくなった澄子(松本穂香)は仕事に集中できずミスを連発。突然、寮から姿を消した澄子を捜して、みね子たちは上野駅へ向かう。『水』時子(佐久間由衣)は、テレビのオーディションに向けて練習に励む。本番になると緊張する時子のために [続きを読む]
  • 立花登青春手控え2 第7話
  • あらすじ 5月19日放送分(第7話) 牢(ろう)から解き放ちになった3人が連続で襲われ、登(溝端淳平)は次に牢を出る馬六(田山涼成)の命が危ないと考える。そんな折、玄庵(古谷一行)が倒れ、登は叔母・松江(宮崎美子)とちえ(平祐奈)から頼りにされる。数日後、馬六が解き放ちに。嫁いだ娘・おかつ(富山えり子)が一人暮らしの馬六を引き取ろうとしていた。登は藤吉(石黒賢)の助けを借りて、馬六を守ろうとする。 [続きを読む]
  • ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜 第6話
  • あらすじ 5月19日放送分(第6話) ツバキ文具店に白川(高橋克典)が現れる。母・千代(草村礼子)の介護に悩んでいた白川は、ついに母を施設に預けることを決意。ところが、亡き夫からの手紙が来るはずだから家に戻ると言う千代に困り果てていた。鳩子(多部未華子)に父からの手紙を書いてほしいという白川は、参考にと、父が生前、出張先から母に送ったたくさんの手紙を渡す。白川の両親の間の深い愛情に、鳩子は果たして自分 [続きを読む]
  • 4号警備 第7話
  • あらすじ 5月20日放送分(第7話)【最終回】人身売買を告発しようとする弁護士・渋谷(塚本晋也)の警護を引き受けることになった朝比奈(窪田正孝)と石丸(北村一輝)。朝比奈は上野(阿部純子)、石丸は娘の楓(久保田紗友)と改めて会い、それぞれ無事で帰って来ることを胸に期する。かくして警護当日、朝比奈たちは、犯罪組織の造反分子から取引場所として指定された巨大な地下道へと向かう。その頃、朝比奈の恋人を殺したス [続きを読む]
  • みをつくし料理帖 第2話
  • あらすじ 5月20日放送分(第2話) 武士の小松原(森山未來)に「料理の基本がなってない」と言われた澪(黒木華)は、自分の料理に足りないものはだしだと気付く。澪の母親代わりの芳(安田成美)は手本になる味を体験させようと、江戸随一の料理店「登龍楼」に澪を行かせる。最高位の汁を味わった澪は、その味を出すため試行錯誤。そこに、おりょう(麻生祐未)の夫・伊佐三(小林正寛)がやって来る。伊佐三にだしの味見をして [続きを読む]
  • この世にたやすい仕事はない 第7話
  • あらすじ 5月18日放送分(第7話) かすみ(真野恵里菜)は「教師になりたい」と希望を出すが、正門(浅野温子)はなぜか却下し、大林森林公園での幽霊退治の仕事を強引に押し付ける。その職場には、同居を解消したばかりの純(塚本高史)が勤めていた。気まずい中、仕事に励むかすみは、迷子の小学生・潤布田(須田瑛斗)を見つけ出す。潤布田は「大林原人の幽霊を見た」と主張。かすみはもっと話を聞きたいが…。 [続きを読む]
  • 連続テレビ小説「ひよっこ」 第6週
  • あらすじ 5月8日 〜(第6週)『月』綿引(竜星涼)がみね子(有村架純)にあいさつするため寮にやって来た。みね子は、実(沢村一樹)が住んでいた場所を見たいと綿引に頼む。『火』日曜日の夜、みね子らは銭湯の帰りに駄菓子屋に寄る。そこで買ったラムネを皆で回して飲みながら互いの出来事を話して盛り上がる。『水』みね子たちは課外活動のコーラスに初めて参加する。歌い終わった後、皆でおやつを食べていると、突然そこに綿 [続きを読む]
  • この世にたやすい仕事はない 第6話
  • あらすじ 5月11日放送分(第6話) かすみ(真野恵里菜)は美千留(大野いと)が田所(長谷川朝晴)ら町の人々をだましていると知り、ショックを受ける。美千留を止めたいかすみだが、雇用主の盛永(高橋洋)に制される。美千留は盛永の妹だった。しかし、純(塚本高史)まで使ってかすみを味方につけようとする美千留に、盛永は激怒。かすみと盛永は監視会社の染谷(六角慎司)も巻き込み、美千留のアジトに乗り込む。 [続きを読む]
  • 立花登青春手控え2 第6話
  • あらすじ 5月12日放送分(第6話) 登(溝端淳平)は町中で具合の悪そうなおとし(富田靖子)と会う。おとしの亭主・酉蔵(浅野和之)は酒飲みの怠け者で、おとしは働かざるを得なかった。ある日、登は囚人から、押し込み強盗の計画を聞く。押し込みをたくらむ者たちは酉蔵に見張りを頼もうとしているらしい。おとしを心配する登は、酉蔵におとしが死にそうだとうそをつく。慌てた酉蔵はある行動に出る。 [続きを読む]
  • ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜 第5話
  • あらすじ 5月12日放送分(第5話) 鳩子(多部未華子)のことを聞き回る怪しげな外国人青年(アレックスJD)がツバキ文具店の周囲に現れた。周りの人たちが心配する中、男爵(奥田瑛二)が鳩子の元に花蓮と名乗る美しい女性(芦名星)を連れてくる。客室乗務員の花蓮は鳩子に義母への誕生日カードの代筆を依頼。快く引き受けた鳩子だが、どうやら花蓮と義母はうまくいっていないらしい。花蓮を問いただすと、彼女は文字がとんでも [続きを読む]
  • 4号警備 第6話
  • あらすじ 5月13日放送分(第6話) 弁護士・渋谷(塚本晋也)の事務所に銃弾が送りつけられる。外国人労働者が人身売買の標的となっている実情を調べる渋谷から警護を依頼された池山(片岡鶴太郎)は、この危険な仕事を受けるべきか悩む。一方、仲たがいしたままの朝比奈(窪田正孝)と石丸(北村一輝)は、‘2人で1人を守る’身辺警護の意味も見いだせずにいた。そんな中、朝比奈らの会社が買収されるという噂が広がる。 [続きを読む]
  • みをつくし料理帖 第1話
  • あらすじ 5月13日放送分(第1話) 江戸のそば屋「つる家」の店主・種市(小日向文世)は腰を痛め、上方から来た女料理人・澪(黒木華)に板場を任せることに。初日、澪は「戻りガツオの時雨煮」を作る。しかし、江戸っ子は初ガツオは競って食べるものの、秋の戻りガツオは‘猫またぎ’と呼んで嫌い、口にしない。澪と種市は必死に売り込むが、客は見向きもしなかった。そんな中、医者の源斉(永山絢斗)の何げない一言をきっかけ [続きを読む]
  • プレミアムドラマ PTAグランパ! 第7話
  • あらすじ 5月14日放送分(第7話) 山下(橋本淳)の発案により、お楽しみ会でPTAメンバーによる「オズの魔法使い」の芝居を発表することに。ところが、山下が痴漢容疑で警察の取り調べを受け、緊急保護者会で進退が問われる事態に陥ってしまう。山下を信じる勤(松平健)は、PTAで支援の会の発足を提案。しかし、織部(戸塚純貴)まで反対派につく。芝居は中止になりかけるが、勤は決行を主張する。 [続きを読む]
  • プレミアムドラマ PTAグランパ! 第6話
  • あらすじ 5月7日放送分(第6話) 都(真飛聖)が病を押して会社に戻ったことを知った勤(松平健)。その後、自宅に帰った勤の元に、織部(戸塚純貴)から友理奈(川北のん)と聖夜(石澤柊斗)がいなくなったとの電話が入る。織部と2人で捜してもらちがあかず、勤は雅恵(村岡希美)に連絡をし、PTAネットワークで助けてもらうことに。友理奈と聖夜は無事見つかり、都もPTAの存在価値を改めて認識する。そして勤は都に代わって再 [続きを読む]
  • ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜 第4話
  • あらすじ 5月5日放送分(第4話) 鳩子(多部未華子)は園田(川口覚)という男性から、昔別れた恋人・桜(桜川博子)への手紙の代筆を依頼される。ただ自分が元気であることを伝えたいという園田には既に妻子がおり、桜も結婚している。帆子(片瀬那奈)から「不倫の誘いの片棒を担がされつつある」と忠告された鳩子だが、そうは思えず、ひたすら桜の幸せを思う園田の気持ちを手紙にしようとする。その一方、鳩子は守景(上地雄 [続きを読む]
  • 立花登青春手控え2 第5話
  • あらすじ 5月5日放送分(第5話) 2カ月の間に、本所・深川の一帯で男たちが次々と変死する。そんな折、登(溝端淳平)は、牢(ろう)内で囚人の不審な死に立ち会う。死んだのは研ぎ屋の芳平(六角慎司)。芳平は病死として扱われるが、岡っ引きの藤吉(石黒賢)が事情を聞きにくる。藤吉は、深川一帯での変死事件との関わりを疑っていた。話すうち、登は芳平の死に関わる男がまだ牢にいるのではと考える。 [続きを読む]
  • この世にたやすい仕事はない 第5話
  • あらすじ 5月4日放送分(第5話) かすみ(真野恵里菜)は恋人・純(塚本高史)からのプロポーズの返事を保留にする。彼と距離を置くべく新たに始めたのは、盛永(高橋洋)が作るポスターを路地に張る仕事。だが、町には‘さびしくない’というポスターが既に大量に掲示されており、かすみは1枚も張らせてもらえない。そんな中、かすみはボランティアサークルを運営する美千留(大野いと)と出会い、親しくなる。 [続きを読む]
  • 連続テレビ小説「ひよっこ」 第5週
  • あらすじ 5月1日 〜(第5週)『月』みね子(有村架純)らは駅で、一緒に働く豊子(藤野涼子)と出会う。一行は寮の舎監・愛子(和久井映見)と東京・墨田の「向島電機」に到着する。『火』工員が暮らす「乙女寮」に入ったみね子たちは、寮長の幸子(小島藤子)と優子(八木優希)に部屋へ案内され、寮生活について教えてもらう。『水』初出勤日。みね子たちは幸子から仕事の説明を受ける。失敗の許されない流れ作業だと聞いたみね [続きを読む]
  • 立花登青春手控え2 第4話
  • あらすじ 4月28日放送分(第4話) 唐辛子売りの源次(和田正人)、湯屋の釜番・金平(ラサール石井)、元雪駄(せった)問屋の若旦那・保次郎(姜暢雄)が足袋屋の川庄に押し込み強盗をしようとしていた。源次は、同じ長屋に住む病弱なおしづ(笛木優子)を不幸にした川庄に復讐をするつもりだ。だが同じ頃、川庄を別の悪党が狙っていた。それを知った登(溝端淳平)は、源次たちの計画をやめさせようとするが…。 [続きを読む]