Naru さん プロフィール

  •  
Naruさん: 孤独人の人生探検!ブログ
ハンドル名Naru さん
ブログタイトル孤独人の人生探検!ブログ
ブログURLhttp://kobitan.seesaa.net/
サイト紹介文孤独無職独身中年男が生き方を探るブログ。人生 独立 再就職などについて。イラストもすこし描いてます。
自由文厳しい50代無職の生きる道。私は独身ですが同じ年代の方は家族や生活の維持、老後のことなど不安も多いですね。親の介護をされている方がいるかもしれません。残りの(と言っていいでしょう)人生をどう生き抜くか?もう会社や組織を頼らず自力で「好きなことをやって生きていく」仕組みを作りたいと思います。実現は厳しいきびしくても、稼げるお金は少なくても明るく楽しく生きていきたいと思いブログをスタートしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 327日(平均3.9回/週) - 参加 2016/05/30 11:10

Naru さんのブログ記事

  • 焦らないように、ブレずに。
  • こんばんは。なんか天候不順なこの頃。春の証なのでしょうか。今ある目標を立てて色々やろうとしているんですが日々の生活費もかかることを考えて正直不安が無いわけでは無いです。半日でもバイトでもするべきか、とか派遣に申し込んだ方がいいのかななど。ただそれをやってしまうと計画のペースが鈍化しますし。難しいところではあります。自営業を始めた方や独立した方はきっと最初はこんな感じだったんじゃあ無いかと。ブレちゃ [続きを読む]
  • 去年よりはだいぶマシだな。
  • こんばんは。今日は割と暖か買った。北海道は雪だったらしいが。日本は意外に広いんだな、と思った。派遣会社から連絡がきた。ゴールデンウィークにリゾート仕事に入ってもらえないかと。うーん、どうしようかなといったところだ。行ってもいいしまあこのまま自宅で後の事でやりたいこともあるし。観光地は外人などの襲来で結構繁盛らしい。先月まで雪山で寮生活にも慣れてるし。まあ、考えとくわ。去年の今頃も自宅で過ごしてたが [続きを読む]
  • 今はそれなりに
  • こんばんは。今日は冷たい雨が降っていました。あー春になると天気の変化が著しい。気が重いわ。雪の山から戻って一ヶ月経った。なんかあの極寒の中で過ごした日々はもう遠い昔のような気がする。それでもなんか心は日々跳んでいたな。今の気の重さとは違いすぎる。どんな自分にこれからなりたいか?残り少ない労働人生をどう乗り切るか?なにかいろいろ自分に問いかけてみた。結局なんか面倒なことはとことん嫌いだ。鬱陶しいこと [続きを読む]
  • 時間が過ぎていく
  • こんばんは。今日曜の夜に書いてます。世間は明日から一週間が始まる。しかし自分は動かない。今は失業してるという意識は無い。次の生き方の準備時間だと思ってる。去年はハロワ通いを繰り返していた。今は考えて考えて考えまくる時。まあ大丈夫だよ。自分に言い聞かせてる。あわてて中途半端な状態にはなりたくない。ただだらけないように目標は立てている。では。Naruにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 甘いかもしれないが
  • こんばんは。桜が満開だ。にぎにぎしすぎるわ。今夜から雨が続くみたいだからもったいないかもしれないが、早く散ってほしいわ。こないだ電話かかってきた観光地の仕事だけどどうも希望とズレるみたいだ。ミスマッチわかってて行かせようとしたのか?なんかトラブりそうなので今回はスルー。無理はしたくないからな。危機感がないのはやばいのか?自分に甘いだけかもしれん。要はすぐあせって働かなくてもいい状況だから。それが正 [続きを読む]
  • なまけものにならないようにしないと
  • こんばんは。桜が満開が近そうだ。あまり気にしないのだが。この時期は騒々しいイメージ。桜に罪はないが、あまり歓迎ムードではない。自宅でなんだかんだしてると電話があった。以前ちょっと気になって申し込んでた観光地のバイトだ。ゴールデンウィークくらいまで希望と、紹介サイトに申し込んでた。まあ今何もしていないし、食費滞在費タダの生活をもう少ししようと思ったのだ。求人情報をメールしておくので働けそうなら連絡ほ [続きを読む]
  • もともと自分は、そんな人間なんだ。
  • こんばんは。桜がもうすぐ咲きそうです。みなさんの所は咲きましたか?桜は咲いても、気分は高揚しませんがね。なんか家で落ち着いた日々が続いてます。こんなんでいいのかな?と思ってしまう。でも歳とともになんか騒がなくなったな。これでいいじゃん、みたいな。やりたいことをやって生きる。そういう方針でいくことにしたんだから。自分に無理させない。気が向かないことは、しなくていい。自分に甘いと思われるかもしれない。 [続きを読む]
  • 働いてもいいし、引きこもってもいい。
  • こんばんは。今日は土曜 明日は日曜世間的には週末。しかし私はずっと休日気味。働きに出てないもんで。前にも書いたが別に無理して仕事就きたいと思わなくなった。本気で、だ。いつもこんな時は焦ってハローワーク駆け込んで検索してた。検索することで安心したかった。で、去年の夏にクソ会社に入ってもめて辞めた。正確に言うと会社都合で退職になった。あんな下らん経験はもうしたくないわ。こうやって仕事に追われず過ごすの [続きを読む]
  • なまけものになったかも
  • こんばんは。あいかわらず戻って自宅です。外で働く気がしない。大丈夫かな?完全に怠け者になったな。経済的に問題には直面してはいないしまったく何の準備もしていない訳ではないが。でもここ5年くらいいつもこんな感じでやって来た。もう出勤ラッシュとかは勘弁。自宅で食えるだけでいい。目いっぱい働くのが美徳とされた日本。俺もそうだと思ってた。もういまじゃ当てはまらないわ。ただ持ち金が減るのが心細くはあるので何と [続きを読む]
  • 働く気力みたいなのが失せる
  • こんばんは。暖かくなってきましたね。自宅に戻って一週間が過ぎました。近所の梅は終わりが近い。見頃の時は山にいたので今年は終焉を見ることに。なんか戻ってきたけど働く気力みたいなのが湧かないな。特に外(自宅以外)の労働はなんか行く気がしない。当然面接なんて行く気もしない。いいのかな。世間的には働き続けるのが当たり前なんだろうけど。あんまり気にならなくなった。これはまずい事なのか。でもハロワとか求人誌な [続きを読む]
  • 2ヶ月の雪山生活から街に戻ったけど。
  • こんばんは。雪山から自宅に戻ってきて4日経った。戻れば戻ったでやることが色々ある。なんかイマイチ慌ただしい。雪山の自然の中が静かだったので恋しい。日曜は街の繁華街まで出た。雪山に行くまで毎週末過ごしてた喧騒の中だった。2ヶ月ぶりだが、何も感じなかった。もっと懐かしさみたいなの湧くかなと思ったが。目的を特に持たず休日を過ごす意識が自分の中で変わったようだ。雪山にいるときは忙しくて休めない日が続いたこ [続きを読む]
  • 2ヶ月ぶりに自宅に戻る
  • こんばんは。今朝自宅に帰り着きました。2ヶ月もの長きに渡り自宅を離れたのは初めて。なんの異変もなくてよかった。でもあっという間だったな。1月8日に自宅を出て2ヶ月経ったんだ。あの時どんな気持ちだったんだろう。思い出せないが、きっと希望を持っていたんだろう。わざわざ遠い雪山まで出かけるんだ。モチベーションが高くないとな。さて自宅に戻ったが、どうしよう。あまり考えてなかったからな。諸々の用事を済ませて [続きを読む]
  • 現実に向き合う勇気
  • こんばんは。仕事場の雪山から下山した。今は自宅に近い雪山で休日を取っている。振り返ってみて、やっぱり新天地で仕事してよかったと思う。いや、楽しかったな。辛い時もあったけど、それは自分の力となっている。ただ帰っても仕事と言えるものはない。現実と向き合わなければならない。自分の場合、何らかの労働がないとイマイチ落ち着かない。とりあえず何か近くでするか。その程度が自分に合ってる。大丈夫だ。では。Naruにほ [続きを読む]
  • 務めが終わる。
  • こんばんは。今日で一応、雪山の務めが終わった。明日からしばらくオフ雪山である。そのあと自宅に戻る予定。はぁ、終わったなという感じだ。さて、ここへ来てやりたいことやって毎日過ごした。帰っても何もないが。いや、無くはないか。今まで何とかなったんだ、今度も何とかなるさ。しかし毎日刺激的な楽しい日々だった。しんどい日も何日かあったが。それはそれで経験として糧になっていく。いいことづくめの日々なんて無いよな [続きを読む]
  • 帰りたいような、帰りたくないような
  • こんばんは。ちょっと早めに書いてます。今日も仕事が終了しました。今日はだいぶ暖かかったです。この雪山の世界にも、春が近づいてきているんですね。あと数日で今の雪山仕事は終わります。なんかだいぶ疲れてきた気もします。その意味では自宅に帰ってとりあえずゆっくりしたい気持ちがありもうすこしで終わりかと思うと、まだしばらく雪山にいたいようなまあ雪は時間が経てば消える。自分の気持ちもそれと同じで消えてゆくのか [続きを読む]
  • やっぱ難しいわ。けど、
  • こんばんは。今日は暖かかったなあ。でも天気は良くなかった。うまくはいかないものだ。うまくいかんといえば、今日はほとほとヤになった。慣れてない仕事を任され出来なかったら反省モードだ。慣れてないんだぜ。もうちょっと熟練した人を入れてくれればいいのに。今日はうまくいかなかったのはうちの会社のせいだ。否応なしに決めつける。決めつけていい。まあこんなもんだが、このくらいでえーわぁおやすみなさい。Naruにほんブ [続きを読む]
  • 3月は旅立ちの季節
  • こんばんは。今日から3月、今年も2ヶ月終わったわけで。早い。しかし例年になく色々あって充実している。自分から求めた「破天荒」だ。それほどでもないか。でもこんなに変化にあふれた年始の2ヶ月はこれまでなかった。刺激的で感謝している。要は学んだのはどこへ行ってどんなことをしてもいい思いだけをすることは出来無いってことだ。求めて来た場所だが、やなヤツはやはりいる。どう付き合うかは地元会社勤めの時と同じ。ま [続きを読む]
  • 難所を乗り切ってゆく
  • こんばんは。2月が今日で終わる。明日から3月か。春めいてくるわけだ。このところ新しい仕事に投入されている。慣れてないので色々失敗ぎみ。ただ徐々に慣れていってる。絶対ついていってやる、という気はある。前にも書いたが何にでもやなことしんどいことはつきもの。なんか去年もこんなことの繰り返しで焦って落ち着いての繰り返しだった。今後の人生もそうなんだろうな。ただ自分で選んで辛さにあっても納得できる。会社員時 [続きを読む]
  • 2月も終わりか。
  • こんばんは。更新が不安定ですみません。私は相変わらず山奥生活です。明日で2月が終わる。早いなあ。いつもこの1、2月は過ぎるの早い。今年は色々激変の中に身を置いてるからそう感じるのか。暖かくなってきた。もうすぐこの仕事も一旦終了の形になる。寂しい気もするが、何にでも終わりはある。地元に帰ってそうするか?本来なら不安だらけで真っ暗になる場面だ。でも今は楽観的だ。好きなことをしたいと願って、それが叶って [続きを読む]
  • 見失わないように
  • こんばんは。しばらく更新サボっててすみません。今の仕事が一段落したので少し近隣に旅してました。仕事以外で一人で過ごすのはやっぱいいわ。誰にも気兼ねしなくていい。家を離れて1ヶ月半ほどになろうとしている。いずれこの仕事はもうすぐ終わる。寂しい気もするがまたここを乗り越えないと、という気もわきてくる。自分はやりたいことをやれてる幸せな場所にいるんだから。耐える辛抱することもどうということはない。これを [続きを読む]
  • 結局同じなんだな。
  • こんばんは。今日も1日ご苦労さまでした。今日は金曜日なんだな。世間的には週末なんだ。街は賑わっているんだろう。自分は今は山奥でサービス業に近い仕事なのでもう曜日の感覚がわからなくなっているわ。街で会社勤めしていた頃は毎日時間とかお金とか数字を気にしてばっかだった。ここではお金はほとんど使わない。労働時間も少なめだ。手にする金は少なめだがそのまま手元に残る。街で働いてた方が金額は上だが生活費諸々で飛 [続きを読む]
  • やっててよかった。
  • こんばんは。今日も仕事が終わった。仕事というには、何だろ自分も楽しんでる部分が多いから不思議な感覚がする。こんなのでお金貰ってていいのかなぁ、みたいな。今日はすごく楽しい1日だった。生徒たちに勇気と感動を与えられた。この前の落ち込みなんて、どこかへ吹っ飛んでいったわ。そして俺は生徒たちに言った。「自分に本当に何が必要なのかよく考えて自分の好きなことをすればいい。お金や勉強にとらわれずに。何とかなる [続きを読む]
  • そこは同じだな
  • こんばんは。新天地に来て1ヶ月が過ぎました。時間が経つのは早い。もう少しここでゆっくりしたいな。おとといは失敗して落ち込んだ。2日経ってだいぶ落ち着いたわ。今は復活の兆しが見えて、上昇気分だよ。で、やっぱり思った。好きな場所で好きなことやってても街で会社勤めしててもヤなことは色々襲って来るんだと。要はそれを許容できるか。今の自分はそれが出来る。好きなとこで好きなことをやってるから。何回も言ってるが、 [続きを読む]
  • 自分に言い聞かせる。
  • こんばんは。今日も1日が終わろうとしている。今日は悪天候に悩まされた1日だった。そんな中でちょっと失敗をしてしまった。失敗というわけではないが、もう少しなんとかできたんじゃないか、みたいな。ただ今は反省しかない。今後はもうちょっとマシな方に持っていけるようにしよう。そのためには明日挽回しないと。今やってるのは好きな事をしているから。その気持ちが前向きに考えさせている。投げ出さない。やる棘よう。最後 [続きを読む]
  • それも有りだと
  • font size=+1>こんばんは。今日は土曜の祝日なので、接客業としては書き入れ時。慌ただしく1日が終了した。なんか長かった1日だ。今は寮生活みたいになっているのだが2人なので気は楽だ。で、自分ともう一人の人といるわけだが親しく話すうちに時間も経ったので聞いてみた。自分「この仕事が終了したら次はどうするのか?」相手「全く考えてないっす。でも、沖縄で宿泊業のバイトでもすっかな。」なんか全く考えてないなんて言いな [続きを読む]