mayuchi さん プロフィール

  •  
mayuchiさん: 聖殿のひかり
ハンドル名mayuchi さん
ブログタイトル聖殿のひかり
ブログURLhttp://one.sanctuary-love.net/
サイト紹介文Your right hand will hold me.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 363日(平均4.3回/週) - 参加 2016/05/30 14:08

mayuchi さんのブログ記事

  • 母親、父親は、全世界の家庭 を代表した王と王妃です
  • お父様のみ言葉おじいさんは、天の国から送ってきた王権の代わりとなる主人です。です から、神様のように侍らなければなりません。母親、父親は、全世界の家庭 を代表した王と王妃です。皆さんも、父親、母親が王になり、王妃になった らうれしいでしょう。その伝統を失ったというのです。王子、王女の伝統を、天上世界の皇族的道理を立てて、もう一度原点に帰らなければなりませ ん。堕落して破壊されたフリーセックスのようにな [続きを読む]
  • 主の翼をつかむ
  • 終末の王国<韓国語説教> Rev. Hyung Jin Moon 2015/7/14お父様は再臨のイエスです。皆さん、この話をしっているでしょう?この病気持ちの女性がイエス様のタリートの縁を掴み、治癒を受けます。この衣服の「縁」という言葉はギリシャ語の“クラスポドン”に由来し、その“クラスポドン”はへブル語の“カナフ”に由来しているのです。そして、その“カナフ”には衣服の「縁」という意味だけでなく、「翼」という意味もあります [続きを読む]
  • 真理の剣を持つ
  • そして私達は真理の剣を持ちます。あなたが神様に「この戦いはとても厳しいです。私は今何をしたらよろしいでしょうか。」と尋ねなければならない時、あなたは敵に直面しているのです。剣は遠くの敵を倒す武器ではありません。それは近くにいる敵を倒す為の武器です。あなたが神様に何か具体的な祈りを求める時、あなたはサタンと間近に戦っているのです。サタンはあなたの目の前にいて、あなたの盾をたたいているのです。あ [続きを読む]
  • 理想家庭の暮らす天国
  • お父様のみ言葉真の家庭とは、妻を母親のように思って愛し、「ため」に生き、夫を父親のように思って愛し、「ため」に生き、妹と兄のようにお互いに愛し合うところです。さらには、自分の妻を神様のように愛し、自分の夫を神様のごとくに愛し尊敬する世界が、理想家庭の暮らす天国です。そのような伝統が、この地球上に立てられなければなりません。 天聖経 成約人への道より にほんブログ村Co [続きを読む]
  • だれも健全な教えを聞こうとしない時が来ます
  • 神の御前で、そして、生きている者と死んだ者を裁くために来られるキリスト・イエスの御前で、その出現とその御国とを思いつつ、厳かに命じます。御言葉を宣べ伝えなさい。折が良くても悪くても励みなさい。とがめ、戒め、励ましなさい。忍耐強く、十分に教えるのです。だれも健全な教えを聞こうとしない時が来ます。そのとき、人々は自分に都合の良いことを聞こうと、好き勝手に教師たちを寄せ集め、真理から耳を背け、作り話の方 [続きを読む]
  • おばけナイフ!
  • 17日、18日のking’sreportで紹介されていたナイフ。「おばけ」と日本語で言われてたので、??と思ってましたが、ありました。おばけナイフ。 ワンピースナイフ オバケ(Obake)&スィートキッスナイフ上記リンクのサイトで購入できるようです。首からかけられます。 欲しいなあ、、(*‘∀‘) にほんブログ村 Copyright © 2017 聖殿のひかり Light of Sanctuary All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 主は貧しい人の魂を 悪事を謀る者の手から助け出される
  • 主よ、あなたがわたしを惑わしわたしは惑わされてあなたに捕らえられました。あなたの勝ちです。わたしは一日中、笑い者にされ人が皆、わたしを嘲ります。わたしが語ろうとすれば、それは嘆きとなり「不法だ、暴力だ」と叫ばずにはいられません。主の言葉のゆえに、わたしは一日中恥とそしりを受けねばなりません。主の名を口にすまいもうその名によって語るまい、と思っても主の言葉は、わたしの心の中骨の中に閉じ込められ [続きを読む]
  • Two Year Ann. of “Standard of Heaven”
  • PAで購入したカレンダーを見ていたら5月24日はTwo Year Ann. of “Standard of Heaven”(Yeon-Ah Lee Moon Bows to 3 Generations of Kings of Cheon Il Guk) (2015)とありました。「天の秩序」二周年記念日と訳すのでしょうか。亨進様ご家族で大切な敬礼式を行われた日です。式を行う前に原理講論を訓読されました。「アブラハムとイサクとヤコブとは、お互いに、その個体は異なるが、み旨を中心にして見れば、みな一体であ [続きを読む]
  • 一つとなるために
  • 体は一つでも、多くの部分から成り、体のすべての部分の数は多くても、体は一つであるように、キリストの場合も同様である。つまり、一つの霊によって、わたしたちは、ユダヤ人であろうとギリシア人であろうと、奴隷であろうと自由な身分の者であろうと、皆一つの体となるために洗礼を受け、皆一つの霊をのませてもらったのです。体は、一つの部分ではなく、多くの部分から成っています。足が、「わたしは手ではないから、体の一部 [続きを読む]
  • 「王国の相続人」をPDFにしました
  • 2017.4.30亨進様説教「王国の相続人」(サンクチュアリNEWS)をPDFにしました。弁証学は非常に重要です。これは王国の相続者となることに密接に関わっています。なぜ神様を信じるのかという信仰を弁護することは、信仰の絶対的に中心的な重要な要素だからです。王国の相続人よりにほんブログ村 Copyright © 2017 聖殿のひかり Light of Sanctuary All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 権利は創造主である神様から来るもの
  • 2017.4.23亨進様説教「不死の王国」(サンクチュアリNEWS)をPDFにしました。 「不死の王国」より権利は社会によってもたらされるのではなく、同意によってもたらされるのではなく、自分があるグループに所属してそれに同意するからもたらされるのではありません。権利は創造主である神様から来るものなのです。神様は私たちの愛する父であり、私たちがその権利に値するからそれを与えられるのではなく、神様が信じられないほ [続きを読む]
  • 血の涙
  • 2015.8.9亨進様説教「粗布と灰」より49:18〜では「血の涙」を持ってきて下さい。この粗布と灰の上に置いた「血の涙」を「統一マーク」の上にかぶせます。(ヨナ様が演壇の統一マークの上に蔽うように掛けられる)(カメラに向かい)全体主義者たち、よくあれを見なさい。あなた達のお父様に対する「憎しみ」を直視しなさい。王に対する恥を知りなさい。これから私がここを通るときは、いつもあなた達はあの布を見ることになるでし [続きを読む]
  • Amor dei
  • 久しぶりにゴスペルを。聖和式で歌われたものなのですね。お父様を思い出します。 Amor Dei하나님 사랑 날 위하여神様の愛、私の為に하늘 영광 버리고 오셨네天の栄光を捨ててこられた저 높은 별 넘어 낮고 낮은 땅 위에あの高い星を越えて 低く劣る地上に갈보리 언덕 십자가 지시고カルバリの丘に十字架たて물과 피를 흘려 죽어신 주水と血を流され死なれた主나에게 생명의 길 보이셨네私に 命の道を見せてくださっ [続きを読む]
  • 目標は神様との関係性
  • 2016.10.31質疑応答・国進様のお話より國進様: 多くの兄弟姉妹たちが自分たちの霊的な信仰生活について考えるとき、つまり、より大きな蕩減なのか小さな蕩減なのか、という点で自分が何をできるのかと。お父様がそうであったように神様が苦痛を受けておられるとか、そういうようなことです。しかし、私たちは目標が何であるのかを理解しなければなりません。目標は神様との関係性であり、神様に近づき、神様の愛を反映し報いるこ [続きを読む]
  • Jアラートがなったら
  • これは見た方がいいですね。家庭連合の人も危機感を、、、。全国瞬時警報システム(Jアラート)がなったら非難。ミサイル発射されてから7分位しかないみたいだけど、、、。(;´・ω・)報道特注(右)【※警告!拡散してください 】北朝鮮危機! 山口敬之が緊急解説SP! 4発同時発射されたら3発は着弾!三沢基地に核ミサイルの可能性!サリンは水で無毒化! 内閣官房 国民保護ポータルサイト北朝鮮から発射された弾道ミサイ [続きを読む]
  • 神様の審判は善悪の分立
  • 2017.4.2亨進様説教「黙示録の王国」(サンクチュアリNEWS)を印刷できるようにしました。 黙示録の王国より神様の審判は憎しみではありません。神様の審判は善悪の分立なのです。ですからそれは、本当は神様の愛なのです。神様の愛が善と悪を分け、地上の基台のために準備したその王国が復帰され人々に相続されるのです。そして彼らを支配、統治してきたサタンの王国は常に圧政と悪魔的な権力を持ってきましたが、それが足の [続きを読む]
  • 真のお父様を愛する選択
  • 顕進様の所で活躍している方に、あちらのセミナーに誘われた。サンクチュアリであることを、特に彼に明言してはいなかったので、つたない英語で「私たちはお父様と亨進様と共に生きることを決めた」と伝えた。あなたのために祈ると言われた。複雑だが、私を思っての事なのだからその心情には感謝すべきなのだろう。苦労を共にした優秀な兄弟。「何故?」との問いに、亨進様の説教をすべて見た、お父様が彼に相続した、彼の中にお父 [続きを読む]
  • コミュニティで義と平和と調和を持つ
  • 2017.3.19「識別する王国」(サンクチュアリNEWS)を印刷できるようにしました。 「識別する王国」より誰かがあれは良くないとか言うこともあるでしょうが、私達は、本部がこうしないといけない、これはいけないといったように干渉はしないのです。権威を乱用するようなことをやっていればすぐにそれはインターネットで公開されるでしょう。私たちはWEBサイトでフォーラムを作っていて、例えばこのセミナーはひどいとかコ [続きを読む]
  • 防衛大学校卒業式 総理訓示
  • 内閣総理大臣訓示より平和安全法制をめぐっては、国論を二分する大きな議論がありました。戦争法案といった、全く根拠のない、ただ不安だけをあおろうとするレッテル貼りが横行した。ここ小原台で学ぶ諸君の耳にも届いていたかもしれません。しかし、結果は、どうであったか。今月、北朝鮮が、またも安保理決議を踏みにじり、ミサイル発射を強行しました。国際社会への明確な挑戦であるだけでなく、3発のミサイルがEEZ内に着弾 [続きを読む]
  • 主であるわたしが彼らの神となり、わが僕ダビデが彼らの真ん中で君主となる
  • まことに、主なる神はこう言われる。見よ、わたしは自ら自分の群れを探し出し、彼らの世話をする。牧者が、自分の羊がちりぢりになっているときに、その群れを探すように、わたしは自分の羊を探す。わたしは雲と密雲の日に散らされた群れを、すべての場所から救い出す。わたしは彼らを諸国の民の中から連れ出し、諸国から集めて彼らの土地に導く。わたしはイスラエルの山々、谷間、また居住地で彼らを養う。わたしは良い牧草地で彼 [続きを読む]
  • 「大胆な王国」を印刷できるようにしました
  • 2017.3.12亨進様説教「大胆な王国」(サンクチュアリNEWS)を印刷できるようにしました。 「大胆な王国」より子羊がユダの獅子(それは再臨主を意味しますが)と共に立つとき、イエス様がライオンとして再臨し子羊は救われ、クリスチャンは再臨主であるライオンと共に立ち上がらなければなりません。すると彼は力と守りを与えサタンの王国を倒す力を与えてくれるのです。それを実行できるとき、天一国が実現できるようになり [続きを読む]