俺 さん プロフィール

  •  
俺さん: 俺の年金
ハンドル名俺 さん
ブログタイトル俺の年金
ブログURLhttp://my-nenkin.info/
サイト紹介文俺の年金を受取る日もだんだん近づいてきている。そこで年金のことを調べてみた。いちおFPだぜ。
自由文国民年金、厚生年金、老齢年金、遺族年金、障害年金、確定拠出年金、個人年金のことなどもろもろ。話題は豊富と言うか、まとまりないと言うか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 281日(平均0.7回/週) - 参加 2016/05/30 14:30

俺 さんのブログ記事

  • 個人年金保険の値上げ
  • 個人年金保険の保険料が2017年4月2日の契約分から値上げされますね。[個人年金保険] ブログ村キーワードもうだいぶ話題になっているので、ご存知の方も多いかも知れませんね。今回の値上げは金融庁の定める標準利率の引き下げに基づいたものです。標準利率と言うのは、生命保険会社の予定利率を決める上で参考にする数字です。具体的には、今まで1%だった標準利率が、4月2日からは0.25%に引き下げられます。この0.25%という標準 [続きを読む]
  • 確定拠出年金個人型とはなんですか
  • 俺は生命保険会社に昔いた頃、たしかにDCプランナーだかDCアドバイザーだかの資格を所持していました。ところが保険会社を辞めてからその資格は消滅した(と思います・・・)[確定拠出年金] ブログ村キーワードDCというのは、Defined(決まっている、確定している)CONTRIBUTION(貢献とか拠出金)の頭文字をとったもので、確定給付年金の正反対に位置する確定拠出年金のことです。でもね、その頃、そんなに話題にならなかったんで [続きを読む]
  • 国民年金保険料 平成29年
  • 国民年金保険料がとりあえず平成29年で値上げストップですね。金額は16900円×改定率で値上げ時代は終わりです。※改定率っていうのはその年の労働人口や平均寿命の伸び率などを判断し、その都度年金保険料に反映させるもの。この改定率が上下してどうなるか?ま、今後共保険料が上がる要素はあります。しかしまあ、高いですよね、国民年金保険料。[年金] ブログ村キーワード厚生年金も平成29年で18.3%の労使折半で打ち止め。報酬 [続きを読む]
  • 生命保険を年金保険に変更したいんだけど
  • 生命保険に長いこと掛けてるんだけど、いかんせん、元気で一度も保険金を受け取ったことがない。なんともったいない!これじゃ、一生掛け捨てじゃないか!ならばいっその事、年金保険に変更できないものか?[生命保険の見直し] ブログ村キーワードそんな相談というか、不満を聞きました。なので、この場を借りて回答したいと思います。まず、個人年金保険のおさらいから。個人年金保険は、生命保険会社・JA(農協)・全労済・損害 [続きを読む]
  • 年金給付抑制法案が話題になってるけど・・・
  • 年金給付抑制法案が話題になってるけど、どこが問題なんだろう。共産党・民進党は年金カット法案って言うし、与党は年金カット法案ってレッテル貼りして議論を封じようとしているだって。でもね、この年金給付抑制法案って参議院選前にも議論されてたんだよ。そして、消費税が10%に上ったら「最高月額5000円の低所得高齢者・障害者等への福祉的な給付の支給」が先に決まってるんです。だけど、肝心の年金給付抑制法案の方は、政府 [続きを読む]
  • せっかく掛けた雇用保険で定年後失業保険を受け取りたい!
  • 定年退職でも失業状態になれば、雇用保険の失業給付の対象になります。もう働く気はないって方はだめですよ。(でも心の中は誰もわからない・・・)働く気持ちがあっても、仕事がないって状態が失業状態なのですよ。[雇用保険] ブログ村キーワードだから、仕事を探しに行く(フリ?)は最低限行わなくてはいけませんよ。定年退職して、もう一生懸命働いたからいいや、ぶらぶらしよって言っても、失業保険が勝手にやってくるわけで [続きを読む]
  • 在職老齢年金の支給停止について(65歳以上の場合)
  • 65歳から老齢基礎年金がもらえます。が、在職老齢年金は老齢厚生年金にかかるものなので、老齢基礎年金は65歳以降の収入にかかわらず減額されることはありません。[在職老齢年金] ブログ村キーワード老齢基礎年金の年金月額(加給年金を除いたもの)と総報酬月額相当額(ボーナス含む年収を12で割ったもの)が・47万円以下で老齢厚生年金は全額支給されます。・47万円を超える場合、47万を超えた額の二分の一の年金が減額されます [続きを読む]
  • 在職老齢年金の支給停止について(65歳以上の場合)
  • 65歳から老齢基礎年金がもらえます。が、在職老齢年金は老齢厚生年金にかかるものなので、老齢基礎年金は65歳以降の収入にかかわらず減額されることはありません。[在職老齢年金] ブログ村キーワード老齢基礎年金の年金月額(加給年金を除いたもの)と総報酬月額相当額(ボーナス含む年収を12で割ったもの)が・47万円以下で老齢厚生年金は全額支給されます。・47万円を超える場合、47万を超えた額の二分の一の年金が減額されます [続きを読む]
  • 在職老齢年金と高年齢雇用継続給付のこと
  • 在職老齢年金は厚生年金にかかる年金ですので、同じ社会保険として雇用保険とも関わってきます。いわゆるサラリーマンが定年退職する場合、雇用保険とも調整が必要になります。サラリーマンが定年後選ぶ可能性にある道は、①自営業を始める②再就職③完全にリタイヤするなどがありますね。このうち、①の起業するは厚生年金から脱退し国民年金に移るので厚生年金とは関係なくなります。つまり、自営業などを始めると在職老齢年金は [続きを読む]
  • 年金の加入期間が25年から10年からになりそうですが
  • これは国民年金のお話ですが、例の税と社会保障の一体改革で国民年金の老齢基礎年金は10年間かければ65歳から年金が受け取れるようになりそうです\(-o-)/今まで25年だと思って15年で諦めていた方ももらえるようになる予定です。年金は支払っても最低25年間は掛けないと、1円ももらえなかったのですが、今回10年掛ければもらえるよってことに変わるという法案が出ています。[年金法案] ブログ村キーワード厳密に言えば、消費税が1 [続きを読む]
  • 在職老齢年金の支給停止について(60歳前半の場合)
  • まもなく定年になる人からよく聞かれます。自分は保険屋長かったので・・定年後どうしたらいいって。定年延長したほうがいいのか?リスタートしたらいいのか?って。で、答えですが、自分で選ぶしかないけど・・・と断った上で、まずは会社にしがみつき、定年延長してやりたくもない仕事や部署に回されてから考えたほうがいいよ、って言ってます。できれば、しがみつきが正解(特に定年後やりたいことがなければ・・・)。だって自 [続きを読む]
  • 長生きのリスク?死亡のリスク?
  • 本日の毎日新聞でこんな記事が載ってました・・・社説「超高齢化と政治 長寿をリスクにするな?」だって。。で、[年金不安] ブログ村キーワード選挙では絶対に争点になるのが年金・介護。それだけ関心が高くなっていますね、確実に。。俺の・私の年金はどうなる?老後はどうしてくれるって。。「消費税が延期されたことで低年金者や無年金者の支援ができなくなったり、定収入高齢者の介護保険料の減免が見送られます。」年金の受 [続きを読む]
  • ねんきんネットでタイムリーに年金の確認してみよう
  • いよいよ年金が頂ける日が近づくと気になるのが受給額。日本年金機構が作ったねんきんネットでいつでも確認できますよ〜。[ねんきんネット] ブログ村キーワード前の社保庁では年金の記録漏れって言う信じられない事務のミスをしましたよね。事務の仕事しかないのに、事務がうまくいかなかった・・・これってお笑いのジョークでなくって何?って話し。で、このねんきんネットセキュリティーは大丈夫って心配してたら情報漏れてた〜 [続きを読む]
  • 国民年金の障害者年金
  • 国民年金の障害者年金について紹介いたします。老齢の他、遺族年金、障害年金があります。国民年金の障害年金の受給資格などについて紹介していきます。[障害年金制度] ブログ村キーワード確かに所定の障害になった障害者が受け取れる年金ですが、正式名称は国民年金障害基礎年金と言います。国民年金の障害年金は障害等級が1級か2級になった時に受け取れます。自営業の方は一階建ての年金なので障害基礎年金だけですが、サラリー [続きを読む]
  • 離婚と年金分割
  • 離婚した夫婦の特に奥さんの年金格差是正のために設けられた制度です。平成25年には21,000件超が年金分割されたそうです・・・[年金分割] ブログ村キーワード年金分割については難しい部分もあるので、ほんのさわりだけご紹介したいと思います。そうそう、今年の第一生命のサラリーマン川柳にまたまた俺たちが笑えないブラックジョークが出ましたね〜。元自衛官の方が創ったそうですがお見事。座布団◯枚。その有名な句は。。。「 [続きを読む]
  • 国民年金いくらもらえる?
  • 国民年金で一番知りたいことって、ぶっちゃけいくらもらえるか?ってことですよね。そこで日本の年金制度の根幹をなす基礎年金たる国民年金の給付額についてご案内しまーす。[国民年金] ブログ村キーワード国民年金は65歳から支給されます(原則)。そして原則は40年間かけて満額です。つまり40年×12ヶ月で40×12=480ヶ月になります。そして掛けた年数と免除されてる年数などに応じて按分して支払われます。ここではお話を単純に [続きを読む]
  • 国民年金受取に必要な加入期間
  • 国民年金受取に必要な加入期間は、25年ありますねー。この条件満たさないと1円も年金はもらえません。[国民年金保険料] ブログ村キーワード24年と11ヶ月でも、0円です。実は全国に国民年金さえ受け取れない方が平成16年で40万人いたそうですね。2016年のこの間発表された生活保護を受ける高齢者が半分超えたっていうのはこのことに影響するんでしょうね。無年金の原因は保険料を払わなかったから。だったらもっと頑張って保険料集 [続きを読む]
  • じぶん年金としての確定拠出年金
  • じぶん年金としての確定拠出年金。。加入できるようになりましたね〜。[確定拠出年金] ブログ村キーワード現役の生保社員の時は各店拠出年金アドバイザー(DCアドバイザー)の資格があったんで、アドバイス申し上げていたのですがそれも10年前の話。個人に適用されるなんて思いもしませんでした。俺がやってたころは、退職年金制度の一環として確定拠出年金の提携してくれる企業を一所懸命探してたっけ。つまり当時は、会社が従業 [続きを読む]
  • 若年者納付猶予の拡大
  • 若年者納付猶予の拡大が始まりますよ〜。国民年金の猶予措置の一つとして用意されている若年者納付猶予制度。前年の所得が一定水準であれば20歳から29歳の国民年金加入者の納付猶予がされるのが若年者納付猶予制度でしたね。[若年者] ブログ村キーワード全額猶予の金額はこんな感じです。↓若年者納付猶予制度(扶養親族等の数+1)×35万円+22万円引用元: 保険料を納めることが、経済的に難しいとき単身の方で前年の所得が57万 [続きを読む]
  • 短時間労働者と厚生年金
  • 短時間労働者と厚生年金の関係が本年10月から変わりますね〜。[短時間労働者] ブログ村キーワード短時間の労働者と言うのは、今までは正社員の四分の三以上で、大体週に30日間働く人が対象で厚生年金に入れてもらえてました。しかし、非正規の労働者の人数が激増した今、短時間労働者が厚生年金に入れる基準が拡大されます。これも、税と社会保障の一体改革の賜物なのですかねー。ちなみに厚生年金に加入すると、従業員の掛け金と [続きを読む]
  • 厚生年金の免除制度
  • 厚生年金にも保険料の免除制度があるんですよ。長い人生、月給がでない時もありますからね〜。。(・・・休職とかね)[厚生年金保険料] ブログ村キーワード厚生年金って年に一度、報酬によってその年の保険料決まるの知ってますよね。では、質問。厚生年金適用事業所で厚生年金入ってる人の給与がとっても少なくって厚生年金保険料が天引き出来なかった場合、どうするか知ってますか?・・・答え・・・・・・責任者(上司など)が [続きを読む]
  • 国民年金保険料の納付の猶予
  • 前ページでは国民年金保険料を免除してもらう方法をご説明しました。免除というのはとってもお得な制度なので、未納のまま放っている方は一つ勇気を出して市町村等に相談してみてはどうでしょうか?免除を認めて貰えば、年金にも反映されますしね。・・・未納だと・・・追っかけまわされるかもしれないし。。保険料入れてくれ〜なんてね。。クワバラクワバラ・・・。さて、本日は納付の猶予のお話。納付を猶予してもらうには、学生 [続きを読む]
  • 国民年金保険料の免除
  • 年金の免除を申請しようかって何回か思ったことあります、会社辞めてから。でも、俺は今のところ申請してません。・・・ツイてますね。ちゃんと払えてるから。でもね、本当に大変な時に・・・免除の申請ができるんです。免除と未納って二つの言葉がありますけど、大違いですよ。未納は保険料を払っていない状態のこと。だから、年金をもらうための受給資格の計算にも入りません。でもね、免除の種類(法定・申請・退職(失業))に [続きを読む]
  • 年金とマイナンバーについて
  • マイナンバー、確実にじわじわと広がってきていますねー。でもね、もともと年金の手続きってややこしいから、こういうのはマイナンバーに任せたほうが楽って話もあります。ま、支払う側も楽になり、受け取る側も楽になるんであれば願ったり叶ったりですもんね。お役所の手続きは添付書類などが多くってとっても煩雑。マイナンバーと公的年金は平成29年1月からスタートします。今まで時間のかかってた裁定が早まることは嬉しいこと [続きを読む]