ro_s さん プロフィール

  •  
ro_sさん: めたくろまじー
ハンドル名ro_s さん
ブログタイトルめたくろまじー
ブログURLhttp://hotori.sblo.jp/
サイト紹介文現役臨床検査技師のブログです。勉強法や検査の雑談を中心です。
自由文現役臨床検査技師のブログです。臨床検査のほとり更新履歴用のブログです。勉強法や検査の雑談を中心のページです。http://www.nenesworld.com/kensa/index.htm
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/05/30 20:14

ro_s さんのブログ記事

  • 血球形態アトラス
  • 医学書院さんから、なかなかよさげな血球形態アトラスがでましたよ( ̄▽ ̄) 疾患別にまとまっていて写真もフルカラーで解像度もなかなか良い感じ。検査と技術 2015年 9月号 増刊号 血液形態アトラスの改訂版です。売り切れだったので、改訂版がでて良かったと思います。2017年7月に出版とかなり新しい本です。血液疾患の骨髄像までしっかりと勉強したい方にはオススメです〜。私もこれから買います(^-^)!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 一年で一番アクセスが多い日
  • 緊急試験、2級試験受験の皆さん、いつもいらして頂いてありがとうございます。管理人です。7月は緊急検査士、二級検査士ページのアクセス数が一番多い月です。緊急検査士の試験の今日が一番かな?試験が終わればホッとしますね。羽を伸ばして下さいませ。試験がまだの方も、暑さと上手に付き合いながら、お仕事の合間を見て勉強時間の確保頑張ってください。皆様の良い結果をお祈りしています。それではまた(^_^)/~にほんブログ村 [続きを読む]
  • 輸血学、血液学小辞典
  • 2級試験の免疫血清のページにこちらの本を追加しました〜。輸血と貧血や白血病関係についての詳しい小辞典です。輸血が必要な疾患から血液製剤について、歴史(ラントシュタイナー)まで載っています。疾患関係については文章のみ、写真等は殆どありませんが、簡潔にまとまっていて私は好きです♪アイウエオ順なのも嬉しいですね。アルファベットとアイウエオ順が両方あるとどっちで調べたらいいか分からず手間になる時ありま [続きを読む]
  • 医療統計の本
  • 本日は医療統計の本を紹介!医療統計も研究発表や論文作成で使いますよね! 2003年出版と古いですが、字も大きめで読みやすいです。職場に昔からある本で、時々みんな引っ張り出して使ってます。 医療系の統計学の本としては、こちらのほうが人気のようです。↓の本が出版されるまでは医学統計の本の中で1位だったらしいです。確かに、わかりやすそうですよね〜。出版年も2010年なので少し新しい。 こちらが医療統計の中 [続きを読む]
  • 臨床検査技師ってどうよ?
  • 臨床検査技師ってどうよ?〜これから臨床検査技師を目指す方へ〜こんなページを作ってみました。長くHPをやっていると、時々聞かれることあります。一文でまとめると「地味に忙しく、良くも悪くも目立たない職業」どうでしょう?(笑)今年度も今日で終わりですね。明日から新社会人!という方もいらっしゃると思います。自分を大切に色々適度に頑張りましょう!(笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 認定一般検査技師の参考図書
  • 認定一般検査技師のページで紹介している本が、年を追うごとにだんだん増えてきてしまったので、思い切ってまとめてみた。もしも私が再受験するとしたら購入する本。*〜*〜*〜*〜*〜*〜*☆検査全般検査と技術 2017年 3月号増刊号 一般検査ベーシックマスターまたは一般検査技術教本 (JAMT技術教本シリーズ)☆寄生虫検査上記の二冊にも寄生虫について書いてありますが、学生時代の教科書(最新臨床検査学講座医動物学など)を参考に [続きを読む]
  • 顕微鏡で閃輝暗点
  • ついこの間、顕微鏡を見た直後に閃輝暗点してしまってびっくりしました。目の前にチカチカしたものが20分くらいずぅーと見えるんです。閃輝暗点とは(Wikipediaより)私の場合は、このサイトのパステルカラーバージョンが見えました。目を瞑っても見えたので、これは目ではなく、脳が見せている映像なのだとわかりネットで検索しました。片頭痛の前兆に起こるみたいで、2時間後くらいにしっかり頭痛も起きたのでまあ、大丈夫かな… [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • ブログは久しぶりになってしまいました。今年もどうぞよろしくお願い致します(^-^)1月15日から二級試験の一次申し込みですね。早めに申し込んだほうが、抽選に通る率が高いような気がします。受験する気満々の方は、申し込みを忘れないためにも早めに申し込みましょう!日本臨床検査同学院のページページは殆ど更新していないように見えますが、実は認定一般技師のページと二級試験のページはちょくちょく手直ししています。(紹介 [続きを読む]
  • 尿検査の本のおすすめ
  • 今まで尿検査全般については最新尿検査―その知識と病態の考え方 をオススメしていたのですが、在庫切れになってしまったので、以下の本をオススメします。尿検査については疾患との関連を含め、認定技師受験にこれ一冊で網羅できると思います。尿検査・腎機能検査の実際と臨床的意義 若手医師と臨床検査技師のために(臨床病理レビュー第152号)↑の本は楽天のリンクに繋がります。職場の本棚の隅の方にあった本で、今まで読んで [続きを読む]
  • 何の資格持ってますか?
  • 何の資格取得したいですか?何の資格持ってますか?のアンケートフォーム作ってみました。臨床検査のほとりアンケートフォーム特に何も統計とかしません。お気軽にどうぞ♪お薦めの本を一冊。ナイチンゲール伝ナイチンゲールさんの伝記です。漫画なところがわかりやすいですね!私のオドロキは37歳で遺書を書いて90歳まで生きたところです。Amazonレビューのne2が私です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 検査なしで病気を推理する方法
  • もしもこの本を検査室に何気なく置いておいたら、10人中9人は気になって手にすると思う(笑)。検査なしで病気が分かったら、私たち職失いますものね……。未読ですが、今、私が一番興味がある本です(^-^)。もう一冊、これ面白かったです!もやしもんとコラボした抗菌薬を中心に解説してある本です。微生物のイラストが本当にかわいい!感染症の歴史や院内感染など現代医療の問題についても、わかりやすく書いてあります。微生物に苦 [続きを読む]
  • 臨床検査データブック
  • 今回紹介する本は、ドクターがよく持っている臨床検査の本です。外来なんかにも置いてあるのを今まで見たことあります。医学書院より隔年で発行されています。隔年って間隔がいいですよね。毎年、新しい項目や変わったことはあるけど、毎年購入するのはちょっと大変。その点、隔年だと古すぎもせずかつ新しい項目もちゃんと網羅できている所がいいですね!発行される度に表紙の二色の色が変わります。この色の組み合わせも毎回綺麗 [続きを読む]
  • 『君の名は』見に行ってきました〜
  • 映画、『君の名は』見に行ってきました。良かったですよ〜(^O^)このお話はネタバレしないほうが絶対いいですね!ストーリーは今まで読んだ本やドラマと被る部分がありますが映画という限られた時間の中でよくまとまっていると思います。主人公の女の子と男の子が入れ替わるお話なので、旦那に「もし、ある朝、私と入れ替わったらどーする?」と聞いたら、「HP作るの大変そうだし、臨床検査技師の仕事激務だからヤダ!」と即座に断 [続きを読む]
  • 好中球とリンパ球のオセロ
  • 臨床検査技師&医療系の方向けに好中球とリンパ球のオセロ作りました。メイグリュンワルドギムザ染色バージョンです。他の染色バージョンはありませんが(笑)。(サムソン液バージョンなら作れるかな?)冗談の分かる方向けです。あまり真剣に考えないでください♪このオセロ、結構強くて私はいつも負けっぱなしです。動作確認で適当にやったら一度だけ勝ちましたが。お時間のある方はやってみて!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 侮れん(笑)
  • 臨床検査技師の人口なんて少ないし、更に二級試験や認定一般技師なんて超マイナーだし、ページなんか作ったって、人なんて来るわけない……と思いきや、先月(7月)は二級臨床検査士の試験があったせいか、ページアクセスが約2800!同じ方がアクセスしてくれているんだろうけど、平均100人弱の訪問者数は侮れん!(笑)Yahooさん、Googleさん。ロボット検索だろうけど、検索上位にひっかけてくれてありがとう( ̄人 ̄)私はすぐにネッ [続きを読む]
  • 人こな〜い(笑)
  • わー2級試験終わると訪問者数がグッと下がりますね。このブログも見てる人いない〜。ま、いっか(^O^)。気にしない。気にしてたら17年もHPやってません(笑)。山の日ですね〜。山に登る? え? 無理でしょ。暑いけどがんばって外に出て山繋がりで山手線に乗るくらいですかね。人来ないから、臨床検査には似合わない広告タグ貼ってみよう。フィギュア、ドール、鉄道模型の高額買取【ホビー買取専門 リサイクルネット】臨床検査技師 [続きを読む]
  • 症例集
  • 日臨技から呼吸機能検査と超音波検査の症例集が出るみたいですね。臨床検査に則した症例集ってある意味貴重かも知れませんね。だいたいの症例集が医師向けですものね。それでは、また(^_^)/~にほんブログ村 [続きを読む]
  • 検体採取講習会〜お地蔵さん(笑)
  • 検体採取等に関する厚生労働省指定講習会行ったのは2015年の6月なんですが、私なりの感想を。1.トイレ激混み2.ずっと座っているの辛い(-_-)3.講習はわかりやすい(*^-^)臨床検査技師は女子率高いので、予想はしてたけど休憩時間にトイレが混んでいる……。ちょっと並べば入れますけどね。いつも立ち仕事なので、ずっと座っているのが辛かった。オシリムズムズ。講習は全体的にわかりやすいと思います。説明も丁寧ではじめて [続きを読む]
  • やり方がワカラナイ……
  • 友人にポケモンGOをやろうと誘われたので、スマホにインストールしてみたのだが、イマイチやり方がわからない。ポケモンGOは歩きスマホで危ない!って騒がれているけど、私のようにやり方がわからないと言っている人はあまりいない?(笑)よくわからないので、友人に聞けばわかるかな?と思い、「どうやるの?」と聞いてみたら「私もよくわからないヽ(´▽`)ノ」という返事が返ってきた……。おいおい、やり方わからないのに誘うな [続きを読む]
  • 緊急検査士の試験お疲れ様でした(^-^)
  • いつも50人前後なのに昨日は200人! 本当に沢山の方に来ていただいてありがとうございます。試験も終わってやっと夏を満喫できますね。まだもう一つ試験がある方もいらっしゃると思いますが、たっぷり休息して、思いっきり羽伸ばしてください♪ [続きを読む]
  • 5%前後?
  • 今日、明日は緊急検査士の試験のせいだからですかね。訪問者数が多い! ありがとうございます(^-^)。アクセス解析の訪問者数から予想すると、このページを見てる人÷緊急検査士受験者数=5〜10%10%は多いかな? 5%くらいかな?2級検査士のほうになると多分2〜3%だと思います。なので、試験会場で前後左右の人はこのページ知らない人です。きっと。安心してください(何を安心するんだか・笑)。TOPページを臨床検査 [続きを読む]
  • 覚えていた方がいい尿沈渣(緊急検査士用)
  • 緊急検査士を受験する後輩が、尿沈渣検査法2010を丸ごと覚えようとしていたので、極限まで絞って〇つけたら喜んでいたので紹介します!緊急検査士に合格しよう!ページに繋がります↓覚えておいた方がいい尿沈渣(たぶん・笑)それではまた(^_^)/~にほんブログ村 [続きを読む]
  • まんが1冊、小説1冊紹介
  • オススメの漫画と小説を1冊づつ紹介します。まんが医学の歴史医学の歴史を漫画にした本です。Amazonのカスタマーレビューのne2が私です。久しぶりに見たら参考になったと仰って下さる方が20人以上いてビックリ。レビューって殆ど書かないんですけど、嬉しいですね!医療の歴史について興味のある方は是非読んでみてください。野わけザ・不倫。という感じの小説です。輸血検査をしている技師の不倫話です。だいぶ昔に書かれた本なの [続きを読む]
  • こんなんみつけた〜( ^∇^)
  • Amazonで検索していたら偶然こんなの見つけました!視聴できます。視聴してみてください!採血ボイス萌えする人がこの広い世の中にはいるのね〜きっと。このボイスで採血の声かけしたら、失敗しても怒らないだろうか?どうせなら採血失敗して「ごめんなさい」の萌えボイスも販売してほしい。ええ、絶対に許されてしまう萌えボイスでよろしくお願いします。それなら買うかも(笑)。にほんブログ村 [続きを読む]