kosu51 さん プロフィール

  •  
kosu51さん: 子育てパパの成長日記
ハンドル名kosu51 さん
ブログタイトル子育てパパの成長日記
ブログURLhttp://www.powaro.link
サイト紹介文一人息子の子育ての話と、脳梗塞を経験して今は無趣味の僕が楽しいことを探していく日記です。
自由文主に息子のことを書いています。他に仕事、脳梗塞の経験談、健康、僕の守備範囲のことiphone、mac、プロレス、の話題を書いています。
これからは住んでいる横浜市や金沢八景のことやなるほど記事なんかを書いていけるように文章を勉強中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 361日(平均5.4回/週) - 参加 2016/05/30 21:54

kosu51 さんのブログ記事

  • 未だに続く職場での女性陣からの無視
  • 今まで女性と険悪な関係になった経験がない。学生時代も女子生徒とは仲良くしていた。今までの転職経験でも、女性から冷たくされた経験がない。なのに何で今こんな事になってるんだ?もう、僕の部署の女性陣と必要以上の会話は無くなって1週間が過ぎた。きっかけは僕の結末処理のミス。ちゃんと謝った。次もミスしないようにノートにも書いた。次の日からも変わらず挨拶もしている。でも、反応が冷たい。女性がどんな感情かは意外 [続きを読む]
  • 断捨離を知って・・・
  • 今月のゴールデンウイークに家族みんなで物置部屋の掃除をした。 昨年亡くなった義兄の洋服などもまだそのままになっていたし、僕ら夫婦の洋服もここ数年でかなり太ったおかげで着れなくなってしまったものがかなりあった。 荷物部屋は3階。広さにして12畳くらいだろうか。その空間にクリアケースが数十個、ダンボールが数十個、いつかゴミに出そうと思っていた布団や使わなくなった家電がゴミ屋敷のように積み上がって [続きを読む]
  • 子育ては辛抱との戦い
  • 昨日は有休をとって3連休。でも、関東地方は猛暑が続いて、この3日間はほとんど外へ出なかった。光化学スモッグの注意報も関東地方には出ていたようで、外出はなるべく控えるようにした。でも、子供というのはじっとしてられないのね。「パパ〜。ドッジボールやろう」としつこい。かわいそうだなぁと思いつつも、この暑さで参ってしまいそうになるので、丁寧に息子に説明をした。「こんなに暑くて眩しい日に外で運動をした [続きを読む]
  • 職場で女性の陰湿さにハマる
  • 普段通りに仕事をしていた。しかし、月末の処理にミスがあった。というか、勘違いの処理をしていた。僕が出向で子会社に異動して1年、この間に滅多にある処理ではなかったので、僕は気がつかないまま処理をしていた。数日後、請求書の金額と合わない、他にも本社から知らない入金があった、と2件の連絡。原因は僕の処理と分かった時から、周りの女性陣の対応が冷たくなった。あからさまに・・・。僕にそのミスと処理の仕方を [続きを読む]
  • 野島公園って面白い!
  • 今まで、転職のことでずっと書いてきたから、ちょっとお休みをして最近のことを書きます。野島公園って知ってる?野島公園って神奈川県民でも東側の人しか知らない場所かもしれないね。どこにあるかというと、八景島シーパラダイスの正面に見える島。島と言っても橋で繋がっていて普通に住宅もあり、普通に生活している分には島という感じはあまりしない。しかし、やっぱり島なだけあって周りは海。このゴールデンウイーク近く [続きを読む]
  • 転職経験7回の僕の体験話その10
  • オヤジから居酒屋をやれと言われてから2週間。僕は何とかオヤジに「僕は料理なんて出来ないよ。料理をできる人を呼ばないとだめだよ。居酒屋のコンセプトも決まってないんでしょ?」オヤジは厨房や店作りはコンサルタントもやっていたので、さっさと段取りを進めるのが上手いが、店を作ってお終い。それ以上のことは考えてなかったようだ。怖い、怖い。こんなオヤジについていって良いのだろうか?やっとどん料理を出してやってい [続きを読む]
  • 転職経験7回の僕の体験話その9
  • 嫌な感じ。もう30再間近なのにまた転職か?でも、今回ばかりは家族の頼み。かと言って、将来、僕がこの個人営業みたいな会社を継いでいくのか?歴史もなくて、顧客もいなくて、まるでやっていることはブローカーだし。僕は転職をするときは思いとどまることをしない。思いとどまって考えると結局辞めれなくなりそうだから。でも、初めて今回ばかりは悩んだ。主任者不在は営業出来なく、僕には何日間かしか猶予がなかった。これが最 [続きを読む]
  • 転職経験7回の僕の体験話その8
  • この転職話を書き終える頃には「その??」はいくつまで行っているのだろうか?そろそろ他のネタもあったり、息子のことも書きたいんだけど、先にこのシリーズを書いてしまおうかしら。ということで、その後。僕はまさかの「うつ病」と、部署が移ってもこの会社に通って行くには遠すぎるということで辞めることにした。うちはこの頃、母親と弟の3人暮らしで、僕ら兄弟が家にかかるお金を負担していたから、どうしても家から通いた [続きを読む]
  • 転職経験7回の僕の体験話その7
  • この転職の話も長くなってきて、もう「その7」まで来ちゃったか。 こんな出来事があった程度でささーっと書いて、「転職とは」みたいに書きたかったんだけど、思い出して書いていると、この20年近くの出来事って結構あったんだなぁと思い、ついつい長く書いてしまった。1話を書くのに喫茶店で40分くらい。ipad miniで思い出しながら書いていて、この時間では早いのか遅いのか、長いのか短いのか、内容が薄いのかはあん [続きを読む]
  • 転職経験7回の僕の体験話その6
  • 新しく4社目の仕事が始まった。初めの数日間は研修だった。メーカーと言っても、取り扱っている商品は医療機器。体の仕組みや器官の名前、骨の名前、そこに使われる当社の商品などの説明があり、最後にテストもあった。久しぶり真剣に勉強をしたなぁ。研修も終わり、営業所に配属された。車で顧客のところへの挨拶回りから始まる。お客さんは当然病院だ。もちろん営業経験済みだから1件ずつ周り、担当者や何の商品を使っているかと [続きを読む]
  • 転職経験7回の僕の体験話その5
  • 僕の転職3社目はとても平和に過ごせていて、仕事も順調だった。3年の月日が流れた頃、僕はこんな考えを持つようになった。「とても居心地が良くて定年までは安泰だけれども、僕には何にも仕事のスキルがつかないなぁ。もっとたくさんの仕事をしたいな。」確かに仕事量は営業をやっていた頃に比べると三分の一くらいの量で、暇を持て余していたが、オペレーターという仕事で、電話がない時間は待機をしていて退屈な時間がかな [続きを読む]
  • 転職経験7回の僕の体験話その4
  • 1年留年で三流大卒の僕は24歳の時点で既に3回目の職探しをすることになった。まず、職を探すにも、その間は無職なのでハローワークに相談に行った。前の会社で、入社したら条件を間違えられたということを、書面を見せて説明した。対応してくれたハローワークの職員さんも「これはひどいね。」と言ってくれた。すぐに失業手当の手続きをしましょうと言ってくれた。本来、失業手当をもらえるまで90日間の待機期間が必要だそうだが、 [続きを読む]
  • 転職経験7回の僕の体験話その3
  • 転職をして、自分の担当したエリアが落ち着いた頃、人事課長から1本の電話がかかってきた。「給与の件でお話があります。そちらの支店のそばの喫茶店まで行くので来ていただけますか。」なんだ?僕が何かしたっけ?思い当たることがなかったので、不思議に思いながら喫茶店に向かった。人事課長が暗い表情で先に座っていた。「〜さん、わざわざ来て頂いてすみません。実は…」と人事課長が切り出した。聞いてみると、面接で採用の [続きを読む]
  • 転職経験7回の僕の体験話その2
  • 仕事をしながら転職活動を初めてやって、転職をしたのは大手ハウスメーカーの子会社で物件管理の会社だった。初めて勤めた会社でやっていた仕事と同じ業種で、宅建の免許も持っていたことで以外にあっさり決まった。全国に展開している会社なので、転勤もある。しかし初めということで僕は東京の営業所に配属が決まった。内定後に雇用条件を提示された。大手で転勤ありで、マイカー営業だから少し高めの給料だった事を納得して、す [続きを読む]
  • 転職経験7回の僕の体験話
  • 僕は転職経験がとても多い。今の会社で7社目だ。それでも今、安泰した地位で働けているのは感謝しかない。そこで、自分の就職体験を書いてみようと気まぐれに思って書いてみた。むかしむかし、自分の若い頃に就職活動をした頃の簡単なお話。自分は若い頃に仕事に対して希望と自信を持っていた。これからどんなことをやってやろうか?なんて根拠のない自信を満々に就職活動をしていた。いわゆる「世間知らず」だった。大学時代に就 [続きを読む]
  • 息子の憧れのお兄ちゃんが来た
  • 最近は、花粉症とドライアイのお陰で、仕事以外に画面を見るのがツラくて仕方が無い。他にも土日に色んな事があったり、息子と遊ぶ時間を優先して、ブログからだいぶ離れてしまっていた。気が付けばもう2週間も書いていなかった。毎日、ブログに書けるかなっていう事は起きているんだけれども、書くということに腰が重たくなっていた。こんなんじゃダメね。ここ2週間で土日にあったことでも書こうかと。先週、姉のいとこが [続きを読む]
  • 録画して観たプロレス総選挙
  • プロレスに興味がない人にはつまらないかも?妻も家の誰もがプロレスに興味が全くない。だから僕は結婚してから家ではプロレスの話題は一切していなくて、プロレスのテレビも見なくなっていた。小学生の頃には土曜日に家に帰ってきては夕方にやっていた新日本プロレスを見て、日曜の深夜にやっていた全日本プロレスはタイマー録画をして見ていた。昔のタイマー録画は時間で設定するので、ナイターが延長すると、プロレスの時間がズ [続きを読む]
  • うちの女性だけの買い物は恐ろしい
  • 日曜日、妻と義姉は二人で横浜のデパートに出かけた。僕と息子はお留守番。朝から息子とゲームで遊んだり、じいじとばあばも家にいるから、お昼のお弁当を買いに行ったり、知り合いの喫茶店にばあばと息子と行ったりしてマッタリと過ごした。でも、その間悪い予感はしていた。何でって。それは妻と姉が二人で出かけるとまるでアホみたいに買い物をしてくるから。どこのセレブ?、どこの爆買いの中国人?と間違えられるくらいじゃ [続きを読む]
  • Facebook書いてないけど普通の生活が充実している
  • 毎日スマホにFacebookの通知が入る。みんなけっこう書いてるのね。どんどんと友達を増やしたり、交流のツールとしてうまく使っている人、全く更新していない人、何かあった時だけ日記風に書いている人。共通するのはあんまりマイナスなことは書いていないということだ。充実した生活や、楽しいこと、イベントなんかを書いている人がほとんどだ。で、僕は。1年前まではちょこちょことFacebookに書き込んだりしていた。写真も撮った [続きを読む]
  • スマホおたくな自分と友達のいない自分
  • 格安スマホに移って半年が過ぎた。別に不自由はしていない。むしろ、auでiPhoneを使っていた時には月に8000円位払っていたのが、今では3000円位で3台のスマホを持てている。これってすごくない?内訳はauから移ったメインの番号のスマホが月に2200円、2台目はLINEと050番号をメインにしたもので、データSIMと機種代金合わせても800円位。3台目はオークションで安いスマホを手に入れて0SIMで運用だから、月に0円。メインはよく使う [続きを読む]
  • 0SIMは結構良いかも?0SIMでの我が家のトランシーバー作り
  • 無趣味の僕。毎日、自宅と会社の往復だけで、特に楽しみも見つけられていない。唯一気晴らしで遊び感覚でタブレットやスマホ、Bluetoothイヤホンや懐中電灯を買うくらいだ。何のストレス発散にもならないし、通勤のカバンが重くなるだけなのに、どんどん増えて行く。今、僕のカバンの中にはスマホが3台、ガラケー1台、ipadmini1台とモバイルバッテリーが入っている。これにお弁当と水筒が入って結構な重さになっている。全く [続きを読む]
  • ナゼか日記をアップするとアクセス数が減る怪奇現象?
  • ここ数ヶ月は週に1回くらいの頻度でブログの更新をしてきた。何も書いてない日でも1日に100〜200位のアクセスがあった。日記だし役に立つ情報なんて滅多に書いてないから、割り切って書いている。でも、最近はナゼかブログを更新するとアクセスが減るという変な状況が続いている。原因がよくわからない。Googleアドセンスではしっかりとカウントはされているし、アナリティクスで見てみるとGoogleからの流入が多いようだ。続いてYa [続きを読む]
  • ストレス発散、してる?自分からするのよ
  • ストレス溜まってる?癒しが欲しい?楽しいことある?人生が面白い?全部が満たされている人は少ないと思う。僕のストレス発散はブログを書く仲の良い友達と飲むマッサージで癒されるベタですが・・・ブログを始めてもう1年以上になる僕。相変わらずの雑記ブログで普段のことや紹介したものしか書いていない。毎日書いていた時もあったけど、今ではすっかり忘れて週に1回から2回程度しか書かなくなってしまった。アクセスも当然に [続きを読む]
  • 視野狭窄になって5年今の僕の、仕事、運転。
  • 脳梗塞発症の時は5年前に、朝起きて部屋の明かりをつけて、「さあ、今日も仕事だ!」と眠い目をこすって起きたら、視界の左側がぼやけている。 目ヤニでもついたかな?顔を洗ってさっぱりと。 ん?目ヤニは取れない?っていうか見えてない? あれれ?そういえば頭もちょっと痛い。 う〜ん。しばらく考え込んで妻に「左側が見えない。視界がおかしい。」と言った。すぐに病院へ行った。 結局MRIを撮った [続きを読む]
  • 自分のことが周囲から必要とされなくなったら終わり?
  • 仕事上の話だけどね皆さんは仕事をしている中で、よく声をかけられますか?電話が良くかかってきますか?質問を受けたりしますか?ほとんどの人の答えはYESだと思います。仕事をしている以上、何かしらの担当を与えられていて、その担当すること関しては自分が判断したり、答えたりしていますよね。もし、話しかけられなかったり、質問されなかったり、仕事を頼まれなかったりした場合、その人は会社にとって居てもいなくても良 [続きを読む]