JUN さん プロフィール

  •  
JUNさん: おやじバンドの独り言
ハンドル名JUN さん
ブログタイトルおやじバンドの独り言
ブログURLhttp://mainosato-oyaji.under.jp/oyaji-band/category/jun/
サイト紹介文「舞の里おやじバンドブログ」兼「管理人ブログ」の情報を発信します。
自由文「舞の里おやじバンド」とは、福祉ボランティア活動を目的に結成された音楽好き仲間の名称です。敬老会、デイケア施設、地域の行事や祭りなど、地域密着型の演奏スタイルを通して地域に貢献するをモットーに活動しています。気軽にお声をお掛けください喜んで馳せ参じます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 338日(平均0.6回/週) - 参加 2016/05/31 10:19

JUN さんのブログ記事

  • なのみ工芸さくらまつり
  • 年を重ねるうちに「怖いもの」や「欲しいもの」が無くなり、沸々と込み上げてくる闘争意欲まで薄れてきた左近。私が最も楽しみにしているLive Eventの開催が近くなってきました。今年も古賀市千鳥にある 障害者施設 福岡コロ … 続きを読む なのみ工芸さくらまつり → [続きを読む]
  • 初詣2017
  • あけましておめでとうございます。元日 今年も歩いての三社参り 龍神社から諏訪神社へ三社目は、宮地嶽神社 既に参道は長蛇の列 約1時間牛歩の歩みで参拝を済ませ 西の空に見える三日月と宵の明星に見守られ帰宅 約13,000歩 … 続きを読む 初詣2017 → [続きを読む]
  • お手玉づくり
  • 孫(男子)より お年玉では無くお手玉のリクエスト 昨年は、けん玉だったのに何故!。早速 SNSで数珠玉生息地の調査? 間も無く場所だけでなくて数珠玉の収穫までお世話になり恐縮の至り 数珠玉の選別は爺の役目 お手玉作りは、 … 続きを読む お手玉づくり → [続きを読む]
  • 忘年登山
  • 金山(967m)から普賢岳や英彦山加えて由布岳など大パノラマを眺めての忘年登山 今年も沢山の山にお世話になりました。 夜は、千石の郷の温泉につかり 会食 カラオケも堪能し 一年の労を労いました。 [続きを読む]
  • コスモス満開
  • 古賀市コスモス館には、農産物直売所の「コスモス広場」と喫茶店「ひびきの里」があります。 コスモス広場では、新鮮な野菜や果物、生花等を販売しています!!  特に、古賀の特産品の「スイートコーン」、「山見坂ネーブル」、「でこ … 続きを読む コスモス満開 → [続きを読む]
  • 花の如し
  • 今月末10月30日(日)、第8回公演 古賀市市民劇団DAICOON オリジナル音楽劇 演劇ワークショップ「我が故郷こが 花の如し」公演のお知らせです。 日 時:10月30日(日)1部)11時〜 2部)15時〜 会 場:リ … 続きを読む 花の如し → [続きを読む]
  • 青柳放生会
  • 毎年 10月4日・5日は 青柳放生会が開催されます。 青柳の五所八幡宮は 11〜13世紀頃に創建されたと伝わる 由緒ある八幡宮で、歴代の黒田藩主の尊崇も篤く 参勤交代の都度必ず社参されたそうです。 今年は、あいにく台風の … 続きを読む 青柳放生会 → [続きを読む]
  • マジック点灯
  • 球史に例を見ない独走態勢で、しかも、最短なら広島戦(マツダ)を戦う6月5日に優勝マジックが点灯する可能性も浮上。1965年の南海(7月6日)を上回る史上最速マジック点灯も射程圏と紙面を賑わしたホークス。昨晩 激戦の末 楽 … 続きを読む マジック点灯 → [続きを読む]
  • 二丈岳の眺望
  • 標高差600メートル 糸島の海を望む「二丈岳 711m」頂上につきました。 ゆらりんこ橋から加茂川沿いをゆっくり登ると視界360度の眺望と山城跡が疲れを癒してくれます。舞山会8人 下山後 温泉へ 何時もの酒盛り反省会です … 続きを読む 二丈岳の眺望 → [続きを読む]
  • HOTEL AZ福岡古賀店 オープン
  • HOTEL AZ福岡古賀店 オープンいたしました! 4800円で朝食付き! 全店で利用できるレインボーカード入会で、ご加入当日の宿泊代金が¥300円の値引きさらに、インターネットも使い放題みたいです。 LANケーブルって … 続きを読む HOTEL AZ福岡古賀店 オープン → [続きを読む]
  • 宮地嶽神社菖蒲祭り2016
  • 約100種10万株の江戸菖蒲が咲き誇る 宮地嶽菖蒲園の見頃に合わせて開催される菖蒲祭り、菖蒲園の周りでは、伝統工芸品の展示即売やコンサートが行われ、ご当地グルメが楽しめる露店も並ぶ。大注連縄前の御垣内菖蒲苑は21時までラ … 続きを読む 宮地嶽神社菖蒲祭り2016 → [続きを読む]