Dragon's Gate さん プロフィール

  •  
Dragon's Gateさん: 爬虫類飼育サイト -Dragon's Gate-
ハンドル名Dragon's Gate さん
ブログタイトル爬虫類飼育サイト -Dragon's Gate-
ブログURLhttp://rep-gate.com/
サイト紹介文フトアゴヒゲトカゲやヘビ、ヤモリなどの爬虫類の飼育方法や解説などしています。
自由文フトアゴヒゲトカゲをはじめ、ヒョウモントカゲモドキやコーンスネーク、ボールパイソンなどのヘビを含む爬虫類の飼育方法や生態の解説、病気やけがなどの健康面の注意などの記事を上げていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/05/31 11:26

Dragon's Gate さんのブログ記事

  • 身体測定 ? 2017年6月15日時点
  • 身体測定の結果更新したはずだったんですが、全然反映されなくてついにブログがおかしくなったか?と思ったら投稿じゃなくて違うところに書いてたみたいなので修正して新規で投稿しなおします。梅雨に入ってきたんですが、うちの爬虫類たちは特に何も気にせずマイペースに毎日を過ごしています。ボールパイソンなんかは水入れひっくり返してしまうようになったんで何か対策考えないと・・・銀ちゃんは家の中の間取りを覚え始めたの [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2017年5月15日時点
  • ちょっとPCのセッションが消えたり記憶していた編集画面、パスワードその他全部ブラウザのキャッシュから消えてしまって復元するのに時間かかってしまいました。5月ってこんなに暑かったかなーと思うんですけど、部屋は普通に30度を上回るくらいは日中の温度が高いです。爬虫類たちにとってはおそらくこのくらいがベストなんでしょうけど人間からするとちょっと暑いですよね。そんな中また身体測定の時期ですが、前回、4月15日時点 [続きを読む]
  • フトアゴヒゲトカゲの銀ちゃん大きくなるの巻
  • 爬虫類を飼っていると思う事として、ぐんぐんと成長して大きくなることが非常に見てて楽しい部分でもあるんですが、特にフトアゴヒゲトカゲの成長っぷりと言えば顕著に現れてきます。家に来た時にはまだちっちゃい手のひらに丸まって収まるくらいのベビーでしたがそれからちょうど一年、今やもう立派なオスドラゴンに成長しました。餌の食べっぷりも落ちてなく、ずっと食欲旺盛そして好奇心旺盛のまんま育ってしまったので結構やん [続きを読む]
  • バジェットガエル・マルメタピオカガエルの魅力
  • バジェットガエル・マルメタピオカガエルの魅力としては、一般的なカエルのイメージとはかけ離れたその姿形や体型、顔などが挙げられます。それに加え、非常にマイペースで丈夫な上、とても飼いやすく面倒が無い事も大きいかと思います。アホづらでぶよぶよ、いわゆるブサカワないきものでもあるため人気も高く、若い個体なら比較的安価に手に入る事も魅力の1つかと思います。バジェットガエル・マルメタピオカガエルの容姿カエル [続きを読む]
  • フトアゴヒゲトカゲとお風呂
  • フトアゴヒゲトカゲを飼っている上で、お風呂に入れる(温浴)というものがついてまわります。本来爬虫類なんかはお風呂なんか無縁の生き物、と思っている人は多いと思いますがお風呂に入れる事も時には大事である、というのも実は爬虫類系を飼っている人は知っていることだったりもします。そもそも現地では、野生下では一体どうなんでしょう?と思いますけど暖かい地域に住んでいるためそのまま近くの水場にボチャンでオールOKみ [続きを読む]
  • ニホンヤモリの特徴
  • ニホンヤモリは古くから日本の家屋に住み、害虫を食べてくれることから親しまれてきて家を守るとまで書かれたとても身近な爬虫類です。とは言え、形が苦手という人も多い中ヤモリは神様の一種など言われることもあるほど人との距離はとても近い生き物です。トカゲの一種ですが、ヤモリの一番の特徴としては壁にひっつくという所だと思います。初夏になると窓にヤモリの影が見えたりするのはこの不思議な力のお陰で家のガラスなどに [続きを読む]
  • バスキングスポット
  • バスキングスポットは昼行性の爬虫類(主にトカゲ)の飼育に必要な、保温器具の1つです。いわゆる、白熱電球と同じ用途で使われる事が多いもので日中の爬虫類の体温をあげるための役割をします。日光浴をするための太陽光の熱の部分を担当するアイテムです。サーモスタットがあれば26度以上32度以下などで設定しておく事で電球が切れなければそのままずっと使って行くものになります。バスキングスポットについて一般的にはバスキ [続きを読む]
  • 銀ちゃんの寝起きの顔
  • フトアゴヒゲトカゲを飼ってると、時折飼い主が起きた時にまだトカゲが寝ている事も多々あります。そんな時に、寝てるなーなんて思って電気(紫外線の蛍光灯)を付けるとパチっと目を覚ます事があるんですが、その時にものすごい不機嫌そうな顔をすることがあります。普段は穏やかにまんまる目でぱっちりしてるのに、寝起きだけものすごい凶暴な顔になります。個体差もあるんでしょうけど、うちの銀ちゃんは恐ろしく嫌そうな顔をす [続きを読む]
  • フトアゴヒゲトカゲのエサ その1
  • フトアゴヒゲトカゲなど爬虫類を飼うにあたり、一番大きいハードルになってくるところに餌の問題があります。一般的に爬虫類のエサと言えば、虫というイメージだったりといわゆる活餌がメインになってくると思います。虫は苦手だからあげられない、虫気持ち悪いという印象を持ってる人が大半だと思いますが、飼うにあたり慣れて来る人も結構多いため実際は虫苦手でも飼えてる人も多くいます。その為、苦手意識よりも、フトアゴが好 [続きを読む]
  • フトアゴヒゲトカゲのエサ その1
  • フトアゴヒゲトカゲなど爬虫類を飼うにあたり、一番大きいハードルになってくるところに餌の問題があります。一般的に爬虫類のエサと言えば、虫というイメージだったりといわゆる活餌がメインになってくると思います。虫は苦手だからあげられない、虫気持ち悪いという印象を持ってる人が大半だと思いますが、飼うにあたり慣れて来る人も結構多いため実際は虫苦手でも飼えてる人も多くいます。その為、苦手意識よりも、フトアゴが好 [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2017年4月15日時点
  • 4月も半ばを過ぎ、暖かいんだか寒いんだかわからない不思議な気候を相手にしながら生活する毎日です。ある時は26度を超え、ある時は16度を下回るそんな不安定な天気なんでさぞ爬虫類たちも大変・・・と思いきや我々人間とは違って彼らは変温動物なんでそのあたりは外気温に合わせて代謝を変動させられるから特に問題はないのかと思います。ただ、極端に低温、高温になってしまうと参ってしまいますがある程度の変動であれば影響は [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2017年4月15日時点
  • 4月も半ばを過ぎ、暖かいんだか寒いんだかわからない不思議な気候を相手にしながら生活する毎日です。ある時は26度を超え、ある時は16度を下回るそんな不安定な天気なんでさぞ爬虫類たちも大変・・・と思いきや我々人間とは違って彼らは変温動物なんでそのあたりは外気温に合わせて代謝を変動させられるから特に問題はないのかと思います。ただ、極端に低温、高温になってしまうと参ってしまいますがある程度の変動であれば影響は [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2017年3月15日時点
  • だいぶ春っぽくなってきていい季節かなと思いますが世間は花粉症なんかで大変な時期になってきてしまいました。待ちゆく人がみんなくしゃみをしていたり目を掻いてたりでなんだか不思議なことですがその行動を見て若干春の訪れを感じます。お彼岸とかそんなものがあってちょっといつもより更新が遅れてしまいましたが身体測定の結果です。前回、2月15日時点の記事は下記からどうぞ。2017年2月15日トカゲフトアゴヒゲトカゲ名前:銀 [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2017年3月15日時点
  • だいぶ春っぽくなってきていい季節かなと思いますが世間は花粉症なんかで大変な時期になってきてしまいました。待ちゆく人がみんなくしゃみをしていたり目を掻いてたりでなんだか不思議なことですがその行動を見て若干春の訪れを感じます。お彼岸とかそんなものがあってちょっといつもより更新が遅れてしまいましたが身体測定の結果です。前回、2月15日時点の記事は下記からどうぞ。2017年2月15日トカゲフトアゴヒゲトカゲ名前:銀 [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2017年2月15日時点
  • 毎年思うのですが、雪が降るかもなんだかんだ言って結局降らないか降ってもチラっとだけってことが多い気がします。子供の頃は、一冬の間に何度も雪が降ったり降るどころか膝くらいまで(6歳位の時の身長でも)積もることが多々あったのに今じゃ全然降らないのは温暖化だと言われている影響が出てるんでしょうか。温暖化といえば、オゾンホールだなんだって言ってる人もいれば氷河期だっていってる人もいたりして一体何が正しいの [続きを読む]
  • プレートヒーター
  • プレートヒーターは、爬虫類・両生類の飼育においてほぼ必須な保温器具で、昼夜問わずに使用していける便利アイテムのひとつです。プレートヒーターについてプレートヒーターはプラスチック製の下敷きのような形をしている保温器具のひとつで、パネルヒーターや、保温シート、底面ヒーターなどとも呼ばれています。底面積のある水槽やケージなどの下に敷く事で、ケースの底から保温するアイテムです。なので常に地面に体が接地して [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2017年1月15日時点
  • 大寒波だのなんだのという事で外はすっかり寒くなって全国各地で大変な事担ってます。そんな中、家にいる生き物たちにも影響が出ているようで早朝は水槽内の温度が24度と今年一番の低温になっていました。日中は陽が当たる場所にあるため朝から昼にかけては暖かくなり30度を越える程度になるのですが、比較的自然に近い形の温度の上下をしています。一方フトアゴは寒波を感じてか大寒波の時はちょっと変な感じでした。本来なら日中 [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2017年1月15日時点
  • 大寒波だのなんだのという事で外はすっかり寒くなって全国各地で大変な事担ってます。そんな中、家にいる生き物たちにも影響が出ているようで早朝は水槽内の温度が24度と今年一番の低温になっていました。日中は陽が当たる場所にあるため朝から昼にかけては暖かくなり30度を越える程度になるのですが、比較的自然に近い形の温度の上下をしています。一方フトアゴは寒波を感じてか大寒波の時はちょっと変な感じでした。本来なら日中 [続きを読む]
  • ヒョウモントカゲモドキに会いに行こう
  • ヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)は2017年現在では、とても人気があるためか爬虫類の中でもフトアゴヒゲトカゲ、コーンスネーク、ボールパイソンと並んでポピュラーな種類になっています。その為、専門店はおろかちょっとした大きなショッピングセンターやホームセンターなどのペットコーナーあたりでも見かける事が多々あります。それだけ知名度や人気が高く、そこいらで手に入るという事なのでヒョウモントカゲモド [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2016年12月15日時点
  • 気がつけば12月もなかば、もう年末に差し掛かる時期になりました。家の動物たちも寒さに震え、、、と思いましたが保温設備がちゃんとしてるのか特に温度も下がらず快適な毎日を過ごしているようです。ヘビの水槽(温室みたいになっている)は下がっても26度くらいまでになってます。一方フトアゴ水槽に関しては日中32度くらい、夜間26度くらいになってます。そしてまたまた身体測定の日が来ましたが、いかんせん寒いです。関東は昔 [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2016年11月15日時点
  • さて気温も安定して来てだいたい毎日が寒くなってエアコンが常に可動していないと過ごせない程度に冬になってきました。11月にもなれば当然といえば当然ですが。どうしても心配なのは冬場になると、爬虫類水槽の温度が下がってしまう事ですがぶっちゃけそんな急激に10度を下回るとかいう事がなければ大丈夫です。セラミックヒーター使ってる人は光が出ないから電球が切れてても見た目にはわから無いことが多いから温度を注意して見 [続きを読む]
  • 爬虫類・両生類用水槽
  • 爬虫類・両生類を飼育する上で確実に必要になってくるのが生体を入れておく水槽です。これに関してはどんな生き物でも基本的に必要になってくるのですが、一般的にいえばどういう入れ物でもいいというわけでもありません。もちろん生体に合わせた大きさや、機能を兼ね備えたものが望ましいのは当たり前ですが必ずしも専用のものを使わないといけないというわけでもありません。いいんです、別に100均の虫かごだろうが何かいただき [続きを読む]
  • ヒョウモントカゲモドキの飼育に必要なもの
  • ヒョウモントカゲモドキの飼育環境ヒョウモントカゲモドキを飼育するに当たって、必要なものが幾つかあります。基本的には爬虫類を飼育する基本的な飼育環境で問題は無いかと思います。一般的なトカゲとは違い、昼行性ではないため他の爬虫類と異なり強い紫外線などは必要が無く、昼はだらーっと脱力して寝ていて夜になると活発に動き出すという夜行性の面が強いです。その為、夜間用の保温ライト(光が出るものでも、赤外線のもの [続きを読む]
  • ヒョウモントカゲモドキの飼育に必要なもの
  • ヒョウモントカゲモドキの飼育環境ヒョウモントカゲモドキを飼育するに当たって、必要なものが幾つかあります。基本的には爬虫類を飼育する基本的な飼育環境で問題は無いかと思います。一般的なトカゲとは違い、昼行性ではないため他の爬虫類と異なり強い紫外線などは必要が無く、昼はだらーっと脱力して寝ていて夜になると活発に動き出すという夜行性の面が強いです。その為、夜間用の保温ライト(光が出るものでも、赤外線のもの [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2016年10月15日時点
  • 10月に入ってだいぶ肌寒くなって来まして、そろそろ爬虫類たちの温度設定あたりが心配な時期ですが爬虫類サーモってのは便利なもので真冬でよほど寒くならない限りはだいたい28度を下回ることもほぼありませんし日本の夏は暑くて冬は寒いという環境でも爬虫類たちが快適に過ごせる非常によくできたアイテムだと思います。今までフトアゴヒゲトカゲを飼っていて思った事ですが、26度-32度あたりをキープしていれば特に体調を崩した [続きを読む]