カメラと遊ぶ日々 さん プロフィール

  •  
カメラと遊ぶ日々さん: カメラと遊ぶ日々
ハンドル名カメラと遊ぶ日々 さん
ブログタイトルカメラと遊ぶ日々
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yumenohanamiti8739
サイト紹介文何時まで経ってもカメラ技術が頭に入らないけれど、自然の美しさに心癒される日々をブログに綴ってゆこうと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2016/05/31 13:32

カメラと遊ぶ日々 さんのブログ記事

  • 夜空に浮かぶ稲妻(いなずま・いなづま)稲光!
  • 昨夜8時過ぎ、北東の空の雲間からパッパッと光が飛び出すのを見つけた。迷カメラマンは急いでカメラを据え付けてシャッターを切る・・・シャッターを押すのが遅すぎて画面は真っ黒。シャッターを切った後から美しい絵模様が空に浮かぶ・・・トホホ。急いでいて設定が出来ません…連写も試みましたがすべて失敗。稲妻を検索してみると、雲と雲の間の放電によって、光と音を発生する自然現象のこと。稲の結実の頃に雷の多いことで、 [続きを読む]
  • 痛みと戦いながら飲むアルコール!
  • 左わき腹の肋骨と何処かが引っ張れて息をすると詰まって痛い、右足の付け根が神経に触れて足先まで痛みが走って歩けない状態で、身体の2ケ所を損傷している。日曜日に救急で駆け込んで月曜日はレントゲン撮影もしてもらって悪い箇所が見つからず痛み止めと胃薬を貰ったが,胃の調子もあまり強くない私は、胃薬を飲まなければならない痛み止めのお薬は飲めないと無知な判断を下した。痛みを抑えるだけで症状が治るわけではない [続きを読む]
  • やせ細った夏の薔薇が咲いた!
  • ごめんなさいお花の肥料あげるの、忘れていたかもしれないお水だけじゃ無理だよねでも咲かなければならない使命があるからって痛々しい姿でもこんなに可愛く見せてくれている花びらが散った時はきっとお礼肥え忘れないであげるから・・・かんにん何でかなぁ〜画像が並んでる・・・何もしていないのに? [続きを読む]
  • 終戦記念日に参加できる人は幸せなのかなぁ〜
  • 稲田さんを始めとして国会議員さん、靖国神社へ何の意味があって参られるのですか?誰を慰めに参られるのですか?72年の終戦記念日、戦争遺族に何処からも慰霊祭の案内は来ない。お盆のお供えにそうめん10束のおそなへが届くだけ。見捨てられた遺族だけど・・・まだ終戦だなんて受け入れられないでいる。トラック島で餓死したのだから遺骨も遺品も残っていただろうに・・・・・無責任な国家に腹が立つだけ。ブログ友だった人に、 [続きを読む]
  • 先が見えない道をヒョロヒョロと・・・
  • 近日、右足の付け根が歩くと痛むようになり、足先まで痛みが走る。夫が使っていた椎間板ヘルニア用の頑丈なコルセットを借りて、腰を締め付けると少し楽になるので、常時使用していた。12日の午後、飼い猫の姫ちゃんのお散歩を済ませ抱き上げて立ち上がった瞬間、コルセットが肋骨と腹部の辺りを嫌という程挟まった状態になり、その夜から寝返りも打てない痛さに襲われた。息を大きく吸い込むと痛む・・・足の付け根の痛さと両方で [続きを読む]
  • ペルセウス座流星群とっても素敵です!
  • 2017年8月12日夜9時過ぎから裏庭で流れ星を観ています。11時を少し過ぎた現在までに7個の素敵な流れ星を観ました。本番は13日未明までがチャンス・・・夏の大三角を頭上にして北・東・南の方角一面に目いっぱい視野を広げて観ています。少し薄いけど長〜く尾を引いて流れる☆直角にサッと落ちてゆく星真横にピカッと光りながら消えてゆく美しい星色んな方角へ流れてゆく夢を乗せた流れ星写真にも動画にも写すのは無理なので心の中 [続きを読む]
  • 雨が降る前になると姿を見せるアマガエル!
  • 雨が降りそうになるとケロケロと、まるで雨を嫌がっているように泣き叫ぶアマガエル雨は嫌だよぅ〜と叫んでいるのだと私なりの解釈をしていた。アマガエルで検索してみると、昔話に・・・・・何時も親に逆らっていた子供のカエルが、親の遺言で川の傍にお墓を作ったが、おやの願いは小高い所にお墓を作ってほしいけれど、子供はきっと親の願いに逆らうと思い、わざと川の傍にお墓を作ってほしいと遺言を残したそうな。この時ばかり [続きを読む]
  • 「許すまじ原爆を!」犠牲になられた方々に心から送る平和の鐘つき!
  • 8月6日、広島に原爆が投下されてから72年目、「原爆の日」、湖南3山の内の善水寺へ「平和の鐘つき」に行ってきた。最愛の子供たちや孫たちの未来もこの平和が続くようにと、私は行動する。同じ日本人が原爆投下によって無残な死を遂げられ、過酷な後遺症に苦しまれて、被ばく死没者も今では確認されている数が38万人を超えていると、新聞に記載されていた。戦死者遺族、原爆被害者、みんな後期高齢となっている今、それでも絶 [続きを読む]
  • これから先どうなるのだろう!
  • この1年で変わってきた自分の事・・・もう走れなくなってきたしゃがんでいても立っていても、同じ姿勢が辛くなってきた何をしても根気が無くなって、完結出来ないアルツハイマーになりはしないだろうか認知症になりはしないだろうか随分心も体も弱くなってきた悪あがきかも知れないが、ストレッチをやってみる悪あがきかも知れないが図書館で本を借りてくる悪あがきかも知れないが、麻雀を覚えようと頑張ってみる悪あがきかも知れ [続きを読む]
  • 裏庭に生ったブルーベリーでジャムを作る!
  • 今年は裏庭に地植えしているブルーベリーが上出来!実も大きくて沢山生っている。今日は600グラム採って、すぐさまジャムに仕上げた。食べ物に口うるさい長男も、パンに仕上がったジャムを乗せて、美味しいと言ってくれた。まだ2回ぐらいジャムが出来そうで、嬉しい。7月頃は随分悩まされた毒虫も今は姿を見せないが、それでも用心をして手袋をはめて実を採っている。 [続きを読む]
  • 朝の庭遊び!
  • 毎日気温は高いけれど、カラッとした本当の夏日はまだ来ない。何故ならあのモクモクと大空に張り出したした入道雲をまだ見ていないから。毎日雨雲が降ろうか降ろまいかと頭上で私を脅かしている。そして台風5号がこっちへ来るのん・・・来いひんのん、どっち?時々曇り空から漏れてくる日差しに、朝顔が一輪輝く。カメラを持ち出してシャッターを切るけれど、写しても写しても、ピントが合っていない・・・相変わらずの(ど)下手 [続きを読む]
  • 昔の人の考えに共感を覚える時!
  • 夏の食べ物であるスイカ・トマト・マクワウリ・メロンなど、母の教えでお塩をつけて食べる。今年は特に熱中症にかかる心配が大きく、水分と塩分が重要視されている。汗をかきながらスイカを食べる時、少しお塩をつけるのが大好きで、一段と美味しさが口の中に広がり心地良い。そうなんだ!昔の人は夏場塩分の摂取を心がけておられたから、冷たく冷やした果実にほんの少しお塩をつけなさいと教えてくださったのだ。長男は絶対に親の [続きを読む]
  • アゲハ蝶の休息は私の癒しに!
  • 裏庭のミニ薔薇の小さな枝に、アゲハ蝶が遊びに来ました。驚かさないようにそっと近づいてみました。後で解った事だけど、アゲハチョウのペアが、此処で待ち合わせしていたみたいこの後折角動画を撮っていたのに、「お待たせ!」って相棒がやってきて何処かへ飛んでゆきました。とってもイケメンとイケ女だったのになぁ〜・・・残念でした。動画はyou tubeから発信の予定 [続きを読む]
  • 去年と同じ日に鳴きに来たセミ!
  • 今日午後になってからアブラゼミが家の壁に止まって暫く大きな声で鳴いていた。gooブログから1年前の投稿内容がいつも届いていて、去年の今日はセミがブログネタになっていたが、偶然にも今年も同じ日にやってきたセミ、セミは寿命が短いから去年とは関係のないセミだけど、でも同じ日にやってきたことは不思議に思えてならない。裏庭の草引きをしていると、セミの真っ白な幼虫がコロッと出てきて、急いでまた地中に埋め戻してやる [続きを読む]
  • 梅干しの嘆き!
  • 猛暑の筈なのにお日さまが出てこない毎日毎日雨雲が垂れ込めて、ザ〜と雨が降る夜も雨雲が垂れ込めていて、いつ雨になるか判らない日差しも無く夜露も無く、私たち梅干しは生殺し状態お部屋の中に閉じ込められて、いったいどうなるのだろう寝不足の母さんが空と私たち梅干しを恨めしそうに眺めているこんな筈じゃなかったのに・・・あ〜 [続きを読む]
  • 土用の入りに雨が降るなんて、今までと違う!
  • 毎年7月の土用の入りに入ったら雨が降らないから梅を干す。三日三晩梅を干す。なのに昨夜は突然の大雨、寝る前に夜空を見上げたら殆ど雲に覆われて、青空が見えない状態、少々不安はあったけれど、そのまま寝てしまった。そして夜中にザァ〜ザァ〜と云う雨音で目が覚めた。なんてことでしょう!梅はずぶ濡れ、飛び出した私もずぶ濡れ。梅に染み込んだお塩が雨に流されて塩分減少、身体に良いじゃないか。しっかり乾かしてしわくち [続きを読む]
  • 梅雨明け??梅の土用干し始まり〜
  • ようやく梅雨も明けて夏日到来先ずは壺一杯に梅酢が上がってきた梅を取り出してざるに並べた。まだ3分の2は壺の中、梅を干したら新ショウガを赤しその色が出ている梅酢に漬けて紅ショウガ作り、1年間の主婦業の中で一番の大仕事、慎重に且つ楽しみな作業である。カラスやハエに狙われるので完全装備 [続きを読む]
  • リビングウイルにとても興味が湧いてきました!
  • 2017年7月19日夜 BS8のプライムニュースで取り上げられた「リビング ウイル」にとても興味を抱いた。誰もが辿る生命の終結を現代医学に全てお任せするのか、その選択肢は家族に委ねるのか、それとも尊厳ある最期は自分で計画し遺言式に残しておくのか、誰もがぴんぴんころりを願っていても、そうはいかないのが世の常である限り、元気な内に「平穏死」について考えるべきではないか・・・出来る限り住み慣れた家で最期を迎え [続きを読む]
  • 毒虫に2回も刺されました〜
  • 裏庭に地植えしたブルーベリーが毎日そこそこ熟してきたので、そっと手を伸ばして食べて居ましたら、突然チクチクチクと指先に強烈な痛みが走りました。虫刺されに弱いのですぐに皮膚科へ走りましたが、待ち時間2時間が経ち、名前を呼ばれたころにはチクチクした痛みはすでに薄らいでいました。手当てをしてもらって虫刺されのお薬も貰って帰りましたが、2日前の早朝にまた刺されてしまって、すぐお薬をチクチクしている所へたっぷ [続きを読む]