poron さん プロフィール

  •  
poronさん: 55歳までに自分貯金2500万円
ハンドル名poron さん
ブログタイトル55歳までに自分貯金2500万円
ブログURLhttp://fanblogs.jp/poron0725/
サイト紹介文世帯年収約2700万円。家計とは別に自分貯金2500万円をめざしてがんばる!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 257日(平均5.7回/週) - 参加 2016/05/31 21:06

poron さんのブログ記事

  • 小学校&私立中学の卒業費用
  • 今年は小学校と私立中学の卒業を控えています。中、高入学も、制服代などで何万円も飛びますが、卒業するのもいろいろとお金がかかるものです。まず、公立小学校卒業卒業対策費(おそらく記念品とか、小学校への贈答品等) 1500円程度卒業アルバム 1万円程度卒業を祝う会(親子あわせて) 3000円程度全部で1万5千円くらいは出て行きます。一方、私立中学校卒業卒業アルバム 1万6千円卒業を祝う会(親子あわせて) 1万6千円程 [続きを読む]
  • 2月の私のお給料
  • 久しぶりの更新になってしまいました。今月の私のお給料が出たので、貯金経過を記録しておこうと思っています。今月は10万円。貯金は4万円です。(内、idecoが2万円)今年に入ってからの私個人の貯金額は27万3千円昨年からの総貯金額は84万7千円です。1年50万円目標にしているので、いいペースなのですが、今後も同じように収入があるかどうかわからないので、貯められるうちに貯めておこうと思っています。もうすぐ3月。同僚が転 [続きを読む]
  • 利回り30%の不動産所得
  • 夫は今年、土地を相続しました。その土地は商業施設に借地に出しています。上物は全て借り主が整備しているので、夫はいっさいメンテナンスをする必要がありません。土地の賃貸料だけが入ってきます。経費は固定資産税のみ。そこから所得税、住民税がひかれて、利回りは30%くらいになる予定です。夫は所得税の税率が高いので、この程度になってしまいますが、税率が低ければ、もっと高利回りになるのでしょうね。とは言っても、メ [続きを読む]
  • 結局、日本株に投資してみた。
  • 昨年の個人貯金額50万ちょっとの預け先を考えていたのですが、結局、日本株を買いました。トヨタ。定期預金に入れても、ほとんど金利はつかないし、外国株が良いと言われても、そのために証券会社を開設するのはいやだし、利率の高いネット銀行を開設するのもめんどうだし。私、金融の専門家じゃないですからね。銀行も証券会社も、できるだけ少ない数で管理していきたいと思っています。外国株の投信も検討しましたが、いまいちど [続きを読む]
  • 確定申告書類作り終えました。
  • 少し早めに、確定申告書類作り終えました。今年は第1号被保険者になって、手続きが少し面倒になったので、なんとなく気がかりでしたから、それならば、と早めに作ってしまいました。国税庁の確定申告ページで作ったのですが、随分わかりやすくなったと思います。生命保険料のページなどは、金額を入力すれば、自動で計算してくれるので、本当に便利です。夫の分は毎年職場に出す保険料控除申告書で計算するのですが、計算式が本当 [続きを読む]
  • 国民健康保険税で節税する
  • 確定申告のブログカテゴリ増やしてみました。2年前から第1号被保険者になった私。国民年金保険料も国民健康保険税も払っています。今日のニュースで、国民健康保険税は、他の家族で申告することもでき、税率の高い家族で申告した方が、税額控除の効果が大きいと出ていました。(実際に国民健康保険課に問い合わせてみたので、本当です)我が家は私が所得税率5%(?)夫は40%(?)私の国民健康保険税はだいたい年11万円なので、私が申告 [続きを読む]
  • 着々と独立の準備を進めています
  • 現在、着々と独立の準備を進めております。少なくとも今年1年間は、サラリーマンとの2足のわらじで勉強しつつ、技術を磨くという生活になりそう。お金は大事なので、サラリーマンを続けられるうちに、きっちり貯めておこうと思っています。人脈を生かして、株式会社を設立してもいいし、人を集めて大きく仕事をしてもいいななど、夢はふくらみます。まずは、健康、体力第一。40代、疲れた〜などと、言ってられなさそう。これからも [続きを読む]
  • 青色申告の始め方
  • 昨年の確定申告の準備と同時進行で、今年の確定申告の準備もしています。今年は、青色申告をしようと思っているので、「所得税の青色申告承認申請書」を提出してきました。用紙はネットでダウンロードできます。記入の仕方がわからなかったので、住所氏名等、わかるところだけ記入して、税務署の方に相談させていただきました。対応してくれたのは、若いお兄さん。とてもやさしく丁寧に教えてくれました。税務署って、確定申告の提 [続きを読む]
  • 今月の私のお給料。そして、4月以降の働き方を検討中。
  • ちょっと早いけど、私のお給料計算しちゃいました。今月の収入はお給料+モニターで、12万8000円。貯金は4万円で、1月始めに入った本の印税全額貯金に回しているので、今年の貯金総額は23万3000円です。今年も、貯金50万円を目指しているのですが、今年の働き方を今検討中で、4月以降定期的にお給料が入ってくるかわかりません。会社をやめて、独立するか、今年一年は独立の準備をしながら、不定期に仕事をしていくか、今考え中です [続きを読む]
  • アメックスの請求が80万円超え&ポイント制度が変わったのね
  • 今月のアメックスの請求が、前代未聞の80万超えでした。年末のふるさと納税一気納めとか、夫のつきあいとかゴルフとか、義実家関係のお祝いとか、いろいろ。よく使いましたー。アメックスのお得意さんだね。先日、ふとアメックスのHPを見たら、ポイントを支払いに充当するときの変換率が変わったのね。今までは、1ポイント=0.3円だったけど、1月から、1ポイント=0.5円になっている。ちょっとうれしい。かなりポイント貯まって [続きを読む]
  • 数年前に翻訳した本の印税が入ってきて、印税式で本を出すものだなと思った
  • 7,8年前に訳した本の印税の連絡が入ってきました。すっかり思い出になっていた本だったので、今頃印税が入ってきて、ちょっと驚きでした。今年初めに印税が入ってきた別の本は20万円だったので、それに比べるとわずかな額なのですが、ちょっとしたお年玉をもらったようでうれしいです。本の翻訳の報酬の受け取りには2種類あって、ひとつは印税方式。販売価格の何%という受け取り方です。もうひとつは、原稿買い取り方式で、これ [続きを読む]
  • 夫が中3の娘に買い与えたパソコンはMac book Airでした・・・
  • 最近の子ってすごくて、中3の娘は学校で論文発表時に使うので、パワーポイントを難なく使います。文字をスライドさせたり動きの速さを変えたりいやー自慢じゃないけど、私が若い頃、パワポはなかったからね。エクセルでマクロを作れる私だけど、パワポは文字入力するぐらいしかできないからね笑今の子ってすごいわぁその他にもいろいろパソコンを使ってやるので中学生にもパソコンは必需品です。今までは、お古の物を使わせていた [続きを読む]
  • 卒業式の袴の準備をしています。
  • 娘2は今年、中学校を卒業します。私服の学校なので、卒業式はそれぞれドレスだったり袴だったりスーツだったり。我が家は袴にしようと、1年ほど前から準備していました。袴は刺繍の入っている物を購入。こんな感じ。袴 はかま【女性用 ぼかし袴 桜刺繍 グラデーション 10647】全4色 [えんじ 青 緑 黒][S/M/L/LLサイズ] 行灯袴 レンタルより安い 卒業式 成人式 謝恩会価格:6,990円(2017/1/17 20:59時点)娘が卒業式には髪の毛 [続きを読む]
  • 宮崎県小林市のふるさと納税 高級フルーツ定期便1回目
  • 昨年末申し込んでいた宮崎県小林市のふるさと納税、高級フルーツ定期便の1回目が届きました。「めろめろメロン」りっぱなメロンが2玉青肉でした。熟れた状態で送ってきてくれたのはさすが。甘くておいしかったです。それにしても、このメロン、一玉1500円〜2000円するのではないかと考えられる。一玉せんごひゃくえん・・・自分では絶対に買わない高級品です。ありがたーーーくいただきます!子どもの頃、新聞に入ってくる、ケーキ [続きを読む]
  • 虎の子50万円の預け先に迷う
  • 昨年貯めた個人貯金50万円の預け先に迷っています。今は普通預金にいれっぱなしで、いい加減預け替えないともったいなさすぎる。利率の良い定期預金にでも、と思ったけれど、住信SBIでも0.02%。50万円預けても、1年100円しか増えないよ。本当は株にしたいのですが、私の個人資産の3分の1が株で運用しているので、ちょっと配分が高くなりすぎるかなと(あとの3分の1が預金で、残りの3分の1が保険です)50万円くらいでは、おお [続きを読む]
  • 案外これは成長分野なのかもしれないと思う産業
  • 先日の成人式は、振袖の着付師として新成人を送り出すことができました。成人式って、どんどん派手になっていますよね。私は自分の成人式には、ワンピースで出ました。周りもそんなに振袖は多くなかった記憶があります(都内)現在は、女性はほぼ振袖なのではないでしょうか。前撮りで写真をする子も多く、1年くらい前から、子ども達も成人式の振袖について、友人達と話しているようです。着物って、最近は着る人が少なくなってき [続きを読む]