しん さん プロフィール

  •  
しんさん: しんのお気楽日記
ハンドル名しん さん
ブログタイトルしんのお気楽日記
ブログURLhttp://sunligh0405.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々の他愛無い事やボヤキを書き込んだ日記です。 そんな内容でも宜しければお立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 357日(平均1.7回/週) - 参加 2016/06/01 01:51

しん さんのブログ記事

  • 明日も怠けず
  • 5月22日(月曜日)一週間ぶりの会社復帰。早々にPCを起動し、メールを確認。・内容把握するのに約2時間・必要な返事や印刷対応で約2時間予想範囲の事だけど、これで午前中は潰れてしまった。でも、今日は一つだけ良いお話が。平成31年以降の主力工事として、昨年度から私が対応していた事前検討がある。これを「今年度から若手で対応する事にしました。」と伝えられた。解らない内容でも積極的に取り組む姿勢が出てきたの [続きを読む]
  • 我家が一番
  • あ〜〜〜。やっぱ、ボロ屋でも自分の家が一番良いな。胃カメラの検査結果も十二指腸快癒が見つかった程度。5日間の入院で済んだけど、もう入院はウンザリだ〜。でも、救急対応の先生や看護士さんには感謝です。家の風呂に入るとホッとする。少々、長湯をしてしまったかも。湯上りに手術跡を見てみると・・。ギョエ〜〜。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3ヘソの形が崩れてしもうとるではないか。(。pω-。)よ〜く見ると、ヘソの上下に一ケ所ずつ [続きを読む]
  • 50年ぶり
  • 日曜の朝から、胃に違和感が有った。「母の日だし、病院も休みだし、頑張ばらにゃ。」早起きして庭木の手入れを済ませ部屋の片付けにかかる。そうこうしながら色々届く母の日プレゼント。その中でも、亡くなった弟の長男が送ってきたお花を手にし、「死んだ父親の代わりをしてるんやろね・・。」と母がポツリ。「そうだね。近いうちに何か贈ってあげようね。」と、何を送るか母との品物談義も湿っぽくならぬ様に・・。そんな感じで何とか母の日も [続きを読む]
  • 自分を振り返る
  • 今日も仕事を終え、やっと待望の日曜日がやってくる。家に居れば、母が色んな用事を準備して待っていると思う。ユックリは出来ないけど、母が喜ぶならそれはそれで良い。でも、今夜は少しだけユックリとしていたい。梅雨を前に、床下の大掃除をしてから一週間。家具も移動のついでに大掃除したのでホコリ一つ無い。ただ、それだけでも気持ちの良い空間になるって不思議だ。単なる錯覚でも、オンボロ屋が長持ちするならそれで良い。 [続きを読む]
  • 朽ち果てる?
  • はぁ・・・疲れた。ここのところ、質問攻め、SOS攻め、老人虐待の残業攻めの毎日。「ミスするな!!」と、言いたい気持ちを堪え、頑張ってはいるけど、ため息しか出なくなってしまった。身体は、何と表現したら良いんだろう・・。朽ち果てる寸前の油切れロボット。動きに、そんなぎこちなさを感じてしまい、とにかく何か変。自分の仕事は殆ど進められずに苛立ちはピーク。「少し前だったら、もっと頑張れたのに。」そんな思いも [続きを読む]
  • 曖昧な記憶
  • 貧乏サラリーマンだった私はビデオも買えなかった。だけど子供たちの写真だけは精一杯整理をしていた。子供たちのネガフィルムから電子データへの取り込み。今日、その作業がやっと終わった。ボチボチと何年かかったんだろう・・。「これで子供たちに残してあげられるなぁ・・。」「スライドショーにもしてあげられる。」ところが、お父さんになって以降はいつもカメラマン。自分の写った写真が殆ど無い事に今更ながら気付く。若い頃 [続きを読む]
  • 愚痴と反省とetc
  • 今日はカレンダー通りの出勤日。土曜だから、客先からの電話も無くスイスイと仕事が進む・・?そのはずだった。出社草々、若い管理者から「○○さん、相談があるんですけど。」あれこれと質問攻めに会い、1時間経過。そうこうする内に、「この仕事間に合わないんですけど、手を貸して貰えませんか。」と言いだした。困ってるいるのなら手を貸さなくも無いけど、最初から本題の”手を貸して下さい”の方が時間のロスが無かった。「 [続きを読む]
  • 瞼の裏
  • 今年のGWはカレンダー通りのお休みを採る事にした。有給を使えるほど暇ではないが、人様並みにお休みを頂ける事が有難い。5月3日〜5日は3連休となり、色々とやりたい事もあった。なのに、今朝は眼に違和感を感じながら目が覚めてしまう事に。「もう少し眠っていたかったなぁ。」そんな独り言をブツクサ言いながら顔を洗い、顏を拭くと目ヤニが出てる事に気付く。母と朝食を採りながらも、目ヤニのせいで視界はボンヤリ。何度 [続きを読む]
  • 分解掃除
  • 他人の人格を否定する気持ちなどは毛頭ない。自分が人様の事を非難するほど優れた人間でもない事は十分自覚している。でも、この歳になっても様々な人達に遭遇し、ビックリする事も多い。関わり合いの多い身近な人達との交流の中でも、その様な事は有る。悩んでる訳でもないけど、少しばかり自分の気持ちと共に整理してみる事に。①自己主張が異常なほど強い人。仕事でもない限り、言わせておくしかないかと思う。普段の生活の中で [続きを読む]
  • 仙台出張
  • 26日の19時に仙台空港へ到着。レンターカーを借り、ホテルチェックインしたのは20時過ぎ。本社(東京)から先に着いてるはずの若手に電話すると、若手:「テレビを見てて未だ飯食ってないんです。」しん:「先に食ってろって言っただろ。」   「じゃぁ、一緒に食いに行くか。」若手:「はい、行きましょう。」ホテルを出て、牛タンしか頭に浮かばず、牛タン屋へ入る事に。生ビールとつまみを頼み、その後は焼酎等々。最後に [続きを読む]
  • 懐のピンチ
  • 最近、日記を書く程度でも目が辛い。ましてや、仕事となれば発狂しそうになる。午前中は何とか見えていても、午後からはどんなに頑張ってもピントが合わない。疲れ果て、設計書の間違いに気付かない時もあったりする・・。そんな調子だから、定年を迎える時、もう再雇用はお断りするつもりでいた。でも、若い人達への技術継承の問題や、待遇面の若干の見直しもあって再雇用を受ける事に。再雇用直後に熊本地震などの問題も有り、あ [続きを読む]
  • 目覚めの良い朝
  • 久しぶりのお休みだなぁ。しかも2連休。昨夜は眠くて眠くて、22時には眠ってしまっていた。毎夜見る夢は、数値計算やデータ対比を行うPC画像のくたびれる夢。夢でみた計算内容を会社で試すとバッチリ答えが出た時も有る。でも、今朝は夢を見たのかさえ覚えが無く、自然な目覚めで頭もスッキリ。朝食を済ませ「少し散歩してくるね。」と、母に伝えて家を出た。カメラを持ち新幹線沿いのグリーンベルトの木々を眺めながら歩いた [続きを読む]
  • 平常心
  • 4月って、一年で一番春を感じる良い季節。子供の頃はそう思ってた。昨年は、熊本地震の復旧作業で毎日深夜残業。今年は、毎週2・3回の出張&接待の連続。雨も多く、春なんて感じてる暇も無い。ましてや、4月の誕生日には再雇用契約の更新。契約書内容は見たくもない文面がぎっしりと、ちょっぴり嫌な思いのおまけが付いてくる。しかも、私と深い繋がりの有った方々の命日が次々と。4月 3日:祖母の命日(母方)4月12日: [続きを読む]
  • ニコニコ作戦
  • あぁ〜〜。(。pω-。)月曜日の東京出張の資料が出来上がらなかった。明日、また頑張れば良いか・・。今週も、来週も、出張時の接待が続くなぁ・・。博多ならまだしも、東京で酔っ払ったら迷子になりそうで怖い。銀座でヨタヨタ歩いてたらみっともないし、控えめにしておこう。飲めないお酒を飲むのはひどく疲れる。会話も上手くないし、最近じゃタバコで場繋ぎも難しい。普段の勉強不足が会話下手な理由なのかもね・・。まぁ、今更焦 [続きを読む]
  • 良い酒を
  • 今日も出張で、帰宅すると凄く疲れた。やっぱ、歳のせいなんだろうか・・・。ささっと食事を済ませ、お風呂に浸かった。お風呂はやっぱり天国だなぁ・・・。昨日から母は姉と鹿児島に帰り、私は一人でお留守番。入浴後は、する事も無いのでお香でも炊いてみる事に。毎日お仏壇でお線香は炊いてるけど、今夜はアロマ風。選んだお香は桜の香りのするお線香。ほんのりと、漂ってくる桜らしき香り。折角咲いた桜も、この数日間の雨で、 [続きを読む]
  • 思う事色々
  • 何なんだろう・・・。ぽっかりと穴が開いた様なこの空虚な感覚は・・。仕事の第一線を退いたからなのだろうか・・・。今までの事柄を振り返ると、・会社の経営不振から45歳の時に私たちの部門は全員解雇。・子会社設立後、解雇者の中から3分の1を再雇用。・再雇用の声が掛かり再入社。・3年以内に利益を出さなければ再解雇の命が下る。再雇用された人員で必死に立て直しを図り、来る日も来る日も深夜残業の日々。管理者なんて [続きを読む]
  • 念願の仙台
  • 新たな年度を迎え、定年再雇用組の私は少しばかり蚊帳の外へと追い出された形で座席移動。このまま軽作業のみとして頂けたらホントに助かるんだけどなぁ。体力減退気味であることは否めない事実だし、いっその事役職も解いて頂き身軽になりたいと考えているところです。そんな中、宮城県の仙台へ出張するお話がありました。永年勤続42年を迎え、あの憧れの仙台に行ける話が転がり込んで来たのです。伊達正宗が築いた美しい城下町 [続きを読む]
  • ユルユル
  • 今朝は気分が悪かった。吐き気と目眩がする。時々、床が揺れてる様な感覚を覚える。誰しも自分の寿命は解らないけど、こんな時は気になるよな。 最近、何かにつけて弱くなったと思う。・視力(特に動体視力)・回復力・忍耐力・闘争心・その他もろもろしかも、涙が簡単に出てしまうのは、筋肉の緩みがあちらこちらに影響してるのだろうか?トイレの神様♪を聞いただけで涙が出るのは、ちょいと恥ずかしいね。その内、下の方も緩 [続きを読む]
  • 若くはなれないし・・。
  • 昨夜の帰宅は1時くらいだったかな・・・。良く覚えてないけど、帰宅後、天井が回っていたので直ぐに寝る事に。目が覚めたのは10時を少し回った頃。ビックリして飛び起き、周りをキョロキョロ。「あっ・・今日は休みなんだぁ。」正気に戻って昨夜の事を思い出していました。昨夜は、皆で手分けした大きな工事の慰労会。発起人は私。参加者は協力企業と当社の若い従業員、オマケに管理職。働いた人達が主役である事は当然。「今日 [続きを読む]
  • お気の毒
  • 何のためにブログを始めたの?そんな質問にはお答のしようもありません。でも、敢えて自問自答してみる事に・・・。生きていれば、色んな考えの方々と接する事になりますよね。心地よい触れ合いばかりとはいかず、ストレスが生じる事も。上手に発散しながら生きていける方もいらっしゃる中、私はしっかり溜め込んでしまうタイプかと思います。それが爆発した時の事を考えると、あぁ・・自分でも恐ろしや。ストレスなんぞ溜めずにお [続きを読む]
  • 駄目オヤジ完成
  • 今朝は完璧な二日酔いで通常出勤。気分が悪く、朝食抜きのため身体が冷える。駐車場から事務所に向かう途中に激しい雨。霙交じりの激しい雨でめっちゃ寒い。この雨がやめばホントの春が来るんだろう。午前中は何とか普通に働きやっと昼食時間。一口食べたらのどを通らず、酷い胸焼け。何とか飲み込もうとするが入っていかない。箸を置き、ちびりちびりとお茶を飲む事に。母が入れてくれた水筒が有難い。そのまま食事を中断し弁当を [続きを読む]
  • 有給返せ
  • 忙しい一日だった。せっかくの有給休暇が・・・。昨日の帰宅直前に中堅社員から相談を受け、書類修正の方向性を指示して21時に退社した。今朝8時に自宅へメール送信が有り、書類確認の後ご指示願いたいとの電話もあった。色々と予定していたことも有ったが、午前中は仕事をしていた状態。お昼を食べ終え、母を連れてちょっとだけ買い物へ。15時に帰宅すると、最終確認を願う旨のメールと電話があり再確認。「客先に送っても良いよ [続きを読む]
  • 眠い
  • 今日は帰宅して以降、何だか解らないが眠くて仕方がなかった。湯船の中でも眠くて眠くて・・・。はっ、と気が付き、とにかくお風呂から脱出成功。母がお布団に座ってるのを見つけて、「お母、風呂で溺れてたのに助けてくれんかったねぇ。」母は、「お風呂、ユックリ浸かっとったんやね〜。」「もう寝るね〜、おやすみ。」既に補聴器を外していた様で、私の冗談は聞こえていなかったみたい。(^.^)『風呂に入る前に、母の寝床を準備し [続きを読む]
  • 歪な関係
  • 労働契約書嫌な名称の書類にサインした。明日、これを提出すれば労働条件通知書なるものを発行され一年間拘束される。定年後再雇用は1年単位の契約だから仕方ないとは言え、やはり違和感が有る。こちらの言い分、色んな難問を背負わておきながら1年契約とは不届き千万。あちらの言い分、お国の指導に乗っ取った救済策ですから。考えたくもない歪な労使関係。何と言っても意欲を低下させるし、自身を奮い立たせるのが一苦労。これ [続きを読む]