まっちゃん さん プロフィール

  •  
まっちゃんさん: まっちゃんの鮎すがら
ハンドル名まっちゃん さん
ブログタイトルまっちゃんの鮎すがら
ブログURLhttp://ayusugara.blog.fc2.com/
サイト紹介文山梨県桂川、東京都秋川・奥多摩川、神奈川県相模川・中津川をメインとした鮎釣りの忘備録です。
自由文モットーはその川で一番デカい鮎を釣るために!引きも泳がせも!群れ鮎でも!釣れる様に日々鍛錬!
釣行河川は頻度が高い順に桂川→中津川→秋川→相模川 あたりをウロウロしています。遠征河川は関東近郊は鬼怒川→那珂川、神流川、北陸地方は神通川、高原川、庄川、九頭竜川、東海地方で狩野川、興津川、さらには東北、米代川、阿仁川、気仙川、盛川、甲子川、九州地方は球磨川などなど!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/06/01 23:07

まっちゃん さんのブログ記事

  • ♯16 今日もよく釣れた桂川!
  • 久しぶりの釣行となりましたが、今日も4時間ちょっとの釣り。必然的にアクセスの良い上野原、松留で釣ることになります。かなりの減水のようでずっと下の橋の方まで釣り場ができています。周りの方なかなか釣れないと嘆いていましたが、サイズアップしたこんなにいい鮎が!ちゃんと釣れましたよ!4時間28匹。対岸のおじちゃんが世田谷から来たけど全然釣れないと言っていたし、良く釣ってすごいなぁ。と褒めてくれたのでおとり、お [続きを読む]
  • ♯15 爆風桂川!
  • 今日は朝10時に桂川、松留放水口に到着。バスでいらっしゃっている方々がいて激混み。減水により釣り場が広がったのでさほど混む事はないが入りたい場所には人がいてしかも仲良く座って釣りしていらっしゃる。昼過ぎに一斉に場所があいたのでしばしあいた場所で入れ掛かるが風が強すぎるため帰宅。こんな場所からスタート。最近は湖産鮎が釣れなくなってきました。海産の鮎がかかります。↓竿↓ DAIWA 競技マスターエディションA 9 [続きを読む]
  • ♯14 秋川の「見釣り」とは!?秋川チャラ瀬で見釣りまくり!
  • 昨年ダイワ鮎マスターズで一躍注目を浴びた「見釣り」実際どんな釣りなんでしょうか?2年前から秋川の見釣り歴50年超の名人に教えてもらい、泳がせ&見釣りを練習しているまっちゃんです。今年3年目になってだいぶ「見える魚」が釣れるようになってきました。まだまだ練習段階ではありますが見釣りの方法と練習について書いてみます。◆場所水深10センチほどのチャラ瀬。流れはあまりなくても良い。◆条件魚がいること。(当たり前 [続きを読む]
  • ♯13 東北遠征③ 解禁3日目の盛川で鮎釣り!!
  • 昨日の豪雨もありましたが、盛川は1日でしっかり澄んでいます。さすがダムのない川は回復が早い!朝一は三陸道の架かる橋のやや上流からスタート。毎年ここでしか使わない競技SL 。初っ端からすばらしいあゆがドカンドカンと掛かります。針は天然に強いOWNER マイクロX 古い針ですがとても良い針です。いつなくなるか分からないので私は箱で買い占めています。背びれがアブラビレに着きそうな位のとても良いあゆです。いつもここだ [続きを読む]
  • ♯11 東北遠征① 東北出陣!まずは会津大川でベコ鮎崩し!
  • 今日から夏休みをとり、嫁さんの実家の岩手を目指します。目的はもちろん気仙川の鮎釣りです。今日は仕事明けで途中の会津大川で竿を出してから行くことにしました!到着すると素晴らしい川相!早速上州屋会津若松店で情報収集、日券を買います。おすすめポイントの高田橋上流に行くとものすごい人の数、竿1本分位で50人は並んでいますしかも浅いチャラチャラの瀬。ここを避けてさらに上の本郷JR鉄橋の中間点のトロ場に位置するこ [続きを読む]
  • ♯10 雨の日の鮎釣り一考察、今日は桂川
  • 「雨の日は釣れない」これは本当か??の考察です。◆よく言われること ・ 雨の日は活性が悪い →変わらないと思う、晴れてもダメな時はダメ・ 雨が水面を叩いてトロ場が釣れる →静かに釣れば変わらないとおもう◆実際キツイこと ・ 釣れないと何をやっているんだろうと言う気分 になってくる。・ 雨粒が大きいときは竿に当たって感度が悪くなる(カンカンうるさい)・ カッパがないとベストの中身が濡れてびしょびしょ [続きを読む]
  • ♯09 群あゆ崩せず、無念の秋川!
  • 本日は仕事帰りに奥多摩川新規開拓に行くか、秋川群れあゆ崩しの練習に行くか悩んだ結果、秋川へ。武蔵五日市の駅から1kmほど下った地点で開始。川へ着いたところで竿を忘れたことに気づく。こんなこともあろうかと常に車に乗せっぱなしのFTフォースライト早瀬で釣りスタート。近年のDaiwaのメタルチューブラーに慣れている身としては、カーボンチューブラーのゴンゴンいう感覚が新鮮。この竿はとにかく柔らかい。引いてもおとり [続きを読む]
  • ♯06 なかなか渋い!桂川!
  • 今日は短め、12時から15時まで3時間。かかりそうな流れには人が並んでおり入るのは無理。仕方なく空いたところに入るもポツポツしかかからず。 3時間で15匹の釣果。サイズは1番大きいもので20センチ、小さいので14センチ、平均16センチ位かな?風も強く、先日ダイワのスイッチシステムで買い足した♯3のパーツで9.3mになったマスターエディションA、これが不思議と9メートルより持ち重りしないと言う、、、。こんなことあるんです [続きを読む]
  • ♯05 解禁2日目の碓氷川、撃沈す。
  • 今日はプチ遠征。昨年釣果が良かったと言う群馬県の碓井川へ。上州漁業協同組合には他には3つの川があるがメインの?碓井川でやることに。朝5時におとり屋さん、磯部温泉の松風堂へ。近くに足湯があるので入ろうとするがやってなし。日釣り券は3,000円。高い!川を見るもどこも垢ぐされがひどく水量も少ない。昨年釣れた工業団地と言うところを見てみるもとても鮎が釣れそうな雰囲気は無し。しかも川が泡だらけである。臭いもする [続きを読む]
  • ♯04 爆釣桂川!4時間45匹!デカイのいました!
  • 今日も保育園の朝の支度を済ませ、子供と嫁さんを見送ってから川に出勤。9時30分に到着、それからやっと竿を出しました。場所は桂川の最下流松留放水口です。解禁では束釣った人がいるとかいないとか。今日は閑散としておりお世辞にも良さそうとは言えない感じ。鶴川と合流の水温は14.8℃、、、。冷たすぎてここではかかる気しません。とりあえず下流のゆるいところで群あゆを発見。黄色い鮎を狙っておとりを交換。最近このパター [続きを読む]
  • ♯03 秋川で群れ鮎くずしまくり!
  • 今日は仕事明けで秋川へ!館谷売店の秋川では銀座の場所に行ってみましたが水が少なく、人も少ない状況。上:人少ない。竿はなかなか曲がらず。下:今日の釣果をあげた場所上流から川見をしましたが遊び鮎ばかりでなかなかかかってない状況。しかしものすごい数の鮎です。オトリを1匹買って川見をしながら下流へ。比較的浅瀬に出ている群れ鮎を狙って、オトリを交換!群れ鮎は深いところのはかからず、浅瀬に出てきている群れがかか [続きを読む]
  • 【おとり鮎生簀】を作ってみました!
  • おとり鮎は現地の川で買う、これは鉄則でありもちろん守っておりますが、私の家から1番近い多摩川中流漁協では、おとり鮎の販売がなく、どうにかして自分で用意する必要があります。今までは、無理矢理友竿でコロガシをしてましたが、、。または前の小川に活かしていましたが、川に遊びに来る子供にいたずらされ逃がされ、ザリガニを入れられ、しまいには泥を詰め込まれる始末。立て札も無意味。ということで、オトリ鮎を自宅で活 [続きを読む]
  • ♯02 いれがかり!時速15匹!桂川(巌地区なのか?)
  • 昨日解禁した、山梨・桂川。琵琶湖産の鮎が少ないとかいろいろ前情報がありましたが、解禁してみれば昨年よりかなり良かったみたいですね。何より、昨年より水が多めで(まだ少ないけど)放流したところから少しは魚が動いたのでしょうか?昨日は子どもの保育園のお迎えだとかで解禁できなかったのですが、本日は子どもの朝の支度を終わらせ7:30に家を出発、9:00に釣り場に!朝一はいつもの松留放水口ですが大量放水、水温16℃。 [続きを読む]
  • ♯01 2017釣り初め、興津川でズコー(´ー`)
  • 今年もはじまりました、よろしくお願いします。関東の解禁前に興津川で!昨年は半日で55匹と良いスタートを切った興津川。今年は川についてもなんだか様子が違います。人がいない、、、。おとりやさんに行っても芳しく無い様子、お客さんも少ないとのこと。オススメされた最上流に行ってみるも水量は昨年より20減くらいでしょうか、小川です。竿を出すも10cmくらいの天然チビが時々事故のようにかかるのみ、雨の降り始める前に撤 [続きを読む]
  • 【DAIWA】競技マスターエディションA(中硬硬 強)
  • 今年のメインロッドは何にしようか?考え始めたのが昨年の釣りが終わった後。昨年の終盤の釣りはと言えば好きな胴調子でチャラ瀬から深瀬まで引きまくり、かかってからのやりとりを楽しむと言うもの。使っていた竿はシマノ 初代 ラシュラン(H2.5)シマノ エフティーフォースライト早瀬(H2.5)釣果としてはかなり上げる事ができ、それでいてやりとりも面白くまた竿を曲げる楽しさも覚えた。今年はこの釣りを進化させたい。しかしラ [続きを読む]
  • 【DAIWA】 銀影競技SPECIAL MT(急瀬強)
  • 一応先に言っておくと私は年間30日〜50日くらい入川しており、一日の平均釣果は25匹前後です。そんなアマチュアの戯言なので参考程度にお願いします。瀬田さんがこの竿のプロトで球磨川で32.4cmの尺鮎を釣ったらしい!とのことで2016フィッシングショーで実物を見に行きました。瀬田さんからも色々お話聞きまして、競技メガトルク早瀬抜を手放しご購入と相成った訳であります。2016シーズン後半使ってみての感想としては、【 [続きを読む]
  • 2017 フィッシングショー横浜 今年のNEW競技Aは??
  • いよいよ年もあけまして、鮎開幕まで半年を切りました。先日、パシフィコ横浜でフィッシングショーがあったので今年狙っている竿を見に行きました!昨年の終盤の釣りから、サイズの大きな鮎もよく曲がる竿で、いなしながら取り込めるようになってきたので今年は引き感の良い竿を使ってみたいです。候補としましては、1 SHIMANO ラシュラン882 ダイワ 競技AH85のどちらかにしようかと現物を見に行ったわけですが、シマノブースでは [続きを読む]
  • ♯ 宿泊施設 米代川 阿仁川「あゆっこ」さん
  • 今回の米代川遠征でお世話になったのが阿仁川下流にある「あゆっこ」さんです。宿泊代金は7000円ちょい、で豪華な晩飯、朝食付き。部屋は6畳ながらもウォッシュレットトイレや流しも部屋完備。近くにはローソン、ホームセンターがあり、昼飯の買い出しやタイツの補修などで助かりました。さらには、、、。鮎の養殖場→新鮮なオトリ確保可能洗濯可能(100円)→洗剤代30円洗濯干場あり→室外機の前はすぐ乾くし屋根付きです。オトリ [続きを読む]
  • ♯35 東北遠征4日目 午前中だけ阿仁川!
  • さて、最終日。昨日の状況を見て、下って来た鮎が釣れていないことから、鮎は根小屋の堰堤で止まっていると判断し、堰堤のすぐ上の白坂地区へ。これが大正解、午前中だけでGTO君と併せて30本以上の釣果、下ってきた鮎、まだいついているデカ鮎、まだ上ろうとする天然のチビ、バランスよくバチバチ掛かります。掛かり始めた10時頃、右下オスのボブサップ鮎28.7cm!頭に25cm以上が次々と!もう明日はかからないかも知れない、午 [続きを読む]
  • ♯33 東北遠征2日目 阿仁川でウォー!
  • 東北遠征が2日目、今日は米代川の最大の支流、阿仁川へ入ることにしました。話によると米代川本流よりは鮎は下っていないとの事、宿を9時に出発しまたもやひたすら川見、竿を出したのは10時30分になってしまいました。入川したのは桂瀬駅のあたりです。多くの鮎は見えますが見えるのはみんな下っている鮎です、結局瀬の中で追ってくる鮎を釣りました。阿仁川の鮎は本流よりは小さいですが、太いのがたくさん釣れました。追い星が出 [続きを読む]
  • ♯34 東北遠征3日目 雨の中阿仁川!
  • 今日は昨日から降り続く雨の影響でどこができるか朝5時から川を巡回。濁りに強いとされる支流がことごとく濁って、結局阿仁川で竿を出したのが結局11時ごろ。根小屋堰堤下が濁りが1番薄かったためここに入りました。昨日より明らかにサイズダウン、水温は14度台まで下がっています。この状況でも釣れたのでよしとしなくてはいけません。まだまだ天然の若い魚が良い引きを楽しませてくれました。落ちてきたような鮎は釣れなかったた [続きを読む]