穴もぐら さん プロフィール

  •  
穴もぐらさん: もぐらのせっちん
ハンドル名穴もぐら さん
ブログタイトルもぐらのせっちん
ブログURLhttp://moguranosettin.blog.fc2.com/
サイト紹介文洞窟写真バイク鉱物廃墟キノコ中毒の社会人3年目。猫撮るの好きです。PENTAX使ってます。
自由文色々と遊びに行くのが好きです。
洞窟にもちょっと入ったりしてます。

このブログで色んな場所に行ったような
そんな気持ちになって貰えたら幸いです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 297日(平均3.2回/週) - 参加 2016/06/02 22:51

穴もぐら さんのブログ記事

  • IrixとFA Limited
  • ちょっと間が開いたけど、お借りしたレンズで撮ってみたシリーズの最終章。まずは前回 カメラガールからFA Limitedレンズを借りる機会があった際にも唯一使って無かった「FA 43mm F1.9 Limited」をお借りしてパシャリ。PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited「なんて柔らかくて優しく、色が綺麗な写りするんだ…!」僕の大好物な描写です。これで女の子や猫を撮ったら(以下略FA 31mmやFA 77に比べたら安いし小さく軽いこ [続きを読む]
  • 猫ルアー
  • 「うまそうなネズミだなぁ」PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]「きたっ!!」PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]「…良く見たら偽物じゃん……」PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]ごめんて…笑にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夜山桜
  • 月夜の山桜。PENTAX K-5Ⅱ / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM山桜だから花の数は少ないけど、月明かりに透けた花弁が綺麗だった。社会人になって2週間も経ってない日に千葉のどこかで撮ったやつ。もう3年か…今撮ったらまた違った感じに撮れるかな。撮りたいなぁ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 江ノ島の夕暮れ
  • 江ノ島の夕暮れは富士山の向こう。PENTAX K-3 / HD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limitedここに辿り着いてすぐに日は沈んで行ってしまった。PENTAX K-3 / HD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited時折やってくる高い波しぶきが夕に焼けてキラキラ。PENTAX K-3 / HD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited富士山から空に伸びる薄い影が綺麗でした。PENTAX K-3 / HD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limitedちょうど2年前。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 猫の乳母車
  • 前回に引き続きお借りしたレンズで撮ってみたシリーズ。前回と同じ「「HD PENTAX-D FA★70-200mm F2.8 ED DC AW」」にて。PENTAX K-3 / HD PENTAX-D FA★70-200mm F2.8 ED DC AW梅林でメジロが中々見つからず焦っている最中、梅林の細道の向こうからベビーカーがコロコロとやってきた。赤ちゃんかな?と思うと、そこから顔を出しているのは、PENTAX K-3 / HD PENTAX-D FA★70-200mm F2.8 ED DC AWなんとお猫様じゃあありませんか。 [続きを読む]
  • 梅ジロー
  • 先日、大阪城梅林にて。PENTAX K-1 / HD PENTAX-D FA★70-200mm F2.8 ED DC AW「梅ジロー(梅+メジロ)」というやつらしい。実はこの日、色々とレンズをお借りして写真を撮りました。有難や…!今回載せた写真は全部、憧れの大三元望遠ズーム「HD PENTAX-D FA★70-200mm F2.8 ED DC AW」で撮った写真です。これです。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Artなんとオリジナルカバー装備!カッコカワイイ感じでいいですね。洞窟や [続きを読む]
  • 大塔鉱山蛍石の蛍光について
  • 先日やっとこさ見付けることが出来た大塔鉱山の紫色蛍石だが、太陽光で蛍光して紫色になっていたのか、それとも元々紫色なのかそんな事を思って室内灯で蛍石を見てみると、PENTAX K-1 / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8 WRなんと、紫だった蛍石は1つ残らず無色透明になっていた。ビックリした。現地で見たときは、こんな感じだったのに。PENTAX K-1 / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8 WR現地では写真撮って無いので、上の写真 [続きを読む]
  • 第4回 熊野弾丸鉱物探索 下山編
  • 〜前回までのおさらい〜目的地付近に到着したは良いが、目的の蛍石露頭は見つけられず途方に暮れる一行。果たして目的は遂げる事ができるのか…?!それとも今回もまた「ねんばんがん」しか見ることなく終わるのか…PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art続きはContinue Readingからどうぞ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 第4回 熊野弾丸鉱物探索 序章
  • 紀伊半島の熊野地方には日本で最も蛍光が強い蛍石が眠っているという…あまりの蛍光の強さ故、雨上がりの蛍石路頭が太陽光で怪しく光っていたなどという話も…「そんな蛍石あったらすげぇ!是非行って見てみたい!」と思う一方、「さすがに誇張してるんだろうなぁ… 今まで色んな場所の蛍石見てきたけど太陽光でハッキリ蛍光する蛍石なんか見たこと無い」そんな思いが交錯する中、どっちにしても実際に見たい!という気持ちがどん [続きを読む]
  • 平尾台の夜空
  • 学生の時死ぬほど行った平尾台へ、2016年末は久々に訪れた。PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE平尾台は相変わらず一見星が綺麗そうに見えて、でも北九州の街明かりで天の川が見えない空です。奥の方が白くみえるのは、日の光とか月明かりとかじゃなくて、街明かり。PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE街明かりは星を消してしまうけど、木とかのシルエットを綺麗に浮き出させてくれる。空の高 [続きを読む]
  • 【鉱物】ご無沙汰しております
  • 最近「鉱物」ジャンルの記事全然書いてないけど、それは決して足が遠くなったとか言うわけではなく、鉱物って基本的に冒険記になるから書くのに気合が必要なんです(時間が掛かる)。そんで結果的に書き易いのばっかり書いて鉱物記事はご無沙汰というわけです。てことでちょっと前に見つけた、太陽光で蛍光する蛍石。室内灯下では無色透明になります。PENTAX K-1 / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8 WR実は月1回くらいは鉱物活動 [続きを読む]
  • 街の喫茶店
  • うてな喫茶店にて。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art相変わらずコーヒーもピザトーストも美味しい。ただ、前来た時は居た黒猫が、PENTAX K-3 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]この日は居なかったなぁにほんブログ村 [続きを読む]
  • 困難な御題に御座る
  • ケイビングジャーナルから「表紙用にアクションカメラ持った女の子を洞窟で可愛く撮って?」というお話を頂いた。いやぁとても嬉しいお話なので先日の洞窟で頑張ってやってみましたが、PENTAX K-3 / Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM Art…暗い洞窟内で女の子可愛く撮りつつカメラもシッカリ写すってすんげー難しいですね…もっとこんな感じが良いのかなぁ…PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Artでもこれさ、横写真なっちゃってるか [続きを読む]
  • 夜明け前の出発
  • 1月3日の夜明け前登山にてちょっと小屋で休んでからの再出発。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Artもうすぐ夜が明ける。星が消えて、空が色付いてきた。でもまだ暗いから、遠くに居る人のライトが光ってる。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Artズンズン進む前に、ちょっと写真をパシャリ。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art目指す頂上はあの向こう。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art太陽が顔を出す前に。 [続きを読む]
  • FA Limited Chocolate
  • 今日はバレンタインですね。折角なのでキラキラした写真を。最近デビューされたカメラガール様が、早速ペンタックスの至宝三姉妹 FA Limitedを手に入れられたので、梅田スカイビル展望所にて借りて撮らせてもらいました。まずはFA 77mm F1.8 Limite。PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited箱に月マークが刻印されたパッケージ。背景の空に写るのは金星と月です。3つ並ぶとかわいいですね。空にピントを合わせるとこんな感 [続きを読む]
  • Light roomの威力
  • Light roomの威力を検証。PENTAX K-30 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMLight roomでの現像がどんな感じか過去にペンタックス付属のSilky pixでRaw現像した青龍窟の地底河川写真と比較。上の写真はLight room。こちらは過去にペンタックス付属Silky pixでの現像PENTAX K-30 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM色味変えちゃったし、好みの問題もあると思うけど、Light roomの現像の方が透明感出てません?それにLight roomは本当に色々 [続きを読む]
  • 梅田スカイビル展望所
  • 夜、梅田スカイビルの展望台に行ってみた。PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM日本三代夜景の北海道は函館山、長崎は稲佐山新日本三代夜景の奈良は若草山、福岡は皿倉山そして実家の裏山など、これまで色々な素晴らしい夜景を見てきたけど、梅田スカイビルからの大阪夜景は凄いですね。ビックリしました。また今度詳しく書きますね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 縫殿池 ぬいのいけ
  • 年始の帰省時、祖母の家から程近い「縫殿池」というところに行ってきた。ぬいのいけ と読むそうだ。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art歴史ある美しい池で、中心部にある泉から出た水が池を形作っている。ただ、農業が盛んだった時期には地下水を汲み上げ過ぎて枯れてしまっていたそうだ。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Artそういえば、どこかの工業地帯で停電とかで工場がストップしてしまった時、地下水の利用を一 [続きを読む]
  • 未知洞窟探査 庭先の穴
  • さて、前回からかなーり時間が経ってしまいましたが、2016年末に行った未知洞窟探査の続きです。今回はある御宅の庭先にある穴の調査結果です。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art地元の人に案内して頂き、穴があるというおうちの方へ挨拶をして庭先の穴へ。入り口は匍匐前進かハイハイでしか進めないくらいの小さな穴です。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Artでも昔この穴に入った事がある方のお話では、奥は広くなっ [続きを読む]
  • 変な形の穴
  • 先日入った洞窟に面白い侵食穴がありました。PENTAX K-3 / Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM Art何これひょうたんみたい。なんでこんな侵食穴ができたんでしょう。しかもプレート状の石灰岩に空いてます。PENTAX K-3 / Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM Art石灰岩プレートごと土に埋まっていた時代に亀裂を水が無理矢理通りこのひょうたんみたいな穴ができた後、地殻変動などで洞窟の環境が大きく変わり、土が一気に流れ消えて出来たんでしょ [続きを読む]