ORTコンサルタント さん プロフィール

  •  
ORTコンサルタントさん: 視能訓練士の転職コンサルタントブログ
ハンドル名ORTコンサルタント さん
ブログタイトル視能訓練士の転職コンサルタントブログ
ブログURLhttp://ortgadget.hatenablog.com/
サイト紹介文視能訓練士(ORT)の就職や転職をサポートするキャリアコンサルタントのブログです。
自由文視能訓練士さんに役立ちそうな情報をお届け致します!求人情報などもお届けします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 138日(平均0.8回/週) - 参加 2016/06/03 11:14

ORTコンサルタント さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 視能訓練士の保険
  • 「視能訓練士賠償責任保険」という保険があります。これは、視能訓練士が業務の遂行に起因して、他人の生命や身体を害したり財物を損壊したりした場合に、法律上負担しなければならない損賠賠償責任を保障する保険です。視能訓練士の資格があれば、誰でも加入できる訳ではありません。公益社団法人日本視能訓練士協会正会員の為の保険なので、会員になる必要があります。保険の特徴として、対人事故や対物事故だけではなく、人格権 [続きを読む]
  • 眼科医療のバズワード募集中!
  • バズワードってご存じですか?ウィキペディアによると、以下の通りです。バズワード(英: buzzword)とは、定義が曖昧でありながら、権威付けする専門用語や人目を引くキャッチフレーズとして、特定の時代や分野の人々の間で通用する言葉のことである。コンピュータの分野で良く使われるが、政治など広い分野で使われる。(引用:Wikipedia)日本眼科啓発会議では、この度、眼科分野に特化したバズワードを募集しています。1人最 [続きを読む]
  • 視能訓練士の合格率って?
  • 視能訓練士という国家資格ですが、他のコメディカルに比べ、合格率が高いと言われています。厚生労働省発表による2016年度のの結果(第46回視能訓練士国家試験)は、合格者は833名、合格率は94.0%との事です。臨床工学技士が72.5%、臨床検査技師が76.4%、理学療法士が74.1%、なので、やはり高い水準と言えるでしょう。全国視能訓練士学校協会さんのサイトに詳しく掲載されていますので、ご参照下さい。omeme.jp [続きを読む]
  • 視能訓練士のポスターは?
  • 全国視能訓練士学校協会が発行している視能訓練士の広報ポスターがなかなか面白いです。2013年度版ですが、ホームページよりダウンロード可能です。omeme.jpまずは「パターンA」非常に分かりやすいですね。視力検査をする仕事だという事が伝わってきます。次に「パターンB」キャッチコピーがいいですね!「目」と「芽」が掛かってます。シンプルですが、記憶に残ります。視能訓練士が足りてない事に焦点を当てたポスターですね [続きを読む]
  • 高齢視覚障害者のリハビリって?
  • 高齢化が進むにつれて、中途失明者の割合も増えてきています。そんな中で、高齢視覚障害者の視覚リハ・ロービジョンケアの重要性が見直されております。下記のリンクは、日本老年医学会雑誌 51巻 4 号(2014:7)のPDF資料です。参考までに。【高齢者の視覚障害への対応,ロービジョンケア】www.nikkeibp.co.jp [続きを読む]
  • 視能訓練士(ORT)の求人が多いのは?
  • 視能訓練士の求人情報が多いサイトはどこでしょう。「視能訓練士 求人」で検索した時に上位にあるサイトが必ずしも求人件数が多いとは限りません。医療系求人サイトでは、リクルート、マイナビ、トラバーユなどの大手サイトよりも、職種に特化した専門サイトの方が、求人件数が多い傾向にあります。そんなサイトをいくつかピックアップしてみます。worksbridge.com「ワークスブリッジ」は医療・介護系職種を取り扱ってる求人サ [続きを読む]
  • 認定視能訓練士の申請には勤務証明書が必要?
  • 認定視能訓練士の認定申請や更新申請には、勤務先に記載してもらった「勤務証明書」が必要になります。気をつけたいのは、勤務証明書は自分で記載してはいけないという事です。勤務証明は、臨床経験を証明するためのものなので、臨床に携わっていると判断できる事業所名とその代表者名を記載する事になっています。勤務証明書の用紙は下記の生涯教育手続集からダウンロードできます。かなりボリュームのあるPDFファイルです。 [続きを読む]
  • 視能訓練士の求人検索 って?
  • 視能訓練士の求人を探す時、皆さんはどうしてますか?まずは、パソコンやスマートフォンを利用して探すと思います。そして、GoogleやYahooの検索窓からキーワードを入力して検索するはずです。スマートフォンの場合なら、求人アプリを利用する事もあるでしょう。ここ数年、求人サイトにおいては、パソコンよりもスマートフォンから検索する人が多くなってきています。スマホなら、日中のすきま時間に手軽に検索できますからね。 [続きを読む]
  • 視能訓練士のイベントって?
  • 視能訓練士協会では、定期的に各種イベントや勉強会が行われています。ほとんどは会員限定のものとなります。今からでも間に合いそうなものをピックアップしてみました。2016年度新人教育プログラム講義日程、基礎教育プログラムI、III開催のお知らせ≪新人教育プログラム講義日程≫開 催 日会 場定 員東日本7月17日(日)・18日(月・祝)CIVI研修センター秋葉原東京都千代田区神田須田町1−5−10締切済西日本9月18日(日) [続きを読む]
  • 男性の視能訓練士って?
  • 視能訓練士の多くは女性です。その割合は90%以上と言われています。ですが、日本視能訓練士協会の2015年視能訓練士実態調査報告書によると、男性298人(13.2%)女性1966人(86.8%)となっており、男性の割合は1995年から5年ごとに2〜3%増加しています。年齢構成比は、30台が40.2%と最も高く、次いで40代25.3%、20代20.5でした。やはり働き盛りの30台〜40代が多いようですね。また、視能訓練士の資格を持っている人 [続きを読む]
  • 視能訓練士(ORT)の進路変更?
  • 厚生労働省によると、医療・福祉分野の国家資格取得に関して、「共通の基礎課程」の検討を始めた模様。対象は、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士、言語聴覚士、介護福祉士、保育士などを想定しているそうです。どういう事かというと、例えば視能訓練士の国家資格を持った人が、看護師になろうとすると、養成課程を原則1年次から学び直さなければなりません。それが、今回の案件が実現すれば、通常は2〜4 [続きを読む]
  • 視能訓練士の本音って?
  • お仕事や資格における本音が聞けるhonne.bizというサイトがあります。このサイトでは、様々な職種の本音が投稿されています。もちろん視能訓練士の本音もあります。視能訓練士の年収や仕事の実態などが丸分かりで、とても興味深い内容となっています。視能訓練士の平均年収と年収分布などのコンテンツもあります。それによると、平均年収は「400万円以上500万円未満」となっています。また、年収分布をみると最も多いのが「500万 [続きを読む]
  • 眼科の専門用語って?
  • 眼科で使われる専門用語が特殊で、一般病院から転職してきた看護師さんも苦労されてるようです。そこで、眼科で使用されてる用語が紹介されているサイトをご紹介したいと思います。「多摩眼科クリニック」さんのサイトにはスタッフ向けに専門用語のページがあります。「英語、日本語、読み方」順に記載しているので、現場ですぐに使えそうです。(※発音は辞書通りではないとのことです)(例)・silver wire artery 銀線動 [続きを読む]
  • 認定視能訓練士の取得方法って?
  • 視能訓練士の就職や転職サポートを生業としていると、求人施設が、どのような人材が欲しいのか有る程度分かってきます。最近では、認定視能訓練士の需要も高まってきている様に感じます。そもそも、視能訓練士という職種の歴史はそれほど古くなく、昭和46年に制定された「視能訓練士法」という法律に基づいた国家資格となります。視能訓練士の主な仕事内容は、医師の指示のもと、視能検査を行う事です。また、斜視や弱視などの [続きを読む]
  • 過去の記事 …