TOMOKO さん プロフィール

  •  
TOMOKOさん: 一から学びなおし〜西洋占星術
ハンドル名TOMOKO さん
ブログタイトル一から学びなおし〜西洋占星術
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tomokichi831/
サイト紹介文占星術って奥が深い。まだまだ学んでいかないと(*^^*) 自分のまとめノートを作る感覚で♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/06/03 19:11

TOMOKO さんのブログ記事

  • グレート・コンジャンクション
  • 20年に1度、木星と土星がコンジャンクションすることをこう呼びますこの時には、大きな使命を持った人がこの世に生を受けるといわれています。イエスキリストの誕生の時が「グレート・コンジャンクション」だったそうです次の「グレート・コンジャンクション」は、2020年12月22日です。このあたりが出産予定日だとテンション上がりますね過去の「グレート・コンジャンクション」は・・・       1961年2月19日      [続きを読む]
  • 第8ハウスのはなし
  • このハウスも、なかなか解釈が難しいイメージです(私は)性的なこと、相続、死に関することなど、普段は隠されていること、しかしとても重要な部分。このハウスに星が来ると、日常生活の見えない部分がクローズアップされます  ?が来たとき  他人と深い一体感で結ばれる感覚を得やすい。  相手の深い部分に興味が湧いてくる。恋にも没頭しやすい。?が来たとき  何かしらの気づきを得られるかも。心の導きに従うとよい。  [続きを読む]
  • 第2,6,10ハウスでみる仕事に重きを置くところ
  • あなたが仕事を選ぶとき、一番重要視するところはどこですか?2・6・10ハウスに入った天体でそれが読み解けます。どのハウスに惑星がたくさん入ってますか?どんな惑星でしょうか? 第2ハウスに惑星が多いタイプ   所得金額、お金に換算した自分の価値、ゆったりできること   自分の技を活かすこと、人生を豊かにすること 第6ハウスに惑星が多いタイプ    どれだけやりがいを感じるか、職場環境の良し悪し、奉仕精 [続きを読む]
  • 第12ハウスのおはなし
  • 12ハウスのイメージって、少々暗い秘密めいた感じですね 言うまでもなく、第12ハウスは第1ハウスの ひとつ手前。第1ハウスは、始まりのイメージですから、このハウスは、スタート前の調整期ともいえると思います。しっかり自分の心と向き合うとき、コンプレックスや、トラウマや、隠している願望など 私たちは、人に言いたくはないけど、結構心の中に大きく住み着いている何かとふとした時に向き合わされる場面があります。そ [続きを読む]
  • 土星について
  • 土星は、28年に1度、みなさんの星座に戻ってきます そして、2年半ほど滞在します。この2年半を過ぎた頃には、多くの人が見違えるような変化をします  28歳~30歳ぐらいの間がそのための大切な期間というわけです。周囲から「大人になる」ことを要求される時なのかもしれません。それは場合によっては、とても辛い試練なのかもわかりません。苦しいけれど、大きなやりがいとして感じる人もいるでしょう。土星は不幸をもた [続きを読む]
  • 天王星について
  • 天王星が12星座を1周するのには、約84年かかります。ひとつの星座に滞在するのは7年ほどです。先日、服飾デザイナーをされている お客様が、「ブランドの勢いがあるのは、だいたい7年です」とおしゃっていましたが、やはり天王星の表す7年は「流行」や「一時代」と捉えるわけです。7年ごとの星座の移動で、個人の人生でも大きな方向転換をすることがあります。   会社を辞めて、起業したり、転職するなど   実家を [続きを読む]
  • 海王星について
  • 「目に見えないもの」を司る海王星は、およそ165年で、12星座を1周します。 海王星は、夢、音、香り、精神、幻想、憧れなど確かにあるが、実体は不鮮明なものを表します。何かを信じること、疑うことも海王星の働きかもしれません。海王星が自分の星座にやってくると、まず強い不安を感じるかもしれません。「目に見えないこと」がテーマとなり,気になり始めるからです。でも、いろいろな体験を通して、「目に見えないこと [続きを読む]
  • 冥王星について
  • 冥王星は248年ほどで12星座を1周します。自分の星座に冥王星が回ってくるのは、一部の人です。 人の人生が80歳だとすると、冥王星はたった4星座を移動するだけです。冥王星は「破壊と再生」の星だといわれます。冥王星が自分の星座にあるとき、何かを徹底的に失うことがあります。でも、絶対的な何かを手にします。大きなものを失い、大きな何かを手にするのです。まさに生死にまつわるほどの「融合」「連続」がテーマの [続きを読む]
  • 癒しの星〜キローン
  • キローンは1977年11月に発見された彗星です。キローンは、「癒し」に深い関係があるとされている星。ギリシア神話の登場人物のケイロンから名付けられました。半人半馬の神ケイロンは、優れた医学と癒し、占星術を司るとされています。ホロスコープではコンプレックス、その癒しの方法を示します。補足ですが、キローンが見つかった1977年あたりから、「インディゴチルドレン」がこの世に生まれ始めているようです。 インディ [続きを読む]
  • 太陽とのハードアスペクトを克服しよう!
  • ?と?がハードアスペクトの人   自分の中で葛藤を感じやすい。   活かすことができれば、深みのある人になれる。 ?と♂がハードアスペクトの人   リラックスするのが下手。衝動的になりやすい。   支配への欲求や不安を持ちやすい。   これらを活かせば、なんでも克服するエネルギーとなる。 ?と?がハードアスペクトの人    ついつい自分に甘くなりがち。イージーな決断を下しやすい。   派手なアクショ [続きを読む]
  • ハウスにある星でわかることを簡単に
  • 惑星やらハウスやらサインやら、占星術ってホントに難しい・・・ごちゃごちゃの頭の中を簡単にしてみよう  ?太陽のあるハウス    このハウスのテーマが人生の主要なテーマ 。今世の目的。 ?月のあるハウス    このハウスのテーマは変化しやすい。 ?水星のあるハウス    このハウスのテーマに知性を使う。 ♀金星のあるハウス    このハウスのテーマに喜びを感じる。そして得意分野でもある。 ♂火星 [続きを読む]
  • 金星のあるハウスは人に認められやすいあなたの魅力
  •   あなたの魅力や幸せを感じる部分を表す金星のあるハウスは、  人からも認められやすいところです ♀が第1ハウスにある人     人を惹きつける洗練された可愛らしさのある人。     実際に美しい人が多い。愛想が良く、人に好かれる。     援助者を見つけるのがうまく、人脈が金脈に結びつきやすい。 ♀が第2ハウスにある人     美しいものに囲まれて心地よく過ごしたい人。     アートのセン [続きを読む]
  • 星の逆行について
  • 「水星が逆行中」とか、よく目にしますよね 星が本来の進行方向ではなく、逆向きに動いているように見える現象です。わかりやすくいうと、電車に乗ってて、並走する電車に追い越された時、自分の乗っている電車が後退しているように見える感じです。 太陽と月以外の8つの星は、時々「逆行 = レトログレイド」 します。逆行が起こる時、どんなことが起こりやすいのかみていきます    水星の逆行中は   色々なこと [続きを読む]
  • 子どもの月の星座を知って長所を伸ばそう
  • 月はまさに幼少期を表します その子の快・不快な部分も教えてくれます。子どもたちの個性を知って、認めてあげることで,何でも乗り越えられるポジティブな人に育ててあげましょう  ?が牡羊座にある子ども     何にでも意欲的で、刺激を受けるとすぐその気になる。     新しいもの好き。とても前向きだが、少々短気なので、     忍耐力が必要な遊びはかんしゃくを起こしがち。     興味のな [続きを読む]
  • 貴方のチャートにコンジャンクションはある?
  • コンジャンクション、すなわち惑星同士が重なるように接近している状態です惑星同士が作用しあい、大きなエネルギーになったり、不協和音を醸し出したり私たちの個性にも大きく影響してきます。?&?   葛藤の少ない人生。何らかの優れた才能あり。目標や目的が早い時期にはっきりする。?&♀  チャーミング。芸術的なセンス。人生を楽しむ。繊細な感受性。ナルシスト。?&♂   負けず嫌い。攻撃性が強い。情熱的。リー [続きを読む]
  • 1か月ごとのあなたのテーマ〜太陽の動きでみる
  • ご存知のとおり、太陽は約1か月で次の星座になりますね。ということは、毎年同じ時期は、私たちのホロスコープの同じハウスにいるわけです。そうすると1年のサイクルが大まかに見えてきますよね〜  プラシーダスハウス、ソーラーハウス、イコールハウスなど色んなパターンでみてみると面白いかも  第1ハウスに太陽が回ってきたら   テーマは自分自身。 新たな自分を発見できるときです。   未経験だったことに [続きを読む]
  • 月が表す幼少期とお母さん
  • 7歳までの年齢域を表す月は幼少期のあなたです。月は育み育てるもの、お母さんでもあります。どんなイメージのお母さんに育てられたか、又は望んでいたかを表します  ?の月   活動的で負けず嫌いな強いお母さん。 情緒的な事の少ないはっきりした母親。 けんかする事が多く反抗心も強い子ども。 喜怒哀楽が激しく負けず嫌いな子ども。 ?の月 料理が得意でいい環境を作ってくれるお母さん。 &n [続きを読む]
  • 秘密のハウス〜第12ハウスにある星は貴方の潜在意識
  • このハウスにある惑星は、普段あまり意識しにくい部分かもしれません。ここにある星は、インスピレーションやイマジネーションを通じて、思わぬ気づきや悟りなどをもたらしてくれます。このハウスに目を向けると、自分の意外な力を発見できると思います (惑星の入ってない方は 12ハウスのカスプをみて支配星を見つけてください。 ) サイン&マークと支配星&所属するハウス?  何かに夢中になっている時、途方も [続きを読む]
  • 大幸運期★ジュピターリターンの時
  • 幸運を運ぶ星「木星」は1年に1つの星座を通過していきますつまり、12年ですべての星座を回りきるわけですが、自分のホロスコープの木星があるところに12年に1回やってくるというわけです。それを「ジュピターリターン」と呼びます 幸せな星に幸せな星が重なるんだから、とてもラッキーな時期ですね 重要な人生計画を立てたり、人生の方向転換を行う絶好のタイミングです。結婚や新規事業の相手など、パートナーの [続きを読む]
  • 第7ハウスにある惑星でみる人とのつながり&結婚相手
  • 第7ハウスは自我を表す第1ハウスの対極、すなわち他者のハウスです。結婚運をみることも多いですが、大きくまとめて人との関係性や友人やパートナーを決める時に選びやすいタイプなどをみてみます このハウスに複数の惑星が入っている人は、個人的な世界より、人と関わる世界を重視する人です。また、他者との交流が人生における大きなテーマとなることも。惑星のない方は、その点にあまり重きを置いてない人生でしょうが、第7ハ [続きを読む]
  • 金星の星座であなたの魅力を知ろう
  • 愛と美の星・金星は、あなたの輝くところ、活かすべき魅力を教えてくれます♀が牡羊座の人  純粋でストレート、駆け引きなくまっすぐところ、無邪気で生き生き、  勝ち気さ、正義感の強さ、ポップで明るいイメージ ♀が牡牛座の人  心地よさ、穏やかな美しさ、美しいものを愛する力、安定感  声の美しい人が多い、お料理上手でグルメ♀が双子座の人  知性的、会話上手、魅力的な話し方、フットワークの軽さ、本好き [続きを読む]
  • 水星は知性やコミュニケーション能力を表す
  • 水星の星座からわかるのは、その人の考え方、話し方などのコミュニケーションの仕方や、勉強、仕事のやり方なども表します。 牡羊座の?  直観力があり、無から何かを生み出す力。迷いが少ない。頭の回転が速い。  思考回路がストレートでせっかち。仕事もスピーディー。勝手に進めていく。 牡牛座の?   独自のやり方やリズムを持つ。異質な考え方を受け入れにくい。計算が上手。  経験から得る知恵が豊か。記憶力 [続きを読む]
  • 月の位置は今日のあなたの関心のゆくえ
  • 月と感情のリズムは、不思議なほど同調しています 月は2~3日で星座を移動します。月の位置は、その日の関心の行方、感情の波などを表します。 月が第1ハウスに あるとき   新しいもの、めずらしいものに目がいってしまう。   自分のことが気になり鏡を見ることが多くなる。  月が第2ハウスに あるとき    気持ちいいことをしたい。おいしいものを食べたい。   きれいなものに関心がいく。五感を満たし [続きを読む]
  • 一年に6回ある特別なポイントを表す月
  • 自分の星座で起こる新月は、他の星座で起こる新月よりもやはり、インパクトの強い、重要な新月です 自分の星座で新月、満月は、1年にほぼ1回起こります。新月は「スタート」「1つのサイクルが終わり、新しいサイクルが始まる」というタイミングです 自分の星座での新月は、1年のサイクルが始まる時期だと思います。あとのポイントは「食」です  「日食」「月食」は、特別な新月です。年にそれぞれ 2~5回起こります。 [続きを読む]