ミミセン太郎 さん プロフィール

  •  
ミミセン太郎さん: 耳鳴りが止まらない。ミミセン太郎にお任せを!
ハンドル名ミミセン太郎 さん
ブログタイトル耳鳴りが止まらない。ミミセン太郎にお任せを!
ブログURLhttp://karadawomamoru.seesaa.net/
サイト紹介文ジージー、ザーザーという耳鳴りが止まらない!何とかしたい。そんな方のために書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 112日(平均5.3回/週) - 参加 2016/06/03 18:28

ミミセン太郎 さんのブログ記事

  • 耳鳴りが止まらない人のためのサプリメント成分
  • 耳鳴りが止まらないと悩まれている方でサプリメントを摂取している人は多いのではないでしょうか。薬局やインターネットで探すと色んな成分が出てきますが、その中でも代表的な3つの成分を今日はご紹介します。①蜂の子②冬虫夏草③イチョウ葉どれも耳鳴りや難聴を改善するためのサプリメントに使用されている成分です。サプリメントを選ぶ時には、ぜひ参考にして頂きたいと思います。①根強いファンが多い蜂の子耳鳴りが止まらな [続きを読む]
  • 耳鳴りを治す3分15秒の運動!
  • 耳鳴りの悩みを改善していくためにも運動は、本当に大切です。毎日、ウォーキングしようと思っても天気が悪かったりすると難しいですもんね。そこで、今日、オススメしたいのが、「ラジオ体操」です。今日の朝、ラジオ体操をしたのですが、3分15秒とはいえ、真剣にすると本当に疲れます。この体操、実は、かなり身体に良いそうです。全身にある600種類の筋肉の内、400種類もの筋肉を刺激してくれます。日常生活では、使わない筋肉 [続きを読む]
  • 若者よ、耳鳴りを甘く見るな!
  • バスや電車の中で若い人たちが、イヤホンやヘッドホンを付けて、大きなボリュームで音楽を聞いている姿を目にします。そんなに大きくしなくても聞こえるでしょ!それを見ると教えてあげたいなといつも思うのです。「耳鳴りや難聴になりますよ」と。けど、そこは、そっとしておきます。今日は、そういった騒音が耳鳴りが止まらない原因となっている話をします。これまでも何度か書いてきましたが、耳の奥には、有毛細胞という細胞が [続きを読む]
  • 耳鳴りと気持ち
  • 耳鳴りが止まらない、原因もよくわからない。悩んでいるうちに後向きになっていませんか。症状を改善していくためにも気持ちってほんとうに大切なんです。人の脳は、基本的には後ろ向きに物事を考えるように出来ているようです。その上、やっかいなことに、想像したことと現実で起きたことは、同じだけの精神的なダメージを受けてしまうようです。なので、「もし、こんなことが起こったらどうしよう!」とか後向きに考えることじた [続きを読む]
  • 地球上で最も多い生き物と耳鳴りの関係。
  • 地球上で最も生息数が多い動植物は、何かご存知でしょうか?答えは、オキアミです。別名をクリルとも呼ばれています。成長すると3cmぐらいになる動物性のプランクトンです。南極海などで大量に生息しています。そして、これが、地球上で最も大きな哺乳類、シロナガスクジラの主食なのです。シロナガスクジラは全長が20〜30mぐらいになります。血管も物凄く太いのですが、大動脈が直径で20cmほどあります。しかし、どんなに身 [続きを読む]
  • マラソン大会中に115人が蜂に刺される。
  • 岐阜県の「だいこんマラソン大会」で115人が蜂に刺されるというニュースは衝撃的でしたね。 蜂に刺された人たちは、軽傷で済んだようですが、参加者の人たちは、本当に怖かったと思います。そういえば、岐阜県の岩田さん、趣味がジョギングなので参加していたかもしれません。聞いてみます。これからの季節、ジョギングやウォーキングをする人も増えてくると思いますが、蜂には、じゅうぶんに注意をしておきましょう。さて、今日 [続きを読む]
  • 9月に入ってイライラしてませんか?
  • 9月になって、暑さも落ち着き始めましたね。夏に溜まった疲れのせいで、体調が良くないという人も多いようです。特に今年は、夏の酷暑が続きましたので。冷房がきいた部屋から暑い室外の出入りも頻繁にあったと思います。以前も書いたようにそれが、自律神経には大きな負担となります。なので、この時期、疲れを感じてしまうのでしょうね。身体のいたるところにダルさやコリを感じたり、気持ちが落ち込んだり、些細なことでイライ [続きを読む]
  • 肩や首のコリをほぐして耳鳴りを治したい人へ。
  • 耳鳴りが止まらない場合には、解消法の一つに整体に通うという選択肢があります。肩や首にコリがある場合には、血流が悪くなっており、首よりも上、もっと言うと、耳の奥への血流が悪化している可能性があります。これは、耳鳴りが止まらない原因の一つです。コリをほぐすために整骨院などに通っている人も多いでしょう。そこで、今日は、整骨院の話を書こうと思います。まず、重要なのは、一時的に楽になるだけではなく、着実に改 [続きを読む]
  • メニエール病ってどうして起こるの?
  • 耳鳴りが止まらないと悩まれている方に聞くとめまいの症状がある人が少なくありません。今日は、昨日に引き続き、耳の不調が原因で起こる「めまい」について書きたいと思います。昨日、紹介したのは、良性発作性頭位めまい症でした。http://karadawomamoru.seesaa.net/今日は、メニエール病です。耳の奥にある平衡感覚を司る三半規管というのがあるのですが、この中にはリンパ液が流れています。この液体は、通り道によって、流れ [続きを読む]
  • 止まらないのは、耳鳴りだけじゃない。
  • 耳鳴りが止まらないと悩まれている方に聞くとめまいの症状がある人が少なくありません。「めまい」にも様々な種類があるのですが、耳の不調で引き起こされるということが、約70%ほど占めているらしいのです。なので、耳鳴りがなっていて、耳の調子が悪い場合には、めまいも併発することが多いのだと思います。今日は、そのめまいについて、少し書かせて頂きます。耳の調子が悪いことで、引き起こされる代表的なめまいとしては、ま [続きを読む]
  • 耳鳴りと高血圧は、魚料理で治す!
  • 耳鳴りが止まらないと悩まれている人は、高血圧であるケースが大変多いと感じています。皆さん、薬を常用されています。他にも塩分は控えめにしたり、食事にも気をつけられていると思います。生野菜を沢山とると良いとかも聞きます。私のオススメとしては、魚に含まれているEPAとDHAを食事やサプリメントで摂取することです。EPAとDHAは、血管の壁を柔らかくしてくれます。なので、血液がスムーズに流れていきますので、血圧が正常 [続きを読む]
  • 耳鳴りの原因、おさらいしましょう。
  • このところ、夏の暑さ対策ばかりを書いてました。なので今日は、おさらいも含めて、耳鳴りが止まらない原因について書いていきます。まず、音は空気に振動を与えます。その振動は、私たちの耳から入って、鼓膜にぶつかるのです。鼓膜は耳小骨に繋がっていて耳小骨はその振動をテコの原理で、20倍の大きさに増幅させます。増幅された振動は、蝸牛に伝えられ、その中にあるリンパ液に波をつくります。その波は蝸牛の奥のほうまで伝え [続きを読む]
  • 夏の終わりは、耳鳴りの始まり。
  • 今日で8月も終わります。台風が去り、気温も少し下がってきました。そろそろ夏も終わりが近づいてきましたね。そこで、皆さんに考えて頂きたいのは、夏の疲れについてです。疲れが溜まれば、耳鳴りは悪化します。なのでご自身の今の状態を把握しましょう。それにしても今年の夏は、本当に暑かったです。その負担は、身体に蓄積しています。さらにその上、台風や大雨が続き、気圧や気温が変化しています。環境の変化が大きいほど、 [続きを読む]
  • 耳鳴りの原因はそのタバコ!
  • 耳鳴りが止まらないと悩まれているのにタバコを吸っている人がいます。できれば、タバコは、吸わないでほしいです。タバコの煙には、いろんな物質が含まれています。まずは、ニコチンです。ニコチンは血管を収縮させますので血流が悪くなります。次に一酸化炭素です。私たちの身体は、呼吸をして酸素を取り込むと赤血球が酸素を運ぶのですが、タバコを吸うと中に含まれている一酸化炭素が先に赤血球と結びついてしまいます。なので [続きを読む]
  • 台風や大雨になると頭が痛くなる。
  • 今日は、耳鳴りの話とは別の話を書きます。このところ、台風の影響で、天気が不安定なのですが、それは、体調にも影響を及ぼします。台風や大雨の時は、気圧が低くなっています。いわゆる低気圧です。低気圧は、色んな体調不良を招きます。例えば、片頭痛です。天気が悪くなるとズキン、ズキンと頭が痛くなります。原因としては、気圧が低くなると血管にかかる圧力も弱くなるので、血管が拡がります。その拡がった血管が神経を圧迫 [続きを読む]
  • 耳鳴りを解消する植物が地中海の沿岸にあった。
  • 今日は、耳鳴りが止まらない方のためにオススメの植物を紹介します。それは、ナギイカダと呼ばれる植物です。正式名称はブッチャーズブルームといいます。このナギイカダは、地中海沿岸が原産のハーブです。数年前からサプリメントの原料として使用されているようです。調べてみると茎や根の部分に耳鳴りに対して有効な成分を多く含んでいました。身体を酸化から守りながら、動脈硬化症を予防したり、血流を良くしてくれる働きを持 [続きを読む]
  • 蜂の子は、耳鳴りに効くのか?
  • 耳鳴りが止まらないと悩まれている方なら「蜂の子」をご存知のはずです。今日は、蜂の子について書きます。「蜂の子」は名前の通り、蜂の子供です。蜂の種類に限らず、幼虫やサナギのことを指します。耳鳴りを改善するサプリメントなどは、一般的にミツバチのオスの子が出回っているようです。ミツバチは、蜜もとれるので、自分が養蜂するとしてもやはりミツバチを選びます。蜂の子は、耳鳴りを改善すると言われています。それは、 [続きを読む]
  • 時間はかかるけど、耳鳴りは改善できます。
  • 耳鳴りが止まらないとお悩みの方に今日は、続けていくことの大切さについて書かせてもらいます。これまで、耳鳴りに役立つ情報を書いてきました。食事、運動、睡眠、サプリメント、天候、考え方など。私が考えるには、耳鳴りは、これまでの長年の生活習慣により現れる症状です。生活を変えたからと言って、急に体調が変わることはありません。最初の目的は、これ以上、症状が悪化しないことです。その先に、症状の改善があります。 [続きを読む]
  • 冬虫夏草って何?
  • 耳鳴りが止まらないと悩まれている人であれば、冬虫夏草という植物を聞いたことはあるでしょう。この植物は、ちょっと変わっています。冬虫夏草はキノコの一種です。冬の寒い時期にこの菌は、土の中にいるセミ、クモ、ガなどの幼虫に寄生します。その幼虫から栄養分を吸収して成長していきます。栄養分が吸い取られた幼虫は、最後は殻だけになります。何か、かわいそうな感じがしますね。そして、夏になると発芽して地上に出てきま [続きを読む]
  • 耳鳴りを止めるために必要な目の付けどころ。
  • 今日も暑いですね。今回は、耳鳴りの改善や健康のために色んなことに取り組む前の考え方についてお話をさせてもらいます。先日、ある専門家の方から聞いた話です。日本人は、健康であるために色々とこだわっているが、実際に取り組むべき優先順位が少しずれているそうです。それは、自分の症状を改善してくれる、薬やサプリメントにこだわる。食べ物では、食品添加物が使われている物、中国など海外でつくられている物を避けるため [続きを読む]
  • 耳鳴りにおすすめの成分。
  • 今日は、耳鳴りにおすすめの成分をご紹介します。それは、イチョウの葉です。ご存知のかたも多いかもしれません。ヨーロッパでは、医薬品としても扱われている副作用がない、優秀な成分です。この植物は、恐竜が生きていたかなり昔から存在しており、とても生命力が強いと言われています。イチョウの葉は黄色なのですが、この黄色の色素成分が身体に良いと言われています。その働きは、血流を改善したり、活性酸素から身体を守って [続きを読む]
  • 生活の変化によって耳鳴りが止まらない。
  • 今日も暑さが厳しいですね。今回は、久しぶりにストレスについて話をします。まず、最初にお伝えしたいのは、過度にストレスを抱えたままでは耳鳴りは止まりません。そもそも私たちは、なぜストレスを感じるのか。人は、環境が変わるとストレスを感じるのですが、それは、身を守るための一種の防衛本能とも言われています。もっと単純に考えれば、生活が変化すれば、ストレスがたまるようになっているということです。長年生きてき [続きを読む]
  • 夏の耳鳴りには、水がおすすめ。
  • 夏の暑さに加えて、耳鳴りが止まらない。やっぱり、きついですよね。最近は、夏だからこそ、取り組んでもらいたい、健康情報を書くようにしています。今日は、水分補給についてです。このテーマは、これまでも何度か書いてきました。「夏と耳鳴り」http://karadawomamoru.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%89%C4%82%C6夏は、体温調整のために汗をかきます。なので、血液中の水分が減少して、血液がドロドロの状態になるので [続きを読む]
  • 夏バテによる耳鳴りを解消する食べ物
  • 今年は、本当に暑いですね。このように厳しい環境が続くと耳鳴りが止まらないという症状が、さらに悪化していきます。なので、色々と身体への気配りが大切です。以前、室内と室外の温度差が自律神経を乱し、耳鳴りが悪化するお話をしました。「エアコンで耳鳴りがひどくなる!」http://karadawomamoru.seesaa.net/article/440230049.html今日は、夏バテの予防となる食事を紹介します。皆さんもよく、聞かれると思いますが、夏バテ [続きを読む]
  • 台風がきたら耳鳴りにご注意を。
  • これからの季節は、台風に要注意ですね。台風は熱帯低気圧ですので、台風がくると気圧が下がります。それが原因で、耳鳴りが悪化することもあるんです。それは、以前、大雨の記事でも説明しましたが、気圧と自律神経には、深い関わりがあるからです。↓「雨と耳鳴りと難聴とめまい」http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=439277753気圧が下がれば、自律神経のうち副交感神経が優位になって身体が休息モードになってい [続きを読む]