gohkaku さん プロフィール

  •  
gohkakuさん: 合格するまで続けるブログ
ハンドル名gohkaku さん
ブログタイトル合格するまで続けるブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/gohkaku/
サイト紹介文妻子ある社会人が予備試験経由で司法試験に合格するまでのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 318日(平均0.9回/週) - 参加 2016/06/03 18:50

gohkaku さんのブログ記事

  • アラフォーの司法試験受験からの撤退。
  • 今年の短答に落ちると、そろそろあきらめたらと、奥さんから肩をたたかれるそうだ。 全く落ちる気はないし、論文も口述もで合格してやるという意気込みは有るのだが、仮に勉強を撤退するとなれば、どんな心境になるのだろうか。 二十歳前後で司法試験を目指しているのであれば、夢や希望に満ちた、いろんな世界があると考えて前向きに撤退することもできるかもしれない。 でもアラフォーの私は、今まで社会人とし [続きを読む]
  • 予備試験 短答答練
  • これまで3回受験残すところあと1回。 なぜか今までの3回は全てA判定。。。法律科目のみで145点〜150点。合計点数は安定しているが、憲法は16点〜27点とブレがヒドイ!!さらに、一度だけあった一般教養は偶然が重なり、なぜか39点!!!まぐれ以外の何物でもない。 問題を解いている時は、全く分からない問題が多数あるにもかかわらず、ほとんど消去法で正解を何とか選択している感じ。2択まで絞れた問も、なぜか正 [続きを読む]
  • 今日から短答
  • ようやく、論文答練がひと段落。全部の答案が返ってきたわけではないけど、50点満点中、ほぼ25点±10点といった状況で、全部の科目を平均するとほぼ平均点という状況。答練を受けている方の中のミスター平均だったもよう。50枚以上も時間を計って書いたので、きっと実力はそれなりに上がったのだろう。実感はないけど。 そして、今日からは短答特化!!ひとまず、短答答練1回目は、合格水準オーバーだったので、なかなかの出 [続きを読む]
  • 最近の状況
  • かなり久々の更新。放置していることも続けていることに変わはりないはず!! 最近はもっぱら、旧司過去問ひたすら解く→答練の繰り返し。答練の提出が遅れ気味だが、想定内の遅れと思える程度でとどまっている。 短答も毎日30問やってる。2年連続短答に落ちた経験から、早く短答に特化したいけど、ここはぐっとこらえて、論文答練終わらしてからにする。恐らく3月末ごろには短答に特化できるだろう。 昨年の短答 [続きを読む]
  • 刑訴への不安
  • うすうす気づいていたけれど、試験六法の刑訴法には見出しが無いそうな・・・。超メジャーな条文はだいたい覚えてきたけど、それでも、そこそこ、見出しを頼って探している。このままでは、試験中に条文探しで無駄な時間を過ごしてしまいそう。 そこで、対策。試験六法買ってやるのが一番なんだろうけど、金銭的に余裕はないので、ひとまず、論文過去問、答練で使用された条文の一覧表でも作ってみようかと。 条文、見 [続きを読む]
  • 合格への第一歩
  • めちゃくちゃ久しぶりの更新。なんだかんだと忙しく、勉強も遅れがち。論文答練も、やや遅れ気味。しかも、できるのは、ほぼゴミ答案。 再来週くらいから、週に4問になる予定。果たしてついていけるのか・・・。 勉強は思うようになかなか進まないけど、願書だけは、真っ先に出した!これが合格への第一歩。さらに、きっと、昨年同様早稲田大学であると見越して前泊のホテルの予約も済ませてやった! あとは、勉強 [続きを読む]
  • 今年最後の答練
  • 今年最後の答練をやり終えた!ひとまず、予定通りこなせたので、最低限はクリア。まさしくペースメーカーになっている!! そして、かなり久々にゴミではない答案が書けた気がする!やっぱり書けるととテンションあがる。簡単なだけだったのかもしれないが。。。 年内は、明日から飲み会だらけ。そして、大みそかから年始にかけては、間違いなく飲み倒れる。 年内はあと、10時間も勉強できないだろう・・・。  [続きを読む]
  • 28年予備試験 論文
  • 最近、各科目の答練が終わったところで、28年の予備試験論文を書いてみて、伊藤塾の分析講座で解説を聞くということをしている。実際に、受けた方の再現答案で解説してくれるので、臨場感がある。そして、合格者と自分の実力との差の大きさに凹んでいる・・・。 私はどうも関係のないことを書いてしまう癖があるようだ。後から見直せば、何で書いたんだろう!?と思ってしまう。もっと素直に問題文を読んで、もっと素直に書 [続きを読む]
  • 答練④
  • またまたゴミ答案をつくってしまった。提出するのが恥ずかしい・・・。 解説聞けば、「知ってる知ってる」となる部分もかなりあるのに。なぜか違うことを書いてしまう。知識が散らかっている感じ。整理整頓された使える知識になっていない。何度も復習するうちに整頓されるだろう。 あとは、問題分の読み飛ばしがヒドイ。毎回思う。何かしら間違って把握したまま書いていることが多い。問題文をもっともっとしっかり読 [続きを読む]
  • 答練③
  • 憲法から始まって、行政法、民法、商法を各2回、そして、民訴法の1回目まで終わった。何とか日程通りにできている。 今日は答練だ!と思うと、そこそこストレスを感じるという、小心者。うまく書けないのではないか、全く分からない問題が出たらどうしよう・・・。など。 これまでに、答練で確認できたところは、完全に知識不足であること。もともと分かっていたことだが、再確認。イメージとしては、7割くらい現場思考 [続きを読む]
  • 勉強をするための犠牲
  • 合格するためには、いろんなことを犠牲にしなきゃならないといわれる。確かにその通りだと思う。勉強をする前に比べれば、酒を飲む時間もテレビ見る時間もかなり削減した。寝る時間も少し減ってるだろう。でも、実際やりたいから勉強してるわけだし、当たり前と思う。 一方、周りにいる家族に強いられる犠牲の方が大きいと最近よく感じる。子供の面倒は休み以外はお任せしてる。原則、週1日しか子供とも遊べていない。子供は [続きを読む]
  • 答練の結果②
  • 先週、2回目の答練の結果が返ってきた。 主観と客観の差が甚だしく、なぜかの上位10%!!超テンションあがった。答練の結果に一喜一憂する、典型的によくないパターン。。。 なぜ、良かったのかホントによくわからん。さすが憲法と言ったところなのか・・・。 解説を聞いて、「あーそうだった・・・。」と思いだしはするものの、全く答案に表現できていないように思えるが、なぜか、表現できていたかのような採点 [続きを読む]
  • 苦手意識
  • 実務をのぞいた予備試験の7科目について、それぞれ勉強初期に感じたイメージがそのまま現在でも引きずっている気がする。 <憲法>憲法って国を制限する方なんだ!めちゃめちゃ重要じゃん!いろんな人が人権を主張して今まで争って来たんだ。と、興味しんしん。その後、短答で、何と細かいところを聞いてくるんだ!?と少しいやになったものの、今でも嫌いじゃない。論文でも、当事者(原告)の気持ちになって書くというスタイ [続きを読む]
  • 予備試験 論文の過去問
  • 今のところ、論文の勉強については、伊藤塾の論文マスターで配布された、旧司過去問が掲載されている問研のみしかしていない。基本的に手を広げる余裕は全くないので、これを完璧にすることを目標に日々勉強している。ただ、さすがに、予備試験の過去問、できれば新司の過去問くらいはやった方がいいのではないかと一抹の不安がある。 予備試験や新司の問題については、模範解答などを持ち合わせていないので、もし仮に取り [続きを読む]
  • 答練の結果
  • 第一回目の答練の答案が返ってきた。思ったほどのゴミ答案ではなかったみたい。少なくとも平均よりは上。きっと、上位3割くらいに入っていそう。意外と良い線なんじゃないかと期待アップ!! 来週は民法の答練。それまでに仕上げるつもりで問研(旧司過去問)を繰り返しやりまくる! にほんブログ村 [続きを読む]
  • 不合格答案
  • 答練スタートしてから3回目を終えました。全ての問題で不合格答案を書いている気がする・・・。自己採点で、採点者の裁量店を除く40点中20点に満たない答案ばかりだ。知識が定着していないことを毎回実感する。正直、こんなゴミ答案を採点してもらうのが忍びないし、恥ずかしい。 でも、ポジティブに考えると、全ての答案で3枚以上は書けている。論文を書き始めたころは、文字で埋めることさえなかなかできなかった。その頃 [続きを読む]
  • 答練受けることにしました!
  • これまで、基本的に論文の勉強は、旧司過去問しかやってない。そろそろ4周目に入っているが、ハッキリ言って、成長しているのかいまいちわからん。4周目でも、かなりの確率で分からんもんはわからん。。。しかも、分かる問題でも、なかなか自分で評価するのは難しい。 そこで、答練を受けることにした。嫁さんと、「出世しない(司法試験に合格しない)ことが確定すれば、受講料を返す」契約を締結した。法的にはどんな契約に [続きを読む]
  • 仕事か勉強か!?
  • 期限がまだ少し先の気になる仕事を優先させるべきか、期限がまだ先だからと現在の勉強を優先させるべきか。 悩む。 悩みの種が、期限が少し先の気になる仕事にあるのだから、仕事を終わらせてしまおう! 勉強は、取り戻せばいい!! にほんブログ村 [続きを読む]
  • 伊藤塾の奨学生試験結果
  • 不合格答案を書いたらしく、3割引をゲット。仲間がいないので分からないけど、やはり気になる・・・。あのレベルの答案で、どのくらいなのか。論文マスター答練で採点されてた時のイメージからは、刑訴が60点くらい。民法は良くても40点くらいかなと。 まあ、不合格答案に間違いは無いだろう。考えてもしょうがないので、勉強あるのみ。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 刑訴をざっくりと!
  • 刑訴の論文は結局のところ、捜査、訴因、伝聞押さえればなんとかなるんじゃないか!?そして、捜査はなんだかんだと必要性相当性訴因は機能からの変更の要否又は公訴事実の同一性からの変更の可否伝聞は、趣旨からの例外要件ひとまず、この辺り押さえてれば何かは書けそう!伊藤塾の奨学生試験に向けて短期間でマルっと見直した結果。逮捕前置とか自白法則とか、排除法則とかも上の三つから出る派生的な部分に思えてきた。これが [続きを読む]
  • 論文試験 初体験!
  • 伊藤塾の奨学生試験を受けてきた!論文マスターの答練等を自宅で受けたことはあったけど、会場まで行って受けたのは初めて!さすがに、緊張とかはなかったけど、時間に追われる感じが、自宅とは違った。家でも、ちゃんと時間内でやってるのに、何となく違う。本番はもっと大変なんだろうと痛感した。出来は、どうだろうか…。刑訴は今ある力を出せたと思う。多分そんなに論点なども落としてないはず。後回しにした民法がヤバイ。 [続きを読む]
  • 模試見つけた!!
  • 本日は予備論文の発表でしたね。合格された方、おめでとうございます。来年は、私も絶対合格します! 少し前に、現在の実力の把握及び、全くできない自分を認識した上でのモチベーションアップを兼ねようと、模試を探している旨のブログアップしていました。 そして、なさそうだったので、ひとまず、伊藤塾の奨学生試験を受けようと思っていましたが、なんと、ありました。12月開催の予備試験の短答+論文模試!伊藤塾 [続きを読む]
  • 無勉強期間更新中
  • 仕事が多忙につき、今まで勉強時間として確保していた時間を全て仕事に費やしてしまっています。 約5日間、全く勉強をしていません。ノルマと決めた短答30問さえしていない。 ようやくめどが立ってきたので、明日からは少し勉強できそう。 それにしても、ここまで無勉強だったのは2年前に始めて以来、家族のためのお盆と正月以外では初めてのこと。 2週間後の伊藤塾奨学生試験に向けて頑張らねば。 &nbs [続きを読む]
  • 伊藤塾の奨学生試験を受けるぞ!!
  • 自分の現時点の実力の把握と、ボロボロな結果からの奮起のため、模試を探していましたが、予備試験の模試は、そこそこ直前になるまでないみたいですね。(どなたか情報があれば教えてください。) そこで、伊藤塾の奨学生試験なるものが10月にあるので、それを受けてみようと思います。答練の講座が無料になる可能性ありとのことですので。 試験科目となっている民法と刑訴を、後一カ月弱で、仕上げるつもりでやるぞ!! [続きを読む]
  • 司法試験 アラフォー予備試験組の合格率
  • 遅ればせながら、まずは司法試験に合格した皆さんおめでとうございます。ブログへのコメント等はしていませんが、応援していた方が合格するのは嬉しいです。自分も頑張ろう!と少し気合が入っています! そんなこともあって、今年の結果は少しだけ気にして確認しました。昨年は、ほぼスルーしてしまったので、「よし!予備試験通れば6割合格するんだ!!頑張ろう!」くらいにしか思っていなかったのですが。 そして、気 [続きを読む]