gohkaku さん プロフィール

  •  
gohkakuさん: 合格するまで続けるブログ
ハンドル名gohkaku さん
ブログタイトル合格するまで続けるブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/gohkaku/
サイト紹介文妻子ある社会人が予備試験経由で司法試験に合格するまでのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/06/03 18:50

gohkaku さんのブログ記事

  • ミルフィーユのような勉強
  • 知識は常識となれば、原則として、忘れることはない。 仕事でもなんでも、いっつもやってることは、普通の人が知らないことでも当然常識となり知識として定着している。 でも、転職の経験がある私に関しては、前職の時には常識であったことが、今は既に忘れ去られている。 ということは、知識は使わないと廃れる。一方、常に使っていれば、常識として定着する。簡単な話。 なので、ミルフィーユのように広く浅く何度も繰り返すこ [続きを読む]
  • 合格発表がありましたね。
  • 合格した方本当におめでとうございます。 そして、私がブログを始めたきっかけである、ブログしてる人合格率高い説はかなり有力な気がしています。 あと、70歳代の方の合格に驚きました。70代でもできるんだ!まだまだ自分も若い!まだまだやれると・・・。 もっとも、最近はもっぱら司法試験の過去問をやっていますが、難しいの一言です。そして、時間が足りない。予備試験の問題とのレベル差は結構大きいように思います。そして [続きを読む]
  • 8月
  • 8月に勉強をしだしてまる3年を経過した。 今年の8月はイベントが盛りだくさんで、ひと月の勉強時間最低記録を出してしまった。それに加えて、なぜか勉強に身が入らないひと月だった。現在もかなり引きずってる。 8月は司法試験の過去問を解いて、出題趣旨、採点実感を読み、ブログで再現答案を読みあさるという作業を繰り返した。そして、大筋あっていれば、もしかして論文受かってるんじゃないか!?と思い、全く分からなければ [続きを読む]
  • 予備試験論文 出題分析会
  • 伊藤塾で、予備試験論文の出題分析会が配信されている。 あまりにもビビりすぎて見れない・・・。一昨年は論文の勉強始めたばっかりだったので、興味がなく見なかった。昨年は、問題を解いていなかったので、解いてから・・・と後回しにして出題分析会は見逃した。結果が出た後のは見たけど。 今年は、見ずにはいられない。見たところで、合格ラインなんてきっと分からないはず。結果は変わらないと、割り切って見るしかない。 [続きを読む]
  • 予備論文と新司論文
  • 最近、新司法試験の過去問をやってます。28年の憲法、行政法、民法、商法まで終わりました。 予備と新司はかなりレベルが違う気がする。 全てに共通して言えることは、全く時間が足りない。 予備論文では、実質途中答案は行政法のみで、他は何とか書ききったけど、新司法試験の問題は、全て途中になる。しかも、大幅に足りない。だいたい3割強はコンスタントに残る。 処理速度を上げるためには、慣れるしかないのだろう。1日1問 [続きを読む]
  • 2時間8枚
  • 論文終わりで、完全に不抜けております。ひとまず、再現答案はダラダラと1週間で書き上げたけど、その後は完全にだらけてしまって、やる気が全く出ない。 これではダメだと、ひとまず、新司法試験の過去問を一通りやることにした。まずは、伊藤塾が無料でくれた28年の問題に着手。 初めて2時間で8枚の試験をやってみた。 まず、予備と違って答案用紙がA3両面でなく、A4が8枚片面であることを知り、さらに1ページ22行でなく23行で [続きを読む]
  • 予備試験 再現答案 完成(ネタばれちょっとだけあり。注意)
  • 後ろの方に論文試験のネタばれがほんの少しだけあるので、見たくない方はご注意ください。 予備試験の論文試験が終わって、1週間がたとうとします。試験後、初の再現答案なるものの作成に取り掛かった。とりあえず、試験後、今まで、再現答案の作成しかしていません。時間がかかったのは、かなりダラダラモードになっているため。こんなことではダメだ。 一切の情報を排除して、極力再現率が高くなるようにと、試験直後にもらった [続きを読む]
  • 予備試験 論文終了
  • 無事にすべての科目受験できました。試験の内容としては全く分からなかった問題や、既にやらかしちゃったことが分かっている問題など有りますが、率直に今の実力を、全部出せたと思ってます。でも、仮にこれで受かっていたら、色んなところで聞く通り、合格レベルは低い!と言うと思います。それくらい、出来た感はありません。でも、試験終了の爽快感を肴にひとまず、五反田で一人飲み!!ビールが旨すぎる!!試験内容とは関係 [続きを読む]
  • 論文試験まであとわずか
  • 論文試験まで残すところあと4日。短答試験の時ほど切迫感が無い。きっと、自分の評価が明確にできないからだと思う。短答の場合は、理解できていない問題がどのくらい残っているかで自分のレベルはある程度分かる。論文はそうはいかない。。。 取り合えず、論文までに予定した108通の答案を書きあげた。伊藤塾の伊関先生いわく、これで合格するそうだ。あと4日できっと5〜6通は書くと思うので、アドバンテージあり。 論文書きまく [続きを読む]
  • レベルダウンが甚だしい。
  • 前回も書きましたが、論文のレベルダウンがヒドイ。今はひたすら、昨年から今年の初めにかけてやっていた論文答練をもう一度書きまくっているのですが、ほぼほぼ、前に書いたものの方がレベルは高い。 答練をやっていた時は、1週間その科目を復習して答練のペースでやっていたけど、今は復習ほぼなしで、ひたすら問題に挑むので、復習できていないことが原因であることは明らか。 論証忘れる、論点落とす等等、ここまでレベルが落 [続きを読む]
  • 論文のレベル
  • 答練の問題を再度解く中で、答練を受けていた今年の初めころの方がレベルが高かったように思えてならない。せめて本番までに当時のレベルに戻したい・・・。 [続きを読む]
  • 短答結果
  • 3回目にして、ようやく合格しました。たぶん自己採点より点数低そうです。きっと170点には届いてない。でも、合格は合格。ひとまず、嫁さんの肩叩きにもあわずにすみそうなので、ひと安心。あとは、論文に向けて頑張るのみ。 [続きを読む]
  • 予備試験 論文過去問をやって分かったこと
  • 23年〜26年の40問終了!なかなか良いペースでできた。 そして、再現答案(しかも評価付きで)載せてくださっているブロガーの皆さん、この場を借りてお礼申し上げます。この方々がいなければ、実現しなかったと思います。感謝。 以下、それ以外で分かったこと。・8割くらいの確率で大枠をはずすことはない。 (自分にあまあまな評価かもしれません・・・)・民訴商法が苦手。それ以上に民事実務がダメ。・3時間30分の [続きを読む]
  • 迷走中・・・。ブロガーの皆さん助けてください。
  • 論文試験まで明日であと40日。そもそものブログの趣旨ではない気がしますが、藁にもすがりたい状態です。 毎日のように答案書いているけど迷走してます。どのように勉強をするのがいいのか正直分かりません・・・。 ひとまず、「予備の論文過去問を、実際の試験同様にの時間で、公法系、民事系、刑事系、実務と1日1科目で答案を書き、再現答案などネットで探して見直し。」をやっていますが、それ以外は何をするべきな [続きを読む]
  • 3時間30分
  • 初めて、予備試験の論文過去問の民事系を通してやってみた。3時間30分きつすぎでしょ!? いままで、答練で2問分の2時間20分は何度もやっているけど、70分増えるだけで、段違いに疲れる。 3問目に突入した時点で、投げやりになった。 本番は、投げやりにはきっとならないと信じているが、これは慣れが必要だ。今の段階で気付いてよかった。 この道を通って、予備試験を通過した方を尊敬します。 司法試 [続きを読む]
  • 刑訴、刑事実務の論文に向けて
  • 刑訴については、やはり六法の条文見出しが無いことに非常に不安を感じる。ということで、見出し全部黒塗りしてやった!やっぱり、見出しがないとかなり大変だと痛感。いままで、相当頼っていたみたい。と、そこで気づいたのが、28年に改正してたの!?しらなかった。。。27年版の六法はもう古いみたい。今年の試験六法を手に入れたい。(もちろん論文も合格したい。)短答発表まであと3週間弱。何かしら落ち着かない。 [続きを読む]
  • 短答後 論文まで
  • 短答後、すぐさま論文に切り替えるつもりが、何から取り組むべきなのかが定まらず、なんとなく、だらだらと過ごしてしまった。最悪だ。 今日、伊藤塾の「論文突破必勝講義」を見たところ、短答後の期間に108通答案を書くと合格するらしい。。。 もともと、計画では、予備試験6年分の9科目で54通は書くつもりだったが、合格までは半分の量ということか!? 何をすればいいか良く分からず、旧司の過去問をパラパラと [続きを読む]
  • 予備試験 短答 自己採点
  • 辰巳で一般教養のミラクルないとダメだと思ってたら、そこそこミラクルが起きたっぽい!!伊藤塾で、合計171点。一般教養で、30点もあった!!辰巳とは点数がかなり違う科目もあるけど、大丈夫だろ!不安は少しあるけど、勉強へのモチベーションに影響するほどではない。何とか合格しててくれ。さあ、今夜から論文勉強だ! [続きを読む]
  • 予備試験 短答
  • 無事、受験することができました。感触は去年と同様に、合格の確信は持てない。きっと、ギリギリのラインかな。一月半も短答に特化したのに、残念です。試験受ける前は、確実に昨年よりはレベルアップしてる感触があったのに、なかなか思うようにはいきません。何とか、合格していますように。論文勉強しつつ、祈るのみです。 [続きを読む]
  • 2016短答過去問
  • 昨年の短答試験の後、一度復習しただけで1年間寝かせておいた2016年の短答過去問を実施。 結果、法律科目のみで、163点。昨年の本番の139点から大幅アップ! 確かに一度やった問題だけど、私には完全に忘れる能力があるので、ほぼ初見で実施したイメージ。何問かどこかで見たような気がする問題が有ったので、奇跡的に覚えていたか、短答答練で似たようなのが出たのかのいずれか。 これまでの短答答練はA判定をキ [続きを読む]
  • 短答式 一度正解した問題でも間違える
  • よく短答式の勉強方法などの動画などを見ると、一度正解した問題は間違えないから、間違えた問題(+あやふやな問題)だけ回せばいい!といった趣旨のものを目にします。 私はこのようなものをみて、みんな頭が良いな〜。と思っていました。本当にそうなら、一度間違った問題も2度と間違わないのでは!?と思ってしまう。 私は平気で一度正解できても、その後で間違える。何なら、3回くらい連続で正解してもその後間違 [続きを読む]
  • アラフォーの司法試験受験からの撤退。
  • 今年の短答に落ちると、そろそろあきらめたらと、奥さんから肩をたたかれるそうだ。 全く落ちる気はないし、論文も口述もで合格してやるという意気込みは有るのだが、仮に勉強を撤退するとなれば、どんな心境になるのだろうか。 二十歳前後で司法試験を目指しているのであれば、夢や希望に満ちた、いろんな世界があると考えて前向きに撤退することもできるかもしれない。 でもアラフォーの私は、今まで社会人とし [続きを読む]
  • 予備試験 短答答練
  • これまで3回受験残すところあと1回。 なぜか今までの3回は全てA判定。。。法律科目のみで145点〜150点。合計点数は安定しているが、憲法は16点〜27点とブレがヒドイ!!さらに、一度だけあった一般教養は偶然が重なり、なぜか39点!!!まぐれ以外の何物でもない。 問題を解いている時は、全く分からない問題が多数あるにもかかわらず、ほとんど消去法で正解を何とか選択している感じ。2択まで絞れた問も、なぜか正 [続きを読む]
  • 今日から短答
  • ようやく、論文答練がひと段落。全部の答案が返ってきたわけではないけど、50点満点中、ほぼ25点±10点といった状況で、全部の科目を平均するとほぼ平均点という状況。答練を受けている方の中のミスター平均だったもよう。50枚以上も時間を計って書いたので、きっと実力はそれなりに上がったのだろう。実感はないけど。 そして、今日からは短答特化!!ひとまず、短答答練1回目は、合格水準オーバーだったので、なかなかの出 [続きを読む]